81ZZhvxjeDL._SY445_

0: 名無し1号さん
自分は仕事で初めてのもらった給料を使って「劇場版仮面ライダー オーズ」と「ゴーカイジャー 
THE MOVIE」を映画館で観た記憶は覚えています。現在も映画館に訪れた際は 
パンフを購入とスタンプは欠かせないお楽しみになりました。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
シン・ゴジラのパンフレットが手に入らなかった思い出

2: 名無し1号さん
仮面ライダー龍騎の夏映画かな。
先行最終回ということで凄くワクワクしたし、面白かったな。
resize_image

3: 名無し1号さん
ウルトラは春や秋にやることがほとんどだから夏はライダー・戦隊くらいかな?
ある程度大きくなるまで夏映画見に行ったことが無かったのもあって初めて公開日に見に行ったゴーカイ199の感動はよく覚えてるわ
翌日のテレビ本編が映画の次の話だったから公開日に見に行くこと前提かよ危なかったーとなった記憶があるけど戦隊であそこまで明確に時系列がはっきり分かる映画ってあれくらいなもんだよね

4: 名無し1号さん
子供の頃初めて映画館で観に行ったのがハリポタ、その次が龍騎だった。
今を貶す訳じゃないけどあの時代って名作揃いだったよなぁ……

5: 名無し1号さん
幼稚園児の頃パラロスを見に行ったのが初めてだったな
格好いいアクションは色々あったけど何故か灰にされる草加が一番記憶に残った

6: 名無し1号さん
ここ最近のライダー夏映画はハズレがない気がする
サッカーもサッカー要素除けば良映画だったし

7: 名無し1号さん
夏映画といえばやっぱり555のパラダイスロストかな
たっくんがウルフオルフェノクに変身した時の衝撃は今でも覚えてる
maxresdefault

10: 名無し1号さん
鎧武の夏のサッカー映画は...鎧武・闇のかっこいいデザイン、鎧武が3つのアームズチェンジ、ラピスもコウガネの設定、闇紘汰の時の佐野岳さんの演技等と、いろいろいいところはいっぱいあったんですが...やっぱりサッカー要素いるかなーって思いましたね。

11: 名無し1号さん
初めて観たライダー映画はアギトだったなー
ギルスの腕が切れるシーンは衝撃だった(笑)

35: 名無し1号さん
>>11

子供の頃映画館であれ見て怖くて泣いたわ

12: 名無し1号さん
ガメラ2は7月に劇場で見た記憶がある
あのレッドロッド披露のシーンを予備知識無しで見て度肝を抜かれた思い出。大満足して激情を当時後にした

13: 名無し1号さん
真夏の品川の劇場で観に行った2006年版の日本沈没は最後涙腺か緩みそうになった。

14: 名無し1号さん
初めて映画館で見た映画は、マジレンの インフェルシアの花嫁と響鬼の七人の戦鬼だった。2作品とも超面白い映画だったんだけど、世界感や面白さのベクトルが清々しいくらいに違くて風邪ひいた。

15: 名無し1号さん
思い出は色々あるなぁ
555パラロスのたっくんオルフェノク化で一気にざわつく劇場内とか
オーズ将軍の開場前おじいちゃんと孫らしい二人が楽しそうにおしゃべりしてたのとか
ドライブサプライズフューチャーの上映前にシグナルバイク握りしめた女の子が後ろの席の男の子とマッハについて割りと熱く語ってたのとか

ああ、オーズ将軍開場前にガチャポンでダブったクワガタコアを小さい子にあげて代わりに何か持ってなかったのを貰ったんだっけ
懐かしいなぁ

16: 名無し1号さん
鎧武の映画で初めてエキストラに参加して、名前がエンドロールで流れて嬉しかった思い出。 そこから、ゴーストの偉人役で参加して、今回ビルドにも参加できて公開が楽しみ

17: 名無し1号さん
Wの映画観に行ったとき、2D上映が満席で泣く泣く人生初の3D上映を選択して観たら、若干の3D酔いはするわ眼鏡かけてるから眼鏡の上から3D眼鏡かけてるから違和感あるったら仕方ねえわで全然集中して観れなかった

後日2D上映で見直したけどさ

18: 名無し1号さん
本編では絶対見れないジャカンジャとのEDコラボが何故か印象残ってる。

19: 名無し1号さん
ディケイドの夏映画は今でも印象に残っている
ライダーは平成と昭和の全員集合でライダーバトル
敵も死神博士に地獄大使にキングダークにシャドームーンといった豪華な顔ぶれ
こういったお祭り感覚でシリーズ集大成みたいなライダーの映画はなかったから本当に感動したなあ
あと、個人的に好きなシャドームーンが久々の登場で、おかしなくらい強すぎたのも最高だった
今思えばあの時こそシャドームーンの全盛期

20: 名無し1号さん
映画アバレンジャーのラスト
敵味方一緒のEDダンスシーンで
ジャンヌのテンポが他のメンバーとズレていたこと

21: 名無し1号さん
東映まんが祭りって夏だっけ?
フラッシュマンの時に見に行ったな。

22: 名無し1号さん
ボウケンジャーの劇場版公開前後に
子供がプールの排水口に吸い込まれた事故があった記憶があるけど
特に何事もなく上映されたことかなぁ...

