81jWoXDVpDL._SX342_

0: 名無し1号さん
特撮の着ぐるみやスーツは動くこと自体困難なものや視界が非常に狭くてアクションを
しにくいものなどがあるし、そうした事情を知って特撮を見ると見方も変わってきそう。
ちなみに私は「さらば電王」でモモタロスに入っていた高岩さんが長回しの場面を撮影し、
終了後酸欠になりかけたと聞いてから色んな場面で「本当はかなり大変なんだろう」
って思うようになりました。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  







1: 名無し1号さん
投げの鬼のサンドバッグになったミーモスを見た時
DdVF8U9V0AAqbqB



34: 名無し1号さん
>>1
ミーモスを演じた三宅さんも、ガイアSVに入っていた中村さんも殺陣を演じるときは本気の手加減なしでやってたんだろうなって迫力はある。ただ、ところどころアップになるカットでマットを敷いていなさそうなのが分かる。何かしら事情はあったのかもしれないけど、せめてマットの上に投げるように指導してあげようよって見返すたびに思う

2: 名無し1号さん
アップ用で100kg、アクション用でも40kgを超えるスーツを着たシャンゼリオン。次郎さんのマッスルボディじゃなきゃ無理だろあれは。

18: 名無し1号さん
>>2
その時次郎さんも命の危険を感じて肉を食べまくってあえて太り、肉のプロテクターをまとったとか。

20: 名無し1号さん
>>2
EDの海辺のシーン、ちょうど満潮になる時間帯に撮影スタートしたこともあって、いざ潮が満ちるとアップ用なんで一人で動くのは困難だし、通信機が付けられていないので監督からの指示が聞こえないわで大変だったらしい。危うく溺れかける寸前でスタッフに救出されたとか

3: 名無し1号さん
ディケイドのアクション用スーツは全然周りが見えないみたいだから撮影してて大変だろうなと思った

4: 名無し1号さん
牙狼のアクションシーン。あのスーツと言うか鎧は重そうだしCGも使うとは言えそれで激しい動きをしなければならないのは大変だろうな

5: 名無し1号さん
カチドキとか言うスーアクさんに不評なフォーム

6: 名無し1号さん
撮影所のプールではなく 海などに入って戦うのは結構ハードだと思う
自然の 波が結構な脅威になっていたようだし

7: 名無し1号さん
仮面ライダーゴーストの2体くっついた形のガンマイザー
1人でも四つ脚体型とか、人型以外のスタイルはやっぱり大変そうよね

8: 名無し1号さん
戦隊モノの巨大ロボ(特に最終合体)と仮面ライダー(特に最終形態)だったらどっちがより過酷なんだろうな…。

9: 名無し1号さん
確かファイズだったかで高岩さんが「階段で戦うシーンはスーツを着ると足元が見えないから事前に段差とか感覚を覚えてスーツを着て撮影した」って言ってたな

10: 名無し1号さん
高岩さん曰く「ウルトラマンのスーツアクターを1年やれるなら仮面ライダーで10年やっていける」らしい。

25: 名無し1号さん
>>10
今は放送期間が半年でその分撮影期間も短くなっているとは思うけど、現在も主役をやっている岩田さんもそこまで若くないからなあ。寺井さんも今はアクションコーディネートを担当しているし、ウルトラは使用するスーツとか年齢もろもろの要因がアクターさんたちへダイレクトに影響してくるイメージがある

58: 名無し1号さん
>>25
ウルトラの方は後任もウルフェスとかで積極的に育成してるらしいね

11: 名無し1号さん
仮面ライダーアギトトリニティフォームというスーツアクターの高岩さんの負担がヤバいフォーム(スーツ)

12: 名無し1号さん
レオの第一話の撮影裏話を聞いた時かな。
立ち上がってもスーツの中が水でいっぱいな上に、なかなか外に流れ出ないので二本木さんは溺死すると思ったそうな。

19: 名無し1号さん
>>12
二家本さんね、レオを演じてたの
ちなみに東條監督が現場にいると演技に満足いかなったらいきなりドロップキックを喰らうことがしばしばだったらしい

53: 名無し1号さん
>>19
間違えてたね、ご指摘ありがとう。
劇中も劇外もスパルタ、中の人も外の人も死ぬかと思う。
レオってすごいな。

13: 名無し1号さん
CGじゃない本物の炎に囲まれる中での撮影
俳優さんより呼吸も視界も最悪な状態なのにさらに危険な状況での撮影シーンは見ててハラハラする
龍騎サバイブ初登場の回はスーツアクターさんが酸欠になったらしいし
無題


