Ng42IAyY_400x400

0: 名無し1号さん
ジュウオウジャーの風切大和は既に家族事情に
大きな問題を抱えているにもかかわらず4人のジューマンが
故郷に帰ることができるまで面倒を見るなど色々な問題が山積み

しかもスーパー戦隊最強バトルでは
マベちゃん・カグラ・タカ兄・スティンガーとクセの強すぎる面々と
手を組むなどジュウオウジャーが終わっても苦労人ポジションなのは変わらないようである







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  





1: 名無し1号さん
ウルトラマンレオは壮絶な境遇に置かれていて苦労人だと思う


40: 名無し1号さん
>>1
レオ一番の苦労人はレオだと思うけど
トオル君も結構苦労してるよね
シルバーブルーメ襲来の犠牲者一覧で
妹を見つけて崩れる場面は悲しすぎた

2: 名無し1号さん
子どもを助けようとした結果ゼロに憑依されたレイトさん
なけなしの昼飯代五百円がエレキング出現の際に紛失から始まり急にゼロが変身しちゃったことで会社をズル休みする羽目になったり苦労して取った他社へのアポをAIBによって即潰されたりと本編での苦労が悉く見てるこっちにも感じられるくらい生々しかった
それでも本編後も首にならず働けてる辺りなんだかんだ優秀なサラリーマンなんだろうな
無題


3: 名無し1号さん
大和先生の比ではないだろうけど…
翔太郎は結構苦労を背負い込むタイプだと思う
周囲の人間もクセ強いしね
相棒フィリップは好奇心スイッチが入るとそればっかりになって止められないし、所長はエネルギーの塊だし、その旦那は質問させてくれない

4: 名無し1号さん
真っ先に浮かんだのは五代雄介
ただでさえ、人間でなくなるかもしれない中苛酷な戦いを乗り越えてきたのに
小説でその後13年間皆の前から姿を消していたこと、
最終回のキューバでの笑顔が一条さんの夢だったことがわかって一層辛さが増した
笑顔になれなくなった彼はどんな日々を過ごしていたのか……

73: 名無し1号さん
>>4
何気に子供の頃は怒ったことはあっても暴力に訴えたことはなかったってみのりに語られていたよね。そんな拳を振るうことと無縁を貫いていた中で偶然とはいえクウガとして戦うことになったのは大きすぎる上に過酷な運命を背負うことでもあった。本当は泣いていたのを仮面の下に隠し続けていたのはどんな苦しみがあったのか察するに余りある

5: 名無し1号さん
仲村さん・吉田さん・北代さんの三者三様の苦労感好き
みやびさんのその階段を登り始めた感も好きよ

6: 名無し1号さん
宵町透真だと思う、、、、
パトレンジャーは、ある意味バランスがいいけど
ルパンレンジャーは良くも悪くも若い中に
大人として存在してたから
lupine-blue


そう考えるとコグレさんもか、、、、、

宵町透真とコグレさんで提出!

7: 名無し1号さん
神崎士郎、擬態天道、千翼

まあ苦労を通り越して、不幸の領域だが

16: 名無し1号さん
>>7
擬態はともかく他のは確かに憐れだけど全ての元凶なんだよな……自分以上に周りに苦労かけてるし
擬態はその、なんというか苦労も不幸も通り越して悲惨の一語に尽きるというか……

8: 名無し1号さん
ツケが回ってきた事も有るには有るが、それでもMCUのトニーの苦労させられっぷりは凄い
20161228064353


21: 名無し1号さん
>>8
ヒーローチームの元締めみたいなポジションだからね
相応の責任というか仕方ないところもある

9: 名無し1号さん
なまじ経験豊富でオールラウンドに魔化魍に対応出来るが故にシフトの穴埋めで奔走し、結果過労で倒れる羽目になった裁鬼さん

10: 名無し1号さん
登場人物みんな苦労人というか、溜め込むタイプなせいで拗れまくるファイズな

11: 名無し1号さん
九条貴利矢先生。

別名:クロトくん係。

12: 名無し1号さん
苦労人とは違うかも知れんが北斗。超獣が現れたと言ってもTAC隊員からは信用されないし。なのにまあよくTACを辞めず正体がバレるまでヤプールと戦ったもんだ。

13: 名無し1号さん
ウルトラマンは基本的に爽やか青年か、苦労を苦労とも思わなさそうな熱血バカが多いイメージだけど(ただしおおとりゲンを除く)
仮面ライダーは基本的に重い設定を背負ったやつのほうが多いよね
昭和なんてストロンガーとスーパー1以外は望まず改造人間にされちゃったやつばかりだし
平成では見た目爽やか青年でも五代や翔一は地味に辛そうだし、二期ならハルトやタケル殿なんかもかなり背景が重い

まあ……自分が誰になりたくないかと聞かれれば、公式で不幸設定のある良太郎かな?

