DdorISXUwAAMmSY

0: 名無し1号さん
イフだのダークバルタンだの魔デウスだのと、シリーズ屈指の強敵揃い。
最強最速なのは敵の方だと言われるのも納得な、
マックス怪獣の特殊能力や性質を振り返ってみたい。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
レッドキングが岩石を発射する能力を身に付けたのには意外だった。それまでは力技だけでああいう特殊能力を持ってなかったし
redkingm



26: 名無し1号さん
>>1
岩石吐きで牽制しながら、近づいて自慢の腕力で攻撃するという遠近の隙がない強豪だったな

27: 名無し1号さん
>>1
余程印象強い技なのか大怪獣バトルでの技にも選ばれてたね。

2: 名無し1号さん
マックスあたりのウルトラマンが深夜枠で驚いた

3: 名無し1号さん
宇宙化け猫 は...笑った

4: 名無し1号さん
熱線放射、電撃、厚い装甲、エネルギー吸収
全身武器の様な凶悪な怪獣ルガノーガー

6: 名無し1号さん
関係ない話だが同じ10年前のメビウスに出た怪獣のスーツが今でも使われてるのにマックスの怪獣は劣化でアトラク行きになるものばかりでどうなってるんだ

23: 名無し1号さん
>>6
そらマックスの後にメビウスやし

7: 名無し1号さん
まあダークバルタンが一番衝撃でしたね、単純に強い上に分身・再生・巨大化、あとなんか重力も弄くってなかったっけ?

そして最終的にマックスに負けてないっていう
DbObwAgU0AAxiZs


8: 名無し1号さん
シャマー星人やモエタランガもヤバい

ギガバーサークは特殊能力よりはスペックの暴力かな

9: 名無し1号さん
そりゃ、クロ・タマ・ミケの化け猫でしょ。
マックスの「命」があげられること多いけど、カレースプーンではなくカレーライス自体を掲げるシーンが好き。

10: 名無し1号さん
熱気と冷気を融合させた某漫画でいう極大消滅呪文が使えるラゴラスエヴォというトンデモ怪獣

ゼットンのバリアをぶち破るギャラクシーカノンでも押し負けた怪獣とあれば脚本のエタルダミー候補にもなるわな

11: 名無し1号さん
後にマックスの最も恐れるとされる高速宇宙人…その名は…

46: 名無し1号さん
>>11
正直スラン星人はマックスじゃなかったら前後編や中ボスくらいは張れそう。マックスだからパワープレイであっさり押し切られたように見えるけど(というか他のマックス産怪獣全般に言える)

25: 名無し1号さん
>>11
4話でいきなりスピードが売りのマックスをスピードで翻弄したからな、星人系では強い部類だろスラン星人

31: 名無し1号さん
>>25
超高速分身のスラン星人を始めマックスのコメットダッシュと互角のケサム、ケルス
陸でも速くて超高速飛行能力のヘイレンとかマックスと同等かそれ以上に速い敵が多かったよね
それこそ敵も「最速」みたいな

12: 名無し1号さん
ゼットンシャッターを砕き、星の爆発すら耐えるをルガノーガーを倒したギャラクシーカノンに真っ向から撃ち勝ったラゴラスエヴォ。
コイツの超温度差光線はインフレが進んでいるニュージェネの光線の中でも相当食い込めると思う。

13: 名無し1号さん
ピグモンがエリーに憑依した事もあったっけ。本人ではないとはいえ、普段は無表情、無感情なエリーが感情豊かになって楽しそうに笑顔になってたのは可愛いかった

14: 名無し1号さん
マックス初出じゃなくてもゼットンとかキングジョーとかゴモラとかレッドキングとか強いの多い印象
そして挙げた4体、後にベリアル融合獣になるのな

15: 名無し1号さん
常に時空間を移動しているユニジン
話が綺麗だったからかあまり目立たないけど、同じ所に存在し続けると
周りを時空の狭間に巻き込んで消滅させてしまうという極めて危険な特性を持ってたな