14: 名無し1号さん
着ぐるみ撮影はロケ地によってもキツさが変わるだろうな
スター・ウォーズのチュニジア撮影のメイキングだとC-3POやジャワ族をはじめ着ぐるみの人は皆大変そうだった

15: 名無し1号さん
巨大戦で敵はそのままなのにどんどん大きくなる戦隊ロボを見たとき

16: 名無し1号さん
鎧武の時は変身前の紘汰を演じる佐野岳さんがメッチャ凄い身体能力の持ち主だから変身後の鎧武のスーツアクターである高岩さんが佐野さんに「あんまり無茶な動きはしないで」ってお願いしたらしいな。

80: 名無し1号さん
>>16
運動神経抜群の佐野くんですら、神様の姿での撮影は動きにくいと苦労したらしいが、高岩さんに極アームズよりマシだよといわれて驚いたそうだ

改めて高岩さんの凄さがわかる

17: 名無し1号さん
水落ちのシーンの撮影なんかは大変そう。
ただでさえ視界悪いしスーツだって重いのに海とか水の中に飛び込むとか危険だし怖すぎ

21: 名無し1号さん
シャンゼリオンの次郎さんもすごいんだけど
ここはあえてアザルドを挙げたい
あのデザイン、いまだにどこで視界確保してんのか分かんない…

22: 名無し1号さん
主に『帰ってきた』以降のウルトラマンではトランポリンやバック転などのアクロバットがアクションに取り入れられていたけど、空中回転ならともかくあの視界でバック転は怖すぎる。おまけにスーツも意外と動き難いみたいで苦労話がチラホラ

56: 名無し1号さん
>>22
レオとか頭大きいのにバク転、バク宙を連発しててすごいわ

23: 名無し1号さん
バイクでのアクションかな、ほぼ何も見えない状態なのによく走らせたり、アクションが出来ると思ったな

28: 名無し1号さん
>>23
昔は分からんけど今のバイク撮影で使うマスクは目の部分だけコンパウンドとかのディテールを外したものを使用しているそうな。それから顔全体をライダー並びにそのフォームに対応した色に塗って遠くから極力目のディテールを誤魔化せる位置から撮影しているらしい。無印のスーパーヒーロー大戦の終盤にオーズが先頭になってバイクで走ってくるシーンがあるんだけど、なんか目の辺りに違和感覚えて一時停止してみたら人間の瞼みたいな小さい裂け目が見えて驚いたことがある

24: 名無し1号さん
手足の片側が大きかったりとか逆に欠損してるとかで
左右非対称のデザインの怪人・怪獣の着ぐるみ

26: 名無し1号さん
新マンが側転をした時に、足が引火していた

27: 名無し1号さん
メッチャうろ覚えだけどウィザードのマスクって確か陽に当たると顔が焼けるくらいの素材で出来てるんだっけ?

31: 名無し1号さん
>>27
アクション用は金属メッシュをはめ込んで、アップ用はいわゆるミラーグラスと同じものを嵌めて撮影している。アップ用だと思った以上に光を集めるので下手に長く日差しの中にいると日焼けしてしまうんだそうな

29: 名無し1号さん
シャイダーのED曲撮影の裏話を聞いた時は、股間がめっちゃスースーしたわ

30: 名無し1号さん
仮面ライダーのOPでの細くて高い場所でのバイクの走行。

32: 名無し1号さん
響鬼のスーツは引火か、発火しやすいと聞いた

33: 名無し1号さん
ウルトラマンレオのマスクを被っての連続バク転

35: 名無し1号さん
獣帝大獣神の時にスーアクさんが「首の骨が折れるッ!」と訴えたくらいだから、グットクルカイザーVSXなんか、そらCGでしか登場させられんよなー…

36: 名無し1号さん
フォーゼのマグネットステイツとか見るからに動けないスーツが増えてきたよね。
マキシマムまでいくと「明らかに動けないと分かるので皆が優しくしてくれるので逆に楽だった」状態になるらしいが。

37: 名無し1号さん
獣帝大獣神はスーツアクターさんが立ってるだけでやっとなくらいの重さで、転ぶとスーツの重さで着てるスーツアクターさんが圧死されかねないほどなんだっけ

39: 名無し1号さん
ビルドで、グリスを三羽カラススマッシュが胴上げしてわちゃわちゃしてるシーンは大変てか危なそうだった
スマッシュの手って当然そんな持ち上げられるように出来てないだろうし、グリスだって視界悪い中持ち上げられたら怖いだろうし

