仮面ライダードライブ_第1話-67

0: 名無し1号さん
仮面ライダードライブのデコトラベラーの音楽が現さんの専用BGMになっている






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
ドルオタモードの時のカシラの心の声が口に出ていたこと

2: 名無し1号さん
アギトの日常パートで氷川さんが翔一とからむとだいたいの確率で不器用ぶりを見せてたと思う

18: 名無し1号さん
>>2
アギトで言うと氷川さんもそうだけど葦原さんの時といい北条さんの時といい
生真面目な人相手な時にだけ天然というよりナチュラルで煽ってくるキャラになってた翔一くん

4: 名無し1号さん
キュウレンジャーのカジキイエローの名乗り。いつのまにか、回が進む毎に高音に。kyu_nanori_09kajiki



7: 名無し1号さん
>>4ルパンブルーは逆にどんどん低くなってく。

100: 名無し1号さん
>>7
てことは二人並んで名乗るとすごいことに…?

6: 名無し1号さん
ウルトラマンの爆震着地
やっぱガイアは偉大

8: 名無し1号さん
仮面ライダーW TV本編では風都署の真倉刑事って
フィリップに負けないくらいに気絶していたっけな

9: 名無し1号さん
ウルトラマンのタイプチェンジやライダーのフォームチェンジ
販促は避けて通れないからね…

16: 名無し1号さん
>>9を書いて考えたんだけど、ウルトラマンやライダーのチェンジって元祖はどの辺だったか
ウルトラマンはティガかな
ライダーはストロンガーのチャージアップか
ライダーマンは腕だけは見た目変わるけど、うーん…
最近は戦隊も変わるか

39: 名無し1号さん
>>16
ライダーのフォームチェンジといえば、身も蓋もないけどブラックRXが元祖といっていいと俺は思うね
見た目と能力と戦法がガラッと変わり、状況に応じて臨機応変なところがね
ストロンガーのチャージアップは必殺技というか切り札のような一時的なパワーアップだし、ライダーマンのカセットアームやスーパー1のファイブハンドは武装交換だし

10: 名無し1号さん
平成ライダーにおける腰の後ろのベルト収納。
クウガから響鬼まではポケットに入る大きさだったり、不自然さがないように描写されていたけれど、カブトあたりから無理が出始めて、今は一周回ってお約束化したように思える。

11: 名無し1号さん
仮面ライダーの、武器を持つとか多段変身とか、気付けばドンドン派手になっている

12: 名無し1号さん
ウルトラマン変身者が佇んでいるウルトラ異空間
アイテムどうつかうか説明するのに便利

13: 名無し1号さん
仮面ライダーV3が煙突上に現れて以降?
一時期の東映作品では敵が高所にいるヒーローを探すようになった ように思う
ans-396975765



17: 名無し1号さん
>>13
キカイダーのジローもギターを演奏するときは大抵建物の屋上だったね
ダークロボットが「どこだ?どこだ?」とキョロキョロしてるのを見て
俺「上探せよ」と思ってたw

14: 名無し1号さん
平成ライダーのベルト(特に2期)の音声が段々うるさくなる

15: 名無し1号さん
マグマ、ババルウ、バルキーの3星人が、いつのまにか当たり前のようにお笑い・ネタ担当になってること
みんな初登場した時は重要なポジションだったりえげつない悪役だったりしたのに…

だがそれがいい!

19: 名無し1号さん
最近のライダーは主要キャラが死ぬ時は粒子化して消滅するパターンが多くなったような

55: 名無し1号さん
>>19
逆に粒子化して消滅しなかったのは
仮面ライダーゴースト の フミ婆くらいだな

20: 名無し1号さん
敵組織がせっかく拉致したヒーローを「今殺すのは面白くない」といって放逐 
で、そうこうしている内にヒーローが今まで以上にパワーアップして結局敵組織大慌て

