smile

0: 名無し1号さん
おおっぴらに活動してるのと、ひそかに活動してるのに別れてるよね。 
ギンガマンは一般人も頻繁に名前出してたから、前者なんだな。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
防衛チーム的な戦隊とファンタジー系の戦隊とでは知名度に差が出そうな気がする


2: 名無し1号さん
一応隠してたメガレンジャー
正体バレの胸糞度はなかなかのものだった
hqdefault
 

3: 名無し1号さん
絶対に正体がバレちゃダメ!ってのはタイムレンジャーくらいだよね。あとはバレたらバレたでいいや、くらいのスタンス。一番知名度高いのはデカレンジャーだろうね

4: 名無し1号さん
出会った人の記憶はこまめに消してしまうハリケンジャーとゴセイジャーは結果として認知度ほぼゼロ。


一方ネットで人気投票とかされてるゴーオンジャー。

5: 名無し1号さん
戦隊というヒーローの存在自体は認知されているはずでしょう
巨大化して大立ち回りしてるんだから
ただ、チェンジ、オーレン、デカレンみたいな正式な組織は名前も知られているだろうが
ダイレン、カクレン、トッキュウみたいな私的な組織は、名前までは知られてなさそう
メガレンなんかは正体を明かしちゃダメってのが物語のキーだったし
そう考えると名前まで認知されてる戦隊の方が多そうだな

44: 名無し1号さん
>>5
ボウケンジャーとゲキレンジャーも正式な組織扱いでいいのかな?

6: 名無し1号さん
戦隊世界の住人も一年毎に新たな戦隊と悪の組織が誕生する事を何十年繰り返してるのだから
もう日常の一部なんだろうな

7: 名無し1号さん
戦隊は敵も大々的に責めてくるからそれに対抗する勢力も一般認知度高いのが多そうだな。
昭和ライダーは人知れず悪の組織と戦ってる印象が強いせいか一般認知度低そうな感じかな?

8: 名無し1号さん
市街地ど真ん中に基地を停泊させ巨大メカで街中で聞き込みを行い海賊の汚名を誇りとして名乗る豪快な奴らがいるらしい

10: 名無し1号さん
秘密戦隊ゴレンジャーって何が秘密だったんだろう?
戦隊って公にも秘密にもしてないイメージ。ウルトラマンみたいに正体を隠してる感じはないしそれ故に正体を探ろうとする奴もバラそうとする悪質地球人ヒルカワみたいなのもいない、市民にはそれとなく周知されてる(されていく)ような感じなのかなと。

11: 名無し1号さん
ジュウレンジャーは子供達みんなが知ってる設定だったよな
子供達が話の中心になるような戦隊がまた見たい

19: 名無し1号さん
>>11
これは子どもに夢を与えるって意味でもやって欲しいね
個人的には例にあるジュウレンジャーみたいにオープン過ぎるより、一応正体は隠してるけどバレても別に平気な戦隊の方がいいかな
ファイブマンの兄弟先生として頼ってきたり、カクレンジャーの仲の良い兄ちゃん姉ちゃんとして頼ってくる感じが人間味があって好き

12: 名無し1号さん
昔から思うけどスーパー戦隊事を戦隊ものと呼ぶ人が理解が出来ない。
ウルトラシリーズや仮面ライダーシリーズの事をウルトラものやライダーものって呼ばないのに何でスーパー戦隊だってものって突くのですか?

35: 名無し1号さん
カ―レンジャーは敵であるボーゾックや一般人、果ては仲間であるシグナルマンにも正体を隠してたな
あとカ―レンジャーとメガレンジャーは幹部級の怪人の前だと変身しないけど戦闘員やゲスト怪人の前だと堂々と変身してたな。つかカ―レンジャーとメガレンジャーのスーツって頑丈なんだよな
他の戦隊や平成ライダーなら強制変身解除されるような攻撃でも解除されないし
>>12ああ確かに。でも自分も戦隊ものって言うけどあんまり気にしたことなかった

43: 名無し1号さん
>>12
ウルトラマンや仮面ライダーは作品タイトルに毎回入ってて一般的に認知しやすい。

でも戦隊の作品タイトルはほとんどが「○○戦隊」っていうのは入ってるけど、「スーパー戦隊」なんて入ってるのはVSシリーズの中の一部くらいだから↑の2つと比べるとそのワードの認知度は低いと思う。


それで「ウルトラマン」と「仮面ライダー」というワードは知ってるわけだからわざわざ「ウルトラもの」、「ライダーもの」とか言い換える必要はないんじゃないかな。

47: 名無し1号さん
>>12
イメージとして昭和のウルトラやライダーは続き物、戦隊はシリーズとは言え一作ごとに別物
ここがポイントじゃない?
?ものっていうと類似作品て感じだし
超星神シリーズなんかも多人数ヒーローってことで特オタ以外は戦隊ものでくくる人いたよ

13: 名無し1号さん
トッキューは認知度無さそうだね。
そもそもレインボーラインは大人に見えないし、シャドーラインは人知れず街を支配するからシャドーラインの支配が及んでない地域だと何が起こっているか分からない。
vlcsnap-2014-02-17-11h09m29s239


14: 名無し1号さん
正体が一般人にバレても別に関係ない戦隊の方が多いよね
だからメガレンジャーの正体バレからの迫害は子供心に衝撃的だった
もっと昔のにもメガレンジャーと同じような苦悩があった戦隊ってあったのかな?

