320

0: 名無し1号さん
日本の特撮だと色々候補がいますがアメコミだったらデッドプールで異論ないよね? 
原作から映画・アニメでもやたらヒーローヴィランにお構いなく乱入するけど面白いから許せる。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
シグナルマンが真っ先に出て来た
200910122026288d6

2: 名無し1号さん
ウィザードのちんぶい

4: 名無し1号さん
檀黎斗神

5: 名無し1号さん
初代キレンジャー

6: 名無し1号さん
キカイダーのハンペン。

7: 名無し1号さん
ムードメーカーはかなりいます。
代表で青梅大五郎(大葉健二さん)、ノッさん、御成、フォーゼのジェイク、ジュウオウジャーのレオ、モモタロス、檀社長(?)を入れます。おれ個人ですけど。

8: 名無し1号さん
ギャレンの橘さんもムードメーカー兼トラブルメーカーだと思う

9: 名無し1号さん
仮面ライダーV3 の 珠純子 とか毎回のように敵の人質になる人 かなぁ?

11: 名無し1号さん
多人数ヒーローだとこういう人がひとりいないと心がもう息苦しいよね。最近だと戦兎や万丈がシリアスムードの中ギャグ的な意味で孤軍奮闘したカシラの勇姿が忘れられない

13: 名無し1号さん
90年代戦隊ならカーレンジャーの実、メガレンジャーの健太、ギンガマンのヒカル、ゴーゴーファイブのダイモンはトラブルメーカー代表かな。

14: 名無し1号さん
555だと啓太郎は天然物だけど海堂さんは意図して道化を演じていたな

15: 名無し1号さん
ガンバライドのスキルが「トラブルメーカー」だったリュウタロスとか。

16: 名無し1号さん
ゴーオンジャーは5人ともムードメーカーでありトラブルメーカーだった
10 years after おめでとう

17: 名無し1号さん
オーブのジャグラー

18: 名無し1号さん
ナイトローグ時代の幻徳にとってはスタークはトラブルメーカーだったんじゃないかな


19: 名無し1号さん
仮面ライダーはモモタロスかなー
時超えられるって意味でも

21: 名無し1号さん
名前忘れたけどハッピッッバッスデーッッッッ!!!!の人

23: 名無し1号さん
>>21
オーズの主演映画の事件だいたいこの人のせい

22: 名無し1号さん
げんとくん、内海さん、エボルトは間違いなくトラブルメーカーでしょう。

24: 名無し1号さん
草加雅人。
大好きなキャラでもあるけど、やらかしではなく意図してトラブルのお膳立てまでしてこと考えるとかなりたち悪いな(笑

26: 名無し1号さん
名護さんは序盤はトラブルメーカーで終盤はムードメーカーの印象がある
B9EuwuRR_400x400

28: 名無し1号さん
ウルトラマンメビウスのトリピーことトリヤマ補佐官(+マル秘書)
ムードメーカーでありトラブルメーカーでもあるけどたまに漢らしいからカッコいい

29: 名無し1号さん
主旨に適してるか分からないけどエイリアン2のバークとか
前半の山場ではリプリーの咄嗟の行動をアシストしたり、視聴者の好感度上げるシーンもあるんだが

30: 名無し1号さん
トラブルを作り出す人、という面ではだいたいのラスボスが当てはまる気がする
我望さんとか学校行事の修学旅行利用してたり

31: 名無し1号さん
ミスター・ファンタスティックことリード・リチャーズもトニー・スタークなみのトラブルメーカーやで。
嫁かムッシュムラムラの人がすぐに止めるんでトニーのような大事になりにくいからトニーほど目立たないけど。

32: 名無し1号さん
イデ隊員だなぁ
科特隊のムードメーカーであり癒し担当 上手い事コミカルとシリアスを調和してくれる
e4fcb891af504dcafb7097adb8730c09

33: 名無し1号さん
悪気は無いのにやたらとトラブルをこさえてくるウルトラマンヒカリ

34: 名無し1号さん
ドライブのブレンさんは普段はネタキャラなだけに自らの身を犠牲にしてまで愛するハートの笑顔を取り戻す為に彼が1番愛している(とブレンさんが思ってる)恋敵のメディックを助けて死んだ最期は悲壮感や喪失感は凄かった

36: 名無し1号さん
ジャグラーの影に隠れがちだけど圭子ママ。
クソコテの悲劇の後でみんなが重いムードの中で
渋川さんまで引っ張りだして娘を励ましに?来て
周りの雰囲気をいい意味で盛大にぶち壊してくれた
あの時の会話がキッカケでナオミはどんな事が
あってもガイさんを信じようって決めた訳だし、
ある意味ガイさんを救った影の立役者かもしれない
この功績もナターシャの一族故だからなのか…?

37: 名無し1号さん
マックスのコバ&ショーン隊員
熱血で真面目なはずだがおもしろいコバ隊員と話し方が独特なおもしろ外国人のショーン隊員のコンビが良いムードメーカーでよく笑った

38: 名無し1号さん
タケル殿オオオオとか叫んでる坊主

40: 名無し1号さん
シンケンジャー回での海東は完全なトラブルメーカーだったね。ホントに厄介なもんを盗まれちゃって。

80: 名無し1号さん
>>40に1票。
その後の映画でもやらかしたからなぁ…。

41: 名無し1号さん
スカイライダーに出てきたがんがんじいもムードメーカー&トラブルメーカーだと思う。

42: 名無し1号さん
スパイダーマンはインフィニティ・ウォーで立派なムードメーカーになったと思う
そんな彼にはいつかぜひデップーと共演してほしい
映画2作目公開の後、興味が出てデップーの原作を数冊読んだんだが彼の相方はスパイダーマンが一番あっていたと思ったから
コミックでの2人の掛け合いは笑えるし本当に楽しい

