1: 名無し1号さん 
9f5c7783c9e8a6f91979cc3a6fe3d992


怪人とかではなくあくまで人間(もしくは人間に擬態中)
の死に様に限る

劇場版カブトのヘラクス(織田)の死亡シーンは
あっさりとした演出だけど中々ショッキングだと思う








           参照元:http://futabalog.com/thread/1a974d39bf64492859dd04b4da5fa24e


  


2: 名無し1号さん
ケタロスのインパクト強すぎて全然覚えてなかった




3: 名無し1号さん 
7d2f6f9d38dc2bae78b01d028b4a2a7f

最終回前に主人公が死亡




4: 名無し1号さん 
129b1a9e056937ddd22eb241c4019dee

浅見…お前は…変えてみせろ…
力を求めながらも、歴史の生贄にされた男、滝沢直人




5: 名無し1号さん 
9a0023691333c0976cae43d45f46bce0

何度死ぬシーンを観たことか…
しかも命日まで覚えてる




6: 名無し1号さん 
b5a94e41d3cda6dbff2ae7aec867d277

佐藤太郎死亡シーンはキツかった
本当にただ理不尽に殺される一般市民を久々に見た気がして




7: 名無し1号さん 
fbe181a15ebb55117d4c5a3582bfb5fb

残酷シーンと言えば定番はこれ

ウルトラマンレオ 3話
トオルとカオルの父親が、ツルク星人に真っ二つに切られているシーン




8: 名無し1号さん 
3b20493a59bbebde6c932c74951fe842

突然の死




9: 名無し1号さん
死亡シーンというかクウガでは葬式シーンが印象的
2話で父親が死んで泣く女子とか
ゴジャラジダの回で次は自分が死ぬかもと発狂する生徒とか
葬式シーンって最近ではゴーストのたこ焼きばあさんの話くらいか




10: 名無し1号さん 
c2f36a7639c45bb71199990ffe1dad30

定番の泣ける死亡シーン

岬ユリ子の死亡シーン
茂に別れの言葉すら言えず、ほぼ即死状態っていうのが泣ける




11: 名無し1号さん 
04095d63f15fe7fa3720faa698602bb9






12: 名無し1号さん 
ca8bc009114c6fdd78e6461fef71170f

恋人と恩師があっさりと無残に殺される




13: 名無し1号さん 
b0572e8ceaf4a83698d0c9894861db1f

月面に埋葬

最近は遺体の残らない消滅が多いが




14: 名無し1号さん 
6348dbd8a73bac67b79aae840160de1e

九条貴利矢の死は当時炎上する事態にまで




15: 名無し1号さん 
c16287f53fc694863755085a6594a270






16: 名無し1号さん
グロはやらなくていいけど流血はしてほしい




17: 名無し1号さん 
2845baecfb56ee414ae8e68cc817600d

>グロはやらなくていいけど流血はしてほしい

オールライダー対大ショッカー
ショッカー怪人と戦闘員が街を襲撃するシーンは影になってたもののハッキリ血飛沫が映ってた。




19: 名無し1号さん 
07aebc609abedea8437cef410a63f4bd

>大ショッカー
ここだけ浮いてたな…




35: 名無し1号さん
>>大ショッカー
>ここだけ浮いてたな…
むしろショッカーは本来こうあるべきなんだよなー
こうでもしないと何故ライダー達は、ショッカーと戦うのか見てる人達にちゃんと理解して貰わんと…




18: 名無し1号さん
レーザーのネット炎上は、
貴利矢の死に対してじゃなくて死亡記念商法したのが原因だと思う
(そもそもレーザー退場は開始頃にに出回った玩具カタログで
居なかったせいで予想されまくってたし)




27: 名無し1号さん
>レーザーのネット炎上は、
>貴利矢の死に対してじゃなくて死亡記念商法したのが原因だと思う
まあクリスマスに死亡というのもアレだったけど公式ツイッターが貴利矢の死を茶化した感じの書き方してたのが問題だと思う




20: 名無し1号さん 
a06d5d5c7b45ac6ee7bcea423af98c17

イエーイ




21: 名無し1号さん 
b71ad8ae68860cee8aaa15572ee59ddf

これかなあ
この直後の死体の損壊具合がアレでカキコ。
シチュエーションとかはアマゾンズよりスペクトルマンの方がえぐい気がするの。
ネズバートンに喰われたガイジとか。あとコレの前の犬怪獣に喰われた看護婦も。




22: 名無し1号さん
>シチュエーションとかはアマゾンズよりスペクトルマンの方がえぐい気がするの。
「アルジャーノンに花束を」の長編小説が66年、映画が68年
日本特撮ヒーロー物化が71年って感じのエピソードだよねそれ

ちなみに「アルジャーノンに花束を」の短編だかが「ネビュラ」賞受賞作品と




23: 名無し1号さん
>ちなみに「アルジャーノンに花束を」の短編だかが「ネビュラ」賞受賞作品と
今ググったら最初に発表された中編がヒューゴー賞、長編化されたのがネビュラ賞だった




24: 名無し1号さん 
34323358c15a11d7a822a647eac8bd71

イソギンチャックの老夫婦丸呑み
正直このシーン自体は大雑把な特撮なんだけどこの後入れ歯が吐き出されるのが妙に生々しかった




26: 名無し1号さん
>イソギンチャックの老夫婦丸呑み
老夫婦じゃなかったな。




25: 名無し1号さん 
9c43b3d5825b0799426fb3d556652d39

自分の死を知ってしまったら・・・それを変えられる手段が有ったら! 誰だってそうする・・・・そうだろう!?

リュウヤがやってきた事は許されることじゃないけど、彼の境遇を思うと、中々難しいテーマで考えさせられる。




28: 名無し1号さん
旧1号初期の人が溶けるシーンの人型に置いた糸をスルスルと解いていく描写がえらく前衛的で怖かった




30: 名無し1号さん 
7824479f51f553a925c42dbffb2fda13

>旧1号初期の人が溶けるシーンの人型に置いた糸をスルスルと解いていく描写がえらく前衛的で怖かった
カマキリ男の犠牲者だったっけ
自分にはギャグに見えたけど確かに当時はいろいろ工夫してたみたいだな
他にもヤモゲラスの回でデンジャーライトの犠牲者をレントゲンのイメージなのか
透明プラ板に描いた骨で表現したりとかなかなかチャレンジャーだった
一つには予算がなかったためという気がするけど




34: 名無し1号さん 
7113c6bec6b787071014d0dafec04014

>>旧1号初期の人が溶けるシーンの人型に置いた糸をスルスルと解いていく描写がえらく前衛的で怖かった
これだね(この画像自体は戦闘員のものだけど)
でもこういうのはやはり幼い頃に見ないといけないな
大人になってからだと意図したことを頭で理解できても、どうしても笑いの方が先に来てしまう




29: 名無し1号さん 
3970555fdba84dbbb122c213fdda96a8

シドの圧死はボルキャンサーに捕食されるシザース以来の衝撃だった。




31: 名無し1号さん 
83d65f454036359c193cae66d2eb6d05

魔拳士ジンの最期




33: 名無し1号さん 
5a49119e434e943648a84385fb6bdff3

当然の報いといえ、とてもイイ表情で逝かれております。
さっきまでチャチャっと撮影快調の体でいたのに、一寸先は…。








オススメブログ新着記事