kamenrider010810-600x338

0: 名無し1号さん
ヒーローや悪役でもヒーロー以外のキャラなどでも戦う理由はひとそれぞれなので。 
特に仮面ライダー バースになった伊達さんは一億円を稼ぐ理由でひたすらセルメダルを 
集めるという目的を持ち、最終的には子供たちの為に病院を建てると言ったが 
実は自分の頭部に埋め込まれた銃弾を取り除く為の手術費を稼ぐという嘘をついてまで 
戦う伊達さんはカッコ良いので許せた。 






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
風都を守るために戦う探偵左翔太郎と相棒フィリップ
20131003161558e80


2: 名無し1号さん
仮面ライダークウガ・五代雄介はみんなの笑顔の為に戦う。

3: 名無し1号さん
仮面ライダーにせよ戦隊にせよ
巻き込まれて仕方なく
後に使命感っていうのが多いような気がする

48: 名無し1号さん
>>3
それは神話時代から物語のお約束なので
理由はそっちのほうが盛り上がるから

59: 名無し1号さん
>>3
巻き込まれて→のちに進んで って流れだとカーレンジャーもそのパターンなんだよな
ヒーローとして自覚が生まれていくのは正直熱かった

4: 名無し1号さん
ヒーローの真逆を行く朝倉威。ただ戦うのが好きだから、
殺し合うのが好きだからという狂気と悪意の塊みたいなもんで、
子どもの頃は驚きもあったし一番嫌いなキャラでもあったわ。

18: 名無し1号さん
>>4
だからこそ龍騎には真司や手塚みたいに純粋な善人というかライダーバトルを止めたいという奴が光るんだと思った。蓮も恋人救いたいとか北岡も永遠の命を得たいとか龍騎って戦う目的が個人個人で違うのが面白いよね

7: 名無し1号さん
自分たちのあやまちで妖怪を野に放ってしまったからそれを封印するという理由でヒーローをやっているカクレンジャーの赤と青

8: 名無し1号さん
今配信で見てるギンガマンのギンガレッドは「星を守る」以外にもう一つ「兄ヒュウガを超える」という目的で戦っている部分もあるなあと感じた。最近モークに兄ヒュウガのことを引きずってる辺りも後半に向けての仕込みなのかなと思うし。

9: 名無し1号さん
デスガリアンと因縁があるわけではないが、地球の命だから戦うってジュウオウのスタンス好き

10: 名無し1号さん
人々の希望の為に戦う仮面ライダーウィザード・操真晴人、そして希望はタチの悪い病原菌と言い張るミッチこと呉島光実。まさに真逆の2人だな。

11: 名無し1号さん
ウルトラマンゼロ「別に理由なんてねえよ。ずっと昔からそうやってきた!ただ、それだけの事だ!」

12: 名無し1号さん
ラブ&ピースの為に戦う仮面ライダービルドこと桐生戦兎
ここまでストレートに愛と平和を謳うヒーローも近年じゃ珍しい

13: 名無し1号さん
大きくなったら丈ちゃんの家臣になるという子供の頃の約束をきちんと覚えていて約束を果たしに寿司屋の屋台を引いて参上する梅盛源太

14: 名無し1号さん
ビジネスのため、手術台のため、自分のために戦ってると公言してたオーズの伊達さん。
でも根っこ部分のの人の良さ、面倒見の良さは隠せないな。

16: 名無し1号さん
義務でも使命でなく人を愛しているから戦う仮面ライダーブレイド、剣崎一真。

17: 名無し1号さん
JAMプロの主題歌の如く、戦う理由がツンからデレてく鋼牙好き

19: 名無し1号さん
オーブのガイさんはオリジンサーガでも本編でも「愛」を唱えていたけど、「ウルトラマンとなり悠久の命を得て、与えられた使命をこなしていく」という人から外れた生き方を続けてられるのは、試練の山を登る前に形成されていた全てへの優しさ、愛なのだろうなぁ…

20: 名無し1号さん
MCUのスティーブ・ロジャースは、単に理不尽な振る舞いが許せないって人間なんだけど、
痛い目にあうなーとか、死んじゃうなーとか、誰もが尻込みして引き下がる状況や相手でも貫き通す。
で、そんな彼だからこそ見込んでくれたり助けてくれたりする人たちに恵まれてキャプテン・アメリカになった・・・のはいいんだが、そんな人たちがいるから、自分の後に続いた人たちがいるから、もう自分の生き方を変えられないというしがらみにがんじ絡めになっちゃっている。
正義のために戦うヒーローは呪いみたいなもんだってネタをたまに見るが、まさにその例。
本人がもう辞めたいと折れないのは幸いなのか不幸なのか。

