img_character-detail-zetton-origin

0: 名無し1号さん
ゼットン、バルキー星人、マーゴドン… 
思い返すと、最終回の敵はウルトラマンの力無しで倒されることが多かったね。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
姿だけ映されたデスモンやダイナ時代に復活したグロッシーナみたいに話として出ないけど実はちゃんと人間たちで怪獣倒してるんだって示すの好きだな
テレビ本編見ると一年しか戦ってないようだけどだいたいどの作品も数年は戦ってるらしいし


2: 名無し1号さん
地球は我々人類、自らの手で守り抜かなくてはならないんだ!ってキリヤマ隊長も言ってたからね。侵略者には侮られがちだけど、グローザムは人間の手で引導を渡しているし、エンペラ星人もファイナルメテオールが無ければ恐らく倒せなかっただろうから、メビウスの時点で防衛隊はそれこそ怪獣退治の専門家に追いついたんじゃないだろうか

20: 名無し1号さん
マックスのイフもある意味人間が倒した怪獣じゃないか?物理的には倒せなかったし。無害な楽器にするという発想は無いわ。
ユートムとかバム星人とか等身大宇宙人やロボも人間で倒したしな。バム星人は80だが。

>>2
でもキリヤマはノンマルトを滅ぼしてしまったからなぁ。人類の手で確かに地球は守った。しかし…

3: 名無し1号さん
ゼットン戦はゼットン星人も倒してるからな
科特隊はかなり有能な地球防衛軍だね

4: 名無し1号さん
科特隊のように独自に開発して怪獣を倒せるようになるかナイトレイダーのようにウルトラマンや怪獣を分析して倒せるようになるかってパターンが多い気がする

5: 名無し1号さん
ゼットンよりサイゴなんてラスボスみたいな名前なのにあっさりやられたザコの印象が強い、
その次のゼットンは人間に負けたよりウルトラマンを倒したってイメージの方が強い
あとはやっぱバルキー星人かな、タロウの力に頼らないって光太郎カッコいいまさに最終回

6: 名無し1号さん
科特隊はジェロニモンの回で怪獣三体倒してるからな。かなりの精鋭揃いだ。

7: 名無し1号さん
エックスのサイバーゴモラも一応人間の力になるのかな(開発したのは主にグルマン博士だが)
宇宙人や怪獣由来の超技術って夢やロマンがあっていいよね
また防衛隊やってくれないかな
54dced8a-s

8: 名無し1号さん
ライトンR30マインで大量迎撃されたディノゾール

9: 名無し1号さん
マックスでも倒せなかったラゴラスエヴォ。
ショーンが開発した新兵器でこれを粉砕したけど開発途中のカイトとの会話も良かった。
DASHはマックスが地球を去ってから平和になるまでずっと人間達だけで戦い続けてたはずだけど、その間もエヴォみたいに相当強力な怪獣や宇宙人も倒してきたんだろうな。

10: 名無し1号さん
光太郎が倒したバルキー星人。
ただ人間が倒しただけではなく、ウルトラマンに変身できるのにそれを放棄して戦った。
img_1

11: 名無し1号さん
ブラック指令もかなぁ、ちびっ子に群がられてやられるとか前代未聞の情けなさ
なお一説には実は生きてて喫茶店のマスターになったりラーメン屋の大将になってる噂もある模様

46: 名無し1号さん
>>11
その中に杉田かおるがいるぞ。

13: 名無し1号さん
帰ってきたウルトラマンのメイツ星人かな。
倒したというよりも殺したんだけども。

14: 名無し1号さん
人類が怪獣を倒すという普通なら燃えるはずのシチュエーションを、非常に痛々しく悲惨に描いたティグリスは異色だったな。それだけに印象的だが。

15: 名無し1号さん
挙げられてる大半が等身大じゃないのだから場違いかもしれないけど
最近だとやっぱハードボイルドリバー(シャプレー星人)が印象深い。
ビートル隊は防衛隊というより警察っぽいところがあるし最終回までいいとこ無しだったけど
魔王獣は厳しいにしても野良怪獣くらいなら自力で戦えるのか、からっきしダメなのかどうなんだろ。

18: 名無し1号さん
>>15
等身大の怪獣だとガイアのウルフファイヤーとか思い出す。
正直マイナー回だが、プロレス回で熱かったり、チームライトニングの面々も鍛え直したんだなあと分かったり、面白い話だった

16: 名無し1号さん
メガフラシの3戦目はダメージが残っていたとはいえ苦もなく倒すナイトレイダーが強すぎた

17: 名無し1号さん
ゼットンだけでなくゴジラもバランも倒してる平田昭彦氏

19: 名無し1号さん
UGMもウルトラマン80に頼らないで最終回でマーゴドンやっつけているぞ。

21: 名無し1号さん
ギガスとサイゴの瞬殺っぷりは逆に印象深い

22: 名無し1号さん
TACの一回だけ登場した新兵器タイガーシャークで倒されたファイヤーモンスやZATのスカイホエールのレーザーであっさり殺られた改造ベロクロンが浮かんだ

23: 名無し1号さん
タロウVSサボテンダー2代目
ZATVSベロクロン2代目
海野さんVSベムスター2代目
一番強いやつを一般人が相手する不思議な光景だけど素直に面白いと思えるのは凄いと思う

24: 名無し1号さん
ウルトラQ の ナメゴン や ケムール人 の頃はウルトラマン居なかったからなぁ...