34: 名無し1号さん
>>20
エグゼイドのパラドもそのタイプな気がするけど、彼は本当に遊びでやってるから違和感がないんだよな。

お約束だけどよく考えたらおかしいだろ、というアレコレにちゃんと理由づけがされてる作品は好感が持てる。

22: 名無し1号さん
戦隊シリーズのEDがみんなでダンス
その前は渋い曲やしっとりした曲など色んなバリエーションあったけど
明るく楽しい曲ばかりになった

23: 名無し1号さん
平成ライダー初期の怪人は昭和ライダーみたいな人外だったが、最近の怪人は仮面ライダーと同じアイテムで変身する怪人が多くなったよな。

戦隊だと変身アイテムが武器とロボット兼用になってるな。

25: 名無し1号さん
「ウルトラマンの地上での制限時間は三分間」
ナレーションで三分間がきっちり謳われてるシリーズは意外と少数ですけど。

32: 名無し1号さん
>>25
ちょうど今やってるガイアは3分じゃなくてライフゲージだったね

28: 名無し1号さん
ティガの墜落コンビ

くそーまたかー
ダイゴー脱出ー

30: 名無し1号さん
ウルトラマンにやや変態気味のライバルポジのキャラが定番化していたこと

35: 名無し1号さん
変身中は攻撃してはいけない→変身中の妨害を妨害できる

36: 名無し1号さん
仮面ライダー平成一期の料理シーン
きっとヤクザのせい

85: 名無し1号さん
>>36
キャラクター同士の相性や好みや生活スタイルが絵一発で大体全部が把握できるし
緊張感とか叙情性とか雰囲気だって伝わる
かつフィクション上のキャラが飯を食うことで身近さや親しみを覚える

最低でも要らなくて仕方ないシーンだとはとても思えないのだが

37: 名無し1号さん
スター・ウォーズのセリフ「嫌な予感がする」がほぼ全作に登場すること
ルーカスはこのセリフに思い入れがあったんだろうか?それとも単に使いやすかったから?確かに汎用性が高いが
このセリフが出てくる場面で一番好きなのはEP3冒頭でオビワンがこのセリフを言うと、アナキンが「楽しくなりそうだ(これはハン・ソロが新たなる希望で言ったセリフ)」と返すところ

38: 名無し1号さん
何年かぶりにウルトラマンシリーズみはじめて、最近のウルトラマンってよく喋るなあ。
っておもっていたら、オーブダークが同じようなこと言ってた・・・

59: 名無し1号さん
>>38
その話に対して画面の外から視聴者が「初代の1話観てこいよ」と反論するのもお約束
知的生命体なんだし、言葉で意思疏通を図って何が悪い!ということ

41: 名無し1号さん
最近のライダーは主人公(もしくは味方勢)の父親がなんらかの形でキーマンになるのが一種のノルマっぽくなってる感じがある
多分「父親」が何も絡まなかったのはフォーゼまでさかのぼるだろうなぁ

そろそろ母親をフィーチャーしてくれてもええんやで?

42: 名無し1号さん
アイテムの音がギャグに使われる。デンジャラスゾンビとかロボットゼリーとか

43: 名無し1号さん
戦隊シリーズにて、2号ロボどころか3号ロボ以上が当たり前になってること
逆にメカを収納して運ぶ母艦系がなくなってること

44: 名無し1号さん
平成ライダーの巨大怪人やライダー側の巨大ギミックは放映初期のみ

45: 名無し1号さん
>>44
マジで序盤にしか出てこなかったイグアナゴーストライカー君への悪口はやめないか!

46: 名無し1号さん
戦隊の追加戦士
これもキングレンジャーぐらいまで準レギュラー扱いだったし、シグナルマンが途中離脱しながらも流れが変わって日曜に移ってメガシルバーや黒騎士で固まった感じだね

47: 名無し1号さん
AパートBパートCパートの番組構成
鎧武当たりくらいから?

50: 名無し1号さん
カブトで兄貴がやさぐれて再登場した時のBGMがいつの間にか地獄兄弟の専用BGMになってたこと

51: 名無し1号さん
さんざん主人公を攻撃してきた強敵の
「これで終わりだ!」的な最後の一撃は
もったいぶっちゃうもんだから
味方の銃撃で阻止されちゃう
しかしそれがいい

53: 名無し1号さん
小林靖子脚本における、主人公周りの悲劇的な設定。脚本家の名前見た時点で何かしらあると、勘ぐるようになってしまった。いつもそんなお決まりの展開みたいにしなくてもいいのに…

54: 名無し1号さん
ニュージェネのウルトラマンはジャグラーさんが受けたからか、ぶっ飛んだ悪役出すのが決まりみたいになっているよね。
ジャグラー→サデス→かわいそうな人→愛染って感じで。
imagesW4L03PKY



