1: 名無し1号さん
bdcbbb3913e6b5e9c54a5adfbd6cce1b

改造人間からあらゆる兵器まで様々な物を開発するし最近では歴史改変まで行えるようになった。黒魔術的な物も使う時があるし、結構侮れない。





参照元:http://futabalog.com/thread/8019f2032e78bf5a194046a536d003b2


  


16: 名無し1号さん
b33a8c8e5529bea9c2aeb812840cde5c

>ショッカーの科学力

絶対零度を超越する、零下300度という低温を作り出せるくらいだからね。




26: 名無し1号さん
c2b2de89743c7ae545df2242cc873925

>ショッカーの科学力
>絶対零度を超越する、零下300度という低温を作り出せる
たった-300度とかショッカーの科学力もたいしたこと無いのう




2: 名無し1号さん
やっぱショッカーは、日々進化し続けるね




3: 名無し1号さん
改造人間に幽体離脱の機能のある怪人もいたな、超科学すぎるw




4: 名無し1号さん
バーリヤ破壊ボールはやっぱ「こんなこともあろうかと」
思って開発したものだったんかいな?




5: 名無し1号さん
6a5b0c21ca0bf2f3592c4bd26124bfe1

毛虫→繭→蛾の成長過程を再現する技術力




6: 名無し1号さん
6eabbe683bd76b745ffeb3a9af072ad9

そのショッカーが超技術で作ったサイクロンを整備して
怪人や戦闘員と張り合い
改造人間と生身でトレーニングするおやっさんの超人ぶりが怖い。




7: 名無し1号さん
f5ad935c37b341628a232e236ddae775

ショッカーの科学力に体が耐えられなかった怪人ピラザウルス




8: 名無し1号さん
地獄大使は黒魔術にも精通してたよね




9: 名無し1号さん
いけにえの儀式で怪人を蘇らせちゃってるんだよね、地獄大使

ショッカーでは再生怪人の概念も複数あって
オリジナルを修復したっぽいセリフがある13話(科学的)
魔術で死んだ怪人を蘇らせたらしい67話(オカルト的)
ヒルカメレオンの血液で再生させてる97、98話(科学+オカルト?)
簡易量産タイプを製造したと思われるその他(科学的)と多種多様




10: 名無し1号さん
31b1c3e77133f06354e071f9cf550534

ショッカー科学の最高傑作。
半分は緑川博士の力だけど。




34: 名無し1号さん
199727b298bc15d8bdfd785052f6f0d7

>ショッカー科学の最高傑作。半分は緑川博士の力だけど。
緑川博士は本郷をショッカーに推薦して脱走の手引きもしたけど、設計や手術を手掛けた描写が無いので、裏設定はともかく本編からの印象だと、この画像の科学者達が脳改造段階以前も全部担当してたのかな、という感じがする?




37: 名無し1号さん
博士とか無理やりスカウトしてるイメージがある。
ショッカー自体宇宙由来だとしても
技術面では地球人発のが多いんだろうか




11: 名無し1号さん
ecde390b0c5405b7ca561cabe4d9312d

>ショッカー科学の最高傑作。
量産型




12: 名無し1号さん
a2011a38ae0e3ef5b6b5f51faed52259

巨大ロボ




13: 名無し1号さん
公害や環境問題が身近で科学技術に嫌悪感が起こり始めた時代だな




14: 名無し1号さん
ナチスドイツの残党が組織した、て設定もあるから科学とオカルトの混合なんやろね。
そういう意味では、ゾル大佐と死神博士は正に、組織を代表する幹部だな。
アメリカ出身だけど国を追われアジア?の革命国家に身を投じた地獄大使、帝政ロシア~アフリカの秘密結社と遍歴したブラック将軍あたりも併せて考えると、反西側諸国というか、遍在するテロ国家の匂いもあるもんな。




17: 名無し1号さん
取りあえず幹部一人(一匹?)と数人の戦闘員でライダーを足止めしてて、消耗戦やったり、別部隊が動けば仮面ライダーだけで抑えきれない敵なんだよなぁ。




18: 名無し1号さん
改造人間も機械的な改造で誕生したメカニズム系が大多数を占めていると思うけど
キノコモルグは人間を毒キノコのエキスに一週間浸して誕生しているし
ザンブロンゾは人間ではなく化石を怪人化させているっぽくて
様々な分野の技術が投入されている印象
絵に乗り移るネコヤモリは能力の不可解さが戦隊怪人っぽい




