f43eb2e0773fb79b8f623171c5e0a6ce-1024x815

0: 名無し1号さん
本格的な防衛隊はXのXioが最後ですが、ルーブはどうなるのでしょうか? 
少なくともウルトラマンである2人は防衛隊に所属してる線はないと思いますが…。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
コレクションアイテムを戦闘機にするとかじゃ売れないのかなぁ?


2: 名無し1号さん
ジードのAIBは防衛チームじゃないの?携帯銃みたいなのを持ってたしセブンXのデウスみたいな特殊タイプの防衛チームだと思ってるんだけど
DNjAA8gUQAA3gnJ

5: 名無し1号さん
>>2
防衛隊というより諜報機関なイメージ

32: 名無し1号さん
>>2
AIBはスパイ的な諜報業務・怪獣関連事件の調査研究がメインのチームで、戦闘活動は副次的なものだと思う

まあ、その中でもゼナ先輩は飛び抜けて強かったが

3: 名無し1号さん
Xioも例に漏れずグッズが売れなかった以上もう従来の防衛隊は無理でしょ
AIBみたいに特にグッズも出る訳じゃない組織が精々

4: 名無し1号さん
UPGは戦闘機がなかったり装備が他の防衛チームに比べて貧弱感があったのは、無印ギンガが若干現実寄りだったから、前作から数年経ってるとは言えいきなり超兵器を出すのはおかしいし無理があるからって言う理由なんだろうか?一応劇中設定では結成されたばかりだからという理由があったけど

6: 名無し1号さん
オーブはどうしてもビートル隊よりもSSPの方が防衛チームに見えてしまう時がある。そもそもSSPというサークル名自体が防衛チームの名前っぽいと感じる

7: 名無し1号さん
マスケッティは各々だけじゃなく、ガッツイーグルみたいな全機合体でもあれば少しは違ったのかな?

8: 名無し1号さん
メインとなる防衛チームが出てこないのは寂しいけど、
そこの縛りが無くなったことでオーブ、ジードとそれまでとは違った作劇が出来てるのは歓迎できるポイントなんで痛し痒し

SSPにAIBと、防衛チームとはまた違った形で味方組織は登場してるけどね
ビートル隊は一応防衛チームの部類か

9: 名無し1号さん
Xのギンガ客演回で作品(と世界)の垣根を越えてUPGのアリサ隊員とXioの隊員達が一緒に戦ってたのは感動した。ダイナでもGUTSとスーパーGUTSが共闘してたけどあれは同じ世界の防衛チーム同士だったから違う世界の防衛チーム同士が共闘してたのは良かった。出来れば互いの世界のスパークドールズの違いとかのリアクションとかも見てみたかった

10: 名無し1号さん
ナイトレイダーとかCREWGUYSとか魅力的だったしまた防衛隊も見たいけどコストと効果が見合ってないのがなぁ
Xioはコスト削減にコクピットが車だったけどアレは正直かっこ悪いからやっぱり戦闘機に戻して欲しいけどそうしたらもっとコストかかって売れないのにそんなことできないしでもう詰んでるかなぁ

11: 名無し1号さん
防衛隊だと戦闘機のミニチュアだけでなく車両とか制服とかの小道具など色々金かかるしなぁ。あと銃とか。

12: 名無し1号さん
先ず売れないリスクが心配なら商品化を前提に防衛隊作らなければ良いだけのこと。そもそも子供はオモチャが欲しいだけでウルトラ観ていないからね。あと玩具メーカー以外の業種がスポンサー参入多くあれば潮目が変わると思うし防衛隊の復活は絵空事では無くなるかな。そのために成功を地道に重ねるしかない。

13: 名無し1号さん
UPGは最初見た時は「メンバー少ないなぁ」って思ってたけど、今は結構多くなったな。逆にXioは最初見た時「メンバー多いなぁ」と感じたけど実際に現場に出るのは大地達4人(たまにマモル隊員達含め6人)だったから、そこまで多いって感じはしなくなったな

14: 名無し1号さん
アメトークで5月20日についにウルトラマン芸人やるから、2回3回と続いて行ってその内防衛隊の魅力とかも押し出してほしいな。
7b0a2dcb267793c90e2802f39d496353

15: 名無し1号さん
そういえばガイさんは「もしセブンのダンがウルトラ警備隊にスカウトされずい風来坊を続けていたら」という発想だったらしいけど、もしガイさんがダンみたいにビートル隊にスカウトされて仮に入隊していたら、ビートル隊がもっと活躍したり他の隊員の登場とかあったのかな?

