20040912_18

0: 名無し1号さん
ブレイドやの龍騎ように怪人の力を自分の力として使用するライダーがいたり 
ゴーストやWのように怪人のアイテムと同等のモノを使って変身するライダーがいたりと 
ライダーと怪人の力の関係性は様々だね






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
アイテムとして使役するか同等の力を持つかは作品によって違うけど、根本的な力や概念が同じとか何かしら密接に関係してる中で、響鬼は敵を倒すために鍛えて力を持つのがライダーとしては異色な印象


2: 名無し1号さん
そもそもの原点である1号からして怪人と同質の存在みたいなものだしね
結局皆改造人間という

3: 名無し1号さん
オーズはその設定が全面に出てたよね。
ライダー、グリード共通のキーアイテムで他の作品と違ってヒーロー側、怪人側みたいにデザインの差別化もなかったから同一のシステムって分かりやすい
10008286_h_pc_l

4: 名無し1号さん
クウガは本編だとベルトの素材がグロンギの物と同一って説明がされてたけど流石に違い過ぎたから後の書籍で似たような別物って設定がされたらしいな。まあ正直それで良かったと思うけどね。

22: 名無し1号さん
>>4
確かクウガの霊石がアマダムで、グロンギの霊石がゲブロンなんだよね

5: 名無し1号さん
怪人とほぼ無関係な技術の結晶で出来てる系のメカライダー好き
平成ならG3シリーズとかレイとか
昭和はパッとは出てこない……XとかZXは同質の科学だし、ライダーマンも元デストロンだし……
555も面白かったなー
怪人じゃないと変身に耐えられない&ある種のセーフティとしての怪人認証という
フォトンブラッドもオルフェノクに大ダメージなだけで特にオルフェノクとは無関係なのが変わってる

45: 名無し1号さん
>>5
昭和で怪人とほぼ無関係な技術の結晶で出来てる仮面ライダーはスーパー1だね。
元々の目的も平和利用だし。

6: 名無し1号さん
響鬼も力を制御出来なくなると牛鬼になったりするぐらいには敵と同質の存在

7: 名無し1号さん
一号リスペクトなのか戦隊と差別化するためなのか
平成はライダーも怪人も力の根源は同じ的な設定多いよね
分かりやすいのは鎧武かな どちら側にもお手軽に変身できるのは怖い

8: 名無し1号さん
エグゼイドもバグスターウイルスがなかったら変身できないよね

9: 名無し1号さん
怪人の力を使うどころか最終的に怪人が直に変身するようになった電王

10: 名無し1号さん
龍騎ライダー達の契約したモンスターが仮面ライダーのモチーフになるってのは色々妄想膨らんで面白い

11: 名無し1号さん
「敵と同質の力で闘う」は初代から脈と継がれてるものであって、むしろ別目的で改造されたスーパー1みたいな例外の方が歴代でも珍しいかな。

12: 名無し1号さん
555はライダーシステムはオルフェノクの王が大元だし、さらに変身できるのはオルフェノクまたはその因子を持つ者とかなり密接な関係にあったね
だからこそ同じライダーやオルフェノクでも人間を守る側と狙う側で思惑が絡み合ってて面白かった

13: 名無し1号さん
フォーゼ・鎧武・エグゼイド・ビルドは怪人とライダー両方が同じアイテムで変身するしな。ウィザードも絶望するか絶望に飲まれないかの違いだったし。



14: 名無し1号さん
クロックアップというライダーとワーム共通の能力。

15: 名無し1号さん
ファイズなんか怪人じゃないと仮面ライダーに変身できない設定だったしな

16: 名無し1号さん
キバは人間とファンガイアのハーフっていう希少種みたいな存在がファンガイアと人間との間で起きる争いをどうにかする展開だった

17: 名無し1号さん
ガイアメモリを使って暴れまわる奴らをガイアメモリを使って成敗するダブルやアクセルみたいな展開はやっぱりわかりやすい

18: 名無し1号さん
Xなんかは厳密には怪人とは全くの別系統の技術での改造が施されてるんだよな
逆にアマゾンは腕輪関連で十面鬼と密接に関わる設定なだけにもっと掘り下げられても良かった感

