ダウンロード (2)

0: 名無し1号さん
買ったけど顔の造形がコレジャナイ…という経験は誰しもあるはず。 
ウルトラマンギンガの立体物は目の大きさが難しくなかなか似てるものに会えない。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
出ない出ないと言われてるキバは、やっぱり鎖がネックなんでしょうかね?


2: 名無し1号さん
立体化不可能な仮面ライダー代表
仮面ライダーコア
img_2

3: 名無し1号さん
オルフェノク系は線が多くて立体化難しそう

4: 名無し1号さん
ティガは難しいと言うより、いつも早い段階でラインナップされちゃうから洗練されたモノが出にくい感がある。
それだけティガの人気の高さも伺えるんだけどね。

5: 名無し1号さん
ウィザードのマントは再現難しそう
あとウルトラアーツは目がちょっと暗いよね

6: 名無し1号さん
エグゼイドやゲンムの目は絵にしても難しいけど立体となるとより難しそうで苦労がしのばれる

あと上でも言われてるけどキバの真骨頂まーだ時間かかりそうですかね…?

7: 名無し1号さん
サガは胸の彩色が難しいから出ないのか?
ずっと待ってるんだが
ダウンロード

9: 名無し1号さん
ステンドグラスが難しいサガ

10: 名無し1号さん
牙狼のホラー全般、魔戒可動とかでも出してない辺り難しいんだろうな

11: 名無し1号さん
来年の2018年はS.H.Figuarts10周年ということで、スタッフ一同キバっていきたいという願望もあるとか?
真骨彫製法の今後に期待せよ!

↑こんな前ふりしてるってことは信じていんだろうな…?

12: 名無し1号さん
個人製作の一品ものとかガレージキットならともかく
商業製品で出ない奴は技術的な問題より「商売として無理」という方が多いだろうなぁ…

模型誌で見ただけだが、キングギドラとかの「鱗」は色んな作成方法があったなー
一枚ずつ切り出して貼る、彫刻刀やナイフで彫る、マスター作ってスタンプ等
まあ、どれも地道な作業には変わらないんだけど

13: 名無し1号さん
>>12
技術はあるけどコスパが・・・ってパターンも多そうだよね

15: 名無し1号さん
試作モデルは出たのに未だ商品化されない仮面ライダー邪武。

16: 名無し1号さん
コスモスのウルトラアクト(小声)

18: 名無し1号さん
スイカアームズみたいなデカくて格好いい奴全般。
ボーイズトイはデカい所は再現してるけど、
ボディにメリハリが無くノッペリしてるし関節は腕しか動かないし、とても作中のアクティブ感は出てない置物だしな・・。

19: 名無し1号さん
キャラクターと言ってるから人間も含むよな?
まあ人間キャラは兎も角、女キャラってあまり立体化しないよな?特におっぱいの盛り方がな。

操演怪獣の中でもドゴラとか円盤生物は立体化する場合グニャグニャになりそうで大変だろうな。


21: 名無し1号さん
仮面ライダーコアとか難しそうだよね。

22: 名無し1号さん
オルタナティブ&ゼロのような細かいデザインも立体化難しそうだな
塗装にも技術と手間が要求されるし

24: 名無し1号さん
アーツのスカイライダー。
何だよ、あの触覚の接続部とマフラー。

25: 名無し1号さん
ソフビのロイヤルメガマスターのマント部分の処理が適当過ぎて笑ってしまった
あんなんにするなら安いの出さなければいいんじゃ…

26: 名無し1号さん
コアはやっぱり大きさと繋がってない部分があるのが厳しい理由?


