1: 名無し1号さん 
34a639f42cc40c6e5d2ab43755675c02

ゴジラのお馴染みの製作元東宝のTV特撮「電脳警察サイバーコップ」である。
待望のDVDシリーズで発売開始。





            参照元:http://futabalog.com/thread/6b2328493998cea3342023821f7decde  


  


2: 名無し1号さん 
38f0a3c559da64284b3167469e916141

視聴率は低迷だった。ただし玩具の売り上げは良かった。
メインスポンサーはタカラ(現・タカラトミー)である。
主人公の必殺技は「サンダーアーム」という製品名である。
後の商品名を「サウンドアーム」に変更された。1989年公開の映画「バットマン」バージョンもある。




6: 名無し1号さん
>ただし玩具の売り上げは良かった。
これマジ?田中圭一の漫画でタカラ社員時代に
サイバーコップの玩具が売れずに大量に在庫抱えて
四苦八苦していたエピソードが描かれていた記憶あるんだけど…




9: 名無し1号さん 
4cbf531e33e542c4f0ad6a700d9ed3ce

>サイバーコップの玩具が売れずに大量に在庫抱えて
>四苦八苦していたエピソードが描かれていた記憶あるんだけど…
「サイバービットシリーズ」と上記「サンダーアーム」は玩具好きには概ね好評だったように思うが、実売はどの程度だったかは分からないね
ただ、バンダイの「マルチフォーム・ジバン」が「サイバービットシリーズ」に対抗して出したとか、後の「サウンドアーム」がパーティーグッズとして当時の情報番組で紹介されたりはしてるけどね




29: 名無し1号さん
>「サイバービットシリーズ」と上記「サンダーアーム」は玩具好きには概ね好評だったように思うが、実売はどの程度だったかは
毎日新聞で土曜日に玩具の売り上げに関する記事があったんだけど、その中でサンダーアームが「ワイルドでいこう」ってドラマの中で主人公が遊んでいたのがきっかけで一気に売れ出したってあった




3: 名無し1号さん 
ddab685aa2de1a74972b881b75971b34

同時期に放送されたTVアニメ、鎧伝サムライトルーパーでは、「サウンドアクション・烈火拳」もある。




11: 名無し1号さん
>同時期に放送されたTVアニメ、鎧伝サムライトルーパーでは、「サウンドアクション・烈火拳」もある。
パッケージの男の子の頭がめっちゃ光ってるように見えてちょっとクスッときた




5: 名無し1号さん
一応突っ込んでおくがDVDはとうの昔に発売されていて
今回リリースされるのはそれを分巻した廉価版




7: 名無し1号さん
これを機に買おうかな




8: 名無し1号さん 
0d5d6b5e538d5a9b7ae7a9dcbabc208a

サンダーアームで色々語ってるけど、サンダーアームと烈火拳は構造(「振り子スイッチ」)は同じだけど、形、音声、ギミックが違うのよ
当たり前だけど、サンダーアームは「サイバーコップ仕様」で烈火拳は「サムライトルーパー仕様」になってる
そして、烈火拳の直系(リデコ)がバートン版バットマンのサウンドアームなのよ




10: 名無し1号さん 
ab96d642e26408b0049438e663697cce

上記「マルチフォーム・ジバン」




12: 名無し1号さん
当時は珍しいヒーローのマスクオフや大人向けのセリフ、インパクト重視な絵作りと、挑戦的な番組という印象

サイバービットは魅力的な玩具だけど、チームヒーローで一体3000円、別売り武器が一個600円から1500円って価格設定が強気すぎた気もするなあ
2人買うとライブロボより高く、4人揃えるとスーパーライブロボより高いのに、最終的に5人になるという…

田中圭一の漫画を読んでると、売れなかった上に、金のかかる実写番組だったのがタカラとしては辛かったように見える
バブルだからか、玩具販促番組も多い時代だったね




13: 名無し1号さん 
f03aab557b92226eab777618bc39d729

>当時は珍しいヒーローのマスクオフ
マーズ・北条の「スッキリしたぜ!」以降、結構やるようになったね
宇宙船でも色々取り上げられてて、塩谷氏自作のマスクやギミック入りアーマーが紹介された後にテレビに出たり、総集編の女幹部オーディションに参加したりとか、「もしかしてマニアなの?」「いえ、モデラーです。」発言とか宇宙船読んでたらクスっとさせられる会話があったり
ジュピター以外wのメンバーの女性人気が高かったりしたね