16: 名無し1号さん
マックスのアントラーは磁力光線でマクシウムカノンのチャージを打ち消すという応用も見せたね。

19: 名無し1号さん
本体ともいえるニーナがいる限り不死身で、
しかも無限にパワーアップしてゆくエラーガも何気にヤバい。

20: 名無し1号さん
流石神様として崇められてるだけあってナツノメリュウも少女の霊の説得が無かったら有効打も与えられなかったしマックス負けてたなと思う

21: 名無し1号さん
クラウドスとかいうてるし起きると体重が増えるという不思議な怪獣
img_0


22: 名無し1号さん
マックスは最強最速だから特殊能力で圧倒するやつが多いよね。ルガノーガーみたいな単に強いやつだとあっさりやられる場合も…

24: 名無し1号さん
もしイフがコスモス世界に出現してたら
フルムーンレクトで初期状態に戻せる説が好き。

やはり相性って重要だなと

50: 名無し1号さん
>>24
反射するだけなんじゃないの

28: 名無し1号さん
ダークバルタンは強さが理不尽すぎて、放送当時少し、しらけた。前後編構成で子供達の助力による再起という勝利フラグをへし折ったから余計に。

29: 名無し1号さん
宇宙工作員というある意味ギルバリスの先駆け?

知的生命体の排除が目的とはいえ、工作員であれだけマックスと戦えてるの地味にスゴい

30: 名無し1号さん
脚本に倒し方が書いてないので無敵という衝撃の強敵だった魔デウス
話自体もかなり難解でウルトラシリーズでも屈指の異色回だった

32: 名無し1号さん
ダークバルタンは普通に強すぎるわ

34: 名無し1号さん
外見と変わってマクシウムソードをも跳ね返すホップホップ。 肩書きも星雲守護獣とカッコいいものだし。

36: 名無し1号さん
マックス怪獣は強いのも速いのも色々いるけど特に再生能力が凄いのが印象的
イフ⇒バラバラにされても直ぐに再生しその技を身に付ける
エラーガ⇒倒されてもニーナがいる限り復活し強化し続ける
ゴドレイ星人⇒身体の一部を破壊されても瞬時に再生する
ダークバルタン⇒バラバラにされても欠片一つ一つが瞬時にダークバルタンに再生する
ケプルス⇒消滅しても瞬時に元通り

差はあれど破壊されても直ぐ再生したり、強化し続けたり、事実上撃破不可能だったりチート的高速再生能力を持ってるのが反則すぎる

37: 名無し1号さん
レギーラ、ヘイレン、フライグラーと空中戦に長けた怪獣たちも印象に残る。いずれもその機動力でマックスをも翻弄した難敵。
あの辺は板野一郎氏の面目躍如ってところか。

39: 名無し1号さん
>>37
レギーラは着ぐるみをそのままCGに落とし込んで板野サーカスさせるという荒業ながら、なかなか見応えある映像になってて、当の板野さん本人も驚いたらしい

38: 名無し1号さん
アントラーも結構強かった記憶がある
しかしそれ以上にソフビとはいえゴジラとガメラが出てたのは印象的

40: 名無し1号さん
タイニー・バルたんの女体化
萌え化?

43: 名無し1号さん
>>40
タイニーは元から♀だから女体化って言い方だと性転換にならなくないか?てかタイニーって♀だっけ?ボクっ娘は驚いたが。

もしイフと化け猫と魔デウスが戦ったら、別の意味で世界は滅ぶだろうなぁ。

53: 名無し1号さん
>>43
じゃあ女体化じゃなくて美少女化なら問題無いかなw
バルタン星人に♂♀が有るのか判らん…
本編やそれ以外でバルタンの夫婦とか描写が有ったら良いんだけどね

41: 名無し1号さん
ギガバーサークというウルトラシリーズ最大の怪獣(巨大兵器?)

あそこまでのサイズ差に加えて超装甲、超火力ともなると、もはや特殊能力レベル

42: 名無し1号さん
あえて特殊能力らしいものをもたずに剣と盾のストロングスタイルで強いギルファスが好き

44: 名無し1号さん
ネクサスの反動とはいえ、よくあんな先祖返りしたような構成になったよな

45: 名無し1号さん
この化け物達を強化フォーム無しで倒してきたからな。強化フォーム無し=雑魚扱いされているマックスが可哀想。

47: 名無し1号さん
>>45
ていうか強すぎるのか、ゼロと同じセブン顔だからか、客演に恵まれないのが影薄い原因

ニュージェネ組でもエックス以外、マックスの力を使ってないしなぁ
ウルトラ10勇士の力を結集したギンガビクトリーですら使ってないし

48: 名無し1号さん
グランゴンのマグマコアを食べたらパワーアップするという分かるようでよく分からない理論

他の怪獣が食べても進化するんだろうか

49: 名無し1号さん
メタシサスも空間転移とテレポートを駆使してマックスを苦戦させた曲者だった。

51: 名無し1号さん
マックスのゼットンは、バリアを頻繁に展開したりバリアに「ゼットンシャッター」という名がついたりととにかくバリアが強調されてたね。



オススメブログ新着記事