49cf80c2df1c57f9

0: 名無し1号さん
20周年なのでウルトラマンガイアを見返していたら、
ミズノエノリュウみたいな、人間が環境を破壊した事がきっかけで
現れた怪獣が結構いると思ったので。
ウルトラシリーズには他にもこういう怪獣はいるよね。





※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
ヘドラやザザーンはもろ公害か
db491b5f



4: 名無し1号さん
怪獣ではないけどノンマルトもそうだよね

6: 名無し1号さん
ウルトラマンガイアと同時期に放送されていたギンガマンの地球魔獣。「魔獣ってのはな、そういう汚れた星から生まれるのよ」という言葉通りに生まれ、尚且つ内部から地球を汚染する為にギンガマン側も炎のアースを使ったギンガ大火炎で焼き尽くす以外の方法がなかったという…ファンタジー戦隊だけどかなりウルトラのノリが出まくった高寺プロデューサーらしい怪獣。

7: 名無し1号さん
ティガのレイロンス。地下核実験の放射線の影響で巨大化して
極超音波魚誘導発信で呼び寄せてしまったな。なんというか、
こういう類の怪獣系って人間が原因で完全に悪いよな、
怪獣はなんも悪くない事が多いと思う。

9: 名無し1号さん
ウルトラマングレート
地球環境の悪化により復活したコダラー、それに呼応して飛来するシラリー、さらに第三の脅威は地球そのものだった

11: 名無し1号さん
根源的破滅招来体の出現理由らしいけど、だったらアンチマターなんて送り込むなよ

22: 名無し1号さん
>>11
地球人類滅亡派と地球破壊派と地球支配派がよくも悪くも混在するのが破滅招来体の特徴な気がする

12: 名無し1号さん
ドラマばかり注目されるけどムルチも一応環境汚染突然変異型

13: 名無し1号さん
ガメラ3のギャオス。2でウルティメイトプラズマ使った影響で地球の生態系ねバランスが崩れで大量発生という阿鼻叫喚の地獄絵図。

14: 名無し1号さん
ウルトラマンのゲスラもかな

15: 名無し1号さん
温暖化だけどペギラが東京を占領し、氷河期にしようとしたのは住みかだった南極の氷が温暖化で溶けはじめて、北極に移動中だったからだっけ

17: 名無し1号さん
ジャックのゴキネズラとかダイナのユメノカタマリもこの系統だわね

18: 名無し1号さん
核による放射能汚染で生まれたゴジラや平成のキングギドラ

19: 名無し1号さん
モスラ2のダガーラ
海洋汚染対策で作られたって設定だったはず

37: 名無し1号さん
>>19既に出てたか
ベーレムトラウマだわ
最初の漁師さんに張り付くのとモスラがベーレムまみれになるの

20: 名無し1号さん
帰りマンはザザーンとかムルチとかこの系統多いよね
artworks-000272385563-erz12o-t500x500


21: 名無し1号さん
バラージを滅ぼしてから4千年後に最も自然を破壊している文明を襲うと予言されていたアントラー
地球温暖化によってトビウオが突然変異を起こして誕生したフライグラー
地上の環境破壊により滅びかけていた為にバーサークシステムを起動したデロス
ウルトラマンマックスでは環境破壊により現れた怪獣や敵が多かった

23: 名無し1号さん
ヘドラでしょうなぁ。肩書きがモロ『公害怪獣』だもの

25: 名無し1号さん
ゴリの作る怪獣は当初は公害の副産物を素材にしてたね。

26: 名無し1号さん
何か上手く言えないけど昭和感ある
オチはきっと「人類が意識を変えない限り、第2、第3の何々が現れる」だな

29: 名無し1号さん
>>26
こういう怪獣は経済成長期で景気がよかった時代の産物だよな
90年代初めまではドラえもんだって映画で環境問題やってた
バブル崩壊しても諦めきれないでガイアみたいな話作ってたところにリーマンショックでとどめを刺された感じ

33: 名無し1号さん
>>29
今の時代やっても「何で日本に来るんだ。もっと汚れているとこあるだろ」みたいになるかもな

27: 名無し1号さん
ウルトラマンマックス23話に登場した怪獣フライグラーは人類の環境破壊に怒って現れたと言われてたな

28: 名無し1号さん
エンマーゴ
環境破壊そのものが原因で誕生した怪獣じゃないけど造成工事で山や祠が破壊され、更にエンマーゴを封じた地蔵を地主が持ち帰ろうとした為に地蔵の怒りに触れてエンマーゴが暴れた

31: 名無し1号さん
ザンボラーは初代とパワード版どちらも人間の環境破壊に怒って出現したな。今思えばあの体の高熱はその怒りを物語っているようなものでもあったかな。

50: 名無し1号さん
>>31
初代初登場エピソードのタイトルは『果てしなき逆襲』
自身の住処であると思われる山ごと焼き払ってでも人間が開発で残していった施設を破壊して回る姿を表してるのかなと。今の世の中ほどでなくとも自然開発は結構進んでいた時代だったし、それを全て壊すまでザンボラーは止まるつもりはなかったんだろうなあ