23: 名無し1号さん
平成一期は最終フォームのデモンストレーション

24: 名無し1号さん
オーズの 将軍と21のコアメダル って時代劇の3Dは初めてだったんだっけ?
確か 飛び出す将軍さま とか言ってた記憶がある

25: 名無し1号さん
龍騎の先行最終回は衝撃的だったな
真司と蓮が生き残りはするけど地獄が待っているのもなかなかな内容で、これをどう本編に繋げるのかと思ってたらもっと衝撃的なのが最終回1話前にくるっていう
他にも女性ライダーのファムが割と好戦的なのとその最後の儚さがなんとも言えない

26: 名無し1号さん
一期はなんでだいたいがパラレル設定だったんだろ…

27: 名無し1号さん
>>26
でもパラレルのほうが親切な気もしないでもない…。

40: 名無し1号さん
>>27
確かに当時はパラレルでも全然違和感なかったけど、電王以降(キバ除く)はちゃんと全体的に繋がるようになってるからね(一部矛盾はあるものの)、そう思うと平成一期のパラレル感に違和感を感じるのも分からなくはない(まあ最も平成一期は作風が作風だからパラレルにした方が正解といっても不思議じゃない)。

28: 名無し1号さん
シンケンジャーが本邦初の3D映画?だったもんでいつも行く映画館で上映されず
かなり遠方の映画館まで出張した思い出
尺は短かったけど殿のかっこよさがカンストだったからいいんだ....よくない

30: 名無し1号さん
エグゼイド見たさに本編観てないゴーストの映画観たけど普通に面白かった。

32: 名無し1号さん
初めて観たライダー映画がディケイドだった。ただシンケンジャーと同時上映というのを知らなくて最初にシンケンジャーが放映された時は予告だと思ってた

33: 名無し1号さん
ゴースト・ジュウオウの時にゴーストのラストで泣きそうになったのにエンディング後にジュウオウイーグルが現れてクイズ大会始まった時は本気で萎えた。
少しは余韻に浸らせろよ(怒)

34: 名無し1号さん
エグゼイドは最終回後の話だから最終回後にもう1回観る事をお薦めするぞ→
公開から1ヶ月近くたったから朝早く1回しかやってない劇場が多かった…。

36: 名無し1号さん
仮面ライダーにハマったのがディケイドで、はじめて映画館で見た特撮映画がAtoZだった
特撮ってこんなに面白かったのか!と衝撃を受けたな

37: 名無し1号さん
春で電王&キバが公開するまではライダー・戦隊映画は夏しかやってなかったから、それまでの夏の映画シーズンは楽しみで仕方なかった。

38: 名無し1号さん
スター・ウォーズのプリクェル三部作の公開時は多感な10代から20代にかけてだったから、色々思い出あるな
16年ぶりの復活や初めて触る洋トイに大興奮だったファントム・メナス、玩具バレを初体験したりクローン大戦のレトロでダークな世界観に夢中になったクローンの攻撃、プリクェルの中では一番完成度が高く、また当時最終作とアナウンスされていたため、ラスト近くになると心の中で「終わらないでくれ」と連呼していたシスの復讐etc...

39: 名無し1号さん
ライダーの映画は戦隊と同時上映の関係上、1時間程度しかないから展開も内容もスピーディになりがち じっくり楽しみたいのでDC版からが本番と思っている

42: 名無し1号さん
ライダー・戦隊の夏の映画といったら、劇場版ライダーと劇場版ロボが醍醐味。毎回これらが楽しみでたまらない。

43: 名無し1号さん
サプライズ・フューチャーは自分が家庭を持つことを意識するきっかけになった
いい年になってくると未来の我が子という話が他人事ではないな
22669758696260cb7d488dafdcf737db

44: 名無し1号さん
小さい頃にキバの映画観に行って冒頭で市民がファンガイアに襲われるシーンがトラウマになったのはいい思い出
でもそれくらいしか記憶ないっていうね

45: 名無し1号さん
近くに映画館があった層は羨ましい
近所に一件しかなかった映画館がなくなってしまってから電車に長い時間揺られないといけなくなったからなかなか見に行けなかった
555パラダイスロストで盛り上がって映画館グッズ買い漁った為に帰りの電車代溶かしたて途方にくれたな

46: 名無し1号さん
平成2期は終盤になるから それまで関わった人達の応援で再起ってのがあって良いよね Wとかフォーゼとか

47: 名無し1号さん
ブレイドの劇場版舞台挨拶みたいなのでアルビノジョーカー役の人が「たちばなさんまたアンデットに騙されてる」って言ってたすっげぇ笑った

48: 名無し1号さん
東宝チャンピオン祭りで、ゴジラ エビラ モスラ 南海の大決闘、東映まんがまつりで仮面ライダー対じごく大使(メインのアニメ何やってたか忘れた)というのが同じ時期の夏に公開されてた事があり、どちらか一方しか観られなかった。その頃、仮面ライダーが好きで結局ゴジラを切り捨てた。最近、DVDやCS放送で南海の大決闘を観てみた、あのときの選択は間違って無かったと思った。

49: 名無し1号さん
平成二期ライダーの夏映画は丁度終盤のクライマックスと同時期であるから、より盛り上がりやすい。

50: 名無し1号さん
トゥルーエンディングのエキストラに家族で参加
早朝から夕方までほぼ一日ががり、変身前の役者さんだけでライダーには会えなかったが、子供は最後まで大興奮
カッコいい役者さんたちだけじゃなく、スタッフさんたちの頑張っている姿も見られたのが、子供心にもいろいろと残るものがあったみたいで、貴重な体験をさせていただいたと思ってる
どうしても公開日に見たいというので初日に行って、DVDも初めて限定版を買った
ああこの辺にいたんだよなとわかってて探せば見つかる、程度には写ってた


52: 名無し1号さん
平成一期ライダーの夏映画は、龍騎やら555やら剣辺りのシリアス過ぎる展開とかが、当時まだ子供だったせいもあるか中々ついていけなかった記憶がある。
初めて興奮したのは響鬼だった、終盤の展開はれっきとしたヒーローものだったから。

引用元: ・【お題募集記事】夏の特撮映画の思い出



オススメブログ新着記事