53: 名無し1号さん
>>42
スパイダーマンがR15になっちまう……
でもそんなスパイダーマンも一度は見てみたいかも

44: 名無し1号さん
ウィザードの仁藤はいいムードメーカーだと思う
彼のおかげで晴人さんの気少し楽になってた感がある

45: 名無し1号さん
ガチシリアス集団NEVERの清涼剤、泉京水

死んでからあれだけのテンションで入られるのスゴい

46: 名無し1号さん
ウルトラQの戸川一平さん。
一平さんが怪我をするバルンガの回はハラハラする。

48: 名無し1号さん
初期の東光太郎はチグリスフラワー持ち込んだり、ジレンマの好きな宝石をエジプトのお婆さんから貰い持ち帰ってそれを追ってジレンマが現れたりとトラブルメーカーだったと思う

52: 名無し1号さん
ジャスティスリーグのフラッシュは周りがツンデレしかいなくてムードメーカー感が目立ってた

54: 名無し1号さん
轟鬼かな
一生懸命なんだけどやる方向が違うことがちょいちょいあってトラブル起こしてた感じ

55: 名無し1号さん
イデ隊員は天才技術者件ムードメーカーとして有名だけど
ペスター回やジェロニモン回ではトラブルメーカー的な側面も見せた
作品屈指の成長枠だけあって「お話に都合のいいやらかし枠」のままでは終わらないのも印象的

56: 名無し1号さん
代表する・トラブルって単語だと
初代イエローフォーの女優さんが思い浮かんでしまった
戦隊の歴史上でも最大級だったんじゃないかな‥

58: 名無し1号さん
シンケンの流ノ介はいいムードメーカーだったと思う

59: 名無し1号さん
仮面ライダーブラーボことシャルモンのおっさん。

60: 名無し1号さん
地球規模のトラブルメーカー、ねじれこんにゃくくん

61: 名無し1号さん
ピータークイルはIWで立派なムードメーカー兼トラブルメーカーになってしまったな
トラブルってレベルじゃないが…

ロキさんもトラブルメーカーかつ(視聴者にとっての)ムードメーカーですよね!

62: 名無し1号さん
初期の帰りマンだと、トラブルメーカーは郷さんで、隊の空気が悪くなると南隊員が良くしてくれてたな。
ムードメーカーってわけではないのかもしれないけど、上司にも後輩にもきちんと目を配れる、理想の先輩だったと思う。

64: 名無し1号さん
ムードメーカーでありトラブルメーカーであり頼れる6人目であり時々操られる強敵であり少年枠とよく絡むお兄さん枠でもある
もうシグナルマン1人でいいんじゃないかなという

67: 名無し1号さん
ウルトラマンオーブにおけるSSP&渋川さん
個人的には、オーブTV本編はガイさん+SSP&渋川さん(※時々ジャグラー)という感じで成り立っていたと思ってる
中でもSSP&渋川さんの作り出す良くも悪くも陽性な雰囲気は、ウルトラマンオーブという作品の間口を広げてくれたんじゃないかな

68: 名無し1号さん
トラブルメーカーだったらスティンガーかな。
キュウレンジャーのその後はみんな納得いくものだったけど、
スティンガーの総司令は少し不安がある。

69: 名無し1号さん
特撮界のトラブルメーカーと言えばロボコン。
昭和も平成も一生懸命が空回りして毎回0点。

実際、社会においても「やる気のあるトラブルメーカー」が一番めんどくさいからロボコンは単なるギャグコメディ作品と言えないんだよな。

70: 名無し1号さん
ゴーバスターズの陣&Jコンビ
司令官含めゴーバスチームの重くて堅い雰囲気を一変させた人
それでいてさらばブルーバスター回とかでは全ての元凶になる

71: 名無し1号さん
自分でトラブルメーカーと言及してるくらいだし詩島剛だな
もちろんムードメーカーでもあるけどそっちはちょっと背景が重い

73: 名無し1号さん
ジャスティスリーグはなん といってもバリーだよな。
友達いないって言ってたわりに、ブルースとダイアナ、アクアマンとサイボーグが険悪な空気になった時に空気を変えようと口を挟んでたのが面白かった。
面白いといえばそんなバリーへの『ファッ?即答?』『え、ピザ食べながらこの超高級車に乗るの?』『あれは警察の手に負えない事件が起きたサインでもあるからはしゃぐもんじゃないんだが…そうだな、呼ばれてるから行かなくちゃな』って感じで困惑したブルースの顔芸の数々がクスッときたけと。
maxresdefault

74: 名無し1号さん
Wの所長はヒロインでありながらムードメーカーでもあったね
そのムードメーカーっぷりが事件解決の糸口になったり、作品がシリアスに振り切らない様にバランサーにもなってる

76: 名無し1号さん
よくネタでだいたい〇〇のせいって言われるけどゴーストの仙人に関してはガチで全部こいつのせいだからな…

77: 名無し1号さん
宇宙刑事シリーズのトラブルメーカーであり、ムードメーカーである哀れな努力を続ける大山小次郎さん
でも人格者であるから、誰も彼を見捨てない

78: 名無し1号さん
ゴーカイシルバー/伊狩鎧かな
レジェンド戦隊の先輩達に出会ったらいつもテンション上がってるし

79: 名無し1号さん
ボーゾックとかいうムードメーカー、トラブルメーカーの集まり

81: 名無し1号さん
東映不思議コメディシリーズの斎藤晴彦が演じたキャラ全て
ロボット8ちゃんのバラバラマン
ペットントンの畑セロリ
てれもんじゃのザ・グレートデンキ




オススメブログ新着記事