lKXDrD8L0cB05q3L8UvzOA7Nk5X86Pjg8JyI66xH

0: 名無し1号さん
カクレンジャーのサスケやサイゾウらは子孫とはいえ
元は一般人からその後は変身せずとも普通に忍術使用できるようになったよね。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
連続コンボの負担にも耐えられる闇Pと新しいロックシードを即座に使いこなす神が真っ先に浮かんだ。


16: 名無し1号さん
>>1
確かに自分も「適応力」では紘汰が真っ先に浮かんだわ
と言うか作中のメインキャラは結構強みや特徴をはっきり描いてくれてたからね
戒斗は潜在力も高いし戦闘意欲もあるから経験値溜まりやすいけど若干柔軟性に欠けるし、鳳蓮は作中トップの戦闘経験だけど戦闘センスは元々高い訳でなく機械系に対する扱い等の柔軟性が乏しかった。ミッチは潜在力がトップな一方で戦闘意欲が乏しいから経験値不足でセンスを腐らせがちで、対して貴虎はセンス・経験値もトップで柔軟性も高かった。
その中で紘汰は抜群の潜在力と言うよりも、その適応力と柔軟性でグングン吸収して強くなった感じだね

2: 名無し1号さん
オーレンジャーの面々は元軍人だし、おそらく素の実力は高いんだろうけど、バーロ兵が強いから中々目立てなかった印象があるな
参謀長は強かったけど

3: 名無し1号さん
なんかいける気がするで本当に行けちゃう王。なお24話でその理由を察して戦慄する

4: 名無し1号さん
スパイディは新スーツの補助輪解除にかなり苦戦してたね

「瞬殺モードを起動しますか?」

5: 名無し1号さん
イクサプロトタイプやダークキバに何度も変身して闘ったヴァイオリニストがいたらしいな
ffffed980ab508d40bddeee94c60632c


11: 名無し1号さん
>>5 ダキバの変身し過ぎて一回死んだっていうのに、
ビルドでもまた変身したら死ぬってアイテム使うからね。

6: 名無し1号さん
普通の見習い記者だったのに数ヶ月で凶悪犯と互角に戦えるようになる真司。
モンスター狩りで経験値貯めてんのと、ループ前の経験が体に染み付いてる説すこ

7: 名無し1号さん
ゼロデイの時にプロトガシャットで変身し、その後もガシャットを使って戦い続けた結果バグルドライバーIIでのクロノス変身まで成し遂げた光医者

8: 名無し1号さん
巧はそりゃあ正体的にすぐ順応して戦えるわな

9: 名無し1号さん
ルパンレンジャーの3人は普通の一般人だったのにあれだけ動けるのが凄い
どういう訓練したら警察やギャングラーと渡り合えるようになったのか気になる
1_1


25: 名無し1号さん
>>9
パトレンもパトレンで国際警察の戦力部隊っていうエリート中のエリートとはいえ、VSチェンジャーとトリガーマシンを実践訓練無しで使いこなしてたし、冷静に考えたらお互い気持ちだけでどうこうできない戦闘のセンスも持ち合わせてたよね

10: 名無し1号さん
検索したらバトルもダンスもすぐにマスターするフィリップ。そのフィリップの相棒として泥臭く戦うハーフボイルド左翔太郎。どっちも凄い適応力だと思う。

13: 名無し1号さん
適応と言ったら早川健。どんな名人の用心棒相手にも余裕で勝ってしまう。

※探偵です

14: 名無し1号さん
天道総司以上になんでもできる人って今後でてくるか?w

50: 名無し1号さん
>>14
天道は何でも出来るようになるために10年以上の時間をかけてたくさんの修行をしてる努力の人だからな。
本人の才能や意思の強さもあるけど、子どもの頃から自分の人生を賭けてただひたすらに修行を出来る人間がいるかって言われると、やっぱり中々出てこないと思う。

15: 名無し1号さん
学生時代とはいえ、日本でもトップクラスの空手の実力がある竜也が対応出来ないクロノスーツをはじめとするタイムレンジャーの初期装備
逆に直人は竜也とは色々状況が違うとはいえ、タイムファイヤーの装備を使いこなしてたし、未来の科学力も本人の意思次第だなって

17: 名無し1号さん
鉄斎からの修行の時に、異常な適応性や解答への速さを見せて一番に突破していたキング。他の仲間も呆れるレベル。
しかしその適性の高さが逆に「優秀すぎるゆえに恐怖を感じない、ゆえに伸び悩む」となったのは面白かった。

18: 名無し1号さん
ビラン戦辺りからは一通りフォームも把握してることもあって五代も戦闘スキル上げていると感じた。

19: 名無し1号さん
特異点+踏まれても立ち上がる強靭なメンタルで曲者だらけのイマジン達を憑依させて戦ってきた良太郎はやっぱり半端ない

20: 名無し1号さん
この世に使えねぇものなんてねぇ!の精神で
どんな癖の強いモジュールでも使いこなそうとする弦太朗。

ペンモジュールとか冗談みたいな代物でもちゃんと有効な使い方を見つけるのだから何気にすごい。

21: 名無し1号さん
記憶喪失だけど何となくで仮面ライダーやれてた翔一くん

48: 名無し1号さん
>>21
逆に記憶喪失だから良かったんじゃね?
記憶を取り戻してからは色々と悩んでアギトの力を手放したりもしたし。

22: 名無し1号さん
敵怪獣との相対的戦力差もあるがニュージェネ勢の中でも明らかにおかしいレベルで戦い慣れし過ぎてるヒカル(訓練を経てオーブに選ばれたガイさんの初陣を考えると余計に)
訓練を受けた訳でもない17歳の一般人の時点であの活躍と考えると歴代で見てもやっぱりおかしい
DSC_7770-300x450


