DqhwF8GU8AAaGxi

0: 名無し1号さん
「SSSS.GRIDMAN」でアイコンとして登場したために少し話題になったレギュラン星人、
「ウルトラ怪獣擬人化計画」で擬人化されたことで有名になり、ジード出演を果たした
ザンドリアスのように、昔無名に近いキャラが後から何らかの理由で注目されるような
珍しいケースはあるはず。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
ゴジラ対ヘドラかな


2: 名無し1号さん
ルーブにゲスト出演したブースカが真っ先に出て来た。声もレオのカオルの人だったし
DoOLzFgVAAAb_J-


3: 名無し1号さん
ゴーストはVシネ、小説がなかったらマジでメタクソやったと思う。

正直今でも本編の出来に関しては許してないよ

52: 名無し1号さん
>>3
客演も割と大きいと思う。タケル殿は客演でメキメキとレジェンドの風格をつけていってる。

4: 名無し1号さん
やっぱディケイドかな。
maxresdefault-7


5: 名無し1号さん
ゲキレンやネクサス、キバなんかは放送終了後に一気見したり一挙放送がネットであったりで再評価の流れになったよね
俺もそれでゲキレン好きになったんだけど週一のテレビ放送の番組で一気に見ないと面白さが伝わりづらいのはどうなんだろう

8: 名無し1号さん
>>5
ネットなどの一気見、一挙放送でリアルタイムでは気付かなかった伏線を発見するなど楽しみ方は増えてきたと思う。

6: 名無し1号さん
宇宙帝王(笑)でネタになってるバド星人。いつからこんなにネタとして再注目されるようになったっけ?ジードの時かな?

58: 名無し1号さん
>>6
そりゃあ、自称とは言え宇宙の帝王が雇われ狙撃手なんてやってちゃあねぇ。

9: 名無し1号さん
この手の話はやっぱりアイアンマンじゃないかな。
アメリカに住んでて、アメコミ好きだったけどアイアンマンはマイナーヒーローのイメージが強かった。

実写で映画やった時も驚いたし、こんなに出世するとは思わなかった。

11: 名無し1号さん
赤いあいつ

12: 名無し1号さん
>>11
シャリバンなのか怪傑ズバットなのか

13: 名無し1号さん
これはレッドマンやろなあ……

14: 名無し1号さん
割と叩かれてたスターウォーズ新三部作
まあ当時から叩かれてただけで評価は高かったけど

16: 名無し1号さん
ウルトラマンタロウは放送当時大友から不人気(メインターゲットの子供からは大好評)だったけど今では再評価されて大友でもファンが多数いるな。

18: 名無し1号さん
例えば仮面ライダーのThe FIRSTとかライオン丸Gみたいな数十年越しのリメイクは
再評価されたからと見るべきなのか、それともその出来が微妙だったから
元ネタのほうが再評価されたとみるべきなのか……

19: 名無し1号さん
レッドマンは当時はまさかアメコミになる程まで再注目されるとは思わなかっただろうな

20: 名無し1号さん
ディケイドはテレビの最終回ではボロクソに叩かれてたような気がしたけどジオウに出て来るまでの間にかなり慕われるようになった

21: 名無し1号さん
フクイデ先生が行動を起こすだけで自動的に評価が上がるダークネスファイブには草生えた

22: 名無し1号さん
なにげに「ガメラ 大怪獣空中決戦」公開時のガメラが割と当てはまる気がする。

25: 名無し1号さん
と言うかグリッドマン自体がアニメなって注目されて大好評を得るとはマイナー特撮作品だった頃には考えられなかったと思う

29: 名無し1号さん
>>25
アニメになる(またグリッドマンが作られる)って決まった時点で、特撮界隈では結構話題になってたけど、蓋をあけたらまさかここまでになるとはって感じだった。

27: 名無し1号さん
キャラクターならばM1号かな。ダウンタウンの浜ちゃんに似てると前々から言われていたが実際ガキ使の笑ってはいけないシリーズで登場して本当に似てることがわかって、ウルトラQを知らない視聴者にもウケてたし。

30: 名無し1号さん
84ゴジラ

32: 名無し1号さん
擬人化計画でブラック司令が擬人化された時は
「ああアイツって只のオッサンじゃなくて宇宙人だよなそりゃ……」となったな
微妙に話題にもなってた気が

36: 名無し1号さん
ウヴァさんかなぁ
最後の最後まで(ウヴァの怯える声)やら断末魔が『誰か助けてくれ』だったりネタキャラ感満載だったけど、いざ倒された後によくよく考えたみたらプトティラやらWバース圧倒してるし、あれ?ウヴァさんって実はめっちゃ強いんじゃね?って再評価されたイメージ

少なくとも俺は再評価した

37: 名無し1号さん
東映版スパイダーマンかな
ニコニコで流行ったのと、スパイダーバースに出たの、大きく二度再注目された

38: 名無し1号さん
円谷はウルトラマンブランドが強すぎて他の作品で後年話題に挙がらなくなったものが多い気がする(放送当時人気だったとしても)
それこそレッドマンなんかネットで話題になって特オタ以外にも赤いやべーやつがいるらしいって程度には知名度が爆上がりしたし東映でもスパイダーマンはそもそも東映版なんてものが存在するのかって状態から有名になってるよね

39: 名無し1号さん
ジンガはどうなんだろう?ゴールドストーム翔で登場してから3年後の去年には映画とテレビで主役級だったけど、これは再注目されたと見ていいのかそれとも単に元々人気があったのからなのかどっちなんだろう?