60: 名無し1号さん
レジェンドアイテム
ディケイドの個性が薄くなった

62: 名無し1号さん
年明け辺りから登場する悪役が変身するライダー。そして話が進むと味方になる

64: 名無し1号さん
スーパー戦隊は12月に必ず2週か3週連続の話になって
多々買え! と言わんばかりに これまでに使ったアイテムやロボが総登場して
12月25日までに決着をつける いわゆるクリスマス決戦 がある
12月25日以降年内に放送が有る場合には 大掃除の総集編回があって
年明けから最終決戦へとなだれ込む
そんなパターンになっているな

65: 名無し1号さん
ウルトラマンX以降の
ウルトラマンと防衛チームとの繋がり。
過去 科特隊=ウルトラマン セット
現在 万城目=ウルトラマン セット

今作風の一つ魅力なのかもしれないけど。
ちょっとさみしいけどワクワクする。

66: 名無し1号さん
街の中での追跡や戦闘が次のカットでは豊かな自然の中に一瞬で移動してる

70: 名無し1号さん
>>66
エグゼイドにはステージセレクトって理由付けがあったりして上手かったな
ゲームモチーフだから汎用性高い設定てのはあるだろうけど

67: 名無し1号さん
だいたい市民からの通報で駆けつけてくるG3ユニット
明らかに市民が居なさそうなところでもやってくる

72: 名無し1号さん
巨大ロボの敗北シーンが、敵の攻撃で合体強制解除=大破

昔みたいに手足がもげるって描画が無くなったのが寂しい

74: 名無し1号さん
暴走や人格を乗っ取られたキャラ(主に主人公)の瞳が光る

77: 名無し1号さん
ヒーローの正体は秘密なこと。徹底してるのはウルトラくらいで他は作品にもよるけど堂々と変身してたりする

78: 名無し1号さん
戦隊において、その回にゲスト怪人がいないと戦闘員を巨大化させて巨大戦を必ず消化する。逆に強い怪人で前後編にするためにアバンで消化するパターンが出来てた。

79: 名無し1号さん
鎧武くらいから始まったくどすぎるギャグ演出
ドライブでは毎回それ入れるから
1年間苦痛だった。竹内涼真ファンで
ドライブ見た事ない人に勧めにくいのはこれが原因
(面白ければまだ我慢できるけどことごとく
ギャグがつまらなすぎるから余計に)
最近は改善されてきたからよかったけど

80: 名無し1号さん
ベルトがふざけた音声なのもいつの間にか恒例になってた

82: 名無し1号さん
変身ベルトの名前が○○ドライバーになったことかな

84: 名無し1号さん
ウルトラシリーズで主人公が変身のために離れてもほとんど気づかない。
ガイアの配信見てるとビースキャリーに同乗してるときとか何故バレないと思った。

92: 名無し1号さん
>>84
イデ「ハヤタの奴何処行ったんだろ?」

96: 名無し1号さん
>>92
イデが後に「あいつが本当にウルトラマンじゃないのかなあ…?」
なんてめっさ核心ついたセリフも言うもんだから、
後半くらいにハヤタに詰め寄ったり変身シーン目撃するとこがありそうと思ってたがそんなことは無かったw

86: 名無し1号さん
ベルトは例え深刻な状況下のドラマでも
大御所声優か芸能人の声でやや牧歌的な風に長々とナレーションしたり唄わないといけない

当初主人公を凌ぐ実力派のイケメン風に出てきても
中,後半からお笑い化ネタ化するキャラがいる

88: 名無し1号さん
カフェの白いテーブルやイスが出てくると
後で破壊されること

94: 名無し1号さん
川ポチャ
井上ワープ
腹パン
勘違いライダーバトル

この辺は最近めっきり減った印象
代わりにライダーだと人外枠の死ぬ死ぬ詐欺は定番化してる気がする

97: 名無し1号さん
神の奇行・・・はだいたい岩永さんのせい

98: 名無し1号さん
水落ちは生存フラグ

だと思っていたよ内海

99: 名無し1号さん
ライダーの主演はジュノン・スーパーボーイでなければいけない

102: 名無し1号さん
変身アイテムの声やナレの人が出演する
メガヘクス(三木眞一郎)
タチバナさん(檜山修之)
ベルトさん
ラヴリカ(諏訪部順一)

引用元: ・【お題募集記事】特撮で気づいたらお決まりになってたこと



オススメブログ新着記事