Cze-jvKVIAAn4pD

0: 名無し1号さん
サブキャラ中心で主人公はあまり出番ナシ、って回もあるよね?仮面ライダーならこんな感じ。
クウガの「現実」→ 一条さんメインのドラマ重視回。ゲゲルは無くて五代もほぼ戦わない。
アギトの「あの夏の日」→ 芦原さんの回想回。翔一は変身したがアンノウンを逃がしてる。
龍騎の「新しい命」→ 真司が前話で死んだので変身はない。最後にバトルがリセットされて登場。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
スカイライダーの風見志郎客演回の前編は筑波洋は変身しなかったな


2: 名無し1号さん
ウルトラマンガイアの「遠い町 ウクバール」かな
迎えに来たルクーに対して成す術もなくクァンタムストリームを撃とうとした瞬間に帰りのサイレンが鳴って永田と共に消滅
我夢としても手掛かりは見つけたが結局物語としては終始蚊帳の外だったね
C7WwPxwU0AAIMOn


4: 名無し1号さん
真っ先に思い浮かんだのはメタルダー12話かな。
終盤まで完全にネロス帝国サイドで物語が進行していた。噂によると流星役の人が急病で話の構成が変わったらしいがそれでもこの完成度は高かった。

5: 名無し1号さん
剣の鯛焼き回
カオスなギャグ回かつ橘さんの強化回

7: 名無し1号さん
MAKAISENKIは邪美や零のメイン回もあったね。

8: 名無し1号さん
魔戒ノ花のゴンザさんの料理回好き。

9: 名無し1号さん
ウルトラマンコスモス「雪の扉」
ウルトラマンほとんど関係ない人間ドラマだけど物凄く泣ける名作だからみんなも見よう!

10: 名無し1号さん
ヒーローとは少し違うけどウルトラQの「カネゴンの繭」回は活躍しないどころか万城目を始めとするレギュラー陣が一切登場しなかった

11: 名無し1号さん
セブンは墜落するβ号から脱出しただけのキュラソ星人回

12: 名無し1号さん
主旨と違うかもしれないけど、ゴレンジャーの機関車仮面の回が浮かんだ

ゴレンジャーの基地を探し出すのが目的だからゴレンジャーと遭遇しても無視、いざ戦闘になってもパワーでもスピードでもゴレンジャーを圧倒していた
最後はゴレンジャーハリケーンで倒されたけど、ゴレンジャー達にあまり見せ場がなかったように記憶してる

13: 名無し1号さん
仮面ライダーWのアクセルトライアル初登場回
翔太郎とフィリップは照井警視の井坂先生へのリベンジマッチを見守るだけで変身しなかった
img_7


14: 名無し1号さん
タロウのタイラントの回はウルトラ兄弟もタイラントと戦うからタロウの出番はラストだったもんな。

15: 名無し1号さん
ビルドがエボルに乗っ取られていた回

24: 名無し1号さん
>>15
万丈の覚醒や三ライダーのキックとか良い場面多いんだけどオチでエボルが更にパワーアップしていい加減しろよお前、ってなるよね

16: 名無し1号さん
バイブ星人にマッキー3号で体当たりして空中に飛び出たダン隊長をキャッチしただけのウルトラマンレオ

17: 名無し1号さん
ウルトラマンガイアだとウクバールもいいけど、自分が印象的なのは「大地裂く牙」
ティグリスと柊准将を前にどうすることもできず、目の前で見ているしかできなかったガイアの姿は、どの世代のファンにもやっぱ衝撃的ではないだろうか
今後配信でやるし是非見てほしい回だ

19: 名無し1号さん
牙狼の手紙
炎の刻印もレオンがララと乳繰り合ってる時は全然活躍しなかったな

20: 名無し1号さん
響鬼はけっこうあるある。

21: 名無し1号さん
エグゼイドのラヴリカ回
主役と外科医は精神ダメージを受けて水浸しになっただけ

22: 名無し1号さん
草加雅人が初登場する13話はカイザがエキセタムオルフェノクをブレイガンであっさり倒し、乾と組み合っているJを華麗に引き剥がしカイザスラッシュを決めている間奴は終始ボケッとしていた
その後も奴は意地を張って俺の助けを拒んだ結果Jに負け川に転落、挙げ句長田結花の正体を知りオルフェノクに情が移り戦えなくなる始末…
オルフェノクは絶対の敵という揺らがない信念も描かれていたしやはりヒーローに相応しいのは草加雅人、そうは思わないかな?

