1: 名無し1号さん
73412e3e4fd63484b79e971c93343b97


今更観た
会議ばっかで退屈とも聞いてたが特撮パートすげえと思った




参照元:http://futabalog.com/thread/7161239bfdae4a8305159f50dde89c18


  


2: 名無し1号さん
>会議ばっかで退屈とも聞いてたが
会議のシーンも喜劇を観る目で観ると面白い




18: 名無し1号さん
>会議ばっかで退屈とも聞いてたが
総理の成長を楽しむ映画
まぁ途中退場だけどね!




3: 名無し1号さん
最後はゴジラもう動くなよもー動くなよ!って思いながら見てた
手に汗握るってああいう感じなんだな




8: 名無し1号さん
>最後はゴジラもう動くなよもー動くなよ!って思いながら見てた
>手に汗握るってああいう感じなんだな
映画館で最後ピクッっと動くんだろうなと思ってびっくり系の演出が苦手なのもあって身構えてたな




11: 名無し1号さん
凝固剤を注入する時に液体が流し込まれるのをビジュアルで見せてくれれていれば
ほぼ文句なかった




33: 名無し1号さん
>凝固剤を注入する時に液体が流し込まれるのをビジュアルで見せてくれれていれば
>ほぼ文句なかった
吐き出す能力が無いから全部入っていくって言われてもやっぱりなぁ
凝固剤って気体だったっけって錯覚した




12: 名無し1号さん
伊福部音楽に助けられてた感じがする




23: 名無し1号さん
>伊福部音楽に助けられてた感じがする
伊福部マーチも国鉄に使われてたから最終兵器在来線も必然なのだな




13: 名無し1号さん
日本が巨大な災害に対応するシステムとゴジラの対決って構図だから
政治家や官僚が現実の手順にのっとって会議を繰り返す様子も重要なのよね




26: 名無し1号さん
>日本が巨大な災害に対応するシステムとゴジラの対決って構図だから
>政治家や官僚が現実の手順にのっとって会議を繰り返す様子も重要なのよね
ヒーロ物とかへの揚げ足取りですぐ自衛隊出てこない言うやつ居るのに対して
自衛隊はそんな身軽な組織じゃないんだよって言ったことあるけど
リアルにやられたらま~まどろっこしいこと
面白かったけど




28: 名無し1号さん
>日本が巨大な災害に対応するシステムとゴジラの対決って構図だから
>政治家や官僚が現実の手順にのっとって会議を繰り返す様子も重要なのよね
官邸対策室に改組する!←対災害日本の第二形態って解釈は面白かった




16: 名無し1号さん
シームレスで事務的な問答の応酬ってやっぱ観客ウケが抜群なんだなと分かった




27: 名無し1号さん
虚構対現実の現実側がだんだん虚構に片足突っ込んでくのいいよね




29: 名無し1号さん
ゴジラが何を目指して歩いていたのかだけ気になる




32: 名無し1号さん
>ゴジラが何を目指して歩いていたのかだけ気になる
この国を崩壊させる重大な欠陥に向かって、だよ




255: 名無し1号さん
>ゴジラが何を目指して歩いていたのかだけ気になる
それをはっきりさせるとつまらないかも




30: 名無し1号さん
自然災害に目的なんてないよ




48: 名無し1号さん
b51a51f469ad6be211a06957e7f01d4d

最重要セリフ




60: 名無し1号さん
しかしやっぱ初見が一番面白いね
3.11が頭を過るあのライブ感とかの恐怖は初見じゃないと感じられない
2回目になるともう慣れちゃうから




63: 名無し1号さん
引きで都市部を進行するゴジラの画はセット撮影では出来ないCGならではの画でゴジラの巨大さを表現する上でも凄く良かった
怪獣災害としてのゴジラの怖さが伝わってきたよ




70: 名無し1号さん
>引きで都市部を進行するゴジラの画はセット撮影では出来ないCGならではの画でゴジラの巨大さを表現する上でも凄く良かった
>怪獣災害としてのゴジラの怖さが伝わってきたよ
ウチの直ぐ側通ってるのが変に興奮した