32: 名無し1号さん
自然コントロールマシン
でも、出てきたところで被害が増す一方なんだけど

34: 名無し1号さん
ラゴンかな。
ウルトラQ→海底地震の影響で卵が浮上、地上で捜索
ウルトラマン→水爆実験による放射線の影響で巨大狂暴化

36: 名無し1号さん
そもそもこういった話は人類が環境問題を意識する前からあるからね
入らずの森や沼を強欲な領主や長者が強引に開発しようとしたら祟りやらヌシが暴れるやらでその強欲者を殺してしまう話
自然に対する畏敬は普遍的なテーマなんだよ

52: 名無し1号さん
>>36
そもそも怪獣とは「大自然のバランスが人間の開発によって崩れ、そのことへの怒りと警告を伝えるために遣わされた存在」という定義をウルトラQ制作時に念頭に置いていたんだっけ
その辺円谷の親父さんが核の恐ろしさを伝えるために制作したゴジラを初めとした東宝怪獣は割と徹底して描いている作品多かったよな

35: 名無し1号さん
グレートだとコダラーとシラリーが有名だけどデカンジャやガゼボも密猟や森林伐採に怒って現れた怪獣だったな

38: 名無し1号さん
お地蔵様にしても自然環境にしても有るべき所にキチンと有る。この鉄則が崩れたら怪獣が出るんだよな。

39: 名無し1号さん
ダイナのユメノカタマリ
オチがギャグ調だけど何もハッピーエンドじゃない何気に怖い回

41: 名無し1号さん
コスモスのカオスバグは山に不法投棄された大量の廃棄物にカオスヘッダーが取りついて生まれた怪獣だったな

42: 名無し1号さん
禁止農薬で突然変異したマジャバ

44: 名無し1号さん
パシフィック・リムのKAIJUも人間が地球環境を汚染してプリカーサー(黒幕)にとって理想の環境にしなければ現れなかったんだよな。

現に環境汚染がない恐竜時代に侵略した時には大気に適応出来ずに諦めて帰ってる。

47: 名無し1号さん
クルマニクラスは交通戦争の被害者

48: 名無し1号さん
ウルトラマンシリーズではラゴンが環境破壊被害怪獣の元祖か
環境破壊に激おこ怪獣だと元祖はザンボラーだな
逆に最新だとどいつだろう?もしやゴルメデβまで遡っちゃうか?

49: 名無し1号さん
コンドールマンのゴミゴン、スモッグトン、ヘドロンガーも当てはまるかな?

51: 名無し1号さん
怪獣惑星
調子に乗り過ぎた人類に地球が下した結論

53: 名無し1号さん
地球ではないけれど人間のせいでギエロン星人はヒドイことになったよね

56: 名無し1号さん
>>53
細かいがギエロン星「獣」な。超兵器R1号の影響でギエロン星の生物が変貌したのがギエロン星獣。

ゴジラは元からいた恐竜の生き残りだが水爆実験により目覚めたからある意味このジャンルの怪獣だよな?

60: 名無し1号さん
>>56
最近そんなギエロン星獣が、別個体だか怪獣墓場の魂だかをカプセルに閉じ込められて悪者に利用され何度も何度も再生する度にウルトラマンと戦わされて倒され、最後はバラバラになった体の破片を付近のオバチャン、お子様、ジジババに拾われ各家庭の冷蔵庫で凍らされて廃棄処分されるという可哀想な目に遭う。

55: 名無し1号さん
ゴジラのVSシリーズのバトラは入るかな
劇中だと直接の原因は隕石だったけど

57: 名無し1号さん
>>55
バトラは古代人が気象操作装置で地球をメチャメチャにして、それに怒った地球が産み出したと言われる怪獣。

モスラが地球を脅かす脅威から地球を護る怪獣なら、バトラは地球を脅かす脅威を破壊して地球を護る怪獣。

58: 名無し1号さん
デストロイア
環境汚染に当てはまるよなオキシジェンデストロイヤーの使用って

59: 名無し1号さん
ウルトラマンマックスってむしろ環境破壊とか争いとかの人間の醜い面以外が原因で現れる怪獣の方が少ないよね

61: 名無し1号さん
ガイアにはそういう考えされられる話が多いよな。

62: 名無し1号さん
MATの岸田隊員の父親が開発したけど終戦により未使用のまま廃棄したイエローガスを食べて毒ガス怪獣になってしまったモグネズン
mognezun


64: 名無し1号さん
レイロンスにキングモーラット、ティガには環境汚染で出てきた怪獣が多いね。ガゾートも入るかね?

65: 名無し1号さん
破滅招来体はそういう人類への怒りを持つ者を利用してくるから面倒なのよね
最後には地球住む皆と一緒に協力できたから救いだが



オススメブログ新着記事