1: 名無し1号さん
3b512c7eb58aa301070dac0fffa6d35c







参照元:http://futabalog.com/thread/69b6863f7e56e8421b0c920071edf461


  


2: 名無し1号さん
陣かっこいいよな




3: 名無し1号さん
0cedc61519b5adf3be69cb73cbd3c5b4

その話題だともうブーバの話をするしかない




6: 名無し1号さん
f8eb253162a45ffc18e1e9a3ca407fd2

>その話題だともうバルスキーの話をするしかない




34: 名無し1号さん
c07d347974a34c357f1fc123f0d064e5

>その話題だともうバルスキーの話をするしかない

その話題だともうビッグウェインの話をするしかない




4: 名無し1号さん
a2b4ef4f0cb7cb3c8f2f18df027dbb91

最後までってことは最終的には主人公側に付いちゃうキャラは除外ってことかな?




5: 名無し1号さん
418c9e2630039fc70010df7488643f70

デンジマンに「ヘドラー将軍に敬礼!」と
敬礼されたヘドラー将軍




7: 名無し1号さん
b523c11985be6e4c7ce058b1df3e8e2b

これはもうグラファイトさん......




8: 名無し1号さん
スレ画の広瀬さんはイケメンでアクションが出来るのに
悪役ばかりなのが不思議だよ




10: 名無し1号さん
>>スレ画の広瀬さんはイケメンでアクションが出来るのに
悪役ばかりなのが不思議だよ

個人的な考えだけど、広瀬さんの顔立ちってザ・二枚目って感じのハンサム顔だから主人公のライバルポジがハマり役なんだと思う
もしヒーロー側で主人公の相棒兼ライバルみたいな役を演じていたら主役を完全に喰ってしまいそうな気がする

後アニメの話になるけど広瀬さんはダグオンでヒーロー側のポジションも経験はしているよ




12: 名無し1号さん
>もしヒーロー側で主人公の相棒兼ライバルみたいな役を演じていたら主役を完全に喰ってしまいそうな気がする
ジェットマン終了後の、たしかB-CLUBのインタビューで、
「宮内洋さんみたいに自らも現場に出る司令官役なんて、いつかやってみたい」とか言ってたな




9: 名無し1号さん
8d145d7244e5f6a462f5ef2de8c2f081

ラスボス戦より後にまるまる1話使って決着を描いてもらう、ライバルキャラ冥利に尽きる扱い




11: 名無し1号さん




19: 名無し1号さん
>凄いよねえ
コイン落下で死を知らせるの泣ける(´;ω;`)




13: 名無し1号さん
47465df4435e04e744b559da3b19cdfc

これはよいシュバルツスレ
キラキラも手に入れた




16: 名無し1号さん
5fee9e871bc272770649087033ce850a

自分のプライドを傷つけたエンドルフを倒すために
最後の一撃だけ空蝉丸と共闘
最後まで敵だったし
良い奴なんかじゃなかったけど、でも…

>シュバルツ
「私はキラキラを手に入れた」
いいセリフだったなぁ




14: 名無し1号さん
da3810f0cb9f8dbef16a52065ae32c42

この人も、最期は
ダブルライダーに、称えられてるんだよな。




20: 名無し1号さん
7929c00196fb97e6a755e3f7ae62fc73

>この人も、最期は
>称えられてるんだよな。

アマゾンキラーもですな





15: 名無し1号さん
>この人も、最期はダブルライダーに、称えられてるんだよな。
2号「ブラック将軍は死んだ」
1号「ゲルショッカーの幹部は、みなそれぞれ勇敢だった」
という言い方なので、この場合のゲルショッカーは前身のショッカーも含めた意味で、ゾル・死神・地獄込みで讃えてる感じですね
先代3人は、それぞれの死亡回では特に讃えられる描写は無かったですが




