201202162148431f7

0: 名無し1号さん
今年は仮面ライダー 電王 生誕10周年だし、
本人の魅力から彼女が関わった作品などでも 

いいので語ってくれると嬉しい。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
ギンガマン小林靖子好き

高寺と組んでたのが原因かもしれんが王道の中に靖子成分入ってた感ある

その後靖子成分が増大していってそれはそれで楽しめたけどね


2: 名無し1号さん
もうライダー書かんのかな
近年のメインライターって新しい人ばっかだし、一人逃げたけど

3: 名無し1号さん
シンケンジャーの脚本について、小林靖子のプロットの立て方を作家の山本弘が絶賛していた

4: 名無し1号さん
アマゾンズやってんじゃん

5: 名無し1号さん
アマゾンズのイベントで言ってた夜中に仁さん役の俳優を急に呼び出して「シーズン2はあんたの出番ないから!」って言った話すき

25: 名無し1号さん
>>5
結果本当に出番なかった方が良かったんじゃないかってレベルの酷い目に遭ってるからな
次は仁さんメインの過去回だけどバッドエンド確定済みという
amazons00000322

6: 名無し1号さん
シンケン6話の外道衆からの攻撃で殿が「嘘つき!」って暴露されてなんのこっちゃと思ったけど、後々に「あ~~~~!」ってなったわ。この辺の伏線の張り方が上手い。

7: 名無し1号さん
ゴーバスは好きな要素しかないシリーズだったけど、どうも俺の好きな話を書ける人のようだ
ジョジョ1期のエピソード振り分けは見事と言わざるを得なかった

8: 名無し1号さん
無駄な登場人物がいないよな、この人の作品って

10: 名無し1号さん
脚本界のシンデレラレディ

11: 名無し1号さん
いい話だなぁと思う回は小林靖子脚本が多い
仮面ライダーアギトのあの夏の日とかめっちゃ好き

12: 名無し1号さん
仮面ライダーなら電王 オーズとあるけど
やっぱり自分は龍騎のイメージ
戦いを止めたい城戸の葛藤が観ていてとても良かった
北岡に「お前さ、見てらんないよ」って言われたり、蓮に戦いを挑んだりとか印象的なシーンが多すぎる もちろん最期も衝撃的だった

13: 名無し1号さん
脚本家デビューの一本だけでも
・ガンギブソンという一癖も二癖もあるキャラクター
・敵首領のそっくりさん
・入れ替わりネタ
っていう難しいネタを綺麗にまとめ上げてて後々の才能を感じる

14: 名無し1号さん
子供の頃に観た小林靖子が脚本の作品を大きくなってからもう一度観ると結構重い話だったことに気付く

16: 名無し1号さん
ウインスペクターの雨に泣くロボットを見る(1990)
エクシードラフトの企画書を送る(1992)
ジャンパーソン終盤でデビュー(1993)
メタルヒーロー畑でしばらく修行した後メガシルバーのメイン回のほとんどを書く(1997)
メインライターになる(1998)

出世早すぎる…

18: 名無し1号さん
龍騎・電王・シンケンと特撮を普段は見ない層まで惹きつけてブームになってしまう力量が凄い
サブに入ってもキャラクターを深く掘り下げる良回にするし。

19: 名無し1号さん
アンサイクロペディア良くも悪くも内容濃かった印象

20: 名無し1号さん
今だとやっぱりアマゾンの毎週あの引き方は流石としか言えないこんなに金曜が待ち遠しいなんて久々な感覚

22: 名無し1号さん
アニメだけど炎の刻印は最高だった。
龍騎とか電王とか他の作品でもそうだけどW主人公というかサブキャラの扱いがズバ抜けて上手い印象
mainvisual_03

23: 名無し1号さん
今は規制が激しくてと愚痴る割には現在でもサラッと鬱展開をぶちこんでくる靖子には、まいるね。
アマゾンズ枠が無くても脚本的にも描写的にも平成ライダー一期のテイストを現在にも落としこめる貴重な脚本家だと思う。

24: 名無し1号さん
靖子戦隊恒例の終盤のレッド虐めをはじめ、モモ達イマジンズ消滅の危機、映司のグリード化、レオン心滅暴走etcとかの色々な意味でもう戻れないだろこれ・・・・・としか思えない状況から納得のいく形でライトサイドに戻したり希望の残るビターエンドに持っていくのが上手い印象。

26: 名無し1号さん
キャラの設定、プロフィールとかまったく作らないらしいんだけど(例外が映司らしい)
それでどうやって一年ブレないキャラ、ストーリーが起こせるのか謎すぎる…

28: 名無し1号さん
>>526
基本的には会話、台詞劇で決めていくって言ってた。演じる役者のキャラとかもかなり大きく影響するらしい。

ギンガマンだと、ゴウキとかはまんまあの頃の照英自身のキャラで作ってくれたってDVDの解説書に書かれてたな。

27: 名無し1号さん
戦隊の追加戦士は、自分でロボ作れちゃう天才エンジニアタイプがほとんど。
2号ロボの出自とかなぜ1号ロボと合体できるのかとか、細かい設定作るの嫌いな人っぽい。

