1280x720x28794da309f599beed589ff-560x315

0: 名無し1号さん
鎧武辺り以降だとオーバーロード編とか永夢の真実編とか戦争編とか分類されているけど 
特に仮面ライダークロニクル編の開始はテンションあがった






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
V3のライダーマン編。元々ライダーマンが好きだったので結城さん=ライダーマンの登場はテンションMAXだった

2: 名無し1号さん
龍騎の東條、香川先生、佐野の3人をフューチャーしてる時は凄い好き。
メイン4人も関係性や人間性が浮き彫りになってる状態だから見てて面白すぎた。

3: 名無し1号さん
カブトのドレイク編面白い
メインストーリーからずれてるというか外伝感あるけど
演出とかクロックアップの使い方とか好き

4: 名無し1号さん
誰が何と言おうとアギトの最終五部作は必要だし大好き

5: 名無し1号さん
鎧武の知恵の実の争奪戦かな。とにかくあの果実を手にいれる為に、
各キャラが手を取り合ったり裏切ったりと、緊迫感があって面白かった。


41: 名無し1号さん
>>5
舞の始まりの女への覚醒、凌馬や耀子の死などの見所があったが、一番はなんと言っても鎧武とバロンの決戦だよね。
img_0

6: 名無し1号さん
ディケイドの平成ライダー編は毎日目が離せなかった

7: 名無し1号さん
あまり○○編には拘らないな
まあ 初期数話より 最終話に向けてクライマックスを迎えるあたり
概ね40話前後あたりからのストーリー展開によるかな?
とは言え ライダーの最強フォームって強いのか弱いのかわからんからな

8: 名無し1号さん
ビルドは「ファウスト編」「戦争編」「エボルト編」って感じでいいのかな
それならファウスト編が好きだな。次々明かされていく真実、でも真相にはまだたどり着かない感じが毎週面白かった。

24: 名無し1号さん
>>8
どちらかというとそこで全力疾走しすぎたって感じかな。戦争編入ってから割と本筋的には蚊帳の外感強かったし戦兎。戦争相手とのっていうミクロな視点で話進めてたけど。

9: 名無し1号さん
チェイサーが味方になったと思ったらマッハが闇堕ちするドライブ警察編
スナイプとゲンムを味方にブレイブやレーザーと敵対するエグゼイドクロニクル編
こういう足並みの揃わない戦力の動きが面白いし
それを経て終盤ついにという盛り上がりがたまらない

10: 名無し1号さん
仮面ライダードライブのフリーズ編かな

27話の仁良の本格的な登場から36話の仁良との決着までだから 仁良編とも言えるが

11: 名無し1号さん
エグゼイドのクロニクル編とビルドの戦争?エボルト編は「毎週最終回前みたいな展開だな」って言われてたな
だからこそ良い

12: 名無し1号さん
剣の伊坂編は最後で全て許された
kamenrider008192

13: 名無し1号さん
ディケイド9つの世界めぐり終わってどうなるのかと思ったら
独立した世界として登場する劇場版ブレイドの世界や当時としてはまさかのシンケンジャーとの共演、そして歴代敵幹部を配下にして復活したショッカーと
本放送で見た時の毎週の衝撃とドキドキが凄かった

今は事前のネタバレ見る気なくてもそこらじゅうで遭遇するしショッカーもクロスオーバーネタも飽きるほどに使いまわされてしまったんであの頃の感動はもう味わえないんだろうなと思っている

14: 名無し1号さん
カブトのザビー編かなあ
ザビー登場→かがみんザビー変身→かがみんザビー資格者でなくなる
あたりは神がかってた
その後の影山ザビー?俺のザビーゼクターをかえしてくれよぉ?地獄兄弟?
知らんな(白目)

15: 名無し1号さん
桜井さんが本格的に動き出す桜井さん編だな
特にダブルゼロノスは凄く好き

16: 名無し1号さん
Wのアクセル&ウェザー編推奨。
(19~36話)

