1: 名無し1号さん
8025f1674651267e6ef47fd37aa1566c







参照元:http://futabalog.com/thread/8fb71f926adecd90d96264e42edc7f67


  


2: 名無し1号さん
山からぬっと出てくるところ好き




137: 名無し1号さん
c954c730100b04dd7d339e4e76e11c64

>山からぬっと出てくるところ好き




3: 名無し1号さん
初代はお耳がかわいい




4: 名無し1号さん
78f1dda2a97e59b43846267e59db161c

死ななかった世界線の初代ゴジラ




10: 名無し1号さん
2f98ec4efdbe3b94d4b9884a7e4c2860

>死ななかった世界線の初代ゴジラ
死んだけど骨が残っていて機械になって復活した世界線




321: 名無し1号さん
>死ななかった世界線の初代ゴジラ
ブラックホールを迎撃するマン




5: 名無し1号さん
初代は天災だよね




7: 名無し1号さん
芹沢博士は良いマッドサイエンティスト




11: 名無し1号さん
東京湾に現れるシーンのBGMが今でも好きだなあ
シンゴジでも流れたけどあれはもっと他のゴジラ映画でも使ってほしかった




88: 名無し1号さん
>シンゴジでも流れたけどあれはもっと他のゴジラ映画でも使ってほしかった
アップテンポ気味になったのがVSの時の曲にあるね




13: 名無し1号さん
cd14e52a072e12932d5c68fbc896809a

ギョロついた目がいいよね




15: 名無し1号さん
>ギョロついた目がいいよね
あとちょこっとロンパリ気味なのが余計に不気味




14: 名無し1号さん
大空襲の擬人化




16: 名無し1号さん
撮影の下見で「ここを壊そう破壊しよう」と相談してたら過激派と間違われたでござる




17: 名無し1号さん
戦争終わって9年しかたってないんだよね




19: 名無し1号さん
>戦争終わって9年しかたってないんだよね
「やれやれ、また疎開かぁ」とか「お父ちゃんの所に行くのよ」とか
戦争世代とは無縁の歳だが突き刺さる




18: 名無し1号さん
死の間際まで中継続けたアナウンサーすき




24: 名無し1号さん
http://img6.futabalog.com/2018/06/fb2c4d0f427496faa9730072688d3467.webm
>死の間際まで中継続けたアナウンサーすき
さようならみなさん!さようなら!




20: 名無し1号さん
山根博士も大概マッドサイエンティストだった




267: 名無し1号さん
>山根博士
ラストのセリフも監督の意図とかは知ってるけど
観た感想としては自分が惚れた究極生物が人間に負けたのを否定したくて負け惜しみ言ってるようにも思えたな




22: 名無し1号さん
火の海の東京に浮かぶシルエット見ながらの
ちくしょう…ちくしょう…も心持ってかれる




25: 名無し1号さん
e20fa76dc1e9a8a86ff0efa029318173

怪獣映画とは思えない空気




38: 名無し1号さん
>怪獣映画とは思えない空気
初代は戦争映画だよね




27: 名無し1号さん
VSを最初に見たせいか
初代が元からゴジラとして生まれた生き物な事を結構最近まで知らんかった




34: 名無し1号さん
>初代が元からゴジラとして生まれた生き物な事を結構最近まで知らんかった
水爆の影響がないわけじゃないけどな
白熱光なんかがそれ




28: 名無し1号さん
はっきり顔を出すまでの積み重ねが秀逸
怪事件の発生で詰めかける関係者遺族とか




37: 名無し1号さん
>はっきり顔を出すまでの積み重ねが秀逸
>怪事件の発生で詰めかける関係者遺族とか
「怪獣がその世界観において初めて出現する作品」って
人類(観客)が怪獣の姿を初めて目撃するまでに謎の事件や事故が積み重なって
そこで初めてそれらの犯人である怪獣という存在が認知されるまでの流れがワクワクする




31: 名無し1号さん
いつ聞いてもオキシジェン・デストロイヤーという造語センスのオーパーツ感がすごい




33: 名無し1号さん
明らかにジュラ紀の生物だ!とか一目で断言しちゃうマッド山根




82: 名無し1号さん
46fbff7c188e025dc004f825752392c0

>明らかにジュラ紀の生物だ!とか一目で断言しちゃうマッド山根
よくあること




35: 名無し1号さん
fd0d0bd653b4134dc35b84767a1b97e2






36: 名無し1号さん
4e0dfd579574aac2b3fca6e3060bd152

やすらぎよ 光よ
とく かえれかし
命こめて 祈る我らの
このひとふしの あわれにめでて




39: 名無し1号さん
8083acbea533b869b0bcc59215bd9ecc

このあと絶望の表情で首を横にふる医者がもうね




42: 名無し1号さん
理解の乏しい子供の頃は「そんな便利兵器あればさっさと使えよ」と思ってたけど
核の洗礼に耐えたゴジラを殺した兵器とか
必ず戦争に利用されて物凄い死者を出すに決まっているよね…




45: 名無し1号さん
>理解の乏しい子供の頃は「そんな便利兵器あればさっさと使えよ」と思ってたけど
>核の洗礼に耐えたゴジラを殺した兵器とか
>必ず戦争に利用されて物凄い死者を出すに決まっているよね…
それも踏まえて大人になってから見ると理解度が上がってて
すごいもん見てたんだなあと感慨深いです