40: 名無し1号さん
マキシマムゲーマーレベル99は高岩御大が重さと動き辛さで死ぬ、そう思っていた時期が私にも有りました

84: 名無し1号さん
>>40
まさか開き直って中でくつろいでたとは思わないよね・・・

86: 名無し1号さん
>>84
寒い時は厚着しても大丈夫という快適空間

41: 名無し1号さん
ファイズの光るスーツ、初代は本当に何も見えなくて顔出しの状態でリハーサル→マスクして本番で闇夜の戦闘シーン取ったとか
2代目からはそれなりに見えるらしい

42: 名無し1号さん
タイプテクニックはタイヤが首に有るので肩が上げられないとか、マッハはパンチするとタイヤが自分の顔に当たるとかデザイン上(構造上)問題があるスーツは大変だよな・・・というか考えてデザインしろよバン〇イ。

43: 名無し1号さん
割と有名だけど初代マンの対偽ウルトラマン戦

初代マンのチョップが偽ウルトラマンのマスク部に当たってしまいマジて痛がってる

ああいうアクシデントがあっても顔が覆われていて声も出すわけにいかないから
周囲に分かってもらえず危険に陥った話っていうのは腐るほどあるんだろうなぁ

81: 名無し1号さん
>>43あれ普通に演出で痛がってると思ってたから本当に手を痛めてたと知った時は驚いた。確かその時に手の骨にヒビが入ったってウルトラマンのスーツアクターをやった古谷敏さんがテレビで語ってたな

44: 名無し1号さん
フラッシュキングの大破シーン
当時幼稚園の年長組だった自分は、中の人の心配をしてた。だって手足がモゲたんだよ?「死んじゃったの?大丈夫かな!?」ってw

45: 名無し1号さん
グリスやクローズチャージみたいに顔にクリアパーツはめてると前が見えないし二重マスク状態で息苦しいと聞いた。
シャンゼリオンの重さの話といいクリアパーツはアクターさんに負担をかける・・・

68: 名無し1号さん
>>45
WのCJXもアップ用のクリアパーツは股間と太ももの内側に違和感を覚える上に膝を曲げられないほど硬質だったそうな

46: 名無し1号さん
良く聞くのは「厭だな」と思うとマスクにその気持ちが表れる、と言う話を何人かのアクターさんが言っていた。

47: 名無し1号さん
走行中のトラックのボックスの上で戦うキカイダーとクロカメレオン
両方とも視界が悪いのにあれは危険、未視聴の人には是非観て頂きたい!

48: 名無し1号さん
見た目より分厚いスーツのせいで肩のバイザーにカードを差せない欠陥に対する投げて差すって苦肉の策が結果的に悪党ライダーとしてのキャラ付けに繋がった仮面ライダーガイの逸話すき

49: 名無し1号さん
十面鬼とか大変そう

50: 名無し1号さん
テラー・ドーパントは頭部が重そうだなと思いました(小並感)

51: 名無し1号さん
シルバー仮面1話の敵宇宙人であるチグリス星人のスーツが誤って本当に燃えてしまい、スーツアクターさんも足に大火傷を負ったんだっけ

52: 名無し1号さん
ジードのマグニフィセントの登場回の出来が素晴らしくて泣いてたら、ふと「これネクサス飛びだから肩が上がらないな」って指摘を見て、出てくるたびに窮屈そうな挙動が気になるようになってしまった・・・

54: 名無し1号さん
今までウルトラマンでゴッテゴテのアーマー着ることなさそうだったし、
エックスのモンスアーマーは難しかったんじゃないかな

93: 名無し1号さん
>>54
動きにくさも去ることながら、現場ではスーツの痛みが酷かったみたい。

55: 名無し1号さん
仮面ライダーアクセルのスーツは背中のタイヤが重く動きにくく、装甲やタイヤが軽量化され喜んでた永徳さんが何度も蹴りを繰り出す必殺技が採用され疲労で動けなくなるアクセルトライアル

100: 名無し1号さん
>>55
吹っ飛ばされて転げ回る演技の時に凄く邪魔だったらしいね、アクセルの背負い物

57: 名無し1号さん
ゾフィーのファイヤーヘッドのシーン、一部で言われてるアクシデントによるものではなくて意図した演出だったんだってね
視界が悪い上に頭燃やされるって中の人かなり怖かったのでは…

