396:どこの誰かは知らないけれど:2015/11/30(月) 22:21:44.13 ID:yY0c4qM7.net
ウルトラマン画報て本に、
ゼットンを操るゾーフィのイラストが出てた(放映
当時の雑誌の再録)。
人相の悪いゾフィーだったw
【まぼろしの雪山】初代ウルトラマン【第30話】
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1446967354


  


398:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 10:32:47.41 ID:maPqF+SL.net
「セブン画報」に比べると判型が小さくなったぶんボリュームが増し、
資料性は高くなってると思う。

然し
399:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 10:35:45.95 ID:maPqF+SL.net
途中送信失礼。
しかし、やはりオリジナルと同じ大きさで読みたかったとも思う。
もちろん、「セブン画報」みたいに片頁真っ白なんてのはごめんだが。
400:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 12:02:43.43 ID:lLdoyQi8.net
内容はどうでした?
復刻絵本のセットの方で省略されていた「怪獣大百科事典」や「66年版ウルトラ怪獣事典」の
ウルトラとの混載も含めた他社怪獣紹介ページは復活してた?
401:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 15:38:34.19 ID:DDxfwv3X.net
>>400
無い!
402:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 15:44:19.91 ID:+cPTXfC/.net
>>400
絵本BOXの方は持ってないんでどれくらいかわかんないが、
『66年版怪獣事典』は表紙(白黒)のみ。
『怪獣大百科事典』
『怪獣図解事典』
「セブン」期の『新怪獣百科事典』は
ウルトラ怪獣に関してはほとんど掲載してると思うけど、
他社や海外の怪獣については皆無。
強いて子役記事でホシノ役津沢彰秀氏に併せた
悪魔くんこと山田真吾役金子光伸氏の紹介がある程度。
マガジン・ぼくらともに表紙は原色掲載だが
記事の多くはモノクロ掲載。
それでもカラーグラビアやカード(図版)もまずまず掲載され
当時の空気を体験したいならお薦め。

あと、ゾーフィと謎の宇宙人の記事混乱考察もある。
403:400:2015/12/01(火) 18:39:31.80 ID:lLdoyQi8.net
>>401>>402
レスありがとうございます。
絵本とのセットの方は持ってるんで比較すると、セブン期の新怪獣百科事典と幾つかの記事が
追加されているみたいですね。ページ数(セットの方が236+132ページ、今回のは360ページ?)
を考えると逆に削られた記事もあるかもしれない。
怪獣大百科事典の方はページ数も嵩むので止むを得ないように思うけど、66年度版ウルトラ
怪獣事典の方は混載といってもメインはウルトラなんで完全復刻されて欲しかったなあ…
412:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 21:44:46.87 ID:DDxfwv3X.net
>>402
ウルトラマンの初期画報で巨大ラゴンが船を襲う見開きイラストが掲載されて居ないのは本当ですか?
確か「少年マガジン大画報」の復刻では原爆の上に水爆との文字を貼って掲載されて今したが…
417:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/02(水) 00:06:47.12 ID:imKiQcG7.net
>>412
絵本とのセットで販売された「少年マガジンと同じサイズの特集記事本」には、
10頁と11頁に掲載されてるね。表記は原爆。
画報は購入していないので分かりませんが。
419:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/02(水) 00:48:24.46 ID:/zew62VZ.net
>>417
ありがとう御座います。絵本版には掲載されて居たんですね…
406:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 20:26:38.93 ID:zCjUr2ci.net
「ゼットンを操る宇宙人ゾーフィ」。
準備稿で謎の宇宙人の名前がゾーフィになってた訳でもないのに、よくこんな
間違いが起こったものだ。そもそも、何でゼットンを操る敵がウルトラマン顔
なんだよ?w(とさかが黒く塗られてるのは、本編のミニチュアでも見受けられる)
大伴昌司の仕事は神格化されてるけど、やっつけな部分も目立つんだよな。
407:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 20:44:54.79 ID:lozDaPNL.net
ネロンガの初稿時の設定「アメーバが原爆の影響で怪獣化した」を怪獣図鑑でまんま採用
本編だと江戸時代からいて侍に退治されてるのにね
トカゲのゲスラも「ゲラン蜂の幼虫」と書いちゃうし、本編描写や決定稿の設定とすり合わせる気あまりないよね
あと図解グラビアで設定盛りまくるためにイメージと全然違う能力持たせたり変なとこから光線出させたりな
408:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 20:52:15.04 ID:Wg1l0D2W.net
「怪獣ウルトラ図鑑」のスペル星人は、地球の核実験で放射能がスペル星に降り注ぎ、
殴り込みをかけてきたことになってるからなw
409:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 21:11:57.23 ID:TJ0TZynI.net
子供のころ、ネロンガがウルトラマンの左手に噛みついてる怪獣カードがあったんだけど
なぜかネロンガの尻尾の方にバルタン星人の腕が写りこんでて不思議に思ってた
大人になってどっかのスチールだったと知ったが当時の少年マガジンに使われてたスチールだったんだな
(あれをネロンガを中心にしてトリミング
427:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/02(水) 20:29:07.95 ID:4FvA5d5L.net
>>409
怪獣図解入門でその写真見て「ネロンガの時バルタンもいたっけ?」と不思議に思ったものだよ。
後追いの再放送世代だから本放送を見てない友達ばかりで、
まだ見たこともないのにバルタン二代目がネロンガの時に出たと真面目に語る友人もいた。
410:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 21:21:04.19 ID:cVeEkSSW.net
工事現場みたいなところでバルタン星人の挟みの中にパンチしているウルトラマンのスチールもあったな
411:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 21:35:47.69 ID:QWzk/nGK.net
「黒いウルトラマン」ゾーフィ、て画報で紹介されてたw
414:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/01(火) 22:49:30.22 ID:MPdBvKN8.net
「ゾーフィ」

