ヒーローNEWS

  • Twitter
  • RSS
    相互リンク募集中!
    詳しくはこちらで
    http://hero-news.com/archives/1012588959.html

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    22:名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 08:14:59.557 ID:qWo5QUjh0.net
    たこ焼きの被り物が霞むほどのマコト兄ちゃんだった
    ライダースレ野生解放
    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1465080716
    【【仮面ライダーゴースト】マコト兄ちゃんの願望ヤバすぎるだろ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無し1号さん
    6998870376954



    http://futalog.com/411514847.htm


    【仮面ライダーブラックという関節が特徴的なライダー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無し1号さん
    この地球を抱きとめる
    そんなでっかい心が欲しい
    21438934517181



    http://futalog.com/410563670.htm


    【世界忍者戦ジライヤというメタルヒーローの名作】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 23:31:10.32 ID:zPR2icG0M.net
    女性キャラの首絞めシーン、製作元が謝罪 X―MEN宣伝で

    ニューヨーク(CNN) 米映画製作会社「20世紀フォックス」は5日までに、
    人気のスーパーヒーロー映画シリーズの最新作「X―MEN:アポカリプス」の
    予告編や宣伝ポスターなどで不適切な場面が挿入されていたとして謝罪を表明した。
    問題の場面は同映画の宣伝材料から削除した。
    この場面は、女優ジェニファー・ローレンスさんが演じる
    主役のミュータントの1人「ミスティーク」が悪役の
    「アポカリプス」に首を絞められ、苦しんでいる様子を伝えていた。
    ソーシャルメディアでは女性に対する暴力を露出しているなどとする
    批判が起き、同社は謝罪の対応措置を迫られた。
    声明で「いかに鈍感な表現だったかに気付き、
    即座に削除する措置を講じた。
    女性に対する暴力は決して容認しない」と主張した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11605764/
    海外まんこ「Xメンで女キャラが暴力振るわれてる!配慮しろ!」
    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1465137070
    【【悲報】X―MEN最新作の宣伝で制作元が謝罪・・・これめんどくさいな・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無し1号さん
    二刀流スレ
    かっこいい
    no title


    http://cgi.2chan.net/g/res/1597282.htm


    【特撮作品の二刀流キャラについて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 18:16:04.66 ID:CAP_USER9.net
    人気特撮ドラマ「ウルトラシリーズ」に登場する怪獣たちが、
    日本各地を“街ぶら”する-。

    そんな異色の散歩番組「ウルトラ怪獣散歩」の第2シーズンが、
    CS放送の「フジテレビONE」で始まった。
    人間サイズのウルトラ怪獣が街を練り歩き、ゆるいトークとロケを
    繰り広げるという破天荒さが、テレビや
    キャラクタービジネスの底知れぬ可能性を感じさせる。

    番組は平成26年に特番として始まり、
    昨年から月1回ペースで新作が放送されてきた。

    メフィラス星人「さあ、始まりました! 司会のメフィラスです! 
    早速、ゲストをご紹介しましょう! ◯◯星人さんと◯◯星人さんです!」
    ゲスト怪獣「どうもー、よろしくお願いしまーす! 
    いやー、出たかったんですよー」

    番組は終始、こんな調子で、まさにタレントを使った
    「散歩番組」のよう。「悪質宇宙人」としておなじみの
    メフィラス星人がMC(司会)を担当。
    毎回、ゲスト怪獣2体と各地を散策するという、
    散歩番組のパロディー的な要素に満ちている。

    それぞれの怪獣の声は、お笑いトリオ、
    東京03のメンバー3人が担当。
    「元祖」メフィラス星人といえば、声優の加藤精三さん
    (平成26年死去)が演じた低く渋い声が
    「悪質ぶり」を効果的に引き出していた。
    だが、この番組では3人の軽妙なやり取りと、
    画面上の怪獣というギャップがシュールな笑いを呼ぶ。

    昨年始まった第1シーズンでは、メフィラス星人が、顔、首、肩が
    一体化している怪獣のジャミラに向かって
    「そんな肩肘張らなくていいから」と肩(?)をもんだり、
    水生生物をモチーフにしたとみられるメトロン星人の出演回では、
    「メトロンさんって、どこまでが顔なんですか?」と突っ込みを入れたり…。

    さらには、食レポ(グルメリポート)に挑戦したり、怪獣同士の戦いを
    プロレス風実況を交えて伝えた「ウルトラファイト」のパロディー企画など、
    二次創作的なやりたい放題ぶり。円谷プロの懐の深さにも驚かされる。

    第2シーズンの♯13「逆転!ズーイー只今参上~伊豆~」
    (6月5日午後10時ほか放送)では、ヒドラと巨大ヤプールが
    ゲストとして出演し、伊豆半島を散策する。
    ロケ地となった伊豆シャボテン公園(静岡県伊東市)は、ヒドラが
    「ウルトラマン」に登場した際の撮影場所でもあり、
    モニュメントも建つゆかりの地。3怪獣がカピバラと戯れるなど、
    相変わらずのハチャメチャぶりだ。

    今年は「ウルトラシリーズ」第1作「ウルトラQ」(昭和41年)、
    第2作「ウルトラマン」(同~42年)の放送開始から半世紀。
    アニメでは最近、赤塚不二夫さん「おそ松くん」の大胆なリメーク
    「おそ松さん」のヒットが記憶に新しいが、
    「怪獣散歩」も、「古典」の新解釈で新たな裾野を広げる
    ムーブメントの一つと呼べるかもしれない。
    8d8909e901be206b1f2e0c491a9beec8

    http://www.sankei.com/premium/news/160605/prm1606050024-n1.html
    2016.6.5 18:00
    【テレビ】メフィラス星人たちがゲスト怪獣と街ぶら、食レポ…異色すぎるCS番組『ウルトラ怪獣散歩』
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1465118164
    【メフィラス星人たちがゲスト怪獣と街ぶら、食レポ…異色すぎるCS番組『ウルトラ怪獣散歩』】の続きを読む

    このページのトップヘ