25: 名無し1号さん
>>13
爽やか青年はともかく熱血馬鹿なんてアスカくらいしかいないぞ
そのアスカですら悩み続けて最終的には全人類に正体がバレて
勝っても負けても今までの生活には戻れない状況からの
最終回だし地球人として地球にいられるだけマシだと思う
もちろんライダーにも例外はいるけどさ


14: 名無し1号さん
店では父親がセンスのないTシャツを作り、戦いではちょっとした事で仲の良いはずの弟と意見が対立してしまうカツ兄

74: 名無し1号さん
>>14
学歴でマウント取られるのは正直、言ってはならないことを言ったなイサミ!的なことを言っても責められないよなあと思ったよ。何のために進学せずに家に入ったと思ってやがるんだ

15: 名無し1号さん
地球が大好きすぎて本編中でも過労で死にかけたってのに
その後もちょくちょく弟助けにやってくるし
足折られるわ生死不明になるわ地球人に肩入れしちゃって収監されるわと
苦労と生傷が耐えないウルトラセブンとかいう
そこらの地球人より地球が大好きな宇宙人

17: 名無し1号さん
トニースターク
本人が本心を言わない性格のせいか余計こじれるこじれる

18: 名無し1号さん
サブキャラだとファイズの啓太郎かなぁ
もともと自ら苦労を背負い込みにいくスタイルのキャラとはいえ、基本的に雰囲気がギスギスした
メインキャラたちの中で板ばさみ的なポジションだったし
オルフェノクである以上は仕方ないこととはいえ、好きになった長田さんはあんな最期になっちゃうし……

75: 名無し1号さん
>>18
辛いのを堪えてたっくんと真理に朝食奢っているの、大人になった今見返すとこっちまで辛くなる

19: 名無し1号さん
育ててくれた師匠が実は自分の父親を殺害した犯人で、復讐しなければならなくなったニンジャブラックジライヤ
これだけ過酷な戦い乗り越えたのに、得られた経験値が他のメンバーと同じという鬼畜

20: 名無し1号さん
ヤマトたみ
レインボーマン、ヤマトタケシの母親
旦那は失踪してるし、娘は足が悪くて松葉杖生活。
息子は乱暴者で一年も音信不通で、やっと帰ってきたと思ったら、鉄砲玉みたいになってるし。何やら危険な事に関わっているのではないかとヤキモキしてる気苦労の絶えない人
尚且つ、日本は政情不安に経済不安、自然災害(自然じゃないけど)にさいなまれ、生活も大変な状態の模様

22: 名無し1号さん
シンケンジャーのじぃ。
本人が率先してって部分もあるけど、あの五人のお世話を一年間はホント大変だったと思うし、殿を影武者ではあるもののきちんと育て上げたのはすごいと思う。その苦労がラスト本当に殿になることで報われるわけだけど。

鎧武の葛葉昌
親がいないから、女手一つで育てた弟が、ストリートダンサーしてたかと思ったら、フリーターから無職になって神になったとかどんだけだよ。

23: 名無し1号さん
冴島鋼牙はどう?少年時代の合宿含め、牙狼剣を継ぐ経緯とか。

56: 名無し1号さん
>>23
壮絶だと思うが、魔戒騎士全般が苦労人だし・・・。
ブラックな職業だね。

24: 名無し1号さん
メガレンジャーの久保田のおっさんかな。
高校生5人を戦いに巻き込んでしまった負い目もあるが、それとは別に焼肉奢らされたり心のケアしたり祐作さんや健太に振り回されたり、時にはデジタンクで単身突っ込んだりと中々の苦労人だと思う。

26: 名無し1号さん
ゴーバスターズの面々、もっと言えばヒロムとヨーコ
13年掛りでやっと家族に会えたのにどうしようもなくて事実上の親殺しまでしないといけなくなった所とか

51: 名無し1号さん
>>26
その二人以上に28という若さで胃薬にお世話になったリュウジのが余程苦労人だと思う。歴代で人間関係のストレスから胃薬なんて大和先生でもなかったぞ。

27: 名無し1号さん
ゲイツかなぁ
オーマジオウを殺すつもりで過去に来たのに現代のジオウは最低最悪の魔王になりそうもない少年で心揺れて、自分のせいでソウゴがオーマジオウの道を辿るかもしれないという結果になった挙句、今までソウゴの味方をしていたパートナーがソウゴ殺す推進派になるっていう