60: 名無し1号さん
イエスタデイドーパントの力のせいで前日の行動をリピートしなきゃいけなくなったダブルの高岩さん
相手がいれば連携でどうにかなるけど無人状態で殺陣をして動き方も寸分の狂いなくっスーツ着てなくても大変

61: 名無し1号さん
GIF画像でみたけど、多分平成セブンかな?
エレキングに容赦の欠片もない飛び蹴りかましてたやつ
中の人大丈夫か!?ってなるよ

66: 名無し1号さん
>>61
あのドロップキックの高さおかしいよね・・・
中の人の頭部あたりに直撃してるし・・・

70: 名無し1号さん
>>66
似たような、というか全く同じケースは80のホー回にも起こっていた。跳び蹴りがアクターさんの目の位置に命中したせいで、ホーを演じていたスーツアクターさんは網膜剥離を起こしたそうだ。失明は免れたけど視力は大幅に低下するという事態に

62: 名無し1号さん
相手の連続パンチを手で払いのけながら後退していく(言い方は悪いけど)ケンカみたいな戦い方をするキャラやシチュエーションは、
視界の悪いマスクをかぶりながらよくこなせるよな、とハラハラしながら観てしまう。

63: 名無し1号さん
V3で煙突の上に立つやつ
CkMVNc5UoAAXBmA


64: 名無し1号さん
芸能人格付け番組でどっちが本物のゴジラかを当てる問題があったんだけど、薩摩剣八郎さんと無名のアクターさんがそれぞれ入ったゴジラが咆哮時のアクションをしたら、自身もゴジラファンと言う芸能人が本物だと選んだのは無名の方。しかも本物の方をひっぱたくという暴挙。本物の方を選ばなかった理由は「オーバーアクションだったから」だって

確かに等身大で見たらオーバーアクションだったけど、巨大ビル群と合成すると普通なんだよね。そこまで考えて動作を作るって知って、大変なんだなぁと思った

あと、本物をひっぱたいた敏郎さんも後で大変だっただろうなぁw

72: 名無し1号さん
>>64
薩摩剣八郎さんじゃなかった、喜多川努さんでした

65: 名無し1号さん
クウガのジャーザ戦マジで殴ってるって聞いたときは話の展開も相まって半端ねえと思った

71: 名無し1号さん
>>65
ジャラジよ、ジャラジ。シャーザは剣殺陣
この回でジャラジに入った福沢さんは富永さんのパンチを数発受けて口の中を切ったそうな。その話を聞いた後に見返したら、血糊じゃなくて福沢さんの血なんじゃないか?って心配になる

101: 名無し1号さん
>>71
ジャラジはおぐらとしひろさんな
もしかしたら福沢さんが入ったパートもあるかも知れないが、クウガがマウント取ってジャラジボコる(アクターさんがマジで殴る)下りは自分達だと十年祭で富永さんとおぐらさんが語ってる

69: 名無し1号さん
初代ウルトラマンのぺスター回の全て

73: 名無し1号さん
>>52
余りこういうこと言いたくないんだけど、後藤さんによるゴテゴテデザインが仇になった感じだよな、マグニフィセントの肩。東映にも言えるけど、もうちょっと現場で着て演技するスーツアクターさんのことを労わってほしいと思う

74: 名無し1号さん
ペットントンを上げなければ!あれでスケボーとか出来ないよ

75: 名無し1号さん
女性のアクターがごつい着ぐるみの中の人の場合ってかなり大変だと思う。平成ギャオスや平成バラゴンとか女性だし。個人的にはジニスがきつそう。あんなごつい化け物の中の人が女性だと気づかんよな普通。

76: 名無し1号さん
バードンて今観ると中の人が大変そうなイメージがある
大きな翼の腕は動きが制限されてそう
くちばし突きは頭を何度も振るし狙いを付けるのも難しそう

77: 名無し1号さん
デザインの構造上、普通に着れないタイプはホントにスーアクさん乙としか言えない
二人一組とか足を上にした体制になるのとか
こういう中の人事情を知ると、別の意味で頑張れと声援を送りたくなるw

78: 名無し1号さん
ゴーオンジャーVSゲキレンジャーのサイダイゲキリントージャウルフ
元々CGのみの存在をエンジンオーG12と並び立たせる為にエンジンオーG12を画面の奥に、ゲキリントージャウルフの上半身だけを画面出前にして実体が存在しない下半身をカバーしてるのが古き善き特撮って感じがして好き

