B5C8QaHCEAAl5Qn

0: 名無し1号さん
悪役の中でも人気な奴っているよね。そういうキャラって
どんなシーンで好きになった人がいるのか個人的に気になる。

私は敵の頃からチェイスが好きだったけど、その切っ掛けは
図書館での進兄さんと対峙したシーン。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
スウォルツさんが初登場でいきなりウールくんに「ショコラはいるかい?」ってお菓子あげるシーンで好きになりました
なお…
DoTOwc6VAAA9kO7




4: 名無し1号さん
>>1
アナザーシノビウォッチを渡す際「お年玉だ」って頭をポンとするのもいいシーンだったんだけどなぁ…

どうしてああなった。

8: 名無し1号さん
>>4
仲がいいんじゃなくて自分が圧倒的強者であるって余裕からの慈悲とか哀れみみたいなもんだったな
だから必要とあれば躊躇なく使い潰せる

2: 名無し1号さん
ジャグラーがキャップの後ろから現れて顔くっつけながらいやらしい手の動きを披露した瞬間もう一瞬で虜になった

3: 名無し1号さん
王蛇は挙げとかなきゃなぁ。
悪いのに強くてかっこよくて・・・語彙力の無さ申し訳ないがとにかく好きや。
アナザーアギトのように歪んだ正義すらも持ち合わせておらず、ただ気の向くままにイライラを解消するために北岡と戦うためにとめちゃくちゃなんだが好きなんだ。
ちなみにワインの推しは王蛇とゾルダの合体技のようなもので爆死した。
DVAgqJTVAAEEZzm


7: 名無し1号さん
>>3
ガードベントされちゃったんだね……

5: 名無し1号さん
これはドグラニオ様
ピッチ・コックが作ろうとした自身のプロパガンダ映画を楽しみに待つ姿を見てなんとなく憎めなくなってしまった

37: 名無し1号さん
>>5
それより前にも作ってもらった自分の銅像壊されて「あっ・・・」ってなってたしどこか人間臭いよねw

65: 名無し1号さん
>>37
怪物じゃなくて怪人だからなぁ。

66: 名無し1号さん
>>37
あのシーンはドグラニオ様はもちろんデストラもゴーシュも「あっ…」ってなるから好き
デストラの「…あ、椅子けつまづいた」もよかった(うえださんのアドリブ?)

6: 名無し1号さん
ガイアーク三大臣は部下が失敗して帰ってきてもその中から良かったところを見つけて褒めたりそこを強化してあげたり有能な部下を取り立てるためにわざわざ新しいポストを作ったり戦闘員でも替えが効かない優秀な技能持ちにはポケットマネーを使ってまで待遇改善の要求を呑んだりと毎回のようにいい上司っぷりを見せてくるので好きになった
現実の日本の労働環境の酷さを考えればガイアークに就職したいって考える人が多いのも納得だよね、殉職率100%なのが玉に瑕だけど

9: 名無し1号さん
次元戦団バイラムのグレイ

13話でマリアの奏でるピアノに魅了されて、彼女に騎士道的な愛を捧げるようになったあたりから好きになった

10: 名無し1号さん
ガドル閣下は警察官襲ってて美学があったな
別に好きなわけじゃないけど理解はできるな

62: 名無し1号さん
>>10
弱いやつは獲物じゃないって感じよね閣下は…

11: 名無し1号さん
特定のキャラってわけじゃないけど、主人公を助けて「邪魔するな!こいつは俺の獲物だ!」みたいなことを言われると好きになる

12: 名無し1号さん
配信中のWの若菜姫。14話のフィリップとの邂逅からメモリを一時放棄するくらい負の面が薄れて、正直霧彦以上に味方幹部になってくれるって思ってたのに終盤唐突に悪に戻るどころか成り上がっちゃったからなぁ。あの辺の雑さは不満の一つ

