0: 名無し1号さん
b04003_ph01-680x453

ライダーになりたかったらジュノンボーイを目指せとか、
脚本家だったらこのルート、スーツ造形だったらこの技術が必要、などなど






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
特撮に関わりたいって思って仕事初めて現場にいる人って多いのだろうか、なんかいつの間にか特撮に関わってたってイメージが強い


2: 名無し1号さん
声優だって昔は俳優やその卵の副業だったらしいし今は最初っから特撮に関わりたいって人結構いるんじゃない

3: 名無し1号さん
一度で良いから、田口監督の撮影を手伝ってみたいとは、思う。

4: 名無し1号さん
映司なんかはライダーになりたいというのを実現させてたな
本当に凄いわ
CCemTudUIAE_gqg
 

5: 名無し1号さん
ホン関係はライターの仕事仲間や下積み時代からコツコツやってた人
かと思えば虚淵みたいに急に、依頼が、来たので、みたいな千差万別よな

6: 名無し1号さん
やっぱり東映や円谷や東宝に入社して、そういう部署に行くしかないんじゃないの
特に円谷は今、人材募集企画的なのやってるさそ

7: 名無し1号さん
なろうレベルの出来でなら特撮風のシナリオを細々と書いてる人多いんじゃないか?
本旨とは逸れるけど、仕事にすると逆に特撮嫌いになりそうだから趣味で留めておくことも1つの道だと思う
制約とか販促とかが日増しになってることは特オタが一番実感してるはずだし

8: 名無し1号さん
スタッフロールに自分の名前がある、っていう妄想はしちゃう

9: 名無し1号さん
やっぱり就くなら円谷がいいな
なんか職人達が本気で楽しんでる感じがテレビから溢れでてて良い
限られた予算で平成三部作以上に魅せる技術とかも気になるしな

10: 名無し1号さん
じゃけんテレビ朝日にシナリオ持ち込みましょうね

12: 名無し1号さん
関連ってことは玩具辺りも含む?

デザインとか仕組みを考えるのはかなり大変だろうけど、上手く作って多くの人に満足してもらえたら達成感すごそうだよなぁ

13: 名無し1号さん
俺もクリーチャーデザインやってみたいと思ったことはある。

14: 名無し1号さん
怪獣や怪人の役やってみたい

15: 名無し1号さん
大葉健二さんの事務所ry
CqwN9NAUsAA_bCX
 

16: 名無し1号さん
もっと特殊撮影使ったドラマ増えればいいのに
同じような役者使って同じような話繰り返してばっか
せっかく技術上がってるんだから、さらに広めていくべき
洋ドラみたいな(ていうかフラッシュ)のが増えれば特撮関わる機会増えるはず

ドラマじゃないがサンダーボルトファンタジーは人形劇でも特撮ふんだんに使っててオモロかった

17: 名無し1号さん
自分もそういう仕事に就きたいが
とんでもない失敗をしてしまいそうで怖い…

18: 名無し1号さん
円谷プロは、ウルトラマンのような永久不滅の作品を生み出すべく、
「円谷プロダクションクリエイティブアワード 金城哲夫賞」を創設します。
企画・脚本を募集し、受賞作品は、映像化に向けて円谷プロがサポートします。
同時に、円谷プロ作品の制作に参加する機会をご提供します
http://m-78.jp/TCA/
こういう賞に応募してみるとか?

19: 名無し1号さん
円谷と東宝は美大でバイト求人出してることがあるって聞いたことがある。確かそれから入社した人もいたはず。

20: 名無し1号さん
円谷は職人を募集してなかったっけ?

21: 名無し1号さん
監督とかスタッフだと専門学校とか行ってないといかんのだろうな
脚本家だとどうなるのか。シナリオスクールに行くのがいいとは思うけど一発小説で何かの賞取れればそこからってルートもあるのかな
小林靖子みたいにテレ朝の意見コーナーにプロット送って採用されるとかいうのは珍しい

22: 名無し1号さん
脚本家になりたかった時期があったが、「オタクだと、設定に縛られる部分がある。」と
言う、脚本家の言葉を聞いて諦めた。円谷プロが、怪獣コンテストだけでなく、テレビ用のシナリオコンテストをしてくれたら、応募してみたい。

23: 名無し1号さん
実際今の特撮に携わってる人たちの中に特撮やりたい!って思って入った人はどれくらいいるんだろうか

24: 名無し1号さん
>>23
思いつく限りだと田口監督ぐらいかな?
思えば田口監督が俺の母ちゃんより歳下なのに衝撃を感じる。

25: 名無し1号さん
鈴村監督もオタクだけど、監督になった。

26: 名無し1号さん
中学生位の頃は、デザイナーに憧れた。他の方も、それは多そう。

27: 名無し1号さん
スーツアクターは、よっぽど根性がないと、
無理らしいですね。「体操をやってました。
」とかは、違うらしいです。嘘か本当か判りませんが、
「ギャバ嬢」位、プロ意識がないとスーツアクターは出来ない、と何かで知った。

28: 名無し1号さん
仮に就職出来ても給料安過ぎて生活出来ず転職すると思う。

29: 名無し1号さん
特撮なんて基本ブラックな商売に生半可な気持ちじゃ入っちゃいけないだろうな(特に東映)

30: 名無し1号さん
特撮技術が、伝統芸の分野に入りそうですね
ミニチュアワークとか。後進に継承する意味も込めて、スタッフを募集してほしいですね

31: 名無し1号さん
スーアクさんはJAEに入るのが1番近道だろうけど、
地方の遊園地のヒーローショーで腕を磨いて本家へ抜擢、みたいなこともあるんじゃ?
ゴーカイのレジェンド対戦撮ったときは、いろんなところから召集したって言ってたし

32: 名無し1号さん
よく話題になるけど、特撮への拘りが強いほうがいいのか、特定の拘りがないほうがいいのかは結局はわからんな

ただ、熱意がないと絶対に続かないんだろうなとは思う


 

オススメブログ新着記事