19: 名無し1号さん
アギト・ギルスと古代の神から受け継がれた力を使ってるのに対し、100%人間の力で戦ったG3
maxresdefault

20: 名無し1号さん
昭和だとV3、X、RX、Jが敵と全く関連のない出自だな。スーパー1はドグマとの関連はないけど、同じ惑星開発用改造人間のメガール将軍がドグマにいる。

46: 名無し1号さん
まぁ、>>20でもいわれてる通り、敵幹部であるメガール将軍がスーパー1と出自が同じ改造人間だったけど。

21: 名無し1号さん
今回のビルドはそれがちょっと薄めだよねー

怪人の能力って割にはボトルと能力の関係性がイマイチハッキリしないし、ボトルの所持している状態がオーズ以上にわかりにくい(オーズはわかりやすすぎただけだけど)
現状ライダーVSライダー&ほぼライダーの怪人の構図で、アイテムの関連性については少し物足りない気がする。

23: 名無し1号さん
ドライブは怪人が仮面ライダーと同じ力を使うという逆パターンだったな

24: 名無し1号さん
電王はモモタロス達イマジンの憑依が大前提の変身だったな
だからこそライナーフォーム回とかが際立つ

25: 名無し1号さん
敵の力で戦う中でも重加速を使ったことは諫められたマッハ

26: 名無し1号さん
石森ヒーローは敵と同じ力で戦うパターン多いね。
サイボーグ009とかキカイダーとか

28: 名無し1号さん
>>26
イナズマンやアクマイザーとかもそうだよね。

27: 名無し1号さん
これに関しては謎ばかりだったディケイド

29: 名無し1号さん
まあ パワーアップイベント って 元々の力が強くなる んじゃなく
新しい力を追加して 元の力を強化する か 元の力を同時に使えるようなものだし

31: 名無し1号さん
オーズは敵も同じメダルで強くなるから、メダルの奪い合いしてたくらいだしなぁ
尚、現実でもメダルの奪い合いが激しかった

32: 名無し1号さん
最終的に仲良くなったエグゼイド

33: 名無し1号さん
アマゾンズはアマゾンがドライバーで仮面ライダーに変身するけど、現状仮面ライダーになれるアマゾンは人間の遺伝子持ってるアマゾンだけなんだよね。

35: 名無し1号さん
昭和のライダー(一文字に多い気がする)が「〇〇の怪物め!」って言う台詞。
相手の怪人に「怪物?俺とお前に何の違いがあると言うのだ?」って返して欲しかったと大人になってから思った。
番組の性格上無理だろうけど、クウガは敵からの名言はなくても、五代の方にそういう自覚があって面白かったね。

36: 名無し1号さん
目には目を
歯には歯を
怪人にはライダーを

38: 名無し1号さん
>>36
ホッパーを倒すには、ホッパーの力を以って倒すのだ……

37: 名無し1号さん
ブラックサンはゴルゴム怪人の上位互換なのに
普通にゴルゴムの怪人を差し向けて倒そうとしてたのは流石に無茶だったのではないかと思う

40: 名無し1号さん
ショッカーライダーは本物と同じ能力を持ちながら怪人としての能力も持っていたな。
images

41: 名無し1号さん
力自体に善悪は無くて、結局使う奴のハートが大事ってのが仮面ライダーシリーズのみならず多くのヒーローもののテーマだよね

42: 名無し1号さん
怪人が悪性菌でライダーが医者であるエグゼイドのシナリオが最後に「ヒーローは戦い続ける」という意味で「医療は常に進歩する」としてまとまったように、力の源としての関係だけでなくシナリオ上のイコンとしての関係も注目したいね

44: 名無し1号さん
ウィザードは体の中に怪人(見た目は怪獣だけど)飼ってたな

ただ、「お前を逆に食ってしまうかもしれないぞ」みたいなこと言うなら、もう少し出番が欲しかったかもしれない。晴人との関係性考えると出番が映画のぞけば強化フォーム回だけってのはちょっと勿体ない

47: 名無し1号さん
ウィザードのファントムはアンダーワールドの怪物の姿と現実の怪人の姿、どっちかしか見れないの惜しかったなぁ…



オススメブログ新着記事