アクセルばかりの活躍じゃなく、Wとのパワーバランスが絶妙だった。
ウェザーも強いし、中々かっこいいし。
そして終盤のエクストリーム&トライアル。

あのパートは一番好きかも。

17: 名無し1号さん
電王のクライマックスフォームが集中して登場した頃が好きだった
一番ギャグしていた気もするし、アクションや感動もてんこ盛りだった

18: 名無し1号さん
フォーゼは修学旅行編がまさかの重要回だったしな。あと大杉先生が仮面ライダー部顧問になってからが盛り上がったかな。

19: 名無し1号さん
電王のジーク編。

20: 名無し1号さん
初代ライダーの桜島編や南紀編みたいに地方ロケ前後回を〇〇編って言うんだったら、
クウガの長野編とか、響鬼の屋久島編みたいに言えるんだろうけど、どっちも第1話すぎてそう言い難い

21: 名無し1号さん
ビルドの北都編はハザードが格好よかったり犬飼くんの名演技見れたり、三羽烏好きになったりカシラ出てきたり色々と濃かった。
まあ、今は更に濃いけど

22: 名無し1号さん
オーズの紫のメダル編?
プトティラが登場して以降は、毎週何かしら起こるわ、エイジはグリードになるわ、敵幹部はバタバタ死にまくるわで目が離せなかった。

23: 名無し1号さん
ビルドの北都編
戦争を扱うっていう流れがここから始まったのもあって物凄く好き

25: 名無し1号さん
確かにビルドは戦争前の方が好き

26: 名無し1号さん
龍騎の「夏のギャグ編」からの「一連のタイガ関連編」の温度差が本当にすき
ノリのギャップが互いの良さを引き出しあってる感じがある

28: 名無し1号さん
カブトは後半の区切りがよくわからんな
2話完結のサイクルが延々と続いてるけどただ続いてるだけで目的がないというか
背後で何も物語が動いてないというか
ひよりと7年前の真相編
ハイパーゼクター争奪戦編
vsカッシスワーム編
ネイティブの野望編
くらいしかない気がする

29: 名無し1号さん
ディエンド編
やっぱりニーサンは面白い!

31: 名無し1号さん
ディケイドのカブトの世界
クロックアップ以外でクロックアップ対策が多数出て来たりアクセルフォームVSクロックアップ見れたりして面白かった。特にソウジが格好いい

32: 名無し1号さん
ディケイドのブラック(RX)の世界
DOHmExpUQAEGhF8

33: 名無し1号さん
クウガのゴ集団編からは警察サイドもゲームのルールを推理する謎解き要素もあったね。

34: 名無し1号さん
2話完結の時はあんまり○○編みたいなの無かったよね

キバのチェックメイトフォー編かな

35: 名無し1号さん
キバの渡が過去に行く過去編とエグゼイドの永夢の秘密編(2クール目)かな。今でこそホウジョウエムゥ!は笑えるけど初見では結構怖かった。

37: 名無し1号さん
>>35
宝生永夢ゥ!回は今でこそネタ扱いされているけど、当時は普通にシリアスだったよな?
急にどうしたんだそのテンション!?って感じではあったけど

「永夢の秘密編」はその後の展開を全く知らずに見れたリアタイ視聴時の臨場感が凄かった。後追いじゃなくて本当に良かったと思ってる。

36: 名無し1号さん
本筋から外れ気味だけど冷静に見るとだいぶカオスな龍騎の夏周り
蓮と子供の話→伝説の総集編→2連続ギャグ回→浅倉フェリー編はエピソードの幅が広すぎる

38: 名無し1号さん
○○編に含まれるか分からないけど、響鬼の終盤の、轟鬼復活と斬鬼さん消滅のくだりは今でもライダーの話の中で1番好き

43: 名無し1号さん
アマゾンズのシグマ編
いつもと雰囲気が違い「ニチアサのライダーバトル」と似た感じがして別方向で楽しめた

44: 名無し1号さん
クロニクル開始回の絶望感は半端なかった
今でも何回も見る

45: 名無し1号さん
鎧武は禁断の果実争奪戦も良かったけど、オーバーロード編も良かったんだよね。
オーバーロードによってユグドラシルタワーが占拠された後の世界の混乱がかなり緊迫感が感じられた。後キャラで言えば城之内の成長ぶりが最高だった。

引用元: ・【お題募集記事】好きな平成ライダーの○○編



オススメブログ新着記事