efb31d93-8836-4a49-9faf-44524f7dc33c

0: 名無し1号さん
1989年から初まった平成も4月に新元号が発表されるのでこの機会に
特撮作品から特撮事情などを語るのありで。
特に1990年代はレスキューポリスシリーズやグリッドマンが話題になり、
ゴジラの映画が毎年のよう観られるように

なるなど私にとっては恵まれていました。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん

昭和みたく大量の火薬、無茶なアクションが使えないからやはりCGの発達が著しい


43: 名無し1号さん
>>1
火薬はともかくアクションでの無茶は人死にが出たら非難の的になりかねないから仕方ない。ビルドで若きスタントマンが亡くなったときは色々と反響がすごかったし

2: 名無し1号さん
平成ライダーは平成の途中参加だから次の元号では完走してほしい

3: 名無し1号さん
平成ゴジラ平成ガメラは青春だった…

4: 名無し1号さん
90年代半ばの特撮、特にスーパー戦隊は渡辺勝也、田?竜太、竹本昇ら後の主力監督がデビューした時期だった。

7: 名無し1号さん
>>4
しかもこの三人、カーレンジャーに参加していたんだよな。

5: 名無し1号さん
牙狼って大人向け深夜特撮の定着があったのはけっこう大きいと思う
それまでもヴェッカーとかボイスラッガーとかが作られてはいたのだけど
610oHVzheiL._SY445_


6: 名無し1号さん
日テレの特番からスタートした平成ウルトラセブンはウルトラ兄弟設定がない純粋にウルトラセブンの世界として描いていて、自分が観たかったもうひとつのウルトラセブンの後日談だったのでオリジナルビデオでシリーズ化されたのは嬉しかった
ただ出演予定があったキリヤマ隊長役の中山昭二さんが制作前に他界されたのは残念だった。

9: 名無し1号さん
昭和末から平成初期は活動縮小してたライダーとウルトラマンが徐々に勢い取り戻して戦隊と共に三大ヒーローがTV放送されてる上に毎年映画やってる状態にまで復活したのは凄いと思う

まあ、縮小してたとは言えそれでも子供が普通に知ってる程度には知名度抜群だったけど(元年生まれ並感)

22: 名無し1号さん
>>9
ゴジラも雲行き良くなかったけど、ここ何年かでまた盛り返してきたのは凄く嬉しい。
子供の頃FWみて、もうゴジラ観れなくなるんか…、て幼心に思ったものよ。
……ガメラは?

10: 名無し1号さん
まさか、毎年複数の特撮ヒーロー&実写アメコミの映画が見られるようになるなんて。

11: 名無し1号さん
今まで散々語られてるけど、クウガアギトと昭和ライダーを踏襲したデザインや設定でがっつり2年作った上で龍騎を作ったのは本当に革新的だったな
それ以降のシリーズ作品に繋がる要素がめちゃくちゃ詰まってる
当時は子供だったから何とも思わなかったけどめちゃくちゃ冒険したねえと今になって分かる

12: 名無し1号さん
ティガやクウガの頃から見比べると
CG技術は本当に進化したと感じる
グルーヴの戦闘シーン最高だったわ

13: 名無し1号さん
シン・ゴジラは最近の平成作品の中でも記憶に新しいだろうけど、あの作品の影響で今後着ぐるみではなくモーションキャプチャーによる特撮作品は増えていくだろうな。良くも悪くも今風の特撮。
h2gbbteUoBbIGcBRzk7w5YScsS16GanKMtqo3L9Y


14: 名無し1号さん
平成を象徴する特撮ヒーローが数あれど、子供の頃見た平成ガメラが真っ先に思い浮かんだ。怪獣といえど、俺の中では一番のヒーローだったし今も大好きだ。だから新元号になったら今度こそ新作を作って欲しい...

15: 名無し1号さん
戦隊は平成初期にシリーズ存亡の危機を迎えて色々なチャレンジをして、今では定番になったことや昭和戦隊でチャレンジしてたことを定番にしたことが多いよね
定番になったのはジェットマンで3号ロボが登場したりダイレンジャーでの素面名乗りとか、定番化したのはファイブマンで変身後もコードネームじゃなく名前で呼ぶことやジュウレンジャーで追加戦士の登場と、平成は戦隊にとって分岐点から発展の時代だったと思う

38: 名無し1号さん
>>15
この時期の改革がなかったら、今のリュウソウジャー(43作目)まで続かなかったかもしれなかったから、この時に苦心していた制作スタッフたちや役者さんたちには感謝しかない

16: 名無し1号さん
平成ライダーの集大成武器としてお出しされたライドヘイセイバーは非常に強力というか視聴者の腹筋を確実に破壊しにきてる

18: 名無し1号さん
本当に昭和最後のライダーであるBLACKから、平成最初のライダーであるRXへ
自分は本当にすごいものを見て育ったんだなぁと思うわ
ただ、平成は災害が多かっただけじゃなく人の心も荒んでいった気がしてね……
まさかBLACKのEDテーマの歌詞(特に2番)が
これほど身につまされる世の中になるなんて思っていなかったよ
まさに男は自由に憧れることを忘れて社蓄になり、女は優しさを失って自己中になっちゃったし

