1: 名無し1号さん

no title


http://cgi.2chan.net/g/res/1555227.htm




  


2: 名無し1号さん
no title

3: 名無し1号さん
タブルから怪人のデザインの方向性変わったよなー(遠い目)

4: 名無し1号さん
>顔がでかいと戦隊怪人らしいイメージってない?
既視感の正体
no title


8: 名無し1号さん
>>顔がでかいと戦隊怪人らしいイメージってない?
>既視感の正体
これってティーレックスドーパントのスーツ改造したのかな?

5: 名無し1号さん
獣戦士や宇宙獣士の何体かにでかい顔怪人がいたような
その前となるとどうだろうマンモスシンカ?
不思議獣とかの「顔に見える装飾」は別だよね

9: 名無し1号さん
>その前となるとどうだろうマンモスシンカ?
ネコモズー
no title


6: 名無し1号さん
口がデカい系
no title


7: 名無し1号さん
no title

10: 名無し1号さん
顔デカイからや!
no title


11: 名無し1号さん
戦隊元祖であるゴレンジャーからいたりするんだが
元が石ノ森デザインだからいて当然なんだけど
no title


12: 名無し1号さん
no title

13: 名無し1号さん
no title

14: 名無し1号さん
no title

15: 名無し1号さん
no title

16: 名無し1号さん
no title

17: 名無し1号さん
no title

18: 名無し1号さん
確かにこいつとか戦隊怪人に混ざってそう
no title


19: 名無し1号さん
no title

20: 名無し1号さん
画像の並び見て思ったが顔がデカい=戦隊というより
ライダーの悪役は基本的にライダーと同じ改造人間なので人の形を崩せないと思った
逆に侵略者である戦隊怪人や怪獣は異形感が必要でデカ顔デザインは
テクニックの一つだね

21: 名無し1号さん
宇宙人ミナ顔デカイ

22: 名無し1号さん
顔がデカいというか顔しか完成してないわけだが、スーパー戦隊寄りのデザインだとは思う。
no title


23: 名無し1号さん
ワンガワンガ
no title


24: 名無し1号さん
no title

25: 名無し1号さん
no title

26: 名無し1号さん
変化球
no title


27: 名無し1号さん
大食い系の怪人は顔がでかいイメージ

28: 名無し1号さん
no title

29: 名無し1号さん
no title

30: 名無し1号さん
基本一対一のアクションのため動きやすさ重視のライダー怪人に比べて
5人相手の上にロボ戦までしなきゃいけない戦隊怪人はロングショットで目立つことと強そうなハッタリを効かせるために身体のパーツを肥大化させる手法がよく使われる
no title


31: 名無し1号さん
戦隊じゃないけど確かにすごいハッタリ
no title


32: 名無し1号さん
0.2頭身くらい
no title


33: 名無し1号さん
ヒーロー物にこういうシルエットの怪人が出てきた発端はサイコジェニーかな?
コイツ初めて見た時は衝撃的だったけど、特撮とどっちが早いんだろう。
no title


34: 名無し1号さん
サイコジェニーも含めて巨顔系怪物は水木しげる作品や過去の妖怪画からの発想じゃないかな
「妖怪大戦争」の海坊主もこんなかんじ
no title


35: 名無し1号さん
>サイコジェニーも含めて巨顔系怪物は水木しげる作品や過去の妖怪画からの発想じゃないかな
海外の事例はわからないけど江戸時代には五体面とか
ぬっぺっぽうとかの巨大顔面に手足というデザインの
化物絵が描かれてるね
no title


36: 名無し1号さん
言われてみれば顔でかい怪人て妖怪系多いかも
このスレでも幾つか上がってるし
no title


37: 名無し1号さん
昔はこういう人間がいると思われていた。
一説ではある部族のことを、頭(首長)を持たない人々だと
解説したのをホントに頭がなくて胴体に顔があるのだと
勘違いしたのが始まりとか
no title


手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド

新品価格
¥2,000から
(2016/3/29 22:41時点)




オススメブログ新着記事