13: 名無し1号さん
アローバース版デッドショットですかね。
最初はしつこいやつだなと思ったけど、やるときはやるしカッコいいし、ディグルと段々わかりあって行くに連れてこの"人頼りになるわ。消えてほしくないわ。"ってなった。

14: 名無し1号さん
タイガーアンデッドがおにぎり食べてるシーン好きだ。

15: 名無し1号さん
武人としての誇りを持ったキャラいいよね
卑怯な手段を嫌ったり正々堂々と決着をつけることを望んだりするタイプのやつ

16: 名無し1号さん
憑依したホラーをねじ伏せる猪狩重蔵とか言う強者

63: 名無し1号さん
>>16
ねじ伏せるどころか逆に取り込んだのって魔戒関係者以外だとあの人だけじゃなかったっけ…

90: 名無し1号さん
>>63
ホラーのほうが強いからホラーぶった斬りたいに方向転換できたら……。
とおもったけど、これはこれでただの問題児。

17: 名無し1号さん
ジュウオウの復活を懇願するモンスターの願いを聞き入れたドクターマン
それ以前にも人間臭いところがあったけど、上記の事で「意外と人情家なんだ」って思えて、ちょっと見直した

18: 名無し1号さん
電王に登場する敵イマジンは妙に個性が強くて憎めないやつが結構いた。
戦うのが嫌いなクラストイマジン、面倒くさがりなスコーピオンイマジン、何故だかニワトリと戯れるブラッドサッカーイマジンなど。
毎回「今度のイマジンはどんな奴かなぁ」って楽しみになったり。

中にはジェリーイマジンみたいな外道もいたけどね。

19: 名無し1号さん
エグゼイドのグラファイト
最初はただ単なる戦闘狂の独断専行タイプのキャラかなぁって思ってあまり好きになれなかったけど、復活してから『ゲームの敵キャラクターでありながらそれを全うしている武人』っていうキャラ付けがなされてて一気に好きになった
最期の「正々堂々と戦い、決着はついた!なのに貴様は神聖な戦いに泥を塗った!」 「パラド、ポッピーピポパポ!道こそ違えたが、お前たちは俺の……生涯の仲間だ!スナイプ、ブレイブ!俺に敵キャラを全うさせてくれた貴様らに……心から感謝する!」とかもう好感度爆上がりよね

23: 名無し1号さん
>>19
タドルレガシーを恋人の件で煽ったり光医者を瀕死に追い込んだりクソコテっぽい面が目立って好感度ぐんぐん下がっていったけど、ラストバトルで一気に爆上げした。あの死に様は反則的にカッコよすぎる……

47: 名無し1号さん
>>23
あれらの行為も振り返ってみると全ては「敵キャラ」を全うしてたからこそなんだよね

20: 名無し1号さん
スピンオフでエターナルのライダーキック見れたの感動したなぁ。
NEVERの5人が戦隊のように並び立つ姿も・・・キライじゃないわ。

21: 名無し1号さん
賛否両論あるだろうけどグレムリン。
登場から他の幹部と違って読めない不気味さが滲み出たキャラだったけどソラの向こう側で妙な人間臭さに納得した。
白魔含めて大概クソコテばっかりのファントムだけどチャラけた仕草の中に人間味が感じられて個人的にクセになったキャラ。それはそれとしてヤベー奴に変わりはないんだが

22: 名無し1号さん
ミジー星人達が再登場の際にナレーションが名前紹介するところ。

24: 名無し1号さん
すべて大好きサイガ。
555のなかでいっちゃん好き。
スタイリッシュ武術サイコー!
今だったら配信限定とかあったろうなぁ。
未公開のコバルトスマッシュとか。