36: 名無し1号さん
>>22
我がン魔王の御活躍で出来た生存ルート、大事にすることですね。

23: 名無し1号さん
この回ってわけじゃないが、ネクサスはウルトラマンの戦いが初めて見られるまで長かった気がする

52: 名無し1号さん
>>23
第一話は顔見世程度、第二話は終わり間際になって変身して格闘するも副隊長の横やりで引き、って感じだったね
姫矢編終盤になると終始姫矢さんの苦悩に触れただけで看板ヒーローは変身バンクのみ(よってスーツアクタークレジットなし)、というエピソードもあった

25: 名無し1号さん
主役はがっつり変身も戦闘もしてはいるけど、ディケイド響鬼回でアスムの師匠ポジ・説教シーンを海東にまるっと奪われてたのは面白かった

26: 名無し1号さん
ダイゴの(というか長野さんの)腕が折れてた宿那鬼回かな
出番はあったけど"また"墜落して骨折、結局侍が再封印してトドメとそんなに活躍はしてなかった印象
あと腕の具合を気にするティガがすごい好き

27: 名無し1号さん
ウルトラマン80最終回。
気持ちよくされるためにUGMが大奮戦した回だった

28: 名無し1号さん
主役の竜星涼が海外出張のためレッドが意識喪失行方不明のまま週跨ぎしたビックリ!ガブティラにんげん
img_12


29: 名無し1号さん
ウルトラマン13話「オイルSOS」
ぺスターを倒しはしたがほぼ火消しの為に来たよねウルトラマン。

30: 名無し1号さん
挫けぬ疾風

この回のイブキさんは本当に格好良かった
この後なんであんなヘタレにされてしまったんだと未だに思う

31: 名無し1号さん
仮面ライダーウィザード49話「サバトの幕開け」。
終始諦めモードの晴人に代わり仁藤が大活躍してサバトを阻止。

食わねば死んでしまうビーストがラス前に主役を食いおいしいところを頂いた一幕だった。ごっつぁん!
maxresdefault


32: 名無し1号さん
ダイナの「少年宇宙人」。
隊長が威嚇攻撃しなかったら、変身すらしてなかったかも。

33: 名無し1号さん
ティガのガゾート初登場回
長野さんの出番が数分だけだったけど文化の違いで分かり合えなかったりそれに対してどう考えるかなどテーマの構築とサブキャラの掘り下げが描かれていたからその後に続くガゾート?回やうたかたの…と最終回や続編のダイナに繋がる重要な話しができたと思う

34: 名無し1号さん
ウルトラマンの「人間標本5・6」ではハヤタは基地にいてほとんどムラマツキャップがメインだったと思う。

35: 名無し1号さん
エグゼイドは変身してたとはいえ中身がパラドだったし、タドルファンタジー初登場でブレイドの方が目立ってたな。

37: 名無し1号さん
ケータイ捜査官7 宇宙ウイルス回 では
事件解決は本部に居たゼロワンが行い
網島ケイタとセブン は本部に向かう際に交通事故に遭った少女を病院に連れて行っただけだったな

39: 名無し1号さん
マックスの狙われない街とクリスマスのエリーかな
狙われない街では戦わないしクリスマスのエリーではバリアを張ってただけ
どちらも独特な話だった

40: 名無し1号さん
ガイアの「アグル誕生」は実質的に藤宮の主役回。我夢は手助けを拒否されてガイアの登場すら無かった。

55: 名無し1号さん
>>40
あの回、地味にアグルもパワーアップしてんだよね。プロノーン・カラモスの巨大水槽に飛び込んでまた青い光を受け取っているシーンがあったし