19: 名無し1号さん
悪い部分も語るか
マーチャンダイジングが苛烈化した時代でもあると思う
俺はパワーアップフォームだとか強化アイテムだとか出てくる展開はむしろ好きなんだけど
それでも商売っ気が強すぎて作劇が殺されてる部分も多々ある
あえて言うがウルトラシリーズの防衛隊廃止とか愚の骨頂
ありゃ個人の好き嫌いとか以前に50mの巨人が出てくる話には絶対必要なギミック

26: 名無し1号さん
>>19
まぁ金の話は切っても切れない話だから、仕方がない面もあるしね。戦隊、ライダー、ウルトラマン辺りはオモチャ収益が主だし、他の収益源を確保出来れば、話は別やろうけど。
防衛隊とかコストが多大な割にメインの収入源のオモチャの売れ行きが悪かったみたいだし、現在の収益獲得形態のままでは難しいんやろ。
ただし、それを踏まえてもビルドはいい加減にしとけぃ。60本て何やねん。

27: 名無し1号さん
>>26
実は例として出すのウルトラ防衛隊廃止か
ビルドの扱えるわけない実際扱えなかったボトル60本か
どっち出すか迷ったw

51: 名無し1号さん
>>19
言い訳としてウルトラマンは戦隊ライダーより1話あたりがお金かかって二倍かかると言うし。特撮てっ金がかかるから、毎年個人的には見れるだけで感謝。

20: 名無し1号さん
昭和に対する形で何か新しい物を作っていこうという気概が凄い時代だった
それでもうすっかり昭和と違った流れが出来上がってしまっているのが何とも感慨深い

新元号に変わってからも同じように意欲溢れる作品が沢山作られると良いな

21: 名無し1号さん
個人的には多様化した平成仮面ライダーが印象的。
クウガで警察も絡めたシリアル路線、アギトでさらにドラマとミステリー性強く、そして龍騎でバトルロイヤル導入と、シリーズを追うごとに変化をつけていたったのがとても野心的に思えた。
それが20年続いたのだからすごい。
もちろん基本スタイルが変えず続けた戦隊もまたすごいけど。

23: 名無し1号さん
平成で先に復活して隆盛を得たのはウルトラマンだったけど、平成が終わる今となっては後から復活したライダーにコンテンツ力で大分水をあけられてしまったな
それでももしかしたら権利問題もあって平成の間にウルトラマンが完全に消えていたかもしれなかったことを思えばよくぞここまで続いてくれたと思う

一方戦隊は何事もなく昭和から続くまま平成に突入し無事に完走
リュウソウジャー次第なのかもしれんが、なんかもうこのコンテンツの安定感はなんだかんだ次の元号でも変わらないだろうなと思える

25: 名無し1号さん
>>23
いや先にあったのもRXとかで普通にライダーか

24: 名無し1号さん
ウルトラマンもいろいろ出たけど、やはり世代的にもティガ・ダイナ・ガイア
お金かけてただけあって、ストーリー、怪獣とどれも、時代が変わっても残り続ける名作だと思う

28: 名無し1号さん
MCUが際立ってた平成
なんの偶然かMCU集大成のアベンジャーズエンドゲームが平成が終わる数日前に日本で公開されるのも印象的

29: 名無し1号さん
仮面ライダー Black RX の放映時
OP中に昭和天皇の状況を知らせるテロップが流れていたっけな...

30: 名無し1号さん
ウルトラマンゼロの登場は本当に衝撃的だったなぁ
0f0c4b3b

セブンの息子という思い切りよすぎる設定、
スラッガー2本に体色2つの大胆すぎるデザイン…
今でこそ彼のいないウルトラシリーズなんて考えられないけど、
当時のファンの賛否両論ぶりは凄かった

54: 名無し1号さん
>>30
彼のデビューもう10年たつなんて…

31: 名無し1号さん
クライマックスで毎回違うセリフで決めてたポワトリンだが、一番ヤバかったのは最終回。
「たとえ国連事務総長デクエヤル(当時)がお許しになろうとも…」
あの時期にあのセリフを子供番組で言わせるなんて浦沢脚本以外にできる作品あるだろうか

32: 名無し1号さん
まさかグリッドマンが平成の終わりにアニメ化して話題になるとはな……
マジで世の中何が起きるか解らないものだよ

41: 名無し1号さん
>>32
というかね、来月8日の深夜から電光超人がBS11で放送開始されるんすよ
放送された年に生まれた身としては願ってもないチャンス!

