exaid0001011

0: 名無し1号さん
井上敏樹脚本に多い因果応報展開もアリだけど 
パラドや戦兎みたいな正しく力を使って償っていこうって展開の方個人的に好き 
ある意味仮面ライダーらしく感じる






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
最初に言っておく黎斗神は反省してない


2: 名無し1号さん
ゴウライジャーも敵キャラとして出てきたけど兄貴のためにハリケンジャーと協力する展開良かった

3: 名無し1号さん
カーレンジャーだから許された感あるけど、母星を花火にされて滅ぼされたダップは黒幕のエグゾスだけじゃなくて実行犯のボーゾックも倒してよかったんじゃないかとは思う

4: 名無し1号さん
悪役の時期に名ありキャラや罪のない一般人を殺っちゃうと
その後で反省しましたじゃ済まされないから
悪役時代の描写のさじ加減が難しいよね
実はいい人的な描写を最初から入れすぎるとヌルく見えちゃうし

5: 名無し1号さん
パッと思いつくのはやっぱり光実、後はアギトの木野さんとか?
木野さんは普通にOKだとして、ミッチはやっぱり賛否両論あるだろうね。否の意見も分からなくは無いけど、私はあの締め方で良かったと思ってる。
ダウンロード

あとツンデレ的な意味でアギトの北條さんとか?w

6: 名無し1号さん
微妙なラインのイマジンと眼魔。
改心っていうか元からそんなのがいたっていうか

7: 名無し1号さん
「たしかにその体はバダンがつくったものかもしれない…だが…君は君だ。その力は…君の力だ。償えないのなら、戦えばいい」

って海堂博士が言ってた

8: 名無し1号さん
通常子供向け番組だと事情で悪事に手を染めた人物はお咎め無しってパターンが多いが、逆に逮捕ってパターンはソルブレインなんだっけ?

ロボット刑事や仮面ライダードライブは刑事モチーフだから兎も角止むを得ず犯罪をした人間を逮捕って子供向け番組として重いわ。

9: 名無し1号さん
武器商人だった自分の過ちに気付き、武器製造を全て辞め、悪と戦うためにスーツを開発しトニー・スタークはアイアンマンになった。

あれから10年の月日が経ったんですねぇ。
148235_01

10: 名無し1号さん
こういうのをやたら気にするようになったのって
近年の風潮なのかな。
(近年って言っても余裕で20年位の感覚だけど)

14: 名無し1号さん
>>10
古くはウルトラQ「東京氷河期」で宝石泥棒に落ちてた父や、帰マンのテルチロス回で嫉妬から爆弾テロ未遂した男などの時からある気もする。
改心して命をもって償ったり、逮捕されたりが昔は多かったけど


11: 名無し1号さん
怪獣をやっつけることはできなかったけれど、きっと今もどこかで誰かのヒーローになっているであろうババリュー先輩。
他の宇宙人達がマガタノオロチの脅威に逃げ出してていたけどババリュー先輩は地球にとどまっていたと思う。

12: 名無し1号さん
溝呂木は数え切れないほど罪を犯したけど、最後の最後には光が応えたんだよな
道を間違えたり過ちを犯しても改心したら立ち上がれたり許す人もいるっていうのは、子どもも見るものだから伝えたいことだよね

15: 名無し1号さん
須藤、浅倉、霧島と罪の大小に関わらず一人また一人と平等に死んでいった龍騎という作品
後にリセットされるのは置いといて、ある意味清々しいわな

16: 名無し1号さん
社長でも神でもない檀黎斗のやってきたことの決着としては、トリロジーラストは許しはしないが納得出来る落とし所だった

18: 名無し1号さん
かなりバランスが難しいけど、元悪側で非道を尽くしたことを反省しつつも吹っ切れないでいてほしい。
仲間になった翌週から普通にヒーローされても興ざめするし、ずっとウジウジ引きずられても困る。

19: 名無し1号さん
自身の罪を償う形で散って行ったと思ったらどっこい生きていたライダーマンこと結城丈二

20: 名無し1号さん
剣のレンゲルが解放したアンデットが人襲った場合はこれってどうなるんだ。

21: 名無し1号さん
ミッチは周りが許してくれたけど、自分で自分が一番許せないからこそ罰せられないのが辛い罰

だからこそ紘汰が残した沢芽を守るためにずっと戦い続けるんだろうな、それで償えるかどうかはわからないけどミッチは光に向けて歩けてる

30: 名無し1号さん
>>21
そもそもそいつらの許しなんて正直どうでもよく、絋汰や舞が許して側…ではないにしても人として地球にいることが罰の解消だろうしな。その意味では光実は2度と許されることもないし罪を背負い続けるしかない。
それに本編見てりゃ2人は確実に許すだろうしな、それがなお辛いだろうそれこそ死ぬよりも

