ヒーローNEWS

国内最大級の特撮情報サイト 仮面ライダー・戦隊・ウルトラマン・アメコミ・スターウォーズ・怪獣などの感想や考察を扱っています

  • Twitter
  • RSS
    アンテナ・ブログ共に相互リンク募集中!
    詳しくはこちらで
    http://hero-news.com/archives/1012588959.html

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/04/02(土) 00:00:57.28 ID:5zY2Ef5hd.net
    ビローンとした怪獣すこ
    2eb7d452.jpg

    ギエロン星獣とかべムスターとか
    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1459522857
    【ギエロン星獣とかべムスターとか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    375: 名無しより愛をこめて 2016/04/03(日) 08:38:48.36 ID:/9P5nPap0.net
    独り言や企み笑みがダダ漏れのダメンズアラン様

    ポンコツジャベルと死闘を演じる
    no title

    引用元: ・仮面ライダーゴースト part23【これ、似てる】

    【【仮面ライダーゴースト】アラン様のポンコツ化がとまらない・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    146:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/04/01(金) 15:43:22.90 ID:kp7NY2Z70.net
    野性的なライダーよりもG3とかイクサみたいな人の手で作られた機械的なライダーの方が好き
    龍騎系はモンスター絡んでるせいであんまり人が作った感薄い

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1459490666
    【機械的なライダーっていいよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:ぷるんぷるん天国 ★:2016/04/03(日) 21:21:20.49 ID:CAP_USER.net
    2016年04月03日 映画 マンガ
    俳優の藤岡弘、さんが3日、 TジョイPRINCE 品川(東京都港区)で
    行われた映画「仮面ライダー1号」(金田治監督)の大ヒット記念イベントに登場。
    同日は、1971年4月3日に「仮面ライダー」の
    第1話が放送されてから、ちょうど45年目。
    イベントで、本郷猛(仮面ライダー1号)を演じた藤岡さんは、
    本郷の愛車「ネオサイクロン号」にまたがり、同所の「いちょう坂」を
    満面の笑みを見せながら、さっそうと走行した。
    ネオサイクロン号を運転した藤岡さんは「バイクにまたがって
    スイッチを入れエンジン音を聞いたら、ライダー魂に火がつきましたね」と
    充実した笑顔を見せ、「45年前はもっと軽かった。排気量1800cc、
    重量400キロになると重いですね。進化という時と、
    歴史の重みを感じました」とにっこり。
    また45年前について「当時は不自由だらけ、順風満帆では
    なかったですね。みんなが危機と不安を感じながら
    前に進むという熱い現場でした。全力で現場を走っていました」と振り返った。
    イベントには、天空寺タケル(仮面ライダーゴースト)役の
    西銘駿(にしめ・しゅん)さんと深海マコト(仮面ライダースペクター)役の
    山本涼介さんも出席。藤岡さんは、西銘さんと山本さんに
    「何代も何代も、45年も続いたライダーを
    受け継いでいってほしい」とエールも送った。
    「仮面ライダー」シリーズは1971年4月3日に放送が開始され、
    第1作「仮面ライダー」では藤岡さんが主演し、視聴率30%超えを
    記録するなど変身ヒーローブームを巻き起こした。
    今回の「仮面ライダー1号」は、藤岡さんが72年に公開された
    映画「仮面ライダー対じごく大使」以来、44年ぶりに仮面ライダー1号として主演。
    長年にわたって海外で悪と戦っていた初代・仮面ライダーの
    本郷猛が、一人の少女の危機を知り、急きょ日本に帰国し、
    仮面ライダーゴースト=天空寺タケルやその仲間たちと出会い、
    少女の危機、そして日本の最大の危機を救うべく“変身”する……というストーリー。
    「仮面ライダー」生誕45周年記念イベントで、ネオサイクロン号を運転する藤岡弘、さん



    もっと見たい方はクリック!(全10枚)
    http://mantan-web.jp/2016/04/03/20160403dog00m200025000c.html?mode=pc

    【4月3日】藤岡弘、:「仮面ライダー」生誕45周年を祝い“ネオサイクロン号”で疾走
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1459686080
    【藤岡弘、:「仮面ライダー」生誕45周年を祝い“ネオサイクロン号”で疾走】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    760:名無しより愛をこめて:2016/04/02(土) 09:05:14.52 ID:mIWH6mLA0.net
    ストーリーテラーがゴンザって何かしっくりこないなー
    接点のない流牙シリーズのときとか、どう語るんだろ?
    牙狼<GARO>第九十五章
    引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/sfx/1455552946
    【牙狼 魔戒烈伝のストーリーテラーがゴンザらしいが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:オムコシ ★:2016/04/03(日) 09:35:07.27 ID:CAP_USER.net
    エイプリルフールのネタが次々投稿され徐々に
    もりあがってきてはいるものの、毎年同じようにこのような
    展開をむかえるともうそろそろマンネリ化も否めないようで、
    若干ネットのムードも冷ややかなように感じます。
    そもそもネットのプロモーション自体がシャレのようなものなので、
    別に1日にやる必要もないのかもしれません。



    どうやら「シン・ゴジラ」のティザーサイトが
    「ゴジラ対エヴァンゲリオン」という形となっており、
    本編とこの番外編となる作品が何らかのシンクロしていくのかもしれません。
    また、長らくお待たせしている「シン・エヴァンゲリオン」との
    関連性も気になるところですが、監督である「庵野秀明」の
    構想がどのようなものなのか、全く見当が付きません。

    とはいえこれを紐づけて勝手に脳内ストーリーを作っていくのが
    ファンのたしなみでありますが、こんかいの
    「ゴジラ対エヴァンゲリオン」、エイプリルフールの
    ネタじゃないのかと言われているほど、ぶっ飛んでいるようです。

    ちなみにゴジラは実写、エヴァはアニメ。どちらになるのでしょうね。

    掲載元
    http://shin-godzilla.jp/


    ―ネットの反応

    ・ コラボよりもまずシンをやるんだあくしろ
    ・ こんなんええから
    ・ エイプリルフールだよね?!
    ・ ゴジラ対エヴァンゲリオンってもうなんだよそれw
    ・ ゴジラ対エヴァンゲリオンって巨影都市の話じゃないの
    ・ ゴジラ対エヴァンゲリオンめっちゃ見たい庵野作れよ
    ・ ちょっと見てみたいかも
    ・ これはマジやったんか。
    ・ ATフィールドあるからエヴァのほうが強そう
    ・ ゴジラ対エヴァンゲリオン? これ、本当なのか?? で
    ・ 特撮好きな庵野さんが本当にやりたいことなのでは
    ・ エイプリルフールネタでいいのでゴジラVSガメラもやってください
    ・ ゴジラ対エヴァンゲリオンってエイプリルフールネタなの?ほんとなの?
    ・ なんだ。ゴジラって使徒だったのか.....
    ・  エイプリルフールに情報出すとか…本当なのか嘘なのかどっちなんだろう?

    (秒刊ライター:Take)

    http://www.yukawanet.com/archives/5029835.html
    【話題】庵野秀明「ゴジラ対エヴァをつくる」ファン「エイプリルフールのネタじゃないのかよ」
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1459643707
    【庵野秀明「ゴジラ対エヴァをつくる」ファン「エイプリルフールのネタじゃないのかよ」】の続きを読む