声に出して読むとなんか笑えてくるな
426:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/02(水) 15:07:32.47 ID:8h6//mFs.net
真面目に
「もう一人のウルトラマンが怪獣連れて
ウルトラマンを倒しに来る」という当初設定でも
あったのかしら。→ゾーフィ問題
428:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/02(水) 22:54:47.05 ID:8O0KC7b+.net
ああいう写真媒体のネロンガは触覚がなかったような記憶が朧気にあるが実際のところどうだっけ
429:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 00:20:40.15 ID:Lz0d7gtu.net
>>428
まだないよ
432:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 05:52:34.09 ID:pMsDEgaG.net
>>428
 触覚がある写真もある。当時のレコード「科学特捜隊」のヂャケット写真
にはウルトラマン、ネロンガ、バルタンがいるのだが、この時のネロンガは
角もちゃんとあるし背中も黄色い。この写真のネロンガはマルサンのプラモ
の箱絵にも使われている。この写真はかなりレアで、その後の出版物には
なぜか全く載っていない。
430:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 02:40:22.97 ID:KFhHSopI.net
あの撮影会の後に、触覚と背中の黄色い塗装を追加。
431:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 02:46:31.48 ID:tC4wCjcF.net
あの一連のスチールはまだマスコミに初めて発表されたばかりの第一回撮影会の時に撮られた物だからね。
ネロンガは後頭部の触覚が無かったり背中が黄色く塗られていなかったりと、まだ未完成だったから。
それにウルトラマンも目に覗き穴が開けられてなくて、外がまるで見えない状態だったんじゃないかな。





ところでこのスチール、ウルトラマンがネロンガの角を掴んでいる物がポピュラーだが、
ネロンガがウルトラマンの腕に噛み付いている方の別テイクは書籍でもほとんど見ないな。
433:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 09:08:50.04 ID:zWDrMGsT.net
触角の無い時のは第一回撮影会の時のだな
触角が有るのはそれ以降
ボタ山ベースとか
434:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 09:36:43.59 ID:y7bpIP6+.net
ケイブンシャのウルトラマン大百科にも載ってたな
ネロンガとバルタンさんが一緒に写ったやつ
436:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 10:02:03.60 ID:fEjX6Gzu.net
現在のようにビデオやネットがない時代は
スチール写真なんか見ながらいろいろ想像ふくらませてたよなー
アラシ隊員がミイラ男にヘッドロックされてるスチール写真が子供の頃は妙に怖かった記憶
438:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 12:13:29.72 ID:77n3W6CF.net
>>436
ヘッドロックといえば、ウルトラマンがシーボーズにされてて頭が潰れてる写真が恐ろしかった。
山勝とかのブロマイドだったかな?
440:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 12:35:53.75 ID:d1xU4Ur9.net
>>436
背景が倉庫らしき建物だったり原っぱだったりした怪獣の写真が不思議でしょうがなかった幼少時
437:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 11:09:24.03 ID:I75AUPud.net
当時の怪獣ものの画報などで見たウルトラマンAタイプのスチール写真は
すごく神秘的だった。子供心にも頬の皺が不気味だった。
ビデオもDVDも無かった時代だったから、動く映像は皆無だったし・・
439:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 12:33:55.43 ID:joZhUBWW.net
>>437
正義の味方とわかっていても、子供にとっては顔がちょっと恐く感じるので
登場してる間は緊張感があり、彼がどういう行動をとるのか集中して観てた。
それ以降の穏やかな顔になってからは、緊張感は薄れ作り物っぽさがみえて
確かに神秘性が無くなった。

思えば、黄金バットなんてのは顔がドクロだからいちばん油断がならない
442:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 13:14:43.88 ID:nk/pzCCy.net
スチール写真でアラシがミイラ人間にヘッドロックかまされてる
写真で後ろのイデ隊員が笑ってるのがいただけないな
岩本博士も半笑い
443:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 14:02:13.68 ID:kioo4KsA.net
ヘッドロックされてるのはイデ、後ろで笑ってるのがアラシだよ。

450:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 17:39:35.97 ID:wyc9NHK1.net
>>443
ワハハハハハ...ホントだ。蝮さん笑っちゃいけませんねぇ。あ~、おかしい。
444:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 14:27:26.84 ID:X1zaFXlM.net
マムシさんとしては恐い顔してるつもりだったんじゃないかな
445:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 14:50:15.97 ID:sGBpcCgS.net
怒りながら笑う人っているよな
446:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 14:59:21.27 ID:1PbEpR6b.net
>>445
それは竹中直人
447:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 15:50:45.24 ID:LUM8WASR.net
特写では、ホシノ少年がマグラにヘッドロックされてるさすがに
あり得ないものもあった気がする
462:どこの誰かは知らないけれど:2015/12/03(木) 21:27:37.63 ID:fEjX6Gzu.net
>>447
そんなことするからストレスで頭髪がやられたのか・・・
オススメブログ新着記事