1: 名無し1号さん
ヱヴァQで鬱になったとか製作者としてどうなんだと思うところはあるけど、
アニメ、本格的な特撮、脚本と色々できるのは素直にすごいと思う。

シン・ゴジラの公開が特に遅れなかったのは正直意外だった。
no title


http://cgi.2chan.net/g/res/1635701.htm




  


2: 名無し1号さん
>ヱヴァQで鬱になったとか製作者としてどうなんだと思うところはあるけど
そりゃ特撮のほうが好きなんだから鬱にもなるだろうよ…

3: 名無し1号さん
あまりの凝り性で昔から何作っても後はグッタリしてる人だし

4: 名無し1号さん
>シン・ゴジラの公開が特に遅れなかったのは正直意外だった。
映画会社がハッキリと公開日を設定したら、遅れられるわけがない。

5: 名無し1号さん
鬱になったことに「製作者としてどうなんだ」って、お前の血は何色なんだよ

6: 名無し1号さん
>鬱になったことに「製作者としてどうなんだ」って、お前の血は何色なんだよ
ファンが大勢いることは分かっているのに、それで制作が止まっているのはどうなんだろう、っていう意味。
ごめん

7: 名無し1号さん
エヴァって旧アニメでは人類がほとんどいなくなって
人類補完計画が完了?した形で終わってるけど
あれって要はカブトの人類ネイティブ化や
メガのドクターヒネラーの人類のデータカード化と同じで
人間は争いが絶えないから自分らの意のままに操れる
世界を再構築するってのと同じ原理って解釈でいいのかな?
その辺よくわからんというか。
で序と破がアニメと同じ路線だったのにQでいきなりパラレルワールドを作ってしまったから
どういう結論になるのか想像がつかないし
そこで庵野監督も悩んでいるのかね?
まあ見てる方としてはわけがわからん。

8: 名無し1号さん
正直あまり作風だったり演出が嫌いなこともあって「シン・ゴジラ」にもあまり食指が伸びない

9: 名無し1号さん
シン・ゴジラはザ・庵野って作品だから苦手なら苦手で避けてもいいんじゃね
面白かったけどね

10: 名無し1号さん
エヴァにはこれっぽっちも興味の無い俺だけど
シン・ゴジラはとても楽しめました。

11: 名無し1号さん
エヴァや庵野に複雑な感情を持ってる人には正直入っていきづらいノリだわシンゴは

12: 名無し1号さん
シンゴジラのラストシーンに関しては最後の最後に監督の悪い癖が出てしまったって意見をレビューで書いてる人がいたな...

13: 名無し1号さん
ああ、確かにあるな
あそこだけ妙に意味深だし

てか決戦準備中の途中で尻尾の先がガパッて動いたのもなんなんだろなあれ?
別にゴジラが起きそうです!とかそういう危機もなかったし

14: 名無し1号さん
>てか決戦準備中の途中で尻尾の先がガパッて動いたのもなんなんだろなあれ?別にゴジラが起きそうです!とかそういう危機もなかったし…

見てない人いるならネタバレになるけど、尻尾にも何かありますよって事じゃない?
つまりあの休眠中に尻尾の先からも出るように進化したんじゃないかな?

15: 名無し1号さん
ウルトラマンを1話だけでいいんで監督して欲しいなあ
マックスの三池崇史みたいな感じで

16: 名無し1号さん
本当に好きなのは特撮で、アニメの仕事は嫌々やってるってのはインタビューとか読んでりゃ明らかなんで。

17: 名無し1号さん
風たちぬのおっさん

ってしか知らんわこんなオタ顔のおっさん

18: 名無し1号さん
>風たちぬのおっさん
>ってしか知らんわこんなオタ顔のおっさん
そうか…
これとかドラマ「アオイホノオ」とか見ると、見方が変わるかも知れん
エヴァは一通り見たが乗れんかった
no title


19: 名無し1号さん
なんか自分の作ったものから抜けきれてないよね良い意味でも悪い意味でも

20: 名無し1号さん
エヴァの呪縛から解き放たれないよなこの人は
マジで特撮界にドップリ浸かって欲しい人なんだが

21: 名無し1号さん
あまり周りを気にしないで好きなことを好きな風にやって欲しいな
映画の中でもそうしたいって言ってるんだし

22: 名無し1号さん
>あまり周りを気にしないで好きなことを好きな風にやって欲しいな
>映画の中でもそうしたいって言ってるんだし
そうしたいけどこの国でそういう風に生きていくのは難しいっていってるのが本音だろう

23: 名無し1号さん
映画絶賛ばかりをみるに
ドン引きしていた自分はもしかして異端?