25: 名無し1号さん
???「やっぱマグロばっかり食ってるやつはダメだな」

26: 名無し1号さん
「私の趣味だ。良いだろう?」
「全部私のせいだ!」

やってることマジでド外道なのにセリフの一つ一つが面白すぎるこのマッドサイエンティスト……

27: 名無し1号さん
オーラ様に「めちゃくちゃいい知らせよ」と言われてジュースぶっかけられたい。

キカイにされたウールに対して感情があったと思いきやそんなことはなかった、そんなあなたが好きです。

28: 名無し1号さん
カザリは年末のメダル争奪戦の辺りからヘイト溜めてたけど恋愛コンボの回でアンクに言われた通り素直に待ってたところはカワイイなって思ってしまった。

29: 名無し1号さん
やっぱりハートだわ
メディックにトドメ刺そうとした剛を止めた進ノ介に対しても人間態で頭を下げた所とか見ると本当に真っ直ぐなライバルって感じがしたわ

30: 名無し1号さん
初登場からラジオ体操してたサデス。実はジャグラーより好きです……

31: 名無し1号さん
グリーンマンの魔王とトンチキが好きだわ、というのもこの作品グリーンマンも被害にあった子供もろくに喋らないから必然的に敵のボスである魔王とトンチキが戦闘の実況とかするんだよね。その様子がすごい愛嬌があって好き

32: 名無し1号さん
最近だとデストラかなー

ボスへの忠誠とか2戦隊が総力戦で倒した事とか

正にザ強敵って感じ

33: 名無し1号さん
ジライヤのフクロウ男爵
初登場時の「アイアム偽物などノーサンキュー!!」のセリフで好きになった

34: 名無し1号さん
「そんなガツガツしてまで君たちは勝ちたいか~! ヘボッ、ヘボッ、ヘボッ、へ~ボ~!…なんか付いたー! 汚ねぇなオイ!(湖で洗い始める)」

表情筋釣るわこんなんw

35: 名無し1号さん
ボーゾック最初から好きすぎ(笑)

39: 名無し1号さん
イラッとくる北条刑事にひと泡吹かせてくれたオクトパスロード

40: 名無し1号さん
なんの関係もないキャラの台詞なのに
「俺は戦うのが好きなんじゃねえ、勝つのが好きなんだよぉっ!」って言うのが死ぬほど似合いそうなベリアル閣下
他のウルトラ一族(の正義)のほうが綺麗すぎて逆に人間味を感じさせないだけに
ウルトラ一族でありながら見た目からして『悪』な彼がほんと好き

85: 名無し1号さん
>>40
特に深い理由もなく『悪』なのも良いよね、ベリアル
だからジード最終回で「実は他のウルトラ一族に認められたいと思っていた」とベリアルの『悪』に理由づけされてしまったのがちょっと残念だったりする
ウル銀の時の「強いオレ最高!だから誰よりも強くなってやる!!」で良かったんじゃないかなぁ...

41: 名無し1号さん
ダントンの雨に濡れながら、マコトを深く抱きしめて人間であり私の子供だと強く言い放ったシーン。野望を成し遂げる執念や歪だけど彼なりの親心が確かに垣間見えたのが印象に残ってる。好きとか愛着があるとかとは違うけど、憎みきれないキャラとして魅力ある存在だと思う

42: 名無し1号さん
あんなにガイアでは気持ち悪くてトラウマだったガンQがギンガSで大好きになった。

44: 名無し1号さん
「ストルムの光」でのフクイデ先生かな。
それまでフクイデ先生の事好きでも嫌いでもなかったけどストルムの光ラストのベリアル狂信者っぷりで好きになった。最期の散る瞬間までベリアルに忠誠を誓い続けたのも好き。