32: 名無し1号さん
>>20
キャプテン・アメリカがなんでアメリカ本国で人気があるのかというと、古参だからとかアメリカって名前がついてるとかじゃなくて、自由と個人の権利が守られるというアメリカンドリームのために戦うキャラクターだからね、このあたりは日本人にはピンとこないだろう。
シビルウォーでワンダを監禁した行為がアメリカ人的にはNG行為だというのも、やっぱり日本人にはよくわからない感覚だろうな。
Captain-America-Civil-War1s

21: 名無し1号さん
金色の輝きを失った牙狼に再び輝きを取り戻す為、そして母親との約束を果たす為に牙狼の称号を受け継ぎ戦った流牙。最終的に金色の輝きを取り戻して母親との約束も果たす事が出来たんだよな

22: 名無し1号さん
最初は使命としてやってきたが、やがて地球を掛け替えの無い星だと思うようになったウルトラマンメビウス。
自分の世界を探す旅の中、行く先々で降りかかる火の粉をはらうことになる仮面ライダーディケイド。
宇宙最大のお宝を手に入れるのが目的だったのが、徐々に地球を守る戦いにシフトしていったゴーカイジャー。

同じメモリアルヒーローでも随分違うな。

23: 名無し1号さん
まあ病院には一億じゃ全然足りないからな
一億より積極的にその活動を行う伊達さんが生きててくれる方がよっぽど価値がある

24: 名無し1号さん
「二月二日、飛鳥五郎を殺したのは貴様か!?」

徹頭徹尾復讐目的だったズバットさん。

26: 名無し1号さん
身内を敵に殺されたヒーローの場合、仮面ライダーV3、ジャンボーグA、アステカイザーのような最初は個人的な復讐心から戦うというケースもある

27: 名無し1号さん
恋人を取り戻したい蓮、自分の病気を直したい北岡、敵討ちの霧島等のガチ勢

スリル欲しさの須藤、ゲーム感覚の芝浦、リッチになりたかった佐野等の理由が軽いライト勢

強大な力を欲した高見沢、ライダーバトル自体を楽しむ浅倉等のバトルエンジョイ勢

と龍騎はさまざまだなぁ

31: 名無し1号さん
他者を救うため己の命を犠牲にしようとした青年トウマ・カイトに共振する個性を感じ、彼と一心同体になることで人類に力をかす事となったウルトラマンマックス。
マックスは文明の進んだ惑星が宇宙と調和できるかを監視する文明監視官であり、本来その星の文明には干渉しない。

33: 名無し1号さん
平成ジェネレーションズファイナルでの戦う理由は若干違うけど目的は一緒みたいなの好き
またそれに万丈が感化されていくのも良かった

34: 名無し1号さん
日本の主役ヒーローは崇高な理由が多いけど、アメコミヒーローのフリーダムさは…
今度続編があるデッドプールとか「気にくわない奴がたまたま悪」なダークヒーローの層が厚い。

35: 名無し1号さん
兄であるキカイダーを倒す為に戦う、ダークヒーローハカイダー。

36: 名無し1号さん
映画「スパイダーマン」で貧乏学生ピーターはデートに乗る車買う金が必要で
スパイダーマンに変身して地下プロレスに参戦した
一方東映スパイダーマンは最初から車持っていた

37: 名無し1号さん
護送車を襲撃したり、泣き真似で上司を騙しても全て「正義」のため!やっぱり名護さんは最高です!

39: 名無し1号さん
ヒーローとしての自覚はちゃんと持つようになるけど変身したまま買い物に行くのはどうなんですかね激走戦隊カーレンジャーの皆さん

40: 名無し1号さん
M78ウルトラマンのように地球を守るとか大きな理由じゃなく単純に仲間を思い浮かべてみんなが好きだからって理由で戦うダイゴ。

42: 名無し1号さん
ブラックパンサーは戦う理由が祖国のためから世界のために変化したのが面白かったな
ただ続編があるとしたら陛下はその矛盾に葛藤しそう
アメコミは政治的要素を上手く娯楽に取り入れてるよね

