DEJBUmFVYAEmri4

0: 名無し1号さん
危機が迫ると北斗と南のウルトラリングが光って変身時を知らせてくれるパターン好きです






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
タロウの光太郎さんも中盤まではウルトラハッジの宝石部分が輝いてから変身してたけど、次第に自分のタイミングで変身してたな


2: 名無し1号さん
劇場版のリックンは変身時間のインターバル長いのにポンポンフォームチェンジしすぎたな

3: 名無し1号さん
基本的に1期2期は自ら(どちらの?)の意思で変身したいときに変身していた印象があるけれど
帰ってきたウルトラマン が マットサブ内で変身しようとして変身できなかったのが印象に残ってるな
子供心に ボイスレコーダー回収したら正体バレるんじゃないかって思ったものな

4: 名無し1号さん
ガム君はEXで現場に向かってそのまま中で変身してたことがおおいイメージ

31: 名無し1号さん
>>4
PALが攻撃避けたり攻撃したりも器用にしてくれるから、怪しまれることがないというね
ただあれ本来堤チーフの機体を借りてるだけのはずなんだが好き勝手いじりまくってるというw

5: 名無し1号さん
オーブ1話でガイさんが証明写真機の中で変身した時は笑いと驚きと同時にメガレッドがプリクラの中で変身して正体がバレたのを連想して「これ、後で正体がバレるんじゃね?」と思った。だから戦いが終わってガイさんがちゃんと写真を回収した時はホッとした

6: 名無し1号さん
近くに誰かいるみたいなタイミングが悪いとダンのように横にいるソガ隊員に腹パン入れて気絶させる強引な手法使うしかないんだね。

7: 名無し1号さん
怪獣出る→戦闘機乗るけど墜落→一緒に乗ってた隊員が気絶したのを確認して変身

は個人的にあまり好きじゃない

20: 名無し1号さん
>>7
ガイアとメビウスは戦闘機を自動操縦にして、撃墜→変身のパターンを回避してた

8: 名無し1号さん
やはり、ギリギリまでがんばってギリギリまでふんばった状態での変身は燃えるな
マックスの宇宙化猫回のしょーもないタイミングでの変身もアレはアレで好きだがw

12: 名無し1号さん
>>8それぞれ差異はあるけどギンガやエックスは一体化タイプだけど怪獣が出て来たら、すぐ変身してる印象がある。「人間が限界まで頑張って、それでも駄目だった時、初めてウルトラマンに変身出来る」って今のターゲットである子供達にはウケが悪いのかな?

46: 名無し1号さん
>>12
最近の作品は人がギリギリまで頑張ることよりも、ヒーローの見せ方を重視することが多いからね。オーブのババルウ回みたいに、話として必要ならギリギリまで変身しないんだろう

あとエックスだと、XIOがウルトラマンと並んで戦うって感じだからかもしれない

9: 名無し1号さん
ハヤタは科特隊が結構白兵戦をやってたから
他の隊員と離れてベータカプセルを掲げるってイメージ
1

11: 名無し1号さん
近年のウルトラマンは変身アイテム起動の時点でインナースペースに転移してるのかな?それなら昔よりバレの危険性は少なそう

13: 名無し1号さん
郷秀樹は通常は怪獣が出現して人間としては万策尽きたからそこで新マンの意志が働いて、または自分の意思で変身というパターンだけど、ウルトラマン夕陽に死す回は今から敵地に乗り込んでぶっ殺してやる的なそれまでにはない郷の変身のタイミングだと思う

14: 名無し1号さん
メビウスは中盤以降チームガイズと変身の秘密を共有していた&メテオールなどで並の怪獣ならガイズで十分に対応できるから、変身のタイミングは状況を見て確認取ってからやっていたところがありましたね

15: 名無し1号さん
「愚かにも人類は、アレを唯一の希望としている。人類の希望を打ち砕く勇気はあるか?」

16: 名無し1号さん
これ言ったら駄目かもだけどレオ40話でMACステーションがシルバーブルーメに襲われた時にゲンが基地内で変身したら皆助かったんじゃないかな?いやホントに野暮な事を言ってるのは分かってるけど、たまにそう思う時がある

42: 名無し1号さん
>>16
隊員は助けられなくとも、基地内から直接シルバーブルーメを破壊できなかったかな?とも思う。

53: 名無し1号さん
>>16
隊長のありがたいお説教を無視して変身するなんて体育会系のゲンには出来なかったんだよ、きっと

17: 名無し1号さん
帰ってきたウルトラマンの思い出

郷秀樹→マッドアローで怪獣に体当たり→ウルトラマン出現

最終回

たった1台になったマッドアローをなんとか直す隊員達。郷「俺が行きます」→やっぱりマッドアローで怪獣に体当たり→ウルトラマン出現

子供心に「マッドアローで怪獣に体当たりしないと変身出来ないのか?ずいぶんと金が、かかる変身だな」と、思いました

18: 名無し1号さん
やっぱりウルトラマンと変身者の意思がばっちり合った時だよね
レギーラ回のカイトは自分の考えが先行しすぎてウルトラマンマックス側が答えてくれなかったしちゃんとお互い意思疎通をすることが大切だと思う

