0: 名無し1号さん
409289l

監督やクリーチャーデザイン、イラストレーターを務め古くは「鳥人戦隊 ジェットマン」 
「仮面ライダーZO・j」「牙狼〈GARO〉シリーズ」などの製作を務め 
あの篠原保の師匠である特撮界の鬼才について思う存分語ろうではないか!





※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


2: 名無し1号さん
自分の作品の予算を補てんするために
自分の家財道具を全部うっぱらうというリドリー・スコットみたいな事した人

実際、牙狼の第一期は作ってる方の気合いが違う気がする
ダウンロード
 

3: 名無し1号さん
未来忍者すこ

4: 名無し1号さん
ゼイラム好きだったなあ
ガロはちらっと見たけどちょっと中二過ぎる

5: 名無し1号さん
ジェットマン世代です
この人が作ったと思うと感慨深いな…
maxresdefault
 

6: 名無し1号さん
ジェットマンのセミマルやベロニカみたいに、ストーリーの節目に出てくるクリーチャーデザインの絶望感溢れる説得力は異常

14: 名無し1号さん
>>6
セミマルは雨宮デザインじゃないんだなぁ

7: 名無し1号さん
ゼイラムの頃が頂点だったね。
ミカヅキにの頃は、あざと過ぎるしGAROは厨二過ぎ。

8: 名無し1号さん
禍々しい雰囲気のセットはこの人の作品に勝るものはないイメージ
一度平成ライダーで一本やってほしいものだけれど

9: 名無し1号さん
昔は牙狼のゴテゴテ感から食わず嫌いしてたけどリマスターで見たら割と王道なヒーローもので面白くてびっくりした

10: 名無し1号さん
こういう人間サイズ特撮でシリアス作る人に怪獣系撮ってみて欲しいな
着ぐるみでシリアスな怪獣映画を体が欲してるわ

11: 名無し1号さん
東映怪人大図鑑でデザイナー別に紹介されてるコーナーで、石ノ森章太郎→野口竜→出渕裕ときてトリが雨宮慶太だったのが印象的

そして『怪人』大図鑑なのに当たり前の様に紹介されてる真・仮面ライダーに草不可避
やっぱりその当時から怪人扱いされてたんだな…

12: 名無し1号さん
“ゼイラム”の頃のオリエンタルなSF描写が斬新だった。
“鬼武者2”でのデザインワークスは後の牙狼にも繋がる印象で興味深い。

13: 名無し1号さん
アイデアが逃げないように帽子をかぶってるんですよね?

15: 名無し1号さん
ブランクあったとはいえタオの月はもうちょっと頑張って欲しかったな・・・

17: 名無し1号さん
ゼイラムが凄く印象的。雨宮監督の芸術性とか性癖が諸に出た作品だと思う

18: 名無し1号さん
ゼイラムいいよね

19: 名無し1号さん
この人の怪人デザイン大好き
ネロス怪人やクライシス怪人がどストライク

後、PS2のどろろでサブタイトルの題字やってたのは驚いた

20: 名無し1号さん
雨宮監督のガメラとか見てみたい
ガメラじゃなくてもいいけど牙狼以外でも見たいね

21: 名無し1号さん
鉄甲機ミカヅキが今でも大好き
2
 




オススメブログ新着記事