45: 名無し1号さん
サノス
インフィニティウォーで嫌いになるわけがない、それはそうと迷惑なので元に戻せ

46: 名無し1号さん
頭からラーメン被る羽目になったシールドボーダー
わかるよなァ・・・あのモンスターの気持ち・・・

48: 名無し1号さん
戦いに赴く前に残りのゴールド寿司を平らげていった不破十蔵

49: 名無し1号さん
バグスター怪人はみな愛嬌あってホント好き
特にリプロでバイク消去された後も走り屋の魂で立ち上がるモータス

54: 名無し1号さん
>>49
モータス「バイクがなくなったって俺にはまだ走り屋の魂があr」

虚無「(゜ロ゜(⊂=(`Д´)<うるさぁぁぁぁい!!!!」

虚無はさぁ・・・

50: 名無し1号さん
キャンデリラとラッキューロ。もともと憎めない2人だけどキャンデリラはノッさんと心が通じ合ったりラッキューロは少女漫画の大ファンだったりでますます好きになった。

52: 名無し1号さん
序盤では戦隊悪役のテンプレに過ぎなかったラディゲだが、人間化、美少女との恋、そしてヒーローとの共闘という改心フラグを全てへし折ったのに、ブレない悪っぷりを感じたな。
そして今や伝説の「帝王トランザの栄光」。
執念や邪念でもあれだけの意志の強さを見せつけられたら一周回って好きになっちゃうよ。

55: 名無し1号さん
ハカイダー/サブロー が格好いい悪の元祖みたいなのかなぁ
キカイダーで さんざんシルエットで登場を予告していた
サブローの姿で口笛を吹きながら現れてナイフをかざして変身するヤツ 

78: 名無し1号さん
>>55
でもサブロー/ハカイダーって悪の戦士の異名を持ち、悪魔回路が設置されている割にはキカイダーの破壊のみに動いていて他のダークロボットみたいに人間を殺めたり、工作活動しないから言うほど悪って感じがしないよね
人質をとるみたいな卑怯な事も嫌いだし
尚ギルハカイダー…

57: 名無し1号さん
ファイズの村上社長
敵であった草加巧をラッキークローバーに迎えたり独自の美学があって好きになった。最期まで強キャラでオルフェノクのために逝ったとこも好き

58: 名無し1号さん
ビルドの三馬鹿達は
馬鹿過ぎて好きに成った

59: 名無し1号さん
「いただきます」「バリうま!」「バリきれい」
あれほど凶悪なやつなのにデリカシーのあるバングレイ語録
恋人を喜ばせるの上手そう

60: 名無し1号さん
ジニス様の、ギフト回の悪辣っぷり
終盤小物になったけれど、コンプレックスの理由がはっきりしてるからそれはそれで好きよ

61: 名無し1号さん
愛染チェレーザはやはりインパクト抜群のオーブダーク初登場回で好きになった人が多いだろうけど
個人的に愛着がガッツリ沸いたのはガイさんモノマネと子供時代の回想が流れたあの回
DoyQDGOUcAAwD3e


64: 名無し1号さん
俺はサボテン将軍と友達になりたい

67: 名無し1号さん
ゴーオンのヨゴシュタインはヒラメキメデスとの絡みがあるたびに好感度爆上げだったなあ
どれだけヒラメキが失敗しても信じるヨゴシュタインとそれに応えようと奮闘するヒラメキは理想の上司と部下の姿だった
ヒラメキが死んだ後喪に服したり自分探しの旅に出て数週間出番が無かった時、喪が明けてハンマーバンキにセコいギャグなど不要と言い切った時に俺の中でヨゴシュタインは歴代最高の悪役キャラになった

68: 名無し1号さん
ウヴァのセルメダル回収方法がめっちゃ好き
出番少ない割に登場するたびインパクト強い行動するよね

69: 名無し1号さん
「あたしゃ子どもは嫌いだよ!」と言いながらグリフォーザーとラミィの子どもの愛くるしさに即落ちするバンドーラ様
魔女になったのもカイを愛するあまりに道を踏み外してしまったからだし、大人になって見ても憎めないわ