41: 名無し1号さん
映画だけどアイアンマン3
mk42の未完成感がハンパなくて、活躍したのは飛行機の救出シーンくらいしか思い出せん
最後のアーマー軍団もエクストリミス軍団にバカスカ壊されるし
制作者が「アイアンマンではなくてトニーの物語」とか言っていたらしいけど同じコンセプトの「ダークナイト・ライジング」はバットマンらしい活躍をキチンと描いていたからなぁ・・・

43: 名無し1号さん
進兄さんを謹慎処分に追い込んだブレンと
それを解かせたチェイス双方の名演技が光るドライブのシーカー回

44: 名無し1号さん
ジードの「運命を超えていけ」かな。ゼロはどこまでパワーアップするのかと思った。ジードも戦ってはいたけど、あの時は完全にゼロが主役だった。

46: 名無し1号さん
ドライブの26話の仮面ライダーチェイサー初登場回かな
グローバルフリーズの雨の日の夜と同じ様にロイミュードによってピンチに陥った霧子を助け、その前にハートと魔進チェイサーの攻撃で手に重症を負い変身出来ない進ノ介に代わって再び仮面ライダーに変身してロイミュードを撃破したのはカッコよかった。変身した時もチェイサーのスーツに水がかかってスーツが濡れたり、水を弾いたり、テカテカ光ってたりしたのも良かった

47: 名無し1号さん
牙狼 魔戒列伝はそういう話が多かったな。
特にマユリが主役の「処方箋」は日常回の色が強かった。

48: 名無し1号さん
仮面ライダー剣の15話と47話のギャレンメイン回
15話は橘さんの復活回で47話はギャレン最後の戦いの回だったな。特に後者は伝説の仮面割れ回でもあったし。仮面が割れて出血してボロボロになっても信じられる仲間達の為に戦い続ける橘さんがカッコ良かった

49: 名無し1号さん
剛のド派手な登場回、46&47話のマッハチェイスvsゴルドドライブ

50: 名無し1号さん
ウルトラセブン33話「侵略する死者たち」かな この回はセブンが捕まりまくってウルトラ警備隊の大活躍がなければ負けていた回

54: 名無し1号さん
始終一般人であるフクシンくんが主役だった、ウルトラセブン「円盤が来た」
セブンは最後に敵倒すためにちょろっと出ただけ
ウルトラ警備隊も(信じてくれない)通報先程度
あとはフクシンくんとペロリンガ星人とのやりとりが主でしたな

56: 名無し1号さん
手塚に庇われたことで命を拾った真司が責任を感じてるのを気遣ってモンスターを一人で倒しに行く蓮、本当にツンデ蓮

57: 名無し1号さん
主役、ヒーローの活躍がなかったというか、最終回を一話まるまるエピローグで締めた仮面ライダークウガ。
エンディングでやっと主人公登場でした。
一話まるまるエピローグ的な展開は個人的に好き。

58: 名無し1号さん
スペクトルマンや仮面ライダーV3の第1話は最後にやっと変身した姿が現れて次回へつづくってラストだったので活躍はしてなかったな

59: 名無し1号さん
ア、アイアンキング…
とは思ったけど、あれの主役は弦太郎か。

60: 名無し1号さん
ウルトラセブンXの6話「TRAVELER」
元々ヒーローであるセブンを怪獣や宇宙人を倒す為の舞台装置的に描いてる作品だけどこの回は戦うことすらせずに地球を離れる友を見送るだけだった

61: 名無し1号さん
クウガの43話『現実』はクウガも出てくるけど、もろ一条さん活躍回。しかも相手は普通の人間

62: 名無し1号さん
ティガのセカンド・コンタクトかな。
ダイゴほとんど出てないんだよね。
でもそのおかげで他の登場人物も掘り下げられて結果的に話の幅は広がった。

63: 名無し1号さん
ブレイド1話は主人公よりも先輩ライダーが活躍してましたね



オススメブログ新着記事