14: 名無し1号さん
ちなみにマルチフォームジバンは質感こそ安っぽいが
後発商品だけあって上腕にロール軸が追加されている




15: 名無し1号さん
ジバンは手首と膝にラバーパーツを使ってたりね
比べると、タカラとバンダイの、それぞれ玩具に対する社風みたいなものが見て取れて面白い
(両方持っていたから分かるw)




16: 名無し1号さん
玩具はサンダーアームだけが売れたって感じだね。
他の商品は大苦戦。




17: 名無し1号さん
以前のDVDの価格でかなり安いなと思ってたら今回さらに半額くらいになってるのな。
以前の持ってても、1本2000円位なら所有欲満たす為にジャケット並べたい派の人は買っても良いかもしれない。

コレとガイファードだけじゃなくて超星神シリーズも廉価版出して欲しいけど。




18: 名無し1号さん
特撮というよりビデオ合成作品ってイメージ




35: 名無し1号さん
>特撮というよりビデオ合成作品ってイメージ
だから「ビデオ合成を多く取り入れた」特撮でしょ
瓦礫の町を作ってそこにビデオ合成してるんだから
「フィルム撮影」か「ビデオ撮影」かの違い
当時としてはビデオ撮影は何か安っぽくてチャチに見えたけで
仮面ライダーBLACKのOPラスト(トンネルに入る前の岸壁ジャンプ)もビデオ合成だし




19: 名無し1号さん
RXと並ぶ昭和最後の特撮ヒーロー




34: 名無し1号さん
>RXと並ぶ昭和最後の特撮ヒーロー
中京地区は放送時間まで並んでた




20: 名無し1号さん
ED曲好きだった




21: 名無し1号さん
TVチャンピオンが頭に浮かぶな…




22: 名無し1号さん
本編まともに見たこと無いが腕グルグルだけは覚えてる




24: 名無し1号さん
昭和最後の特撮はサイバーコップ
平成最初の特撮はちゅうかなぱいぱい!




25: 名無し1号さん
実はジュピター、ルシファーを除くと一番敵を倒してるのマーキュリーなんだっけ?




26: 名無し1号さん
当時こち亀でサンダーアームネタの
話あったからそれなりに売れたのでは?
リアルタイムでメタルダー、ブラック、
サイバー連続だったから録画が大変
だった。




27: 名無し1号さん 
caeb40165dda50e50127f3d09bc6e5ca

途中登場のビーストマスター・ルナは超絶美人だったなぁ。




48: 名無し1号さん
>途中登場のビーストマスター・ルナは超絶美人だったなぁ。
デザインはたしか いのまたむつみ だったな




31: 名無し1号さん
当時元祖SDガンダムの四コマ漫画でもサイバーコップネタがあったな




33: 名無し1号さん
最終回で全てをひっくり返される展開はある意味ディケイド以上だと思う




37: 名無し1号さん
エンディング曲大好き
爽やかで聴いてると元気が出てくる

あのバンドはキャストの人達が本当に演奏してたんだっけ?




38: 名無し1号さん
放送当時5歳くらいだったが
BKACKや戦隊、メタルヒーローと
また違った近未来感が好きだった
今度出るDVD予約したが30年ぶりに
見ることになるんで楽しみだ




39: 名無し1号さん
放送直前スペシャル『来るぞ!超SFX!! 電脳警察サイバーコップ』
水島裕氏が司会進行してるやつ、収録して欲しいんだけど無理かなぁ
玩具の紹介やEDの収録風景が放送されたのよね




40: 名無し1号さん
>放送直前スペシャル『来るぞ!超SFX!! 電脳警察サイバーコップ』
>水島裕氏が司会進行してるやつ、収録して欲しいんだけど無理かなぁ
以前発売されたDVDBOXに映像特典として収録されてたよ




41: 名無し1号さん 
3505f36768c14b04f9be2a6ae01c626f

大西浩美が可愛かったなぁ
というか同期の特撮ヒーロー物と比べても女性キャストのレベル高かったよね




44: 名無し1号さん
>女性キャストのレベル高かったよね
何故か、島津副隊長推しだったなぁw
役の三田篤子さん、女優を辞めて芸能事務所やってるそうな




42: 名無し1号さん
アイキャッチの音がTVチャンピオンのラウンドコールに長い事使われていたので、
聴くたびに思い出してた。








オススメブログ新着記事