28: 名無し1号さん
>キノコモルグは人間を毒キノコのエキスに一週間浸して誕生しているし

サボテンバットは最後に人間に戻ったのに再生怪人で出たけど
あれ最初に怪人にされた時はどんなパターンだったっけ




36: 名無し1号さん
>ザンブロンゾは人間ではなく化石を怪人化させているっぽくて
あれは、人間を改造してザンブロンゾの姿にした後、生きた三葉虫との血液交換をして完成してます
この生きた三葉虫は、ショッカーとは別の科学者が、化石に特別な処置を施して蘇生させたものです
ザンブロンゾは小さな三葉虫の姿に変化し、その姿で人の血を吸うと等身大の怪人に戻ります(間違ってたらごめんなさい)




19: 名無し1号さん
初期は「優秀な人間」を改造素体にしてたけど徐々に死刑囚や詐欺師みたいな普通の人間を改造素体に出来る様になったのもある意味ショッカーの科学力が向上した結果かな?




20: 名無し1号さん
>初期は「優秀な人間」を改造素体にしてたけど徐々に死刑囚や詐欺師みたいな普通の人間を
>改造素体に出来る様になったのもある意味ショッカーの科学力が向上した結果かな?

本郷みたいな優秀な人材はそうそういないので、人材不足で妥協したんじゃないかな。




21: 名無し1号さん
正義感強い人間はろくなことにならないって
ライダー1号2号で学習したのでは




22: 名無し1号さん
優秀な人間に桁違いの武力まで与えるって、
本郷みたいにストレートに反抗するならまだ良いけど、
権謀術数使って下克上の恐れもあるよな
優秀な人間=指示に従うって前提だったのだろうか




27: 名無し1号さん
改造技術の進歩で素体となる人間が能力高くなくても強い怪人を作れるようになって中身(性格)重視になったんじゃない?
優秀な人間を洗脳しても本郷みたいになったり元の性格の真面目さは変わらなくて扱いづらかったりして元から極悪人の方が扱いやすいみたいな




29: 名無し1号さん
ライダー第4話サラセニアン回で
改造人間候補者は5万ボルトの電流に耐えたら改造人間にするとか言ってたけど
そんなテストにパスする人間いるわけないだろうと




35: 名無し1号さん
>ライダー第4話サラセニアン回で改造人間候補者は5万ボルトの電流に耐えたら改造人間にするとか言ってたけどそんなテストにパスする人間いるわけないだろうと
電流を流す前に予備注射を打ってるので、適性のある人間は予備注射の効果で耐えられる、という事だと思います
劇中の被験者は、いったん5万ボルトを流した時点では生きてたけど、10万ボルトにアップしたら死亡




38: 名無し1号さん
9e958e6d48d3fa17562731aee9de070a

>5万ボルトの電流に耐えたら改造人間にするとか言ってたけどそんなテストにパスする人間いるわけないだろうと
このとき10万ボルト




39: 名無し1号さん
冬の静電気でも10万ボルトぐらいあるよ。
問題はボルトではなくアンペアのほうが高いと死ぬ




40: 名無し1号さん
科学力は凄くても軍資金調達のエピが入る組織は
なんかショボくて一枚下に見ちゃうなあ、私は。




41: 名無し1号さん
でもお金無いと何にも出来ないしなぁ…リアルではある
パニック起こしたり相場をガタガタにできるから効果も大きいかと




42: 名無し1号さん
とはいえ、謎の秘宝探しとか、如何にも悪い奴らが悪い事してるっていうのが伝わりやすい金塊強奪なんていうのは子供番組としては良いと思うけどね




44: 名無し1号さん
怪人製造とかは超科学でまかなえる部分だけども
戦闘員の生活とか基地の備品とかまでは、普通に購入したほうが
早いんだろうね。と言っても首領は人間の経済なんか興味がないので
強奪して適当に使いつぶすことになるんだろう。
ちょっとオーバーテクノロジーを使って特許でも取れば
合法に儲けるのは簡単だけど、これも首領がそんなことする気がないので行ってないんだろうな。




45: 名無し1号さん
やはりなんだかんだいって仮面ライダー最大の宿敵はショッカー以外考えられねぇわ







オススメブログ新着記事