kamenrider011048

0: 名無し1号さん
ビルドの佐藤太郎の「夜は焼き肉っしょー!」のシーンは最初は散々笑ったけど、
その後の彼の顛末を見たら悲しくなったので…







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
魔戒列伝で描かれたジンガとアミリの出会いは最初は微笑ましいんだけど最後にゴールドストーム翔の外道ぶりを連想して悲しくなる


2: 名無し1号さん
カノンがいっぱいだあ!
kamenrider101072


8: 名無し1号さん
>>2
当時はただのヤバイシスコンだと思っておりました。

14: 名無し1号さん
>>2
なお、いっぱいなのはカノンちゃんだけではない模様……。

3: 名無し1号さん
ゲンムの神社長が本編で散々「私は神だぁぁぁ!!!!」と言ってたのを見て笑ってたけどVシネゲンムVSレーザーを観た後に本編の「神」を名乗ってるシーン観ると笑いと同時に虚しさを感じる様になった

4: 名無し1号さん
小説読んだ後の永夢周り

5: 名無し1号さん
電王のデネブのしつこいまでの
「侑斗をよろしく!」発言
理由に気付くと健気過ぎて泣けるで

6: 名無し1号さん
クウガ最終回の満天の青空の下の五代の笑顔、小説読んだ後だと……

7: 名無し1号さん
ダディがシュルトケスナー藻満載の水槽に浸かってるシーンはネタ扱いされがちだけど、あの植物麻薬のようなもんだから決して笑ってはいけないヤバい人体実験

9: 名無し1号さん
インフィニティウォーでハルクになりたいバナーとサノス勢と戦いたくないハルクのどったんばったんは始めは面白かったけどハルクは必要不可欠戦力だから早く変身してくれと後半あたりから懇願しながら観てた

10: 名無し1号さん
井坂先生が無茶苦茶な勢いで肉を平らげてたシーン
ただの大食いなのかと思いきやガイアメモリ多重直挿しの副作用と聞いて軽くゾッとした

11: 名無し1号さん
スターウォーズエピソード1見てると後々のこと考えると、悲劇確定してるから尚更辛い。

13: 名無し1号さん
Foreverの予告でも映るライダーグッズ満載の彼の部屋。
初見は「うわっ」って感じたっけど、身の上話聞いた上であの蒐集量を思うと「うわぁ……(;_;)」って感じになった。

16: 名無し1号さん
ヨンドゥ「俺はメリーポピンズだ!」は初回は爆笑したけど、2回目からは涙腺ポイントになったわ
DN9-EXoVQAAFgiX


17: 名無し1号さん
ドライブサーガ チェイサーで
「メディックのことなんて、絶対助けてなんてあげませんからね」って言ったブレン。

なお、TVの本編では……

19: 名無し1号さん
W終盤のユートピア戦後フィリップがいなくなった鳴海探偵事務所で、
ミイラ男状態でしんみりとコーヒーを啜る照井警視に思わず噴いたけど。


使ってるのが直前にフィリップから贈られたカップだと気づいて同じようにしんみりした。

20: 名無し1号さん
超スーパーヒーロー大戦の、北岡がモモタロスをゴロちゃんって呼ぶシーン
最初はギャグとして笑ったけど、龍騎本編であれだけお互い信頼してたこと考えると、呼び間違いはないなと思った

春映画ってボロクソ言われること多いけど、キャラのセリフに関しては「コイツはこういうセリフは言わん!」みたいな叩かれ方はあんま無かったと思うんだよな
そういう点では、米村って自分が参加してない作品のキャラでも性格を掴んでたと思うけど、超スーパーヒーロー大戦はテキトーに上辺だけ描いた感が酷かった

21: 名無し1号さん
ゼロに振り回されるレイトさんは回を重ねるごとに「やめろ…やめてくれゼロ…(とAIB)」って真顔になった

24: 名無し1号さん
ネクサス序盤、孤門くんとリコの微笑ましいやりとり
暗い作品の中で一服の清涼剤だと思っていたのに、全てがわかった後だともうまっすぐ見られない……