16: 名無し1号さん
防衛チームがいるといないで世界観というかスケールがかなり変わるよね。
無印ギンガ、オーブ、ジードは1つの地域内で収まってる感じ。

17: 名無し1号さん
他の星人で構成されたAIBはメンインブラックな感じがして面白かった。

防衛チームがいないと寂しいけど、いると番組予算が足りてるのか不安になる。

18: 名無し1号さん
SSPって只の一般人のサークルチームの割りには凄く優秀、有能だよね。渋川さんは何回かSSP+ガイさんをビートル隊にスカウトしなかったのかな?キャップとジェッタは広報班や情報班、シンさんは情報班や開発班、ガイさんは実働隊で普通にやっていけそう。ていうか皆活躍しそう

19: 名無し1号さん
最近ウルトラ視てないから的外れかもしれないが、そもそも防衛隊がいるって不思議な設定だよね。
ライダーに対怪人防衛隊は出ず、たまに警察が絡む。ゴジラは普通に自衛隊。

44: 名無し1号さん
>>19
ZECTやBOARD、猛士は一応防衛チーム的存在だと思う。特状課やCRも見方によっては防衛チームとも言える(かもしれない)

20: 名無し1号さん
防衛隊はウルトラマンの伝統とも言うべき大切な存在だけど
それが作劇を妨げる「縛り」になるというのなら、思い切って脇へ追いやるべき

ウルトラマン80はそれができなかったから
矢的猛が教壇から退くことになってしまった
M4110

21: 名無し1号さん
防衛隊のある作品を見てきたからあるのがスタンダードみたいな気がするけど、逆に毎回あると防衛隊があるからできる話の空間をガンガン使っちゃうからなあ
防衛隊がしばらく出ないのは、次に出せるときにそれを特徴の一つにできるとも考えられるな

22: 名無し1号さん
「怪獣、星人(敵)」vs「防衛隊(物語のメイン)」「ウルトラマン(それを見守るヒーロー)」→→→「怪獣、星人(敵)」vs「ウルトラマン(物語のメイン)」

33: 名無し1号さん
>>22
そうだよね 昔から見てきたファンとしてはウルトラマンが主体的なのが少し違和感ある…

23: 名無し1号さん
もうウルトラマンの正体知ってるのデフォだな

24: 名無し1号さん
防衛隊出すとそっちにも尺使わなきゃで今の半年体制じゃ難しいんじゃないかな

25: 名無し1号さん
今の円谷プロの作品は赤字を出したら終わりという縛りがあるから、今の路線でそれなりの結果出してる以上は防衛隊復活は難しい

27: 名無し1号さん
エグゼイド→Xの順で観たからXに大我の人が出ててビックリしたな。今でもハヤト隊員が画面に映るとついつい目で追ってしまう。あとハヤト隊員の「ファントン光子砲、発射!」って叫び好き(最初は「ファントンコウショウ!」って聞こえてたけど)。

28: 名無し1号さん
なくても目立たなくても面白いドラマが作れるのはオーブジードで証明されてるしあったところで金にならないのもエックスで証明されてしまったけどないのは寂しいんだよなあ
やっぱり

29: 名無し1号さん
オーブからウルトラマンと防衛隊の関係が少し距離を置いた感じになり、ジードでまた少し歩み寄った感じあるが、ルーブの二人はどうなるかな?
少なくとも事前情報的に防衛隊に所属してないのは濃厚だが、この距離感がどれくらいになるかが気になる

30: 名無し1号さん
ウルトラマンの登場の前に防衛隊の戦闘を挟まないといけないので
戦闘シーンの増加の手間とドラマパートの減少で描きたいことが減る
とかもあるのかな

31: 名無し1号さん
直近の2作品を見ると、防衛チームがあることによる情報網とか移動力って話作りやすかったんだなぁとも思う
そういう組織に身を置かなくなって、でも主人公やレギュラー陣は怪獣に関わらなくちゃいけない、なんで周囲ばかりで事件が起きるのかetc……その辺を防衛チームの存在が背負ってくれてたのは楽だったんじゃないかなぁ

