1: 名無し1号さん
今はそれ重視にシフトしてる感もあるけど
やっぱり子供がどんなにおもちゃ欲しがっても
財布握ってるのはパパじゃなくてママなんだから
重要なキャラなんだろうなと思うので
そんなキャラを語りましょう
昔がどこまでかは適当に任します
no title


http://cgi.2chan.net/g/res/1537699.htm




  


2: 名無し1号さん
6人目の戦士の始祖で以降続くくらい定着させたこの人も
大人気だったとか
no title


8: 名無し1号さん
>6人目の戦士の始祖で以降続くくらい定着させたこの人も
>大人気だったとか
チェンジマン時代からファンも多かったようで
no title


3: 名無し1号さん
no title

4: 名無し1号さん
no title

5: 名無し1号さん
男から見てもかっこいい土門廣
やっぱり当時は主婦層から人気あったんですかね
no title


6: 名無し1号さん
ワイルドな人が受けるのかなあ
no title


7: 名無し1号さん
奥様というか女性ファンをターゲットにしているであろう
写真集とかの商売は80年代には存在したね
no title


9: 名無し1号さん
父は葦原さん 母は翔一くん 私は氷川さんが好きだった
翔一くんは作中でもマダムキラーでしたね
no title


10: 名無し1号さん
ガオシルバーは
登場小6ながら凄くカッコいいと思ったわ
イエロー派だが浮気しそうになり

11: 名無し1号さん
いつ見てもマンモスレンジャーがゲイの人に人気で笑う
なんとなくわかるんだけどね
no title


12: 名無し1号さん
藤岡弘とかは奥様のハート掴まなかったのかねぇ

13: 名無し1号さん
>藤岡弘とかは奥様のハート掴まなかったのかねぇ

当時はまだ子供番組を大人が見るという文化が一般的じゃなかったんだろうね

まあ仮に当時の番組であれば藤岡弘より団次郎の方がハートがっちりになりそうではある
問題は劇中での衣装がほとんどMAT制服な事か
no title


14: 名無し1号さん
>藤岡弘とかは奥様のハート掴まなかったのかねぇ

>当時はまだ子供番組を大人が見るという文化が一般的じゃなかったんだろうね

藤岡弘も団次郎と同じく、CMモデルから俳優に転身したイケメン(当時の)。

子ども番組といえど、土曜の夜7時半からのゴールデンタイムだから
今のニチアサと同じかそれ以上に、子どもにつきあって観ている親の目もあった。

余談だが「昔の子ども番組は(何から何まで)社会的に冷遇、今は世間に認められて…」
みたいな説は当時の活況を知らない世代の妄言なのではないかと。

17: 名無し1号さん
>余談だが「昔の子ども番組は(何から何まで)社会的に冷遇、今は世間に認められて…」
>みたいな説は当時の活況を知らない世代の妄言なのではないかと。

そうかな。
役者さんのインタビュー記事とかで「当時はジャリ番などと低く見られていた」みたいな発言はよく見かけるよ。

18: 名無し1号さん
>余談だが「昔の子ども番組は(何から何まで)社会的に冷遇、今は世間に認められて…」
>みたいな説は当時の活況を知らない世代の妄言なのではないかと。

すっごくよく分かるんだけど
「お茶の間で家族揃って同じ番組を観る」っていう視聴環境ゆえの
テレビ番組全体が今より横並びで等価、というかボーダレスだったあの感じは
たぶん若い子にはうまく伝わらないだろうとは思う

27: 名無し1号さん
>「お茶の間で家族揃って同じ番組を観る」っていう視聴環境

まぁ夕飯時ににやってた新マンなんかは特別大人向けとか子供向けに限定してたわけでもなくて割とざっくりした当時のTBSお得意の「ファミリー向けドラマ」って感じの番組だったわな。団次郎と榊原るみなんてそういう層に向けての理想的なキャスティングでしょ

19: 名無し1号さん
>テレビ番組全体が今より横並びで等価、というかボーダレスだったあの感じ
ボーダーだらけだから大昔からジャリ番なんて蔑称があるんでしょ

16: 名無し1号さん
>>当時はまだ子供番組を大人が見るという文化が一般的じゃなかったんだろうね

>今のニチアサと同じかそれ以上に、子どもにつきあって観ている親の目もあった。

そりゃ見てるだろうけど、子供番組は今よりもずっと子供の物だったんでしょ
あくまで子供が見てるから見るというのと大人が積極的にシリーズを追って見るのとでは文化としてはかなり別物だと思うよ