26: 名無し1号さん
>>24
この頃にはもう……とか思ってしまうからな


なお石堀

31: 名無し1号さん
アラン様とフミ婆の絡みはフミ婆が死ぬこと分かってると辛い

32: 名無し1号さん
マックスの「私はだあれ?」全般
描写は全力でギャグ全振りだから見る分には爆笑できるけど
冷静に考えるとあれそのままだと
日常生活を送る手段も綺麗さっぱり抜け落ちて
自分が何者なのかさえも分からないという
割と洒落にならない状況になるよね…

33: 名無し1号さん
融合係数の設定は最初は「橘さん下がってるw」ぐらいにしか思ってなかったのに・・・
あんな重大な事に繋がるなんて・・・

34: 名無し1号さん
メビウスの「無敵のママ」回
サーペント星人が事故で亡くなったGUYS社員食堂のおばちゃんの元に現れた場面で
お前は帰ってきたウルトラマンか!とツッコミ入れまくり
おばちゃんが星人にのっとられた体を根性でのっとり返すシーンは痛快!の一言だったが
よくよく考えたら「帰ってきた~」の郷さんもやってきたのがウルトラマンではなくて
サーペント星人みたいな邪悪な奴だったりしたら地球侵略の尖兵になってた可能性もあるんだよなぁ
img20070128_p


35: 名無し1号さん
一方的な勘違いで恭介達五人を鎖で繋いで連行し、更に泣き落としでヒーローにしてしまったダップ。あまりにコミカルにやってるけど、後から見直すとかなりクズいな。

41: 名無し1号さん
>>35
浦沢脚本の中ではまだ押さえてる方だぜあれ
。不思議コメディーやらカーレンの比じゃない位ぶっ飛んでるから。

36: 名無し1号さん
愛理のポヤポヤ感というか、愛理そのもの
妊娠とか重い

37: 名無し1号さん
ウルトラQのカネゴンの繭のラスト。両親までもカネゴンになるというラストはイラストとBGMの抜けた感じに騙されがちだが笑えないよな…人間誰もが結局金の亡者。

38: 名無し1号さん
オーブのテレビ本編でジャグラーがナオミに「俺はガイより優秀だった」という下りは「またまたご冗談をw」と思ったけど、オリジンサーガを見ると本当に優秀だった&アドバイスなかったら序盤はやばかったので「ごめんなさい」な気になってしまった。

40: 名無し1号さん
オーズのアンク、大のアイス好きに可愛い所あると思っていたら、アイス以外味覚を感じられないと判明したときはグリードの存在の哀しさを痛感した。
何でも「おいしいおいしい」と食べていたガメルも実は味覚を感じてなかったし

46: 名無し1号さん
「私ならトニーと結婚してソーと寝てハルクを○すわ」


本人がガチで傷付いてんねんで!!

48: 名無し1号さん
たっくん「馬に蹴られないよう気を付けな」

蹴られはしなかったけど折られましたね...

49: 名無し1号さん
シャンゼリオンの全て
いや、ごめん・・・・やっぱ後から観ても普通に笑うわ

50: 名無し1号さん
シンケンジャーの殿は影武者だと知ってから、作品を見直すと序盤の冷たさは理解できるし、
徐々に打ち解けて中盤から仲良くしてるのが嘘じゃないんだけど視聴者としては1周目は楽しめたのけど、2周目は心苦しいものがあるな

52: 名無し1号さん
「風雲ライオン丸」で爆発が飛び火して馬車に燃え移っちゃってた。
それは無かったことになってて笑ったが、その後必死に修理したスタッフの苦労を考えると…。

53: 名無し1号さん
クウガのおやっさんが四号の記事のスクラップ作ってる辺り。
まさかこの時は自分が行ったプールでニアミスしたりとか考えもつかなかったんだろうなぁ、て思うと色々くるものがある

54: 名無し1号さん
龍騎の「上に参ります」

いや…一人死んでるんだけどね。シュールさが先に来てしまう。

55: 名無し1号さん
ゴーオンジャーの『悪魔ナオンナ』

早輝に対してなんのフォローも無い挙げ句最終話でもやらかす胸糞ぶり

57: 名無し1号さん
電王での肝試し回かな
デネブの悲鳴で襲われてると勘違いして変身して無駄にカード消費したのは最初は笑うけど変身の代償がわかってまじかよ……ってなった
おのれ靖子…