22: 名無し1号さん
特撮って勧善懲悪な印象持たれてるけどぶっちゃけ時代劇や刑事ドラマの方が悪人には容赦ないよな

23: 名無し1号さん
小姫ちゃんを復活させるためにクロノスの右腕となった結果永夢先生たちのオペの妨害をしてしまったりドクター失格ともとれる行為に手を染めてしまった飛彩先生
希望は残ったけど本編とVシネで2回も消滅を見届けることになった

24: 名無し1号さん
いかにも「おれはなんて悪いことをしてしまったんだ」と言う人たちは
ババリューさん、トップガンダー、ガンギブソン、チェイス(洗脳されていた)、アラン、モグラ獣人、クジラ怪人、ロイミュード072。

ちなみに嶋さんとバガモンは最初からいい人だから。

26: 名無し1号さん
>>24の物です。
すいません、ボーゾックのみなさんをババリューさん達と一緒に入れてください。忘れてました。

25: 名無し1号さん
虹野明というかザラムは本編登場時点で罪を償うために頑張ってた
やらかしたことが「運動会や遠足の日に雨を降らす」なんて喜んでる子供もいそうなもんだったから、視聴者とトッキュウジャーは気にもしてなかったが

29: 名無し1号さん
仮面ライダー TVシリーズ1作目においては脳改造前に脱走した設定になっていたけれど
The First においては自我を取り戻す前に破壊活動やっていたな
ただ 洗脳や改造されていたにせよ 仮面ライダーが斃した相手も 元は人間だということ
でも そこはほとんど触れないんだね

31: 名無し1号さん
光実がやっぱり印象的だな。殺されるってのはある種の救済なんだっていう事実を突きつけられた。自分で自分を許せないのに罰せられないのはキツイだろうね。

あとはグリッドマンの武史かな。見捨てられても尚ギリギリまでカーンデジファーを信奉し続けていたからこそ、目を覚ましてからの活躍が心に残った。

33: 名無し1号さん
悪いヤツと味方になる人が別世界のそっくりさんなドラゴンナイト
これなら改心する過程すっ飛ばして後腐れなく共闘できるよね

34: 名無し1号さん
ジャグラーさんは償いきれない罪を犯しているんだけど何故か憎みきれないうえにヒーローサイドにちゃっかり転向できる得な人。案外、マガタノオロチ事件の実行犯とバレてなくて地球の救世主だと思われたりして。
images

35: 名無し1号さん
???「俺は人殺しじゃねぇ!」
万丈はたまたま都合が良かっただけなのかと思ってたらまさかのこっちが本命だったなんてなぁ

36: 名無し1号さん
結城丈二
ヨロイ元帥に裏切られてからは、デストロンを見限り、改心して風見に協力するようになっていった。最終的には「仮面ライダー4号」の称号すら送られている。

37: 名無し1号さん
シーカーロイミュードの力を用いて平和を脅かした西堀令子
服役しながら剛と親交を深めてまさかのシンデレラストーリーを駆け上がる
なお王子様の方も公務執行妨害で逮捕された模様

39: 名無し1号さん
マスターが悪いんじゃないよ!
マスターの中にいる奴が悪いんだよ!

47: 名無し1号さん
>>39
スターク声「実は石動惣一に脅されてて……」

64: 名無し1号さん
>>47
うるせー!

Wの方の冴子はあれだけメモリばら撒いて夫まで殺し弟さえ死人呼ばわりしたにも関わらず最終回しれっと家族に入り込んでたな。最期に若菜姫助けたけど自分を皮肉っただけで反省は0だし改めて見るとあのシーン何処か納得いかない

70: 名無し1号さん
>>64
まあ最終的に救われて良かったと言えば良かったが、確かに冴子の改心ぶりは多少唐突感があったと言えなくもないね。

40: 名無し1号さん
昭和40年代後半の作品からしれっと正義の怪獣みたいになっているが二代目ゴジラは許されたのか?

54: 名無し1号さん
>>40
そもそもゴジラは被害者側だろ 人間のせいであんな姿になってしまったんだから

41: 名無し1号さん
アバレンジャーの仲代先生は敵のボスのせいとはいえ
やってたことが外道で被害も大き過ぎた
仲間になるのはちょっと遠慮願いたい感じだった

42: 名無し1号さん
園崎家は色々あったけど最期は来人を助けてくれた。龍兵衛の回想とかもあって個人的にはスッキリ許せたわ。

80: 名無し1号さん
>>42
今思うと文音以外は改心が少々唐突だったような気もするけど、何はともあれ最後は救われて本当に良かった。

43: 名無し1号さん
フィリップはビギンズナイトでドーパントメモリ作ってたけど、本編では特に何も言われなかったな

44: 名無し1号さん
長田さん殺した冴子さんが何もなかったのはちょっともやもやした
人間に戻れなくなったとはいえそれは本人が望んでたことだし

66: 名無し1号さん
ドラマ「アロー」の主人公のオリバーもかつての自分や父親の犯した罪を償うべく、戦うヒーローだったな。
....まぁそれでもシーズン1と2の時点では、女にだらしない所が結構あったけどw