19: 名無し1号さん
ちなみに変身する時に、ウルトラマンの名前を叫ぶのは『タロウ』から

ハヤタ→無言でベータカプセル

ダン→「ジュワッ!」

郷→特に叫ばない

北斗と南「ウルトラ・タッチ」

その後「タロウ!」「レオーッ!」「エイティ!」と名前を叫ぶパターンが増える

21: 名無し1号さん
ガイアに会いたいの回の変身シーン好き

22: 名無し1号さん
乗ってる戦闘機が墜落してる時

23: 名無し1号さん
史上最大の侵略での体が限界を迎えた上での決意の変身
セブンというキャラの魅力が詰まった変身シーンとしか言えない

24: 名無し1号さん
ウルトラマン80のガビシェール回は笑ったな。
地球を去るのを覚悟して生徒達に別れを告げ、目の前で変身したのにガビシェールの炎で見えなかったって。そんな都合のいい話があるかい!って突っ込んじゃったよ。

25: 名無し1号さん
初代は大人になってから見返してみると変身するタイミングが遅いと感じることが多くて不満だったけど「小さな英雄」でその理由がわかって感動した

26: 名無し1号さん
80のバルタン星人回で子供たちの質問に対して、
「人事を尽くして天命を待つ。UGMが人事で、ウルトラマンが天命。頑張らないとウルトラマンはしてくれない」
という風に言われていたのが印象的。

 平成ウルトラマンは「人が努力をし人事を尽くして初めて光をつかめる」描かれ方をしているけど、その考えの先駆けは80のこれだったのかもとも思う。

32: 名無し1号さん
ティガのジョバリエ回でダイゴが自問自答しながら変身したシーン好き。
劇中唯一の叫びながらの変身だし。

33: 名無し1号さん
エックスなんかは普段から意思疎通してるせいか大地の体調気遣って止めたことがあるくらいで仲いいもんだが、一年シリーズだったら変身拒絶とかあったのかな?

35: 名無し1号さん
墜落して変身するイメージがなぜか染み付いているけど大体ティガとダイナのせいのイメージ。
ウルトラマンが無口な件といい大体TDGの時のイメージが刷り込まれてる

36: 名無し1号さん
最初はそこそこ調子いいのかな?と思っていたらメタフィールド展開などのダメージが蓄積していったせいでどんどんエボルトラスターを引き抜くことすら覚束なくなっていったデュナミストの皆さん
個人的には、クロスフェーズトラップを堪えたゴルゴレムに立ち向かうためにチェスターデルタとストーンフリューゲルですれ違った際に雄叫びを上げながら姫矢さんが変身したシーンに涙を禁じ得ない

40: 名無し1号さん
スケジュールの都合でほとんど出番がないの回で、話の流れ的には殆ど違和感がないとはいえダイゴが唐突にティガになったイメージがちょっとある

41: 名無し1号さん
確かネクサスの終盤の溝呂木回周辺でそれまで全く出番なかったのに唐突にレンが出てきて変身だけして出番終了の回があった気がする

43: 名無し1号さん
綺麗な草加さん「機内の会話聞こえてんで」
img_0

44: 名無し1号さん
メビウス中盤以降の「僕が行きます!」「頼んだ!」で変身するの好きだな

47: 名無し1号さん
メタ的にはすぐにウルトラマンに変身して倒したら番組的に時間が余っちゃうし防衛隊の出番も無くなるからな。

ダンで好きな変身タイミングはやっぱノンマルトと最終回のアンヌへの告白後の変身かな。
葛藤しつつも変身ってぐっとくる。

48: 名無し1号さん
うろ覚えだけど、ジードのウルトラカプセルは一回起動させたら再び起動させるまで何時間か冷やしとかないといけない、みたいな設定があった気がする。

49: 名無し1号さん
アスカが2話だか3話だかで怪獣出現からすぐダイナに変身しようとしたけど出来なかった時あったよね

50: 名無し1号さん
たまに100パー見られてない?みたいなタイミングで変身する昭和勢

51: 名無し1号さん
実際にウルトラマンの力を手に入れたとして
たったの3分しか変身できないとなると戦略的にもギリギリまで引っぱりたくなるとも思う
適当に使った結果新手の敵がすぐ出てきて自分は時間切れで変身不能とか笑えないだろうし

52: 名無し1号さん
レオのバイブ星人回はゲンが特訓の末にバイブ星人が消えて見える謎が解ったタイミングでレオに変身したけど、バイブ星人を倒したのはマッキーで玉砕覚悟で体当たりしたダン隊長で、結果的にレオはそのダン隊長を救うためだけの変身だった。

54: 名無し1号さん
ピンチに変身する郷はバレてないほうがおかしい。
潰れたマットジャイロから出たのと次郎くんの前でヤドカリン追い出そうとしてた時の変身はさすがに笑った

56: 名無し1号さん
ジードは『再変身に20時間かかる』っていう、とんでもないデメリットが
あって、最初その設定見た時は「すげぇ燃費の悪いウルトラマンだな」と
思った。変身できない時間の間に敵に動かれたらドーにもできないという。
リク君も歯がゆかっただろうな。劇場版でもそのインターバルの話が出て
きたけど、『とある理由』でそのインターバルが克服されて良かったぜ!
これでいつでも変身できるぞ、やったねリク君!!

57: 名無し1号さん
ビルを壊して登場したのは
ケロニアの回だったっけ?

58: 名無し1号さん
初代のケロニア回
ハヤタがビルの中に入って変身・巨大化したもんだから、ビルは木端微塵に崩壊
なんでわざわざ、ビルに入って変身するんだよ、被害増やしてんじゃねーよ
おんぼろビルのオーナーだからか、心臓に悪い変身シーンですわ

59: 名無し1号さん
ギリギリまで人として頑張ってから変身というのがドラマ的にも燃えるし好きだけど...
オーブ以降の防衛隊が満足に機能しないから変身者が即変身しても問題なしというのは中々うまく考えたなと思う



オススメブログ新着記事