43: 名無し1号さん
様々な人間の願いが「戦う理由」として交錯した龍騎ライダーズ
その中にはサイヤ人的「面白そう」発想で参戦する王蛇やガイのようなものもいれば
「頂点を極める」とかいう悪の組織の首領みたいな目標を掲げた蟹もいたりする

44: 名無し1号さん
エグゼイドライダー(一部除く)の患者のために戦うってのはみんな共通の思いだよね

97: 名無し1号さん
>>44
正直エグゼイドライダーズの序盤のギスギス具合は、医者っていう一番連携とらないといけない職種のヒーローだけに「おいおい、こいつら大丈夫かよ」感がすごかった

45: 名無し1号さん
存在そのものが災いそのものなのに、生きたいから戦い、人間のことを見捨てられないアマゾンネオ。存在が世界そのものから嫌われても、自分の世界を求めて通りすがった世界に関わり続けるディケイド。

49: 名無し1号さん
ラブアンドピースとか言う
ギャグ的な発言だと思ったら なんかマジっぽくなってきたヤツ。

51: 名無し1号さん
アイアンマン1の社長→命の恩人に報いる為にってて格好いい。
アイアンマン2の社長→親父の真実を知ってどん底から這い上がるとこが格好いい。
アイアンマン3以降の社長→宇宙人対策!ヒーロー登録法!リスクあるけど人口知能作るで!

56: 名無し1号さん
>>51
トニーの根幹的な"戦う理由"は、一応贖罪という事でいいのかな?
ヒーローとしての正義感や使命感とかも当然あるんだろうけど、無二のポイントとして挙げるなら

65: 名無し1号さん
>>56
超天才の俺がどうにかしてやる

仕出かしたことの後始末をしなきゃ
が交互な気がする。

85: 名無し1号さん
>>56
まあ社長は武器開発の罪滅ぼしはあるだろうね

53: 名無し1号さん
手が届くのに手を伸ばさなかったら
氏ぬほど後悔する
それが嫌だから手を伸ばすんだ

55: 名無し1号さん
ウルトラマンベリアルは自己顕示欲が理由でいいのかしら
一貫して力を手にする事にこだわってるけど
main

58: 名無し1号さん
龍騎だけで13人の理由があるな

61: 名無し1号さん
宇宙人に殺害された父親の残したロケットのエンジンの設計図の秘密を解く為、設計図を狙う宇宙人達と戦いながら旅を続けるシルバー仮面(と春日兄弟)

62: 名無し1号さん
だってブラッディローズが戦えって言うから……

63: 名無し1号さん
家柄や血統で生まれた時から戦いを宿命づけられた奴いるよな
それでも実際に戦うかは本人が決めるし、自分のやりたいことじゃなかったら相川始やジードみたいに生まれの宿命に抗わないと行けないんだけど

64: 名無し1号さん
第28話で、ジョバリエに追い詰められている中でGUTSの面々の顔を思い浮かべて自問自答し、「皆が好きだから!」という戦う理由と言うか答えを導き出したダイゴのシーンは今でも印象に残っている

そして、そんな‘好き’(兄妹愛的なものだと思う)な人を目の前で失っただけでなく、無関係な人を助けられなかったことへの罪滅ぼしのためにボロボロになっていった姫矢さん。初めは将来が見えないことへのやけっぱち感から自分の身を顧みることなく戦っていたけど孤門を始めとする大人たちと交流し、自分を好きになってくれた瑞生のためにも生きることを選んで戦い抜いた憐。何気にウルトラマンって「好き」というか‘愛情’に応えるために戦っている人もいるよね

66: 名無し1号さん
火野映司が戦う理由は過去の一件から来る罪悪感じゃない
北村のエピソードや寄付してた事からわかるように
彼は最初から人のために戦える奴で
あの事件はその方法や考え方を変えただけで
本質は何にも変わってないんだよな

67: 名無し1号さん
アイアンキングの主人公、静弦太郎は独立幻野党編の時に恋人が幻兵団のメンバーになってるゲストの女性に「あの人(恋人)は自分達の革命の為に、理想の為に戦ってる。でもあなたは(上に)命令されてるから戦ってるだけ。あなたは戦う事が好きなだけなのよ!」って非難されてたな(これには弦太郎も若干キレかけてたな)。