>>44
テレビではカットされたけど裏設定ではあの後、アークオルフェノクの遺体が崩壊したのを見て、精神崩壊したらしいよ。

46: 名無し1号さん
げんとくんは我欲で万丈の彼女とか被害者出しすぎたし、味方というより今みたいな立ち位置が割りと丁度いい

69: 名無し1号さん
>>46
完全同意やわ。あの人色々やらかし過ぎた。まぁ別に絶対償えないとか完全に味方化ルートは断たれたとまでは言わないけど、その場合ちょっと強引だし何より萎える。
現状の闇堕ち幻徳が最高にカッコイいから、中途半端に味方になって欲しくないね。
同じ感じのキャラで前作の壇黎斗がいるけど、後半の味方化・ネタキャラ化ってあんまり好きじゃないんだよね。確かにあれでキャラ立ったってのはあるけど、普通に悪役としても魅力あったし、ヴィラン時のやらかしをネタでごまかしてるように感じた。まぁその辺の黎斗の(元メイン悪役としての)扱いはエグゼイドは上手かったと思う。ラストの扱いとか永夢の心情とか。

48: 名無し1号さん
ジュウオウザワールドこと操 (みっちゃん) はデスガリアンのエクスラプレイヤーとして
ジュウオウジャーと敵対したものの支配から解放後はジニスに利用された挙句
サイ・オオカミ・ワニのジューマンの命を奪った罪を背負うが、正義の為に使う事を
決心しジニスの支配による恐怖と過去の罪を乗り越えて奮戦した。

49: 名無し1号さん
キャンデリラとラッキューロ。
悪事に手を染めてはいたけど、一線を越えていなかったし、どうにも憎めないところもあって???
アイガロンの必死の懇願は泣ける。

50: 名無し1号さん
ジンガみたいに「元々は人間を守るヒーローだったけどその人間のせいで失望し闇堕ちした」キャラは同情する

52: 名無し1号さん
マスタークはどういう風に決着をつけるんだろう。スタークが悪いってことでマスターは救われるのか、乗っ取られてたとはいえ罪を償うために一緒に消滅しちゃうのか…

55: 名無し1号さん
こういうカテゴリで見てもライダーマンは革新的なキャラだったんだなとつくづく思う

57: 名無し1号さん
深海マコト
Vシネで取り返しのつかない7つの罪を犯しながらその全てを背負って戦う姿を見たときは仮面ライダーゴーストを見てて良かったなとおもった

58: 名無し1号さん
ブライ兄さんも贖罪よりは因果応報って感じがする、散々ジュウレンジャーを苦しめるも無事に和解、だけどその時にはもう生命の灯火が…って感じで時間無かったし

59: 名無し1号さん
「俺は俺の罪を数えた」
ってセリフが真っ先に浮かんだけど別に悪役じゃねえ……

61: 名無し1号さん
浅倉のラストは因果応報だな、ただし警官相手に射殺された事ではなく好敵手である北岡先生が決着前に亡くなった事の方だが

62: 名無し1号さん
スターゲイトSG1 の ティルク(吹き替えはゴーバスターズのメサイアの声の人)を挙げようかと思ったけど
確か キャプター7も元々は裏切り者だったよな

65: 名無し1号さん
溝呂木さん好きです
あのままサブトラマンとしての活躍も見たかったな

68: 名無し1号さん
光実は小説版鎧武で、狗界の精神攻撃で改めて自らの罪と向き合うことになったしね。
本編最終回とフルスロットルだけではまだ不十分と感じる人にとってはあのイベントは必須だったかもしれん(ペコとも和解してるし)。
ウィザード特別編やライダー大戦で紘汰の戦友だった門矢士の言葉で、そこから再起するのがまた熱いわけで。

75: 名無し1号さん
いずれにしても、改心・反省・味方化自体は別に良いとして、
改心等の理由なり展開が唐突だったりお粗末だったり強引なのはアカンよね。

それを考えてもスレ画は丁寧に作ってて良かったと思う。

79: 名無し1号さん
パラドは普段自由にさせすぎな気もするなー。
神と牢獄で同居させるぐらいがちょうどよかったんじゃないかな。

81: 名無し1号さん
「おまえもまたそんな男(ヒーロー)を知っているはずだ。」
「お前もまたライダーの一人だ。誓ったはずだ。ヒーローになるのだと。」
「挫けるには早すぎる。お前はまだ旅の途中だ。誰もが自分と戦い、歩き続ける。」
「さあ、もう一度世界に目を向けろ。無数の世界の無数の物語。だがそこにあるのはなにも悪意だけじゃない。」

士が光実に向けた言葉の数々は、罪を償い続けるヒーロー達へのエールでもあるな。



オススメブログ新着記事