オーブやジードは敵の方が主人公に仕掛けてくるからって理由だったけど、そこは今後の製作陣がどうやっていくか気になるね

34: 名無し1号さん
そもそもジードの世界観が謎なんだよなぁ
いくら特殊兵器持ってる防衛隊はないからって、自衛隊や警察すら動かないのはどうなんだ?
出現するのが突発的だから間に合わないって意見もあったけど、ギエロン星獣の時は定時的に出てたんだから対処できたでしょう? 写してないだけかもしれないけど
せめて避難誘導しているとこだけでも写してくれたらいいんだけどなぁ…

38: 名無し1号さん
今のご時世、仕方のない事かもしれないけど、それでも防衛隊がいない
のはやっぱり寂しいなぁ。仲間との結束という点でも防衛隊が良い味を
出してたわけだし。ただ、防衛隊がいないからこそ、市井に溶け込んだ
ウルトラマンや、力が無くても頑張る人達の側面など、新たな試みとか
が出来ているのも事実。どっちも良い面と悪い面があるって事ね。

>>34
もしかしたら、AIBが事前に警察や自衛隊に通達しているのかもしれない。
力の差が圧倒的なの分かってるから。ただ、避難誘導のシーンが欲しいと
いうのは同意。それがあるともっとリアリティが出たと思う。

47: 名無し1号さん
>>34
対アトロシアス時の避難やそれこそギエロン星獣の時の市民への呼びかけとか見るに>>38の言うように自衛隊、というか怪獣や宇宙人出現の時の対処はAIBがすると政府と裏で取引していると見た方が自然かも
現場で避難誘導している描写があった方がリアルだったけど専用の警報があったりするから実際はマニュアルがあってちゃんと対処してると思うよ

35: 名無し1号さん
防衛組織にレギュラーの身内がいるのが最近の常だな
そうしないと話に絡ませづらいからか

45: 名無し1号さん
>>35 友也に明日菜 渋川さん、モアがそうだね

36: 名無し1号さん
主人公が防衛組織に所属していることで主体的に怪事件に首を突っ込んで行ける状況が自然にできるわけだけど。
ガイさんやリク君みたいなフリーだと、どうしても受動的になってしまって、相手側から主役サイドに積極的にチョッカイかけてくる形になるから、ジャグラーさんやフクイデ星人みたいな拗らせたレギュラー悪役ポジが必要になってくるのかなぁと。

37: 名無し1号さん
販促絡まない防衛隊だってあっていいんじゃないかな
チームUや渋川さん、最終回のビートル隊はかっこよかったし、感動したよ
空自みたいな本来ヤラレ役だって作劇次第でネクストみたいにカッコイイと思わせられるし

まぁ防衛隊有る無し問わず一番思っているのは、人間賛歌を表現して欲しい事かな 今までのテーマでもあったし、これからもテーマにして欲しいよ

39: 名無し1号さん
好きな防衛隊はナイトレイダー、GUYS、Xioかな。

40: 名無し1号さん
このまま行くと防衛チームいないのが普通になって行っちゃいそうで寂しいな。
マケット怪獣みたいのをガンガン使う感じにしたらもうちょい子供にも人気出るかな?

41: 名無し1号さん
あとニュージェネ以降は銃より拳で対応することが増えたと思う 防衛隊の銃とか好きなんだけどなあ

42: 名無し1号さん
まあジャグラスジャグラーやフクイデケイのような個人の敵に対しては防衛隊では対処が難しいかもしれない 特にフクイデケイは小説家という仮の姿をもってるし

43: 名無し1号さん
防衛隊がいると話の幅が広がってバラエティー豊かになるんだよな 怪獣対処がメインだからそれによってカッコいい話とか怖い話とか感動する話とか不思議な話とか どうしても固定の敵がいるとそれが難しくなる印象

50: 名無し1号さん
>>43
ギンガ(無印)、オーブ、ジードでも個性的な話はあったから必ずしもそうとは思わない
だけど、近年はシリーズ通しての敵とのバトルストーリーが主流になりつつあるから、直線的な構成を確かに感じるな
実際Xはバラエティある構成が魅力だし

46: 名無し1号さん
防衛チームはオーブのビートル隊程度の扱いでもいいから、やっぱり登場すべきだと思う
出てほしいとかそういう感情的な理由じゃなくて、作劇的な意味で
オーブで防衛チームがあまり活躍しなくても面白い話を描けることは証明したけど、ジードで人間の防衛チームがなかったことでスケール感が小さく感じたから