28: 名無し1号さん
TACの美川隊員
ヤバ男ホイホイ
隊長はパワハラ&セクハラ親父で、副隊長格のあの人はアレだし、年上平隊員はロケット工学のオーソリティの筈がそんな様子も見せない念仏オッサンで、同い年の平隊員は空気
トンデモ武器発明家がいて、新人が入ってきたと思ったら、前職がパン屋の運転手と看護師というド素人コンビ
美川隊員に幸せは訪れたのだろうか

29: 名無し1号さん
身近な人達は亡くなり、自身もヒーロー業と私生活のバランスが崩れ貧乏生活だったりとスパイディはとことん苦労していると思う。それでも親愛なる隣人としてヒーローを続けているから凄い。

30: 名無し1号さん
裁鬼のお世話係(?)のイシワリ君かな。

31: 名無し1号さん
ギンガのタロウ(SD)

石丸さんの声のおかげで深刻には見えないけど、意思を持つ特殊なSDになっちゃったばかりに
そうとうもどかしい思いをしてただろうな
しかもなぜそうなってしまったのかは自分にも分からない、できると思っていたウルトライブも不可能

本来自分が担うべき戦いを正体不明のウルトラマンであるギンガと、危なっかしいヒカルに
任せざるを得ないし
それでも任せっきりにできる立場ではないし
仲間達は「良くも悪くも変わった友達」って接し方でそこまでヒーローとしては見てくれないし
SD劇場でもイジられポジションだし
「はやく大きくなりたーい!」がギャグに聞こえる時とそうでない時がある

表だった描写こそなかったけど、タロウ本編で面識のあるタイラントやバルキー星人を前に
力を発揮できなかった時の心情たるや…

32: 名無し1号さん
沢村大
銀河連邦警察にスカウトされて訓練生になるも、後から刑事でスカウトされた伊賀電に先を越される
伊賀電が地球に赴任してマドーと戦っている最中も訓練にいそしむ
マドー壊滅後も未だ訓練生であったが、伊賀がイガ星に赴任するに伴い、急遽、地球担当に任命
パートナーは戦闘力は高いものの、精神的には幼さが残る同・訓練生のアニーに決まる
地球に赴任しても、住居も無く隠れ蓑となる職業さえ、決まっていなかった(元々、研究者だったからしょうがない)
ちなみに伊賀電は整備士兼テストドライバーという職業(手に職あったのね)。しかも、サーキットでプライベーター御用達とはいえスズキRGB500に載っている描写があり、格の高い競技者ライセンスも所持していたのではないかと思われる

34: 名無し1号さん
セブンは苦労人だよな。
命がけで守り続けた人類が守る価値もない侵略者の末裔でそれをまもっちゃったせいで幽閉されて…

36: 名無し1号さん
ガイさんは不老不死になったとはいえ、ミッションを受け続けあちこち行く人生は大変過ぎる。
オーブ全集からして親しくなったものとの別離も何度かあったようですし

37: 名無し1号さん
オーブ序盤のナオミはキャップと言うポジションでありながら周りのメンバーの男どもにパシリにされたり振り回されたり活動費をほとんど1人賄ってたりで苦労してた印象。
さらに謎の風来坊や紳士まで現れてもう大変。

76: 名無し1号さん
>>37
環境ゆえに結婚のこととか考えている余裕も無いというのが年頃の女性からしたら結構キツいんじゃないかなと思う。そのストレスが爆発してしまい、結婚式を挙げる友人を危機に陥れてしまうのはなかなかにハードだった

38: 名無し1号さん
明らかに作中最強なのに苦労の星の下に生まれたとしか思えない刃無鋒こと殤不患

39: 名無し1号さん
剣崎かな。
早くに両親を亡くし、先輩に裏切られ、
アパートは追い出され、突然解雇され、
最後にはアンデッドに。

41: 名無し1号さん
永夢かな
小説で永遠に黎斗とのゲームに付き合うことが運命づけられてたしこれからの人生大分苦労するだろうなあ

42: 名無し1号さん
いとこが職場放棄したせいで、過労死しかけた星に再び赴くことになったウルトラセブン

43: 名無し1号さん
立花藤兵衛 を忘れているぞ
元々はオートレースチームを主宰しレーサーの養成をしていたはずなのに
本郷猛がショッカーに改造されたことを発端に歴代の昭和ライダーのおやっさんとして
喫茶店やスポーツ用品店などの経営で生計を立てつつ
ライダーガールズや少年ライダー隊を守り
ライダーの特訓に付き合ってライダーキックをその身に受けてきたのだからねぇ
立花藤兵衛1