15: 名無し1号さん
堂々とメガホンでお宝よこせと言って周りから何言ってんだこいつみたいな扱い受けてたゴーカイジャー
あの世界じゃ何故か保母さんがゴレンジャー知ってるっていう

17: 名無し1号さん
隠さないと周りの人間に危害が及ぶ可能性があるからな。
マジレンジャーとかは魔法使いが都市伝説的な扱いで困った人たちを助ける仕事してたね

18: 名無し1号さん
そういやドライブ&ニンニンジャーでシュリケンジンが警察に囲まれてたが戦隊の世界はそういうことしないのは知名度があるからだろうな

20: 名無し1号さん
テレビでファッションチェックされたり宇宙の雑誌に日本と一緒に観光資源扱いされてたりかなりメジャーな扱いされてたカーレンジャー
終盤で正体露見してピンチになってたが一話の時点で縄に縛られて堂々とボーゾックの目の前に連れてこられたりしてたのによくあそこまでどこにもバレなかったもんだ

21: 名無し1号さん
序盤、仲間内ですら正体隠そうとしたキョウリュウジャーのキング以外の四人
すぐみんな正体明かしたけど

22: 名無し1号さん
ゴーゴーファイブも新都管轄の組織みたいなもんだから知名度抜群だよねぇ
市民に対して注意喚起してる描写もあったし

25: 名無し1号さん
今週ニコニコで配信されたメガレンジャー見て、正体こそバレてはいないけどメガレンジャー自体の認知度はあるんだなと思った

37: 名無し1号さん
>>25
というか1話のゲーセンのメガレンジャーと言う時点でメガレンジャーという名前の知名度はそこそこ高いとおもう

27: 名無し1号さん
むしろ忍者が定職として認知されているニンニンジャー世界

28: 名無し1号さん
劇中で世間の認知度が伺い知れたので覚えてるのは
ゴーオンジャーの 軍平の警察時代の相棒が出てきた時に
ガイアークの絡む事案はゴーオンジャーに任せて警察は関与しない
と警察が認識していたことかな

29: 名無し1号さん
ゴーカイ第一話でゴレン見た保母さんが『あれは最初のスーパー戦隊!?』的な事言ってたし、戦隊は保母さんにも認知されてるレベル。
20110214165707
 

30: 名無し1号さん
>>529
というよりゴーカイジャーの世界は今までの戦隊の話が繋がっているって設定だから、
オーレンジャーとか世界がやばいレベルまで行ってる状態でそんな敵達と戦って平和を勝ち取った者達がいます、って感じで戦隊達の情報はある程度公開されてる感じがする
レジェンド大戦もあったわけだしむしろ一般人に隠せなかった気もする

31: 名無し1号さん
ニンニンジャーの世界はニンニンジャー処か忍者とか魔法使いへの認知度が高過ぎてなぁ。風花はバレたら目立つの気にしてたりヤッキー母は今時忍者なんて古臭い、まだ魔法使いの方が新しいとまで言ってた。

32: 名無し1号さん
ゴーカイジャーといえば、ギンガマン編で閉ざされた森と言われていたのに凄い違和感を覚えた。
スレタイにもあるようにギンガマンは青山親子始め世間一般の人たちと絡んでたし、いつ森の外に出て戦ってもいいように外の情報は仕入れてたのに。
バルバン倒した後は普通に世間一般の人も入れる設定だったような(ガオvsスーパー戦隊ではガオブラックが普通に入ってゴウキと出会ってたし)

38: 名無し1号さん
ゴーバスなんかは存在は知られてたし敵にも顔ばれしてたけど、大っぴらに言うもんでもないって感じだったな
どこそこで働いてます、までは言えてもゴーバスターズやってますとは言えない感じ

39: 名無し1号さん
(レジェンド大戦とか歴史の教科書に載るレベルの出来事だろうし保母さんがスーパー戦隊に詳しくても)
まぁ、多少はね?

46: 名無し1号さん
デカレンジャー、ゴーゴーファイブ、ゴーバスターズみたいな公的機関戦隊はわかりやすくていいね
公的機関なのに私設機関に甘んじるハメになったタイムレンジャーみたいなのもあるが



オススメブログ新着記事