48: 名無し1号さん
そういや、xioだと頭脳担当でフィジカル的にはへっぽこ扱いだった大地が、オーブ映画だと普通に生身で宇宙人ぶちのめしていて「あれ?」ってなったけど、やっぱ防衛隊に所属しているからには相応に鍛えてるってことなのかな。

49: 名無し1号さん
そもそもウルトラQを見た評論家が民間人が毎回怪獣の事件に遭遇するのにはおかしいっていう感想から科特隊ができたんだよね
それ以降防衛チームがシリーズの伝統になったわけだが別に防衛チーム作らなくてもジャーナリスト、科学者、果ては保険の調査員まで作ろうと思えば主要人物が怪獣と絡める職業なんていくらでも作れるわけで、問題はそれがターゲットの児童層に受けるかだが
俺は平成ライダーが改造人間というフォーマットを崩したみたいにウルトラシリーズもそういうことやってもいいと思う

55: 名無し1号さん
>>49
とはいえほとんどのシリーズでウルトラマンが正体不明でいつまで人類の味方でいてくれるか
保証が無い状態で、信頼できる人類側の戦力としての防衛組織を用意しないのはおかしいよね。
スーパー戦隊は初期のバトルフィーバー隊やサンバルカン、チェンジマン等は公的な組織だから
戦隊に任せて普通の軍隊が出張ってこないのは納得できるし、ゴーグルVやダイナマンなどの
私設戦隊もなし崩し的にそのノリを準用して巨大戦でも自衛隊や軍隊の出動はまず見られないが、
ウルトラ防衛組織はほぼ全て公的な組織だし、ジードのAIBのような宇宙人勢力とも連携した
割と真面目な組織が、ことvs巨大怪獣戦に関してはたまたま味方になってくれたウルトラマンに
頼りきりで自身ではマトモな巨大戦力を用意してないのは怠慢に過ぎるのではないか。

57: 名無し1号さん
>>55
怠慢かどうかは別として、割と同意見

59: 名無し1号さん
ビートル隊が立場的にバランスがいいと思う

61: 名無し1号さん
渋川さん以外てんでダメなビートル隊は衝撃的だったが
それ以上に地球を守る宇宙人達のAIBはもっと衝撃的だった

64: 名無し1号さん
もう防衛チームを舞台にしないんなら防衛チーム的なのはAIBのままでいいと思う、それだと警察や自衛隊が出てこない理由にもなりそうだし宇宙人が地球にいる理由にもなるし話によってはゼナさんゲストにも出来るしな、リクくんどうするんだ?って疑問もどうせ最近のウルトラなんてパラレルばっかりだしな

無理に新しいものこさえるより既存の設定をそのまま使って問題ない(グッズも販売してないし)んならその方が低予算で出来るしシリーズ通して見てる人には馴染みもあるし知らない人もそういうもんか、で納得しそうだしな、新設定にこだわる必要ないかも知れない

66: 名無し1号さん
80年代生まれ、ウルトラマンは再放送やビデオで見てた世代だけど、口の悪い友達はウルトラマンがいれば防衛チームなんかいらないでしょってのはよく揶揄された。
ウルトラマンが防衛組織にいるからこそ、怪獣の習性や弱点を研究して戦ったり、防衛チームもウルトラマンと共に戦ったりウルトラマンに代わって怪獣を倒したりする場面は、昭和だけでなく平成のティガ以降でも度々あったから、ないとやっぱり寂しい。
けれど基地のセットを作ったり、メカや衣装なんかの小道具を用意したり、基地の内部に見せたロケ地を用意したりって言う苦労も重なると予算とかに響くから、小規模・または最初からない世界観を描くのは仕方ないのかなとも思う。
その替わりにSSPやリクの周りのメンバーみたいなのがウルトラマンを支えているなら、それはそれで今の子ども達にはそれが防衛チームに見えているだろうから良いのかなとも思う。

67: 名無し1号さん
子どもの頃おもちゃほいほい買ってもらえたわけじゃないからたまに買ってもらうときはどうしてもウルトラマンとか怪獣の人形だったけど防衛隊も嫌いなわけじゃなかったしむしろ好きだった。
やっぱり防衛隊とウルトラマンの共闘は燃えるし防衛隊がいればメンバーにスポット当たって話の幅が広がると思うし何より人が限界まで戦うのが好きだからまた出てほしいなぁ。

70: 名無し1号さん
Xの大地隊員のような新人隊員じゃない主人公は何だかんだで久し振りだったな。



オススメブログ新着記事