46: 名無し1号さん
初代の着ぐるみの色は今もはっきりしてないんだっけ




49: 名無し1号さん
>初代の着ぐるみの色は今もはっきりしてないんだっけ
赤茶だったとか墨っぽい黒だったとか諸説あるね




111: 名無し1号さん
>初代の着ぐるみの色は今もはっきりしてないんだっけ
模型雑誌で当時の関係者に聞いたところ「灰色」
モデラーはxxグレーとかもっと具体的なことを聞きたかったらしい




48: 名無し1号さん
24e73f6e12ef56b80ad3d197df067f31

営業スマイル




54: 名無し1号さん
e8d59f5eafd4a10c1cff6dc7dc9d99dd

>営業スマイル




50: 名無し1号さん
ここから数ヶ月で割と明るい作風漂う逆襲との見比べがまた楽しいんだ




53: 名無し1号さん
>ここから数ヶ月で割と明るい作風漂う逆襲との見比べがまた楽しいんだ
それでも焼け野原の大阪見る社長のシーンは来るものがある
その後の宴会でぶち壊しだが




51: 名無し1号さん
今見ても一番動物的にリアルなゴジラ




52: 名無し1号さん
平和利用の為の酸素の研究が
核をも凌ぐ超兵器になってしまったという皮肉




71: 名無し1号さん
ed878580748208a680dfdd22416909b1

>平和利用の為の酸素の研究が
>核をも凌ぐ超兵器になってしまったという皮肉
更にそこから悪魔の化身のデストロイアが産まれるという
芹沢博士さん草葉の陰で号泣必至




158: 名無し1号さん
8c6d9f0d960a647d558593e52fde53fa

>平和利用の為の酸素の研究が
>核をも凌ぐ超兵器になってしまったという皮肉
ヒドいもん作った自覚はあるのに
成果物を誰かに見せつけずに居れない科学者の悲しいサガ




57: 名無し1号さん
意思疎通など不可能な野生動物っぷり凄いよね




63: 名無し1号さん
白黒写真からカラー起こす技術もあるけど
どこまで正しいかは微妙なところだなぁ




64: 名無し1号さん
品川上陸したときの右奥から歩いてくるカットがかっこ良過ぎる




66: 名無し1号さん
カラーでは見られないの?




69: 名無し1号さん
>カラーでは見られないの?
ゴジラVSデストロイアの予告で色を付けられてたような気がする




83: 名無し1号さん
大戸島のロケ地になった鳥羽の石鏡が田舎で
特撮とか合成とかわからない地元民に
逃げ回ってもらったから
逃げながらちょっと半笑いになってる




85: 名無し1号さん
>大戸島のロケ地になった鳥羽の石鏡が田舎で
>特撮とか合成とかわからない地元民に
>逃げ回ってもらったから
>逃げながらちょっと半笑いになってる
はい!今あそこに怪獣がいます!逃げ惑ってください!
って言われてもゴジラがこんだけ有名になってる今なら怪獣から逃げ惑う人々リテラシー?があるけど当時はねえ




84: 名無し1号さん
当時なら都会モンでも特撮とか合成は知らないだろ




108: 名無し1号さん
面白いけどカラーにはして欲しく無い




135: 名無し1号さん
117236807241777bc040f40b7f98a323

アメリカ版ポスターだと緑色
海から来た怪獣だから海っぽい緑色に塗ったらしいけど正直そのセンスはよくわからん




178: 名無し1号さん
ゴジラ殺したらお客さんから「可哀想だろ!」という意見が沢山来たとか




183: 名無し1号さん
>ゴジラ殺したらお客さんから「可哀想だろ!」という意見が沢山来たとか
映画自体もゴジラを倒した後喜びというよりも悲しみムードが大きかったのは初見で印象的だった




187: 名無し1号さん
最後の一匹だとは思えない




192: 名無し1号さん
原作者もゴジラが死ぬのは見てて辛かったとか




197: 名無し1号さん
「あのゴジラが最後の一匹とは思えない」ってセリフは良いよね




200: 名無し1号さん
ゴジラ=呉爾羅ではあるんだけど
人間が神様として祭り上げた偶像としての「呉爾羅」と生物としての実物のゴジラは別物、っていうのが個人的なイメージだ




206: 名無し1号さん
>人間が神様として祭り上げた偶像としての「呉爾羅」と生物としての実物のゴジラは別物、っていうのが個人的なイメージだ
大昔の思う一般的な怪物のイメージとごっちゃになってそうじゃある




202: 名無し1号さん
fe9de93e7233c304dad7cc4a7baaedff

初代もVSゴジラも死ぬ場面は見てて辛かった




255: 名無し1号さん
>初代もVSゴジラも死ぬ場面は見てて辛かった
VSはゴジラのキャラクター性をしっかり描いて
客も感情移入できるようにしている分余計にね…




279: 名無し1号さん
b150f31850c032188ae09c1138cea667

>初代もVSゴジラも死ぬ場面は見てて辛かった
デストロイアはラストのこれもあってかなり熱い




205: 名無し1号さん
ゴジラだけじゃなくラドンやサンダガイラと怪獣の哀しい最期は東宝怪獣映画の魅力だよね




212: 名無し1号さん
>ゴジラだけじゃなくラドンやサンダガイラと怪獣の哀しい最期は東宝怪獣映画の魅力だよね
どいつも科学による被害者だからね







オススメブログ新着記事