25: 名無し1号さん
204b01d125b005cafd3f186aa4b41523

>1号「ゲルショッカーの幹部は、みなそれぞれ勇敢だった」
>という言い方なので、この場合のゲルショッカーは
>前身のショッカーも含めた意味で、
>ゾル・死神・地獄込みで讃えてる感じですね
ライダーに限った話じゃないけど昭和作品のシナリオって前後の整合性とかあまり考えず
そのシーンがかっこよければ良いというスタンスという印象で、正直ショッカー幹部は
そこまで「戦士としての誇りと信念」を持ってるキャラには見えなかったかなあ
確かにみんな指揮官として最後まで組織に忠実ではあったけど
ただデストロンのドクトルGはV3に作戦を邪魔され続けた責任を自らの死をかけた戦いでとろうという
武人的な誇りが出てたと思う




21: 名無し1号さん
dc0b2e8b32a0631661e81c2a9f736052

歌舞鬼の最期は視聴者はわかるけど、劇中の人物たちは知ることがないんだよな 悲劇の戦士だね




22: 名無し1号さん
>歌舞鬼の最期
これの有無で、歌舞鬼というキャラの評価は大きく変わるのに、
上映版でカットされたのが惜しまれるね




23: 名無し1号さん
f5965900b4ac28c7d63147268bc04586

デギウスも戦士だったと思うんだ…
最終的にその命はダイタニクス復活のいけにえにされてしまったけど、
彗星のエネルギーからヒカルを庇う形で散ったと思いたい。
そうでないと、ヒカルの決意が……




24: 名無し1号さん
ジードのフクイデ先生は最期の最期までベリアルの狂信者だったな
これには一度はフクイデ先生を見限った陛下も後に感心するほど




26: 名無し1号さん
大幹部との決戦の集大成みたいな感じだからねドクトルG退場回は
次からは幹部交代サイクル早いって決まってたし
任期長めのドクトルGでしかああいう大幹部側の意地や誇りを描いた
重厚なドラマはできなかったってのもあるし




27: 名無し1号さん
ドクトルG戦は神がかってたよね。
いつもなら適当に倒して終わりだが、変身前でもそこそこ長い時間戦闘してたし変身後もアクションが凝ってたな。




28: 名無し1号さん
ライダー讃歌をバックに
ドクトルG!我がデストロンの勇者よ!その命尽きるまで戦うのだ!って
首領の台詞が入る所が最高に格好いい




29: 名無し1号さん
ライダー賛歌メロオケをフルで流して戦闘も音楽にキッチリ尺合わせてて
メロオケの間奏部分のメロディに合わせてアクションの節目を設けて、
アップだったり超ロングだったりカメラワークも冴えてて
特にフィニッシュの吹っ飛んだカニレーザー前転引き→V3の背中越し
なんかはタイミングも良いしキックでの吹っ飛ばされ具合が視覚で分かって素晴らしい
カット割りも含めたライダーアクションの集大成でもあるよねドクトルG戦は




30: 名無し1号さん
というかゲルショッカーの幹部って怪人の可能性も微有かな?
番組初期の台詞から
怪人=幹部、司令官=大幹部
で名称設定されてたと思うんだけど




32: 名無し1号さん
サボテグロンがメキシコの幹部だって言ってたしそうかもしれないね




33: 名無し1号さん
第三話では、さそり男を「幹部」と言ってたからね。




35: 名無し1号さん
949a3acbb71b29aa9150a54a2d0f9081

>幹部
>大幹部
ショッカーの大幹部は、劇中で「大幹部」とも「最高幹部」とも単に「幹部」とも呼称
画像のゾル大佐は、それらの呼び方以外に、「ショッカーの最高指揮者」「ショッカーで最高の実権を持つという」とも言われた




31: 名無し1号さん
15ec8a84feed330e178334030ad16c9b

戦士・武人というより軍人というイメージ
でも使命のために命を捨てるという覚悟は本物







オススメブログ新着記事