29: 名無し1号さん
小林が蓮をツンデレ良いやつに描写
敏樹が蓮をどんどんDQN化

代わりに敏樹が完璧超人の北岡先生を用意
小林が北岡先生を小者化

敏樹が芝浦を用意、悪化する蓮いじり
小林がスケープゴートとして浅倉を用意

敏樹が浅倉で遊び始める
小林が浅倉を駆使して芝浦を殺害


脚本家のバトルがそのままシナリオになった龍騎の奇跡

31: 名無し1号さん
>>29
殴り合い過ぎる……

30: 名無し1号さん
小林戦隊は、色々な形でのWレッドが特徴的だよな。黒騎士、タイムファイヤー、シンケン姫、ダークレッドバスター。

34: 名無し1号さん
ギンガマンの「光の出現」から「炎の兄弟」までの五部作の小林靖子の脚本は本当に神がかっていた。

35: 名無し1号さん
ライダーで特に好きなのが龍騎と電王なんだけどどっちもこの人が大きく関わっていてな
大人になってからよりその凄さを実感できるようになってきた気がする

36: 名無し1号さん
震災起きたのにオーズ完走できて最高の女だわ

44: 名無し1号さん
>>36
毛利さんの働きもあるけど凄いと思うわ。ハナ⇒コハナの件という前列もあってかアクシデントに強い印象があるわ。

37: 名無し1号さん
表舞台に出るときは割りと綺麗な格好で出てくる

40: 名無し1号さん
伊達さんがミルク缶みたいなのにメダルをじゃらじゃら入れて担いでて・・・
みたいな事はきっちり設定してくる一方で
桜井さんの懐中時計に書いてあった「過去が希望をくれる」なんかは
一見すごい重要なキーワードっぽいのに「適当にそれっぽいの書いといて」って
投げっぱなしだったらしいから面白い
この人の脚本作品ほんと好きだわ

41: 名無し1号さん
戦隊だと敵の巨大化に必ず理屈付けて来るよね
・バルバン→バルバエキス(地球魔獣は成長エキス)で巨大化
・ロンダーズ→体積膨張ラベルを剥いで巨大化
・外道衆→一の目が死ぬと二の目で巨大化
・バグラス→メタロイドのデータからメガゾード転送
・シャドーライン→闇暴走を起こして巨大化

42: 名無し1号さん
メガレン終盤の正体バレ回でヒーローの正体がバレた時の最悪の事態を描いたのは中々エグかった。

恐らく当時の子供たちが初めて鬱展開に触れた回だと思う。

43: 名無し1号さん
トッキュウジャーはおかんも楽しみにするぐらい明るい作品だったけど俺はオープニングの脚本 小林靖子で嫌な予感しかしてなかった。案の定後半の話はかなり重かった。

46: 名無し1号さん
今後もライダー作品描いて欲しいなぁ。米村正二なんかは残ってるわけだし。
あとは三条陸さん、高橋悠也さんに任せよう

48: 名無し1号さん
主人公に対して鬼畜なイメージ

龍騎→最終回前にグエー
牙狼→鎧喪失、父母恩人一家+犬死亡
アマゾンズ1期→悩みまくりで怒られる
アマゾンズ2期→ヒロイン前主人公所属組織にグエー
img_10

51: 名無し1号さん
書いてるやつ全て話題作になってるのは凄いよね。アマゾンズも書いてるみたいだし今でも衰えてないよね。

54: 名無し1号さん
最近ゴーゴーファイブ見直してたんだけど、この話重たいな・きっついなってのはほぼ靖子にゃんだった


57: 名無し1号さん
映司にしろ、丈瑠にしろライトにしろ平気で人外化を受け入れる奴が多いイメージ。

「守るためなら」、「戦うためなら」と物凄い力を手に入れるために人外化するなら仕方ないって、割り切るのが早過ぎる気がするんだ…。

62: 名無し1号さん
今モーニングで小林靖子原作の漫画連載開始しているが
設定や話の流れは流石って感じだったな

66: 名無し1号さん
もうニチアサは書かないんじゃないか
だからアマゾンズで好き勝手やらせてるんでしょ

67: 名無し1号さん
電王をリアルタイムで1年間見たのは、本当に幸せな1年間だった。

71: 名無し1号さん
作風を色分けするとこんな感じ
ギンガマン→白
タイムレンジャー→黒
龍騎→真っ黒
電王→灰
シンケンジャー→黒
オーズ→真っ黒
ゴーバス→真っ黒
トッキュウ→白

72: 名無し1号さん
最後まで真っ当であろうとした者には希望を、越えてはならない一線を越えてしまった者には死を与えるという、或る意味潔癖なまでの勧善懲悪を書くのが井上敏樹。

善人悪人問わず、理不尽にぶち込んで彼らが足掻くさまを書くのが小林靖子ってイメージ。

どっちも好きです。

74: 名無し1号さん
>>72
あの二人って「正しいことは痛いから…」をちゃんと描いたうえで、そういうストーリーを書くんだよなぁ。

紛うことなきドS

73: 名無し1号さん
真の外道衆とかいう渾名見て吹いた記憶がある。
伏線の張り方と、キチンと消化していくのが印象的かな。電王は好きだったから、アマゾンズ見て黒さにビックリした。

75: 名無し1号さん
この人が関わると、最初電車かよとか、シンケンジャーとかダジャレかよと思っていても不思議と引き込まれて、何故最初から見なかったのかという後悔をさせられる。しかもタイムリーな放送中に。
この人は絶対に人を引き込む魔力がある。



オススメブログ新着記事