1: 名無し1号さん
君の青春は輝いているか
8508225416535



http://futalog.com/403087498.htm




  


2: 名無し1号さん
(輝いて)ないです

3: 名無し1号さん
頭なら…

4: 名無し1号さん
ジライヤと正反対な生活環境だよな

5: 名無し1号さん
今になって冷静に見るとヒーロー顔って造形じゃないな
雑魚戦闘兵っぽい

6: 名無し1号さん
デザイン的にはキカイダーのリメイクだと思っていたけど
内容は違っていた

7: 名無し1号さん
トップガンダーはデレるの早すぎだし
デレたらデレたで出番が八荒に食われる感じであまりないし
カッコいいのに何か勿体なかった
14757307880748



8: 名無し1号さん
イケメン
13112927958567



10: 名無し1号さん
>イケメン
しかし性格は

9: 名無し1号さん
今でこそ名作扱いだけど
当時は暗い作品としか思えなかったよ

11: 名無し1号さん
>当時は暗い作品としか思えなかったよ
出だしからメタルダーが負けてこりゃアカン臭が凄まじいからなあ

16: 名無し1号さん
>今でこそ名作扱いだけど
>当時は暗い作品としか思えなかったよ
オタクには当時から大絶賛されてたぞ
雑誌での扱いも大きかった

12: 名無し1号さん
子供向けの割に説教臭い歌なのによくOKが出たな

13: 名無し1号さん
39話しかなかったのな
もっと長い時間やってたと思ってた

14: 名無し1号さん
途中で路線変更したんだっけ?

15: 名無し1号さん
2522228413632


21: 名無し1号さん
その画像の左側に写ってる敵の名前ド忘れした。

ムキムキマンじゃなくて、なんちゃらマッスルでも無いし。
なんか筋肉だるまみたいな脳筋なネーミングだった気がするんだが

22: 名無し1号さん
>ムキムキマンじゃなくて、なんちゃらマッスルでも無いし。
ムキムキマンだよ
かなり序盤でいつの間にか出てこなくなる
12912311128557




17: 名無し1号さん
必殺技が超地味なのが一番の問題だと思うぞ

18: 名無し1号さん
鉄人みたいに大戦時に作られたんだっけ

19: 名無し1号さん
放送当時は未だ産まれてなかった子でも、madで知りましたって奴は多いイメージ
特にあの怪傑ズバットと北斗の拳の映像と合わせた奴

20: 名無し1号さん
レーザーアームは結構派手だったと思うが

23: 名無し1号さん
軍団名とかなんかわけのわからん難しい漢字が出てきてわくわくした

24: 名無し1号さん
ドランカーだけ影薄いよな
11661531183297



25: 名無し1号さん
めずらしくおもちゃ売上番組じゃなかたよな

28: 名無し1号さん
>めずらしくおもちゃ売上番組じゃなかたよな
敵の玩具を売ろうとして失敗したって話は聞くけど
敵にしろ味方にしろ路線変更前の内容を見てると玩具売ろうという気は欠片も見えないな

26: 名無し1号さん
10285151364426


27: 名無し1号さん
クールギンだけが記憶に残る番組だった
ウイングマンに似たようなデザインのが出てたから

29: 名無し1号さん
スピルバンとメタルダーの2年間は暗かったよな

30: 名無し1号さん
ヒーロー物というより、時代劇なんだよね
ライターに時代劇畑の人が多かったせいで

31: 名無し1号さん
男爵ディーノ
15380011612878



35: 名無し1号さん
>男爵ディーノ
忍者から魔術師にジョブチェンジしてたけど
実はあの運動会で死んで二代目に変わってたのかな

32: 名無し1号さん
スピルバンまでのスタッフがブラックに行ったから
作風が変わったんだろうな

33: 名無し1号さん
たまに機甲軍団メンバーが誰だよお前って時があった
人型の顔に武装かぶってたなんて知らなかった

36: 名無し1号さん
>たまに機甲軍団メンバーが誰だよお前って時があった
>人型の顔に武装かぶってたなんて知らなかった
律儀に玩具ギミック再現してんだよね

34: 名無し1号さん
スピルバンは力技でハッピーエンドにしたんだけどどうも納得いかない
タイムパラドックスでスピルバンパパが蘇るというのが何か騙されてる気がする

37: 名無し1号さん
オリンピック選手
12178253831817



38: 名無し1号さん
>オリンピック選手
泣かせるエピソードだったのにバーロックの造形はもう少し何とかならなかったのか

39: 名無し1号さん
キカイダーのリメイクではなく、むしろ石ノ森側にまったく話を通して無かった
それで権利にうるさい石ノ森嫁サイドがブチ切れて裁判も辞さずって話になっちゃって
東映は謝罪代わりに石ノ森版権の作品を作らざるを得なくなった
それが仮面ライダーBLACKであって、現在の平成ライダーの布石になるんだから世の中わからんもんだ