44: 名無し1号さん
歴代最低と名高い防衛組織に所属する羽目になった北斗

45: 名無し1号さん
シャンゼリオンの速水
おいしいところを全部、暁に持っていかれ、振り回されっぱなし
やっとザ・ブレイダーでヒーローになったのに記憶飛んでるし
最終回では結局殺されるし

46: 名無し1号さん
セブン&レオとかいう苦労人師弟
その息子であり弟子であるゼロにはそんなイメージが無いのもまた面白い

48: 名無し1号さん
晴人の苦労人っぽさを出さない感じほんとかっけーんすよ…

49: 名無し1号さん
客演が負けフラグなファイヤーヘッド兄さん

52: 名無し1号さん
クウガの桜子さん
古代の戦士だから扱い方が分からない事が多すぎるから結局は桜子さんの解読頼りで
なんかいつも栄養ドリンク飲んで徹夜ばっかしてるイメージで苦労してると感じたわ

55: 名無し1号さん
バットマンのアルフレッド
父親のトーマスは紳士でゴッサムを救うやり方も現実的かつ堅実な方法を選んでいたのに、息子のブルースは世界放浪の旅から帰ったと思ったら仮装して犯罪者退治という方法を選ぶんだもんな
最悪ブルースを告発してもおかしくないと思う

58: 名無し1号さん
社長のデータ収集に巻き込まれて医師免許を失った光医者
治療できなかったのも友人失ったのも外科医に怨まれたのも全部社長のせいだ……

59: 名無し1号さん
小田切長官

60: 名無し1号さん
ゴーゴーファイブのマトイ兄さん。「気合だあ!」とか言ってて凄く横暴な長男キャラだけど、実はそれが単なる性格の問題だけじゃなく、10年前に父親が突然の失踪、更に8年前にそんなクズ父を探しに出た母親も謎の失踪。いつ戻ってくるかも分からない中長男と同時に父親代わりまでこなさないといけないってそりゃテンパリ過ぎてああなるわってくらいの苦労人。デコが広いのって弟たちをそんなプレッシャーの中育てないといけなかったストレスでああなったんじゃないかと思う。

61: 名無し1号さん
ドライブ観ていたときは剛がなんか一人で背負いこんじゃって可哀想だと思った。
しかも父親が屑野郎だったってことを隠しておいたけど霧子ねーちゃんは何となく察していたという、気遣いが空回りしていたのもあって辛い立ち回りだった。

62: 名無し1号さん
Wの刃さんって飄々としているようにみえるけど、年下の上司が急にいなくなったり、ドーパントがらみの不思議な事件を調査しなければならなかったりと見えないところで色々苦労してそう

65: 名無し1号さん
ネクサス…というかウルトラマンノアは、神様だの何だの言われるけど、
イチ個人の人生として見るととてつもない業背負ってるよね…

78: 名無し1号さん
>>65
もしかしたら、テレビ本編の適能者たちにキツいスパルタカウンセリングを施すのは、弱体化して初めて出会った真木さんに感動したと同時に自分もキツい状況に立たされていることを重ね合わせたからなのかも

66: 名無し1号さん
ジェットマンの天堂竜。
いきなり所属組織が壊滅して、強大なバイラムを相手に戦闘経験も使命感も元々ない素人集団をまとめていく立場に。しかも恋人の葵リエを失った悲しみを癒す間もなし。
使命感もプロ意識も高い軍人たちの集団にずっといたゆえか一般人たちとの接し方が不器用すぎたのも仕方がない。

68: 名無し1号さん
マジレンの麗とボウケンの牧野さん

でこの二人を合わせてデカレンのスワンさん

69: 名無し1号さん
デネブも割と苦労人だよな
侑斗のオカンみたいだったし

70: 名無し1号さん
アギトの尾室 くん。上司の小沢さんが体育会系の根性論で無茶ぶりするから困ってた。

71: 名無し1号さん
やっぱ色々あがるなぁ
ヒーローである以上、ピンチとか苦難とかはつきものだから仕方ないか

72: 名無し1号さん
ジャーク将軍
4大隊長は何回言っても身内で邪魔し合うし、裏切ろうとする奴もちょいちょいいるし、後半はダスマダーが嫌味言って来たりいらんことするし、何より対するRXがアホ程強いしで可哀想になってくる






オススメブログ新着記事