67: 名無し1号さん
もしも実際にゴジラに出会ったら
っていう大喜利みたいな映画




79: 名無し1号さん
75a34c92580b8152826415577d9fe995

ラストシーン最初見たとき何か全くわからなかった
腕っぽいのがあるなーくらいしか




85: 名無し1号さん
>ラストシーン最初見たとき何か全くわからなかった
対空防御してる時にはもう顔とか生えてたってことかな




80: 名無し1号さん
過去のゴジラ映画の中でもぶっ千切りで回数見てるわ




82: 名無し1号さん
303aab92f3fcb601982c59f222358bf4

進化するわよ




91: 名無し1号さん
3d0c62a8ad4919b8d62e6f3f5c1c1803

今の時代にこいつら隠し通した(通せた)のは関係各所エライと思った




100: 名無し1号さん
>今の時代にこいつら隠し通した(通せた)のは関係各所エライと思った
初見でびっくりしたわ




93: 名無し1号さん
96c3c02c6f603096f756c755c434ed0d

初めてゴジラ映画でゴジラ怖いと思った




101: 名無し1号さん
>初めてゴジラ映画でゴジラ怖いと思った
初熱線シーンは怖美しカッコいい




97: 名無し1号さん
地上波で見たんで特撮オタの友人に話題を振ったら未だに興奮冷めやまぬ勢いで話してくる
公開当時映画館で7回見に行ったらしいがリピーターってすげーなーって思った




105: 名無し1号さん
>公開当時映画館で7回見に行ったらしいがリピーターってすげーなーって思った
放射線流での都心蹂躙のシーンが何度でも観たかったのと
繰り返し観ないと何を言っているのかセリフがよく分からないってところが多かったのが大きい




109: 名無し1号さん
281cafeda91110c308cfb8469e8204d3

>地上波で見たんで特撮オタの友人に話題を振ったら未だに興奮冷めやまぬ勢いで話してくる
>公開当時映画館で7回見に行ったらしいがリピーターってすげーなーって思った
そんな人にはコレを




110: 名無し1号さん
>公開当時映画館で7回見に行ったらしいがリピーターってすげーなーって思った
7回ってすげーな
俺でも6回だったのに




113: 名無し1号さん
正直見に行く前はあんま期待してなかった
しかし蓋を開けて見たら大傑作だった




116: 名無し1号さん
初代みたいなグダグダな会議を期待したけど
監督がウルトラファンなのでそっち系だな




123: 名無し1号さん
2e5475fafab9851f55046e18465fa269






130: 名無し1号さん
最後の戦闘で尻尾からゴジラが出すビームの音はスペシウム光線だってな




133: 名無し1号さん
>最後の戦闘で尻尾からゴジラが出すビームの音はスペシウム光線だってな
背中からのレーザーはスペシウム光線
口からのそれはオキシジェンデストロイヤー・レイ




141: 名無し1号さん
米軍のミサイルでゴジラから分離した肉片が想像以上にグロくて駄目だった
あそこまでいくとヘドラっぽい




148: 名無し1号さん
>米軍のミサイルでゴジラから分離した肉片が想像以上にグロくて駄目だった
あのシーンはNGにして正解だよね
ここで本当に分離再生するって分かっちゃ駄目な感じするし




170: 名無し1号さん
b2c1c28d580ae0e361b7e980ce75f794

ゴジラ展行ったけどシンゴジ関連少なくてちょっと寂しかった思い出




174: 名無し1号さん
>ゴジラ展行ったけどシンゴジ関連少なくてちょっと寂しかった思い出
プロップほとんど作ってないしそりゃあなぁ




286: 名無し1号さん
>ゴジラ展行ったけどシンゴジ関連少なくてちょっと寂しかった思い出
ネタバレ注意ってことで深くは言及されず崩壊した東京駅のミニチュアとか展示されてたなぁ




194: 名無し1号さん
cd2ce8ee11ebee0deb015567be95d12d

巨災対
かつてこれほどファンに愛された(弄られたともいう)対ゴジラ組織もないだろうな




199: 名無し1号さん
>巨災対
>かつてこれほどファンに愛された(弄られたともいう)対ゴジラ組織もないだろうな
役者がいい
特に顔




212: 名無し1号さん
>巨災対
>かつてこれほどファンに愛された(弄られたともいう)対ゴジラ組織もないだろうな
立川への移動のために撤収する際に袖原一佐が最後まで残って誰もいないことを確認してからドアを閉めたあたりは流石に自衛官だなと思った




288: 名無し1号さん
>巨災対
>かつてこれほどファンに愛された(弄られたともいう)対ゴジラ組織もないだろうな
やっぱキャラクターがいいよね
ゴジラ以外の問題が起きたらとかでも見たくなっちゃう




196: 名無し1号さん
シンゴジラは生物じゃない何かが生物の真似してるような雰囲気が不気味で好き







オススメブログ新着記事