1: 名無し1号さん
no title

帰ってきたウルトラマン28話って
台詞回しの雰囲気が他の話と違う感じ。
岸田隊員のキャラも少しソフト・・・。
皆も笑顔が多い・・・。

と言うわけで特撮の
「なんかこの回いつもと雰囲気違うな」
といった異色回スレ

引用元: http://futabalog.com/thread/b2e845b6db276e33dcaadf44b1773f83



  




2: 名無し1号さん
no title

これはもうジャスティライザーのツインズナイト回だな

3: 名無し1号さん
no title

開幕早々の空撮とか、全編いつもと違う感満載の石ノ森監督回
ブラック将軍も「ちと癪だが面白いぞ」と太鼓判

4: 名無し1号さん
no title

全編ホラータッチだしバラノイアのいつもの面々も出てこないし巨大戦無いし、なんか異様な雰囲気だったオーレンジャーの「学校の怖い悪夢」
一見ハッピーエンド風味だけど、よく考えたら11年の時は戻ってこないっていうダークなオチなんじゃ…

6: 名無し1号さん
>バラノイアのいつもの面々も出てこないし巨大戦無いし
たぶん次回のブロッカーロボVSマシン獣軍団の特撮にコスト回すためじゃないかと
バッカスフンドに逆らって逐電したという設定も閉鎖空間で人知れず暗躍してたのも
アチャコチャが巨大化させに来ない理由付けになってるし

5: 名無し1号さん
no title

配信もそろそろか
初見時まだ小さかったからよく理解出来なかった話
ガイアの出番短いし

17: 名無し1号さん
>ガイアの出番短いし
たしか、片手でガイアを軽く投げ飛ばしてるんだよね
実は全ウルトラ怪獣の中でも屈指の強豪怪獣ではないかと
ひそかに思うんだけどなぁ

7: 名無し1号さん
ジードのギエロン星獣回
冨田卓監督にしてはセンシティブな演出だったし独特の空気感があったな

8: 名無し1号さん
no title

こういうところで実相寺監督回を出すのは反則だろうか

15: 名無し1号さん
>こういうところで実相寺監督回を出すのは反則だろうか

仕方ないと思うよ。
特にティガでの実相寺回は狙いすぎで浮いているし。

9: 名無し1号さん
no title

これ

10: 名無し1号さん
ウルトラQのカネゴンの回
レギュラーキャラの万城目らが全く出てこなかったり

11: 名無し1号さん
no title

12: 名無し1号さん
ギンガSのガンQ回、Xのxio密着24時、ルーブのイカロス回

13: 名無し1号さん
no title

世界線が違うんですか
そうですか

14: 名無し1号さん
no title

『寒い朝 吐く息ゴジラ 肩ジャミラ (詠み人知らず)』

と謳われた有名なジャミラ

その時、僕たちはジャミラを倒す覚悟をもらった
ちょっと意味は違うけど
現代版(近未来か?)「泣いて馬謖を斬る」だ

いま思い返せば
あの回はウルトラマンと言うよりも
ほとんどセブンのノリだったな

16: 名無し1号さん
戦隊だと

荒川脚本のアイドル回
浦沢脚本(サブライター時)
大和屋脚本回
は基本異色回になりがちな気がする。

21: 名無し1号さん
>浦沢脚本(サブライター時)
戦隊だけじゃなくジャスティライザーとかでも
とにかく登場人物全員の頭がおかしくなる

18: 名無し1号さん
no title

今でも大好きな回だけど、他の話と比べると本当に浮いてる

19: 名無し1号さん
有名すぎるけどムルチの回も異色だよね?

29: 名無し1号さん
>有名すぎるけどムルチの回も異色だよね?
異色、という点のみに絞れば伊吹隊長が虚無僧姿で出て来て郷の正体を知ってるような演出。
心象風景なんだろうとは思うけど。

34: 名無し1号さん
>>有名すぎるけどムルチの回も異色だよね?
>異色、という点のみに絞れば伊吹隊長が虚無僧姿で出て来て郷の正体を知ってるような演出。
>心象風景なんだろうとは思うけど。
他の隊員が姿は映らないとかも

20: 名無し1号さん
異色回という程では無いけど、快傑ズバットは長坂秀佳さんが2本位
脚本を書いてなくて「全話自分で書きたかった」と仰っていた
確かにその回は台詞回しとかテンポが他の回とはちょっと違うんだよね

22: 名無し1号さん
no title

セブンならともかく、基本巨大戦メインな
ウルトラマンが等身大戦メインの回になる
と異色感を感じる

23: 名無し1号さん
no title

バイオマン17話
モンスター&ジュウオウコンビがメインとなる話は基本的にギャグテイストが強くはなるんだけど
この回は冒頭からネオグラードに響く浦島太郎の歌にこの映像、さらにドクターマンまでが
しかつめらしい表情でごく真面目に浦島太郎実在説を持ち出し竜宮城探索を命じるという
実に異色感あふれる内容でした

24: 名無し1号さん
no title

烈伝でも異色回を挟む円谷スタイル

25: 名無し1号さん
no title

デカレンジャーの「ハードボイルド・ライセンス」
ロボ戦どころかまともな等身大戦すらない怪奇大作戦オマージュ回
当時子供だった世代はこれ見てどう思ったんだろうか

26: 名無し1号さん
>デカレンジャーの「ハードボイルド・ライセンス」
>ロボ戦どころかまともな等身大戦すらない怪奇大作戦オマージュ回
それよりかは特捜最前線の趣が…
敵も典型的な凶悪犯じゃなく個人的事情で一戦を超えてしまったという面とか
私だけの十字架っぽい挿入歌とか

33: 名無し1号さん
>デカレンジャーの「ハードボイルド・ライセンス」
>ロボ戦どころかまともな等身大戦すらない怪奇大作戦オマージュ回
>当時子供だった世代はこれ見てどう思ったんだろうか
当時幼稚園児だったがこの話は後で見るまで覚えていなかったね
ホージー関連だと入れ替わる話の方が印象的だった

27: 名無し1号さん
レイビーク星人回も、セブン辺りでは普通に
感じたんだろうな。ティガが巨大化しないま
まだったら、更にセブン感でたろう。

28: 名無し1号さん
no title

敵側のドラマが主軸でメタルダーは出るが剣流星は出番無し

30: 名無し1号さん
no title

ティガの異色回といえば自分は28話が真っ先に思い浮かぶ
何かみんな言動がいつもと微妙に違う感じで観ててすごく気味悪かった覚えがあるな
特にムナカタは初の実戦で緊張してるヤズミにあんな言い方する人じゃないと思う

31: 名無し1号さん
コスモスの雪の扉とかアギトのギルスと少年が出会う話とか

32: 名無し1号さん
no title

映画だけどノブナガの欲望
本編とパラレルだからとかじゃなくて映司の別人ぶりに
終始違和感しかなかった

35: 名無し1号さん
no title

エースのマッハレス回とレオのバンゴ回は
去年の没脚本じゃないのか感がある

36: 名無し1号さん
小説家が本業の人が脚本をやると何か違う感じになるよね
メビウスの朱川回とかルーブの乙一回とか





オススメブログ新着記事