33: 名無し1号さん
90年代にハリウッドがCGというとんでもないツールを手に入れた時の衝撃をリアルタイムで体験した世代からするとだいぶ追いついてきた感がある
シン・ゴジラ見て特にそう思った
ただ現状としてCGはハリウッドが開発した技術を数年遅れで使わせてもらってる感じなんだよね
技術者はあちらに負けない人がいるのに新技術を開発するだけのカネがないというのがなんとももどかしい

34: 名無し1号さん
戦隊は90年代のドラゴンレンジャーから「6人目の戦士=追加戦士」を本格的に出して定着させたな

35: 名無し1号さん
本当にいろんなライダーに出会えたなぁ。
王蛇、電王、キバ、ダブル、アクセル。特にこのライダーが好きだった
main


36: 名無し1号さん
平成ライダーはアギト、龍騎でちょいちょいやって555から本格的にやりだした「1つのライダーに複数の変身者」。昭和ライダーは改造人間だからこういう事は無理だったけど、装着タイプが多い平成ライダーでは555以降はほぼ毎作変身者の交代劇が行われてたな。去年のビルドのエボルもだし、現在放送中のジオウでも最近仮面ライダーウォズの変身者が白ウォズから黒ウォズに変わったし、ある意味ではアナザーライダーもこのパターンとも言えるな

37: 名無し1号さん
シザースや王蛇を始め様々な悪の仮面ライダーが生まれたな。最近ならエボルが超ド外道で超ヤベーイ奴だった

45: 名無し1号さん
>>37
ピンポイントで言ったら汚職警官と脱獄囚は龍騎の時代だったからこそできた挑戦だって靖子さんが語っていたしな

39: 名無し1号さん
円谷プロが一族経営に終止符を打たれたのも大きい出来事じゃないかな

40: 名無し1号さん
ウルトラマンだと昭和作品の時は怖くて悪い宇宙人が新世代ヒーローズ作品では愛嬌のある憎めない悪役になったり、改心あるいは最初から地球人に友好的になる事が多くなったな。特にババルウ星人がオーブで改心して悪の宇宙人から改心して子供達のヒーローになって、応援されてたのは感動した

42: 名無し1号さん
若手俳優の登竜門として認知されたのも大きいな
ジュノンボーイ→仮面ライダー→朝ドラって完全にステイタスだよな

44: 名無し1号さん
仮面ライダー The First , The Next
せっかく1号,2号,V3をリメイクしたのに
続きは無いのか?

46: 名無し1号さん
電王はしばらくライダーから離れてたのもあって怪人が仲間で主人公に乗り移って変身して戦うっていう設定は衝撃だったな

47: 名無し1号さん
平成ライダーの影響で色んな会社が特撮を作っては消え、作っては消えを繰り返した。
そんな中で一昨年から「ガールズ×戦士シリーズ」という女児向け特撮が復活して、シリーズとして続いていることも大きな出来事だと思う。

48: 名無し1号さん
昭和の頃と比べて出来ることの幅が広がった一方で、厳しくなりつつある規制と戦う必要性が出てしまったのは痛い。鎧武の時はサクラハリケーン&ローズアタッカーがヘルヘイムに突入する際、CG合成で加速演出していたことにクレーム付けてきた視聴者の噂を聞いたときは「表現できることが少なくなるんじゃないか」って危機感を煽られたよ、制作者じゃないのに

49: 名無し1号さん
リアタイだからなのか
ウルトラマンゼロ
仮面ライダーダブル
ゴーカイジャー~シンケンジャーは最高

50: 名無し1号さん
>>49
ゴセイジャーもゴセイナイトも含めてこの2つほどではなくても好きだったのだが誰か

52: 名無し1号さん
なんだかんだ言われるけど、進化と冒険を繰り返してたんじゃないかな
ティガからR/B、クウガからジオウってデザインとかの冒険と作画の進化をたくさんしてたと思う

56: 名無し1号さん
リュウケンドーやセイザーXが好きだったなぁ
ライダーや戦隊、ウルトラマン以外の特撮がだんだん無くなっていったのは寂しかった。
次の年号になったら特撮作品の数が増える事に期待。

58: 名無し1号さん
ハカイダー(雨宮版)みたいに悪役やライバルキャラ、サブヒーローにもスポットを当て、主役にしたスピンオフ作品が結構出たな。最近ならジンガ/神牙を主人公にした「神ノ牙」や、平成ライダー作品なら放送終了後に発売されるVシネ作品(最新作のクローズもだし、11月にはグリスが出るな)とかもあるな(自分が知らないだけで昭和の時からそういう作品があったかもしれないけど)

60: 名無し1号さん
ウルトラマンは平成3部作、ハイコンセプトや新世代ヒーローズもだけどその間に平成セブンシリーズやネオス、セブンXやゼアス、大怪獣バトルシリーズや海外シリーズ、ゼロ等色んな作品を繋いでいてくれてたな。似たようなのだとBLACKRXからクウガまでの空白期間の間に制作された真、ZO、Jのネオライダー達もかな

61: 名無し1号さん
戦隊ライダーウルトラは海外でリメイクされたな。ドラゴンナイト(龍騎)、パワード(ある意味初代のリメイク)もだけどやはりジュウレンジャーから始まった戦隊のリメイクであるパワーレンジャーシリーズは大成功して現在でも続いてるな。

62: 名無し1号さん
色々あったけど個人的に衝撃だったのは、スーパー戦隊と仮面ライダーの時間変更かな
日曜の朝は7時30分からスーパー戦隊、仮面ライダーってのが特撮にハマる前からの常識で、永遠に変わらないと思ってし






オススメブログ新着記事