69: 名無し1号さん
MCUは単独作品ある奴は、なにはなくとも勝手にヒーロー活動続けるような強い動機?意思?みたいなものを持ってる気がする

70: 名無し1号さん
野心やらコンプレックスやらがない混ぜの滝沢直人
それでも子供が探してる小鳥を見つけてあげるくらいの優しさや正義感はある

72: 名無し1号さん
>>70
直人の上司の渡も「シティガーディアンズが戦うのは、契約者のためだが、
タイムファイヤーとブイレックスとデータ収集のために、
契約者以外でも戦いに向かわせる」と、ある種の正義感を見せていたけど、
息子の竜也の影響かもね

71: 名無し1号さん
最新のルパンレンジャーは
「回収したルパンコレクションの力で家族と婚約者と親友を蘇生させる」だけど、
中盤で蘇生不能だったことを知る展開になったりしたら、
戦う理由を失ってしまうな

73: 名無し1号さん
財団B「たたかえ……偉大なるバンダイのためにたたかえ」

74: 名無し1号さん
心ならずも人外に変じてしまった一人の青年が本当にそれを見つけるまでの物語。
それが『仮面ライダー555』。

75: 名無し1号さん
不老不死になると嘯きながら、その実は自身の病気を克服するためだった北岡
彼は「ワガママにより良く生きる」ことを第一にしていて、弁護士業は勿論ライダーバトルもその手段として割り切っていた
病気の悪化もあってライダーバトルに対する比重が大きくなるに連れて、いつしかライダーバトルも生きることの1つになっていたように見える
最後はようやく取り付けたデートをふいにしてまで浅倉との決着を望んだわけだけど、彼の望みの本質である「好きに生きる」ことは最後まで出来たのかなぁ……

76: 名無し1号さん
悪役ならジンガは闇堕ちした当初は息子を殺した人間達への復讐だったけど、いつしかホラーとして人を殺す快楽に目覚めてそれが目的になっていったな(ラダン復活もあくまでその為の手段の1つでしかなかったみたいだし)。

77: 名無し1号さん
スレ主、伊達さんが手術費のための1億は嘘って書いてあるが伊達さんは普通に手術費のために戦ってたよね?
他人に任せるんじゃなく自分でやり遂げるためにまだ死ねない、みたいな感じで

78: 名無し1号さん
アギトの翔一くんは最初本能的なもんで、映画あたりからみんなの居場所を守りたいとなったな
芦原さんは自己防衛と正義感、氷川さんが義務感と人類を守るためってところか

79: 名無し1号さん
ラウズアブソーバーでのパワーアップ回と絡めた戦う意味の再確認。
「そうだ、俺は人を愛しているから戦えるんだ!」

80: 名無し1号さん
映司「この手が届く世界を守るために」
弦太朗「世界中の友達(ダチ)を守るために」
絋汰「誰一人見捨てないために」
タケル「二つの世界を未来に繋ぐために」
永夢「人々の笑顔を取り戻すために」
戦兎「愛と平和のために」

平ジェネファイナルはそれぞれの戦う理由がうまく表現されてたな

81: 名無し1号さん
今のジャグラーの戦う理由は「ガイを潰す事」で良いんだよね?(「つなぐぜ!願い!!」を観て)

82: 名無し1号さん
ジャグラーはガイより自分の方が優れている事を証明するために戦っていると言っていたが
超全集を見るに本心ではガイに殺されて全部お終いにしたいと願っていたようなフシもあるな
本編後は色々と精神的に持ち直したみたいで良かったけど

83: 名無し1号さん
大学の論文を完成させるためという理由で地球に来て子供を泣かす悪の軍団と戦うマシンマンは今でも珍しいパターンだよな。

あとカブタックみたいに戦う事よりもスターピースを集める為とカブタック達を開発した博士を探す為というのも特撮では珍しいよな。

84: 名無し1号さん
単にゲームとして殺人をするというクウガの敵は衝撃だった

89: 名無し1号さん
ただ生きたかっただけなんだ。
なんで僕達は生きてちゃいけないんだ!!!

94: 名無し1号さん
プレシャス確保が第一でその過程で敵対勢力を退けるために戦いをするボウケンジャー
やっぱ異色だな
49f69623-s

95: 名無し1号さん
復讐の為からスタートして、人を守る為になるパターンが多い気がする。

上で言われている照井竜は、復讐心を振り切ってから(結果的に)復讐を成し遂げた、ある意味レアパターンだと思う。

96: 名無し1号さん
その人の居場所のために戦うってのが翔一くんらしくて好きな理由

98: 名無し1号さん
失ったものを取り戻すために戦う怪盗!
世界の平和を守るために戦う警察!



オススメブログ新着記事