24: 名無し1号さん
>映画絶賛ばかりをみるに
>ドン引きしていた自分はもしかして異端?
ドン引きした部分にもよるだろうが
災害を経験した人ならそういった描写とか
セルフパロディ的な部分とか
エヴァまんまのキャラクター造形(演技)とか

関係ないがエンドロールの協賛している会社・組織の多さ、人間の多さに感動すら覚えた

25: 名無し1号さん
エヴァでもそうだけど、一般受けする
作品を作るのが上手いんだよ庵野さん
普段アニメを見ない人達を巻き込んで
大ヒットさせたようにゴジラにもその
予兆があるんじゃないかな。
ただその反面純粋なアニメファンとか
特撮ファンには変な違和感が残る作品
になるけど。
まぁエヴァも新劇場版は余計だったと
思うのでゴジラもヒットしたからって
似たような状況にならなきゃいいけど

26: 名無し1号さん
>エヴァでもそうだけど、一般受けする
>作品を作るのが上手いんだよ庵野さん

へぇそうなんだ意外。
エヴァってオタクアニメでしょ?としか知らないし
当人のビジュアル等々からも
庵野なる人物のイメージはそれと真逆のキャラクターに思ってた。

そしていざ作品を作れば
いわば、オタクの悪さが悪い方に出ているのではないかとか
アニメ界では許されても実写では許されないことをやっちゃうとか
そういう心配をされてしまう人って印象があったんだけど。

27: 名無し1号さん
>エヴァってオタクアニメでしょ?としか知らない
SHIROBAKOってアニメで庵野がモデルの監督がエヴァの劇場版しか見てない
という主人公に対して時の流れを感じるみたいな台詞を言ってたのと同じ感覚だなぁ

28: 名無し1号さん
>一般受けする作品を作るのが上手いんだよ庵野さん

そうかー  ナディアやトップを見ても思えはそう思えるのか-ーー?

29: 名無し1号さん
ナディアなんかNHKで放送してたくらいだし放送当時女性視聴者のファンが多くいたし
(女優の佐伯日菜子も子供の頃ファンだったと言っていた)結構健全な世界名作劇場系とか
ジブリアニメのフォロワー扱いされてたよ
その頃からすでに結構テレビ局に大きな仕事任されてるよね

30: 名無し1号さん
多分、パロディの使い方が上手いんだよ
例えば、シン・ゴジラの登場人物の名前が白い巨塔になってるとか
白い巨塔を知ってればニヤリとできるけど、知らなくても本編には
直接関係ないから楽しめる
伊集院光は自分が知らないことでそういう楽しみができないのは悔しい
みたいなことを言ってたけど、劇中元ネタ知らなくても普通に見れる作品を
作ってるということでしょ
ちなみに、白い巨塔ネタはエヴァでも病院で財前教授を呼び出す放送が
流れてたはず

31: 名無し1号さん
>白い巨塔ネタはエヴァでも病院で財前教授を呼び出す放送が流れてたはず
それも、ちゃんと「第一外科の財前教授」って言っていたね

32: 名無し1号さん
満身創痍の状況下で力を合わせてあがく人たちが面白いってことをちゃんと分かってる人だと思う。
エヴァでの停電とか、ナディアでの配線を手で直に合わせてミサイル発射みたいな、アナログ寄りのシチュエーションを好む印象。
今回の映画もそういう作風がうまく活かされてたと思う。

33: 名無し1号さん
というかいい加減ウルトラマン作らせてやんなよ

34: 名無し1号さん
>というかいい加減ウルトラマン作らせてやんなよ
実写版ULTRAMANの監督とかどうかな?

35: 名無し1号さん
是であれ否であれ、見終わったあとに「誰かと話したくてしょうがない」作品を作る人。

以前はそれを「お前らこんなん好きなんだろ?ほれほれ」とドヤ顔で出してるのかと思ってたけど、自分を作品に焼き付けてさらけ出したらそうなっちゃうんだなと最近は考えを改めた。

36: 名無し1号さん
やっぱゴジラそのものに対する愛着はあまり無いんだなぁて感じ

37: 名無し1号さん
ゴジラに愛着がないというより、いわゆる恐竜タイプの怪獣があまり好きじゃないだけだと思う
庵野が好きな怪獣っていうとどうしてもプリズ魔とかキングボックルとかウルトラ系なんだろう
アオイホノオではモスゴジの素晴らしさに言及してたけど

ただ、庵野は間違いなく東宝特撮・円谷英二特撮は大好きだよ
もし趣味に走らせてたらいくらでも大好きな東宝スーパーメカ出してただろ
シン地球防衛軍とか超やりたがると思う
no title


38: 名無し1号さん
エヴァの基地内での巨大バトルはウルトラでやりたかったことなんじゃないかな。

>庵野は間違いなく東宝特撮・円谷英二特撮は大好きだよ
口ビームのシーンでその全百科のページ思い出したわwきたーって。
no title


39: 名無し1号さん
この人自身がシン・ゴジラそのものよ
一度驚異的な作品を発表=あの放射能光線
でもパワー使いまくるから終わったらクールダウン
溜まったらまた動き出す、と



 

オススメブログ新着記事