40: 名無し1号さん
ヨロイ軍団は中身が人間であることが特徴だったはずが
路線変更後はどんどん死んで中身を変えた二代目が出てくるという
機甲軍団並みの量産品になってしまった

41: 名無し1号さん
メタルダーレンジャーキーはプレバンの都合と言えど
剣流星の現状に思いを馳せる
11208714147066



42: 名無し1号さん
渡さんはギャバンから連続出演したよな

43: 名無し1号さん
>渡さんはギャバンから連続出演したよな
磁雷矢にも出ればな
代わりに大葉さんが二年連続で出ましたとさ

44: 名無し1号さん
平成ライダーとか現在じゃ珍しくもないけど
OPにタイトルやキャラ名等の作品に直接関連したワードを
入れなかった特撮ヒーロー番組の元祖ってこれなのかな

45: 名無し1号さん
>君の青春は輝いているか
ガキの頃は聴き流してた歌詞がグッサグサ刺さる泣きそうこの歌はアカン

46: 名無し1号さん
敵側のキャラが立ちすぎて主人公達の影がうすいよね
あとほとんど一般人巻き込んだりの無駄な殺生しないし
運動会やったりとかあんまり悪の組織っぽくない
今見ると面白いけど子供的にはどうだったんだろうなとは思う

52: 名無し1号さん
>敵側のキャラが立ちすぎて主人公達の影がうすいよね
>あとほとんど一般人巻き込んだりの無駄な殺生しないし
>運動会やったりとかあんまり悪の組織っぽくない
表向きは大企業で既に世界経済を掌握してるのが当時の特撮としては斬新だった

54: 名無し1号さん
>表向きは大企業で既に世界経済を掌握してるのが当時の特撮としては斬新だった
桐原へと近づくのが本当に最後だったね
分かったらもう後は帝国崩壊待ったなし

47: 名無し1号さん
路線変更は納得はできるが今でも容認しかねるけど
バルスキーとの決着回だけで全てを許す心境になる

51: 名無し1号さん
>路線変更は納得はできるが今でも容認しかねるけど
>バルスキーとの決着回だけで全てを許す心境になる
路線変更とは言うが70年代のそれと比べるとやっぱりマシになってると思う

48: 名無し1号さん
レイズナーとかもそうだけど番組タイトルを歌詞に入れない流れがあった時代ではあると思う

49: 名無し1号さん
>レイズナーとかもそうだけど番組タイトルを歌詞に入れない流れがあった時代ではあると思う
80年代のロボットアニメは多いね
いわゆるリアルロボットアニメじゃないアニメもそういうOPが多くなった

50: 名無し1号さん
これはまだデルザー軍団みたいに部署が複数ある形だけど
このあと敵の組織が複数出てくるパターンが流行っていくな

53: 名無し1号さん
しかし最初から着ぐるみ大量に作って出すのはインパクトあった
OPの宇宙全体よりも~の辺りの映像とかカッコイイ

55: 名無し1号さん
地下帝国の女奴隷ってシチュには滾った
正体はともかく、あの編の奴隷や音楽ロボットって帝国構成員のガス抜きのために置いたのかな

56: 名無し1号さん
>正体はともかく、あの編の奴隷や音楽ロボットって帝国構成員のガス抜きのために置いたのかな
ネロス金融からの借金延滞を理由に候補生に引き込む
15351499988778



57: 名無し1号さん
1話からして目覚めた途端に生みの親死亡ネロス軍団総攻撃でフルボッコされ
主人公なのに初戦敗北で夕暮れなんてそりゃ天に向かって
「なぜこの世に生まれてきたのか」とか嘆きますわな

58: 名無し1号さん
バーロックみたく元オリンピックの十種競技選手って常識レベルの身体能力の奴が
雄闘って高めの地位にいたのが割とリアルな設定に拘ってる感じはしたな

59: 名無し1号さん
クールギンが格好良くて強いだけに、最後のちょっと使い捨てっぽい展開はもったいなかった
しっかりクールギンとして決着つけてほしかったのに

60: 名無し1号さん
だいたい藤井邦夫シナリオの話は評価高いよね
モンスター3部作とかバルスキーとの決着とか

61: 名無し1号さん
ールギンが回を増す毎に武人から姑息な策士へと変貌していった
初回のメタルダー倒したのがピーク

62: 名無し1号さん
いきなりメタルダーが負けるからこそ、
最後にクールギンと真っ向勝負で勝つ意味が出てくるのに
それがちゃんとできなかったのがもったいない

63: 名無し1号さん
中盤路線変更で人間バッサリとか運動会とかうぁあ~ってなったが
終盤硬派路線に舵を切り返したのは製作陣の意地を感じて嬉しかった



オススメブログ新着記事