70: 名無し1号さん
これはロキ様
マイティ・ソーではバットマンとジョーカーみたいに映し鏡的な悪役だったのに、アベンジャーズのバルクのビッタンビッタンで一気に笑いの神にwww
それ以降のロキはなんか吹っ切れた感あるよね、そこが好き

71: 名無し1号さん
ジンガとアミリは助けた村人達に自分達の子供を殺されて闇堕ちした事が明かされてからは同情して好きになったな

72: 名無し1号さん
壇黒斗王が神になれない逃げの道だとわかったとき

73: 名無し1号さん
元からいい俳優だなって思ったんだけど、マグニフィセント戦の狂ったかわいそうな人を見て、なお好きになった

75: 名無し1号さん
スーパータイムジャッカーのティード
戦兎に顔を近づけるシーンの演技が狂ってて好きになった

76: 名無し1号さん
具体的にいつからってのは覚えてないけどエボルト。なんかもうスタークの時から色々と好き放題外道をやってて気付いたら好きになってた

77: 名無し1号さん
黎斗社長は「檀黎斗神」を名乗り出してから好きになった

80: 名無し1号さん
伏井出ケイは元々好きなキャラではあったけど23話でベリアルにただ利用されて捨て駒にされた事がベリアル本人から直接言われたのに、それでも「ベリアル様はお前(リク)よりもこの私を選んだのだぁ!!」と喜び、なおもベリアルに忠誠を尽くそうとするシーンで更に好きになった。

81: 名無し1号さん
「バットマン リターンズ」のペンギンが終盤で子供を攫って来い!って部下に命令するシーン
どんなに大物ぶっても結局子供のころに親に捨てられたって過去を捨て切れないんだなあ、と感じて魅力的に思った

82: 名無し1号さん
壇黎斗
最初はクールな黒幕、途中でクレイジーな黒幕→え?退場!?
ここまでは普通の悪役だった。でも、
「新壇黎斗だ」のアタリからめっちゃ好きになった。

83: 名無し1号さん
ザミーゴ・デルマのバトルを一目見て好きになったな。
ただでさえ氷属性・二丁拳銃で好きな要素が詰まってるのに、それに加えて撃つ度に新しく銃を取り出さなければならない特殊性と、それによる隙があってもおかしくないのに勝つ強さ。
本当に一目惚れだった。
m5



84: 名無し1号さん
ドゴルドとアイガロンの最期は単なる悪役ではない最期だったし、ラッキューロとキャンデリラは元々悪の感情から生まれた訳じゃないし最後は人間の為に尽くそうとしたし、やっぱ三条脚本は悪役の魅せ方描き方が上手い。ハート様の最期も宿敵(とも)だったし。

86: 名無し1号さん
ウィザードのケットシーに一票

87: 名無し1号さん
ジャグラー
いいキャラだなーとは思っていたけれど、闇の刃から最終回までの3話…特に最終回の「お前とはいろんなものを見てきたな?」の独白でファンになった

ただオリサガをジャグラー目線で見るとキツい

88: 名無し1号さん
キカイダーのハカイダーが主人公のライバル的悪役では有名だけど、俺的には怪傑ライオン丸のタイガージョーが主人公のライバル悪役としてはぶっちぎりでベストだわ
初めて見た時、特撮ヒーロー物のライバルキャラでこんなかっこいいキャラがいたのかと衝撃だった
あまりにはまり役だった初代タイガージョーの戸野広氏が亡くなったのは本当に残念だったけど、2代目を演じた初代とは全く雰囲気が違う福島氏も悪くなかったから、個人的には初代、2代目両方共好き。

89: 名無し1号さん
最終的に悪役ではなくなってしまったが、ナイトローグ時代の幻さん

パンドラボックスの光の影響で結構やってることは酷かったのに、変身講座で部下に「顔が怖い」とダメ出しされで撮り直ししたり、知らないところでスタークに正体ばらされて扱いがぞんざいになっていく様が妙に可愛く思えてしまった






オススメブログ新着記事