40: 名無し1号さん
マックスのスラン星人
映画ウルトラ10勇士でまさかの登場でウルトラマンXの狙われたXではまさかの黒幕
初登場から10年後にマックスを代表する敵になるとは思わなかったよ

元々強かったけどマックスもスラン星人クワイラの作戦であれだけの状況下に追い込まなきゃ倒せないように、マックスと本編の怪獣たちの強さもいかに化物じみてるかが改めて評価された

43: 名無し1号さん
もう何年も前になるけど戦隊vsライダーに出てきたシルバ
しょっちゅう再生するライダー怪人と違って驚きもひとしおだったな

44: 名無し1号さん
ゴーストは最近評価する意見が増えてきてると思う
キャラクターは仙人以外いい印象だし、アクションも高評価を受けてる
Vシネスペクターと小説版で脚本の福田さんが自由にやれたのがデカいと思う

46: 名無し1号さん
快傑ズバット かな?

48: 名無し1号さん
ウルトラマンレオもこれだろうなぁ
メビウスに出るまで客演すらほぼゼロだったのに、
(一応マックスのバルタン回で真夏さんは出てるけど)
メビウスを皮切りにゼロの師匠の地位を得てからは飛ぶ鳥を落とす勢いで客演しまくりだもんな
ドラえもんポジになったヒカリもだけど、どこで運命変わるか解らんもんだよね

49: 名無し1号さん
キャプテン・アメリカはルッソ兄弟いなかったら今の知名度なかっただろな
capwin9-e1398698117812


50: 名無し1号さん
実際はどうか知らないけど、アカネのおかげでレッドキング3代目は知名度上がってそう
出て来たのが元々あまり知られてない80だったから、間接的に80兄さんも知られたりしてないだろうか

51: 名無し1号さん
平成対昭和の客演でマシンガンアームを使ったライダーマンとか
それ自体がどうっていうよりも
未使用技を不満でなくロマンに感じるきっかけをくれたわ
タイヤカキマゼールとかよく言われてるけどいつか使うの楽しみに待ってる

53: 名無し1号さん
ジードでレギュラー枠のペガッサ星人とシャドー星人。

54: 名無し1号さん
アニメ版にも登場したグリッドマンの怪獣アノシラス。まさか美少女化するとは思ってもいなかった。

72: 名無し1号さん
>>54
正確には娘さん(二代目)だけどね。
ちなみに初代アノシラスをデザインした方も「孫娘」とお気に入りな様子。

56: 名無し1号さん
日本だとダーク・ナイトが話題になってから脚光を浴びたバットマン・ビギンズ
原作でダークナイト・リターンズからやっていたリアル路線を実写でやって成功させた作品として本国だと高く評価されていた

59: 名無し1号さん
これは『剣』だろうなあ。現在は「前半は何したいのか分からないけど後半の盛り返しが熱くて最高」っていうのをちょくちょく耳にする

62: 名無し1号さん
>>59
自分は最近全話見たけど当時の低評価と最近の評価向上はどっちも納得。一週づつ待たされるのと一気に見るのじゃ全然違う。

61: 名無し1号さん
いわゆる「早すぎた名作」と呼ばれるグリッドマンだけど、放送当時は高い人気を誇っていたので元々2クールで終了予定のところを1クール延長して制作したって話を聞いたときはネットとかでの評判って当てにならねえなあと思ったものだ

66: 名無し1号さん
王道かもしれないが響鬼。
裏事情を知れるのと一気見できるおかげかもしれないけど、前半も後半も普通に面白いしクオリティ高い作品だよね
まぁただ、好き嫌いが分かれるのはとてもわかる

70: 名無し1号さん
ビルドもこれに当てはまるのでは。
最終回の方はグダッたように感じたけど、一気見したらそんなこと感じず、逆に泣けてしまった

71: 名無し1号さん
ツインテールはもともと知名度はすごく高かったものの、「エビの味w」「グドンのエサ」など不名誉な評価も高かった
メビウスの再登場で、実は水中生物で水の中で戦えばめちゃくちゃ強いという設定になったときは再評価されてた
あと、髪型のツインテールの語源ということでも再注目されている

74: 名無し1号さん
ダダは髪型が昔の金八先生に似てるってんで『やまだかつてないテレビ』で一時期頻繁にネタに使われた・・・なぁ。懐かしい(遠い目)

77: 名無し1号さん
オーレンジャー
とある書籍では、矛盾こそが本作を象徴しているとされていたし
maxresdefault


78: 名無し1号さん
ダイナは作品自体のクオリティが低いわけでもないのに、ティガガイアに挟まれて損してる部分があったけど、ダイナの客演が増えてちょっとずつだが評価が上がってきたように思う



オススメブログ新着記事