15: 名無し1号さん
>>

20: 名無し1号さん
tvkの昼の番組だっけか?そこで司会やってたのもあるよな
そういう中でもガンダム出たりとかもあるけど
そういやそのガンダムでの本放送のみでの副音声パートとか聞くとノリノリだったりするからそういう司会みたいなのも適してるってのも納得というか

21: 名無し1号さん
確かに大人も目に触れる機会は多かっただろうけど
「仮面ライダーの俳優なんかが大人のドラマ出てる」っていう蔑みがあったとか

22: 名無し1号さん
70年代だったら石橋正次(アイアンキング)かな
とにかく女性人気が凄かった

23: 名無し1号さん
80年代までの特撮は完全に子供の物で
中学以上が観ていると世間から馬鹿にされた。
そんな中で年長ファンは「ライダーの改造人間の悲哀」や
「ゴジラの反核」「セブンの物語性の高さ」等の
重いテーマを免罪符に「大人が観ても良いんだ!」と
自分に言い聞かせて特撮を見続けていた。
同時に彼らの中で「子供っぽさ」は忌むべき物となり
その世代出身の特撮ライターたちは第二期ウルトラや
正義のゴジラを徹底的に叩いた。
そのためこれらの作品群は後々まで
不当に低く評価される事になった。

24: 名無し1号さん
> 80年代までの特撮は完全に子供の物で

作品によりけりだろうけど、ウルトラQ なんかは
企画時点では和製トワイライトゾーンなわけで
怪獣出てこないエピソードもあるし、最初っから
子供向けにつくってたわけじゃないのでは

25: 名無し1号さん
てつをのイケメンぶりで南光太郎役のままRXでも続投するほどとにかく人気な上に
当時オートバイがブームで「ホンダvsヤマハ戦争」と言われるほど
ものすごい数の車種が販売されてたし空前の好景気が後押しして
若者がバイトでオートバイ買って乗りまわすなんて当たり前の時代だった
イケメンとカッコ良いオートバイの組み合わせは若者人気を男女問わず牽引できる要素があったと思う
no title


26: 名無し1号さん
スレ主の彼もよく見るとジャニーズ系っぽいし、歳を重ねる事できっとそれなりの魅力を増したと思う。四十路のスッマプの用に。
今ブレイクしたなら、西島秀俊にも匹敵するイケメン俳優になったかもな。

34: 名無し1号さん
>歳を重ねる事できっとそれなりの魅力を増したと思う。

あんた、ゴウライガン見てへんのけ?

35: 名無し1号さん
>あんた、ゴウライガン見てへんのけ?
貼ってあげた方が話が早いと思います。
no title


28: 名無し1号さん
藤岡さんは近年のイメージが強すぎるからアレだけど
当時は本当にイケメンだったからなあ
声も全く太くなかったし

29: 名無し1号さん
テレビが一家に一台の時代はアニメ・特撮も家族を対象にせざるを得なかった。
特に一家での在宅率が高い日曜夜なんかそれが顕著。
マジンガーシリーズなんかけっこうハードな話が多いよ。
あんまりチャチだと「もうこんなの見るな!」と言われるからだろうなw
あとお父さんお母さんも知っている番組は玩具販促の面でかなり有利。
俺は大鉄人17の玩具は買ってもらえなかったが、ダンガードAのは買ってもらえたw

30: 名無し1号さん
ジャリ番と蔑んでたのは、いわゆる一般ドラマを作ってた側の人間だからね
一緒に見てた親世代が眉をひそめるとかそういうのはあったかも知れないけど、各々の好み以上のものではないよ
じゃなきゃいくら昭和40~50年代でも、スポンサーがゴールデンタイム放映にGo出したりしない

31: 名無し1号さん
もちろん自分も生まれてないころだけど、
中村錦之助や東千代之介の時代劇なんかは今のイケメンヒーローに限りなく近くて
子どもメインのアクション作品だけど、イケメン目当ての女子にもアピールしていたという。

やっぱり今も昔も根っこはあまり変わってないんじゃないかと思うw

32: 名無し1号さん
お父さんにはアピール出来たな。
no title


33: 名無し1号さん
>お父さんにはアピール出来たな

こちらは主に男子小学生高学年、男子中学生に強くアピールした印象
no title


36: 名無し1号さん
87年夏のまんがまつりは彼と聖闘士星矢目当てにいつもより女性客が多かったとか
no title


37: 名無し1号さん
少なくとも栗本薫のハートは掴んだジョージさん
no title


魂ウェブ限定 S.H.フィギュアーツ ブラックコンドル

新品価格
¥4,050から
(2016/2/29 21:55時点)





オススメブログ新着記事