0: 名無し1号さん
7850274bb560bba142633a353f7232a4
ウルトラマンのメイキング映像とか奥深いし 
東映でもワイヤーアクションの話ができそう






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


2: 名無し1号さん
この間やってた番組で、昭和ライダーの大爆発シーンはセメント袋を使って撮ってたって話があったのには驚いたな。
あと実相寺昭雄監督の本にも色々なテクニックが書いてあって面白かった。滝のミニチュアでは水に牛乳を混ぜるといいとか、怪獣の爆破人形は中に着色した塩を入れると綺麗に爆発するとか。

3: 名無し1号さん
今の着ぐるみって昔より軽くなってるのかな
メカキングギドラのスーツが100kgオーバーしててワイヤーが切れ床が抜け落ちたって話を聞いて戦慄した
e8ed5d482fd268b5
 

4: 名無し1号さん
アクセルブースターのシーンをロープで引っ張ってるメイキングあって、人力なのかとビックリした

5: 名無し1号さん
個人的にはダッシュしながら変身する時の合成技術がしりたい
どうやって歩幅合わせてるんだ

6: 名無し1号さん
ブルーバック リアプロジェクション 光学合成
ウルトラマンやウルトラセブンの頃の光線銃の軌跡

7: 名無し1号さん
ギャバンのレーザーブレードに始まる
「蛍光灯でなく剣(武器)を発光させる光学合成」だが
誰だったか忘れたがスタジオをのぞいたら金のかかる
レーザーブレードの処理ばかりしてるので番組にかける本気度に驚いたと

蛍光灯チャンバラで実際に距離感間違ってパリーンはどれだけあったんだろうw

8: 名無し1号さん
ティガ~ネクサス前後だと
特撮と実写の擦り合わせに
四苦八苦してる感が
ちょくちょく散見されるが

さすがにオーブとなると
[えっ!?えっ!?
今のどうやって録ってるの??]
みたいなシーンが時折視れて
日本の特撮の
未だ秘めたる可能性の片鱗を
見せて貰ったようで嬉しい


9: 名無し1号さん
敵に攻撃される

ゴロゴロしながら畳が出てくる

畳がライダーに覆い被さりゴロゴロしながら橘さんが出てくる

この完璧な合成よ

31: 名無し1号さん
>>9敵じゃなくてレンゲルにやられたのがさらにつぼ

10: 名無し1号さん
剣のケルベロス戦みたいな
バイクに乗って変身→変身前と変身後で雲の位置がずれてる みたいな
全体的にカクツクと言うかそういう微妙な違和感が大好きだったんだけど、最近そういうの少ないよな

11: 名無し1号さん
CGの技術も上がってるよなぁ

ゴースト夏映画のムゲン対エクストリーマーの空中戦とか凄かった

12: 名無し1号さん
ゴジラ対メガロのダム破壊のシーンはオープンセットの自然光も手伝って、今観てもリアルである

13: 名無し1号さん
みんな言ってる通り東映特撮はワイヤーよりも変身シーンや変身解除シーン、さらにはフォームチェンジ等々のメカニズムの方が興味深いな。。。

最近の映像で気になったシーンと言ったら、鎧武のユグドラシルタワー内でジンバーレモンvs斬月真で戦った時のオレンジアームズからのアームズチェンジシーンは、腕の長さが少しだけ変わったりとカクついてる感じがあって結構気になった。

14: 名無し1号さん
今年はやっぱりゴジラに触れたい気分。フルCGになったけど、アップでは本物の着ぐるみやギニョールっぽい質感が出てたと思う。
CGしょぼいで片付けられがちだけど、熱線の前後とか第二・第三形態の、全身激しく動くところがそれっぽいだけかなと。
シンゴジラを見た後だと、ウルトラマンオーブはえらいなぁって思う。
巨大さの演出やカットの見せ方の工夫がうれしい。トンネルを抜けたところのオーブと怪獣の画とか。
なんというか、人や建物と怪獣の距離感を意識してる印象

15: 名無し1号さん
ZOのメイキングでバイク変身にミニチュアのバイクを燃やして余剰エネルギー?のオーラにしてたのには驚いたな
メビウス&ウルトラ兄弟冒頭のクロスシールドの演出に落とした砂を使ってるそうだし、意外なものが合成素材になってるらしいよ

16: 名無し1号さん
とあるファンブログでオーブのミニチュアに百均で売ってる小物が使われてると知り感心

17: 名無し1号さん
ゴーストバスターズでマシュマロマンが暴れるシーンで水血栓破壊して湧き出る水は実は塩(ミニチュアだと水の粒の大きさは変えられないから)とか、
アイデア系の特撮技術の種明かしはたくさん聞いてみたい

18: 名無し1号さん
ウルトラマンXではザナディウム光線を色々な見せ方してたよな。制作側が楽しんでる感じがして面白かった。
他にもガメラ2のメイキング観たけど、レギオンが本当によく動いていて、感動したわ。「すげぇ…レギオンだ…」って訳分からん感動覚えた

19: 名無し1号さん
等身大必殺技を受けた怪人「ぐわあああ!」
ヒーロー、カメラに向き直って決めポーズ
怪人ゆっくり倒れる
やや間
バーン!と大爆発
ヒーロー、微妙に立ち位置がズレている
ココまでテンプレ。どんなに合成が発達しても双方フルCGでもない限り
この辺もどうしようもない…かと思ったらそうでもないのか

20: 名無し1号さん
最近は変身シーンにCGや光を多用して誤魔化してる感が少しあるけど555や剣あたりはCGも少なくて悪く言えば最近に比べ地味だから逆に演者が変身してる感すごいよね

21: 名無し1号さん
モードックを実写化出来ればマーベルは称賛もの

22: 名無し1号さん
最近のウルトラではメビウスのグトン戦以来スーツ爆破やらないな(ガイアやコスモスが妙に多かった気もするけど)

23: 名無し1号さん
闇照の落下して花嫁を斬る場面
ビルはCGでデカく見せた市役所かなんかで、流牙と花嫁はワイヤーで吊るされながら20回以上落ちる部分を繰り返したとか気合いの入り方にビビった

24: 名無し1号さん
佛田監督「特撮シーンがたくさん流れるからカラオケではライダーより戦隊を歌う」

25: 名無し1号さん
ドライブの001とメディックの鏡の演出は凄いなと思った

27: 名無し1号さん
特撮の撮影のメイキングも観てて面白いけど
仮面ライダーの変身シーンの編集メイキングとかも観てみたい
あとマスクの製作工程やプロップの変身ベルト作ってるトコとか

28: 名無し1号さん
仮面ライダー史上一番アクションできないと言われた小林豊さんが映るたびに、カメラの映し方が工夫されていったのは笑えたな。
カメラの前で交差する回廊をミッチといっしょに画面奥から全力疾走

二人とも途中で見切れたと思ったら、カメラの目の前でアクターさんが切り結ぶとか、アップと遠くからの撮影に殴る音だけ合わせて乱闘に見せるシーンとか、CG使わないのに引き込まれる魅力があったよ。

29: 名無し1号さん
剣やライダー勢の畳合成はレベル高いよね
あとは巨大怪獣の操舵技術はマニュアルなしでほとんどロストテクノロジーらしいし悲しいな
ビオランテとかもう無理らしいし
これからほとんどCGかね

32: 名無し1号さん
最近だと
トンネルの出口付近に差し掛かる

オーブとギャラクトロンが見える

という合成が地味に素晴らしかった
スクリーンショット (184)
 




オススメブログ新着記事