25: 名無し1号さん
XIOの密着24時で違法宇宙人を取り締まってたけどあれも倒したってことにカウントしていいのかな。

26: 名無し1号さん
淡い恋心みたいなものを踏みにじられて怒って宇宙仮面を葬ったTACの美川隊員。人間の男じゃなくても女性をなめたらいかんという例かも。

27: 名無し1号さん
MACはそういうのほとんどないなぁ…
通り魔的に襲ってくるのを隊長が撃退したり、バイブ星人に隊長が特攻して撃退したり…

隊長だけでよくね?

30: 名無し1号さん
>>27
隊長以外でMACが敵を倒したのがあるとすれば宇宙の吸血蝙蝠を撃破したくらいかな。まあ一匹取り逃がして吸血少女からの怪獣態バットンが被害を出してしまったが。

28: 名無し1号さん
そもそも初代企画時に最初は正義の怪獣を登場させようとしたんだけど、それじゃ都合が悪いという話になりその時に円谷氏が「スーパーマンみたいなヒーローを登場させよう」で誕生したのがウルトラマンだからな
もしその時円谷氏が「サンダーバードみたいなカッコいいメカを出してそれに怪獣を倒させよう」なんて発言したらどうなっていただろう?
多分そうなったら日本でのウケが悪い代わりにアメリカでウケただろうな(TBSは空想特撮シリーズを海外で販売するのを前提に制作していた)
彼の国はモンスターは人間が倒すものがウケるからな

31: 名無し1号さん
舐めていた人間にトドメ刺されたグローサム

32: 名無し1号さん
MACはバイブ星人や宇宙コウモリの群れを倒してるな。他だとUPGがガッツ星人を、DEUSがペガッサ星人やヴァイロ星人を、あとXioはザラブ星人を倒してたはず

33: 名無し1号さん
「引導を渡したのはウルトラマンだけど実質人間が倒した」みたいなパターンもいいよね
クインメザードとかカオスヘッダー・イブリースみたいな

34: 名無し1号さん
科特隊の撃破率ってかなり高いよね。
(アントラー、マグラー、ミイラ人間、ケムラー、ギガス、ゴルドン〔1体目〕、テレスドン〔再生〕、ドラコ〔再生〕、ジェロニモン、サイゴ、ゼットン星人、ゼットン)

35: 名無し1号さん
輸送船に無双されてるようじゃボリスのサドラはそのうち絶滅しそう

37: 名無し1号さん
宇宙人との円盤戦ではかなりの勝率のウルトラ警備隊

38: 名無し1号さん
Gのコダラー。
もっともこれ、人間というより皿みたいなオーバーツ?が倒したとも言えるけど。

39: 名無し1号さん
ムルロア。倒す事もさることながら、作戦前の副隊長の「ちゃんと命だけは持って逃げるんだぞ」っていうセリフがすばらしい

40: 名無し1号さん
地球の少年の心にまけたメフィラス星人

42: 名無し1号さん
一番印象的なのはジェロニモンかな
ウルトラマンサイドがやる気無くなりそうな勢いの井手お手製兵器

43: 名無し1号さん
特別な攻撃とかじゃなくて、普段から使ってるディバイドランチャーの攻撃で倒されたバグバズンは逆に印象に残った

47: 名無し1号さん
>>43
Xioもウルトライザー使わずジオブラスターだけでほとんど倒してたな

44: 名無し1号さん
マルス133でまさに虫のように撃墜されるバルタン星人達…

45: 名無し1号さん
よく言われる、子供に負けたブラック指令だけど、あれって見ようによっては人間の悪意的なモノが具現化した存在と解釈できる(あんな変な格好で街中を歩いていても気にも止められない=認識されてない、みたいな)ので、逆に考えれば「人間が選んで人間が生み出した悪。外から来たウルトラマンでは直接手は出せない、人間にしか倒せない悪」とも言えるのよねえ。
だからこそ、レオやトオルの影響で強く生きることを選んだ子供たちだけがこれを倒せる、という理屈も成り立つわけで。
まあ、公式解釈的には、単なる変な宇宙人扱いなんだろうけどさ。

48: 名無し1号さん
結果的にトドメを刺したのはティガだけど人間の心が勝利のきっかけになったリガトロン戦は印象に残ってるなー。




オススメブログ新着記事