38: 名無し1号さん
>>26
サイズは縮尺次第、浮いてるのは支柱かクリアパーツでまあ何とかなる
それ以上に炎、光、ガスみたいな形の定まらない物は立体で再現するのが根本的に難しい
特に量産品だとクリアパーツで漫画的にディフォルメして表現するしかないが
どうしても特撮本来の写実的な炎とは印象が変わりやすい

42: 名無し1号さん
>>38
なるほど……そう言われると確かにあの感じをそのまま再現するってのはかなり難しそうだわ
でもあの炎の感じを見事に再現出来たら相当綺麗なフィギュアになりそうだよね……下半身をバイクにも組み替えれたらもっとすごいと思うし

27: 名無し1号さん
スタークが簡単そうに見えて難しいと思う
スーツがダボダボだからね…

28: 名無し1号さん
ウルトラマンXは顔の造形も去ることながら全身のクリアパーツのコストが高くて立体化は難しそう。
maxresdefault

51: 名無し1号さん
>>28
エックスは通常形態ならそこまでクリアパーツは多くないと思うぞ
目とカラータイマー以外でクリアパーツ探しても難癖でしかない
敢えてクリア化すると言うなら増えるだろうけど

30: 名無し1号さん
仮面ライダースーパー1の触角
TVのみよんみよんはなかなか再現されない

31: 名無し1号さん
これは、カジキイエローかな…

細かく再現したら、ちびっこがケガしそうだ、グラッツェ!!

35: 名無し1号さん
>>31
ありがとうって……

32: 名無し1号さん
仮面ライダーサガ欲しいけどやっぱりあの外装が量産で低コストだとむりなのかな?

33: 名無し1号さん
ウルトラマンパワードの立体物で満足出来るのはCCP、大怪獣シリーズ、700ソフビだけで後はみんな似てなかったり設定画に近くてこれじゃない感がすごかった
そもそも撮影用と日本のグラビア用じゃ全然顔が違うから難しいよね

34: 名無し1号さん
エグゼイドライダーは人気も需要もあるからバンバン出して欲しいけど
やっぱりあの再現しづらい絶妙なバランスの顔がネックなんやろうな

36: 名無し1号さん
555、カイザの常時発光バージョンとか
アーツで似たようなことできたけどあまり再現度高いとは思わなかったな

37: 名無し1号さん
Wのサイクロンジョーカーも顔のフォルムを絞り過ぎたり
複眼を吊り上がり気味だったりと立体化は多い分出来に差がある。

39: 名無し1号さん
人間の顔の立体化って基本的に難しい気がする。
どうしても「似てない」感じてしまうものが多い

40: 名無し1号さん
>>39
デフォルメし過ぎて幼く見えてしまう。

43: 名無し1号さん
設定で破綻している 変形合体メカ は 変形合体前 変形合体後 いずれか固定にしないと
プロポーションがおかしくなったり 無理が生じるように思う

44: 名無し1号さん
ゴジラとかいう肌の質感のせいで再現度と値段が比例していくお財布破壊神

45: 名無し1号さん
メガロマンはあの髪を再現するのは難しいんだろうなあ、と子供のころから思ってた
放送当時は人形やプラモデルとかはあったが・・・

46: 名無し1号さん
アクトアーツのULTRAMANエーススーツの北斗くんの顔は体とサイズ合ってなさ過ぎてビビった
元がマンガで割とデフォルメありきだから立体としての整合性との兼ね合いが難しいのかね

47: 名無し1号さん
サガのステンドグラスは今の3Dプリンタの技術ならできそう。
それとも造形じゃなく彩色の問題なのか?

48: 名無し1号さん
仮面ライダーブラックは完全に似ている造形物を見たことが無い。
アーツの新バージョンも微妙に似てないし。
シンプルだからか完全再現が難しいと思われる。
シンプル故の難しさは初代ウルトラマンにもあると思う。

49: 名無し1号さん
ウルトラマンビクトリー難しいのかね?
出来のいいのずっと待ってるんだけど…

50: 名無し1号さん
やっぱり頭部の形状が違うから、オーブのハリスラやバンマイのS.H.フィギュアーツ発売は難しいのかな...



オススメブログ新着記事