28: 名無し1号さん
>>22
ギンガ自体はウルトラマンとして成熟していたから、そのサポートが大きかったと思う。

23: 名無し1号さん
我夢は最初「頭ではもっと動けてるのに!」って言ってたけど戦闘を重ねることとハーキュリーズ仕込みのトレーニングで少しづつ確実に適応していったな

24: 名無し1号さん
例の全身が脳みそ発言とかを見てると
ハンマーの神もずいぶん地球に慣れたなぁって

26: 名無し1号さん
ロッソとブルはぺーぺーのウルトラマンだけど創意工夫で戦えるようになったイメージ

39: 名無し1号さん
>>26
イサミが1話の時点でクリスタルの交換を思いつくのは適応力高すぎだと思った

27: 名無し1号さん
適応力と言えば
不思議なのが自ら開発したわけでもなく
巻き込まれたような形で初めて変身した主人公なのに
どのような武器を持っているか知っていて
武器の名前を知っていて
どう扱うか知っていることだな

51: 名無し1号さん
>>27
そういうのはメガレンジャーやバースみたいにマスク内のAIが思考をサポートしてるって脳内補完するものだぞ

29: 名無し1号さん
あれだけ自身がミラーマンである事を認めようとせず拒んでいたのに、父の助言がありながらもスムーズに変身したり、ミラーナイフを出したりと鏡京太郎の適応能力は高いと思う

30: 名無し1号さん
一般人感強いのはやはりアバレンジャーの3人だな。
変身前は戦闘技能とかない状態でしょ。

31: 名無し1号さん
(ナレーション)「その時、不思議なことが起こった」

32: 名無し1号さん
なんか唐突に「チーキュの平和守って!」って言われて戦ってた薄給戦隊

33: 名無し1号さん
体力的にハズレかと思ったらメンタル的に大当たりだった良太郎

34: 名無し1号さん
マトリックスで「誰でも最初は落ちる」というセリフがあるが、そういう展開の方が好きだな
最近だと「スパイダー・バース」で自分の意思で能力が上手く使えずお荷物になっていると感じているマイルスとか
そんな彼が叔父の死を乗り越えてビルから飛び立つシーンは最高だった

35: 名無し1号さん
そもそも生身でアース、剣術、体術等々武芸百般を使いこなす位はないと返信出来ないギンガマン。お陰でイリエス戦では生身でもかなり対等にやりあってた。

36: 名無し1号さん
メロン兄さん
旧型で新型のベルト圧倒するとか‥‥

37: 名無し1号さん
龍騎の真司も初戦でディスパイダーの針攻撃をドラグセイバーで叩き落として、そのまま飛び乗り連撃を加える、ってさらっとやってるけどスゴいと思う

そっからモンスターと戦いまくって、すぐに蓮に匹敵する戦闘能力になったな

38: 名無し1号さん
本編1話だと最初から頼りがいのあるウルトラマンだが真の1話のサーガだと最初はぺーぺーだったガイさん

40: 名無し1号さん
フォーゼの弦太郎とかいうスイッチを必ず使いこなす男。
使い道を見つけるのが本当に上手い。

41: 名無し1号さん
初変身、初戦闘でエキセタムとクロコダイルを倒した草加
「乾君のを見よう見まねでやってみた」らしいけど真似ってレベルじゃない

49: 名無し1号さん
>>41
後の展開からすると「見よう見まねでやってみた」は嘘くさいけどね。
まあ入念に準備してたとしても実戦は初めてだから凄いのは変わらないが。

42: 名無し1号さん
「だいたいわかった」で写真屋やシェフ、ショッカー大首領に霞のジョーまで何でもこなす司

43: 名無し1号さん
適応できずに負けちゃったらそこで終わりだろうしなぁ
でも先輩とかいたり他にヒーロー居て助けられそこから少しずつ慣れていく展開もいいよね

44: 名無し1号さん
剣の融合係数は当時見た時「エヴァみたいでカッコいい!」って思った
普通なら捨て設定になりそうなのに特撮特有のご都合展開(変動する橘さんの強さとか)を上手く説明出来る有能な設定になっててすごい

45: 名無し1号さん
獣拳が好きだからという理由でそれまでの生活を捨てて野性児からマスターと呼ばれるまでになったゲキレッドこと漢堂ジャン

46: 名無し1号さん
映画キャプテンマーベルより、
文化的な意味でも人間的な意味でも周りと馴染むのがやたら早いタロスさん。

変身能力者で修羅場くぐっていくにはそういう適応力が必須なのかも。

47: 名無し1号さん
カクレンジャーのメンバーはカクレンジャーになってからずっと修行している設定あるぞ、尺の都合なのかテンポの都合なのかわからないが放送内で修行している描写が少ないってだけで
決して変身するだけで勝手に習得しているわけではない

52: 名無し1号さん
最初はデルタを拒んでいたが現実を受け止めて戦士として成長していった三原
弱いけど…

53: 名無し1号さん
>>52
援護射撃の技術と判断力は秀でてるから問題なし






オススメブログ新着記事