79: 名無し1号さん
ギンガマンの乗馬シーン
スーツとマスク姿で5人そろって馬を操るとか大変そう

82: 名無し1号さん
1人5役をこなさなきゃいけないクライマックスフォームとかいうアクター泣かせ

83: 名無し1号さん
V3前期OP映像のタイトル部分でのバイクがジャンプした瞬間後ろで爆発シーンは、爆発した瞬間V3のスーツアクターさんがバイクを運転したまま気絶してたってのを本で読んだ事がある。あと予告動画でだけど映画でV3とデストロンの怪人が戦ってる時に周りで爆発が起きまくってるシーンがあったけど最終的に爆発しすぎて煙が凄すぎてV3と怪人の戦闘シーンが見えなかったわ

87: 名無し1号さん
電飾マシマシ、煙マシマシでケーブルを引きずって歩くバーニングゴジラ
一方デストロイアは見た目の割に軽い素材らしい(あくまで見た目の割にだけど)

88: 名無し1号さん
どのスーツって特定する訳ではないけどディケイド以降毎年作られてるMOVIE大戦や平成ジェネレーションズはライダー1人だけでアクションしてるところは全部高岩さん、新旧ライダーが共演するシーンでもどちらかは高岩さんって思うと東映もなかなかきつい負担かけてるなあと思ってしまう
MEGA MAXでは平成組に加えてストロンガーもやってたし変身者の性格も変身後の戦闘スタイルも何もかも違うライダーの演じ分けは過酷だろうな

89: 名無し1号さん
劇場版バイオマンのカニカンス
ずっと腰を曲げて二人四脚してたから「絶対転ぶだろこれ…」って思いながら観てた
あと仮面ライダーJのエンディングのラストで断崖絶壁でバイクの横に立つシーン
次郎さん(多分)足ガクブルだっただろうな…

90: 名無し1号さん
ずっと気になっていたのは、シンケンジャーの骨のシタリ
頭一つ小さいナリでシンケンゴールドと殺陣をやった場面はどう動いてるんだろうかとばかり気になってしまった

91: 名無し1号さん
シビル・ウォーで、スパイダー坊やを呼ぶ時の社長がいかにも腕を上げにくそうにしてるの見た時。
まぁだからこそ向こうはアクションがほぼCGなんだろうが

92: 名無し1号さん
ウルトラマンってよくスローモーションでスーツがへこむくらいのアクションやってるけどあれ中の人にパンチやキック当たってんじゃないか

94: 名無し1号さん
>>92
アクションは基本的に寸止めの応用を利用している。例えば、顔を殴るときは頬ギリギリの位置まで拳を振り切って受ける側がそれより一瞬早くそして大きく顔を殴られた方向に振ることで「殴り」のアクションシーンができる。特撮の場合直接当てたら怪我とスーツやマスクの破損に繋がるからメチャクチャ神経使っている。たまに武器を当てて火花上げるほどダメージ当てたりするシーンは力強くぶつけているように見せて大きく振り下ろすことで弾着を起爆したりしている

95: 名無し1号さん
スーパーヒーロー大戦公開前に出版された雑誌内で企画された、永徳さんと押川さんの対談形式インタビューによると、戦隊のスーツは見ての通りボディラインが浮き出る上に結構薄いので撮影中は冬場だったこともあって戦隊側のアクターさんたちはみんな震えていたそうだ。ライダー側はプロテクターを着こむこともあってカイロを仕込んで暖をとっていたらしい

96: 名無し1号さん
レッドマンの5本目。
まとめ撮りなんで1本目はキレキレのアクションなんだけど最後らへんは疲れてるのが画面から伝わってくる。

97: 名無し1号さん
V3の真下に爆薬を置いてたのか立ってるV3の真下が爆発してるシーンを見た時は苦笑しかなかった

98: 名無し1号さん
仮面ライダー(初代)を見てるとよく変身前も変身後も動いてるトラックや乗り物の上で戦ってるシーンが多くてヒヤヒヤする

99: 名無し1号さん
体型の維持かな…体のラインが出やすいスーパー戦隊とか初代等スッキリしたデザのウルトラマンといい

…シンケンゴールドを見て思ってました
1254640964283_2


102: 名無し1号さん
ティガに水ぶっかけておちょくって飛び跳ねてるレイロンス見たとき

重そうなスーツ着てビョコビョコ小刻みに撥ねるって
中の人絶対ハァハァ息切らしながらやってるよな…と思った

103: 名無し1号さん
水落ちしまくってたギルスさん






オススメブログ新着記事