58: 名無し1号さん
やっぱマッハ初登場の剛では
小説読むとね…

あと小説といえば、エグゼイドも小説読むと永夢の虚無さが辛すぎてな

63: 名無し1号さん
アギトのG3(Xじゃないほう)

初期:出動してはやられて小沢さんに「離脱しろ」とばかり言われてるイメージ
   ワイ「やられてばっかりのかませじゃねーか、逆に笑えてくるわ!」


最終回:小沢さん「決して逃げたことのない男よ!」
    ワイ「うぉぉぉぉぉぉぉ!」

むしろ未確認ならともかくアンノウンには微妙なほどしか通用しないレベルの兵器で逃げずに食い下がってきた男の心意気はもう決して笑えない

65: 名無し1号さん
オーブの「ママが来た」ってタイトル最初は笑ったけど後に'マが'って部分がマガオロチのことでマガオロチ自体がママだったり、この回でベリアルのフュージョンカード出たけど次回作のジードでベリアルが人間の女性に憑依していたから実質母親になったし…

66: 名無し1号さん
鎧武1話のビャッコインベス撃破シーンは初見は初の戦闘に苦戦する鎧武を応援しインベスを倒したら喜んでたけど今は目も当てられないわ...

79: 名無し1号さん
>>66
変身のポーズ考えている所とかそんな事してる場合か!!ってなる

67: 名無し1号さん
オンドゥルルラギッタンディスカ!は滑舌悪いなぁ(笑)とか思ってたら所属組織は壊滅するし信じてた上司のダディは助けてくれないしで剣崎にとっては絶望的な状況だったんだなって

68: 名無し1号さん
TV本編時は翔太郎の女運の無さがネット上でちょっとネタにされていた程度だったけど、風都探偵で彼の女性関係の悲運さについてとうとう言及されて以降、最早洒落では済まないくらい辛く感じるようになってきた。

69: 名無し1号さん
永夢がよくつまずくシーン
微笑ましく見てたけど、小説読んだら真顔になるわ

82: 名無し1号さん
>>69
怪我をすればみんな心配してくれる、みんな優しくしてくれる病院に戻れる!な深層心理説…

70: 名無し1号さん
あぁ~、盗聴器があればな~。
盗聴器があればな~~~!(ごろごろー)

ヒモだった頃の仁さん、後から見るとつらい。

71: 名無し1号さん
ウィザードのプレーンシュガー
小説でそういう設定ぶち込んで来るのはやめろぉ!

72: 名無し1号さん
キャプテンアメリカがバッキーのために命をかけたこと全般

76: 名無し1号さん
鎧武序盤のとりあえず日常で変身してみるシーンもこの時点だとライダーに浮かれてるギャグパートなんだけど、物語が進むに連れて生命維持装置的な意味でベルトが外せなくなるのが重い

78: 名無し1号さん
木の扉さえ破壊できない分離状態のマーク42
調整中とはいえアイアンマンの最新鋭スーツがこんなんでいいのかと困惑した

80: 名無し1号さん
たっくんの猫舌設定も最初は「フーフーしてやろうか?」とか周りの人が言っててギャグなんだなって笑ってみてたけどたっくんの過去を考えると………

81: 名無し1号さん
神の水晶ポエム
言ってることがガチでシャレになってなかった

83: 名無し1号さん
スターロードのダンスバトル
初見じゃロナン同様に呆気にとられてたけど二度目以降は命がけの時間稼ぎだってのが伝わってきて感動する

89: 名無し1号さん
CMのあと、みんなで一緒に歌を唄おう!(すごい顔の十臓)

90: 名無し1号さん
帰りマンのデットン
児童誌などではテレスドンの弟などと紹介されていて、似ているけど兄に比べるとぶっちゃけブサイクでダメな弟なんだなあと思っていた
後に、マジでテレスドン本人の5年後の成れの果てと知ったときは恐ろしく思った



オススメブログ新着記事