0: 名無し1号さん
ハッピーニューウォズ2019とかキカイだー!2121とかギャグっぽかったけど
2019トリニティはじめました!は予告映像の深刻さと比べてギャグ通り越して力抜けた
個人的にはすべてのはじまり2009とフォーエバー・キング2018がかっこいい







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
サブタイトルの年号の順番とかに伏線隠されてたりとかしないかな?


35: 名無し1号さん
>>1
ミライダー組の西暦は数字を全て足すと6にはなるんだよね
ちょっと不吉だけども

2: 名無し1号さん
年代最初に来てるのトリニティはじめましたが初めてなんだよね
なにか意味のある演出なのかサブタイのノリに合わせただけか…

3: 名無し1号さん
これまでの作品と比べると妙に子供向けっぽく感じるのは気のせい?(子供向けなんだから本来はこれでいいはずなんだが)
「ジオウサイキョウー!2019」とか「すべてのはじまり2009」とか、小学生が考えてるの?って本気で思ってしまうぐらい絶望的にダサい
片仮名と平仮名しか使わないのも何でだろうな……

18: 名無し1号さん
>>3
なんでカタカナと平仮名だけってそりゃ主役と二号の顔見りゃわかるだろ

19: 名無し1号さん
>>18
これ以上ない説得力

4: 名無し1号さん
リュウガ編と剣編のサブタイトルに
「2002」と「2004」の年号が使われなかったのが、
ちょっと寂しい…
d3b26867a051bfc03c94bd6a57cfa6cb

「戦わなければ生き残れない 2002」とか、
「切り札は自分だけ 2004」とかを想像していただけに…

34: 名無し1号さん
>>4
過去に行かないってのが大きいのかも
あくまでも現在の話という事で

5: 名無し1号さん
ディケイドはサブタイトルに法則性なかったというか良いのと変なのが混在してたけどジオウは一貫して各レジェンドの特徴を分かりやすく表現してるよね
それゆえに次回のは異質感がすごい

13: 名無し1号さん
>>5
ディケイドとディエンド両方出てくる回とかやったらディケイドに関わるサブタイになるのかね?

6: 名無し1号さん
ジオウ・ゲイツ・ウォズという3人のライダーの力が1つになったぽいトリニティなのに、トリニティはじめましたというふざけたタイトルは逆に怪しいんだよな。

「はじめました」が特に。オーマジオウへのフラグかどうかも不明だし。

14: 名無し1号さん
>>6
トリニティがあからさまにオーマジオウに似たカラーリングだから、ガチの魔王の始まりと取れてもおかしくないな

7: 名無し1号さん
一番イカしてると思うのは555・913・2003このセンス素晴らしい
ただしカイザは出番ないどころかウォッチすらない‥‥
それどころかソウゴ達は草加がライダーだって知らないよね

8: 名無し1号さん
サブタイ見返して気づいたが未だにディケイドの内容入ってるの無いな
舞台装置になりつつあるディケイドが主役の話は今後作られるのかどうか

9: 名無し1号さん
白倉が考えてるよね。間違いなくセンスがそれ。
今回は、電王っぽくしたかったのかな?

10: 名無し1号さん
キカイだー!2121とかいう清々しいくらいのド直球タイトル
好きなタイトルとしてはオレたちのゴール2019かな
予告と合わせて見たらわかる面白いやつやんって直感した

11: 名無し1号さん
555・913・2003ってタイトル好きだったしこの時2人の変身が見れるかなと期待してたな
無題


12: 名無し1号さん
上に上がってるの以外だと「スゴイ!ジダイ!ミライ!2022」かな
印象的な返信音声で結構好き
声に出して読みたい日本語

15: 名無し1号さん
ジオウのサブタイトルの数字って登場するライダーに関連するんだなぁって程度
残念ながら登場するオリキャスの方が気になってサブタイトルまで気にしていないのが実際のところだな

16: 名無し1号さん
ベストマッチとかドクターゲーマーとかスイッチオン!とか歴代ライダーに関連する言葉のチョイスが素晴らしい。どのライダーの関係者が出るのか一目で分かる。

25: 名無し1号さん
>>16上手く言えないけど同じ記念作品として平成レジェンドライダーと共演したディケイドは前後編のどちらかでその共演したライダーの本編のサブタイトルを意識したような題名になってたけど(例えばクウガの世界後編のサブタイトルの「超絶」とか)、ジオウは「タカとトラとバッタ2010」みたいにそのライダーに関する言葉や年代で作品を表してるのが面白いと思う

17: 名無し1号さん
どの歴代ライダーが登場してたか一発で分かる14話以前も悪くないけど、ジオウ自体の内容に則ったタイトルが増え出した15話以降の方が「ようやく来た!」感があって好きだわ


20: 名無し1号さん
レジェンドが活躍した年がタイトルに入るのは面白いが
現代がメインだと2018・19ばかりになるのっで意味あるのかなと

27: 名無し1号さん
>>20
サブタイトルもだけどアナザージオウも今回のブレイドの年代も2019だったのも気になるな(本来ならジオウなら2018、ブレイドなら2004のはずなのに)

21: 名無し1号さん
最終話のサブタイの年数は2018、2019、2068のどれになるか割と楽しみだったりする

38: 名無し1号さん
>>21
数字入らなかったりしてね
最早暦を刻む必要が無くなった証として

22: 名無し1号さん
オーズ編のゲンムマスター2016が好き

23: 名無し1号さん
「タカとトラとバッタ2010」は本編のサブタイ意識してるみたいで良かった。
「キカイだーっ!2121」は笑わせて貰った。

30: 名無し1号さん
>>23キカイ編の「キカイだーっ!2121」は俳優さんと言い「元ネタを隠す気ないんじゃないの?」と思わずにはいられないサブタイトルだったのが面白かった

24: 名無し1号さん
ディケイドの時のそれぞれの作品の法則に基づいたサブタイが好きだったからジオウは我流でちょっと寂しい
けどもしかしたらディケイドはレジェンドありきで作られてたけどジオウはジオウ独自の物語がちゃんとあるって事を表してるのかもね

26: 名無し1号さん
ぼくはそこまで気にならないけどな ベストマッチとかレベルアップとかレジェンドの特徴的な単語に年代ってわかりやすくていいと思う

にしても、トリニティはじめましたって聞いて兄弟ウルトラマンを思い出した人いるよね

28: 名無し1号さん
>>26てことは途中で「だいたい最近の仮面ライダーはベルトをカチャカチャさせすぎだ!!」とか「デザインが奇抜すぎる!!」とか「ヒーローがウジウジ悩むな!!良い話もいらないんだよ!!」と現実の面倒くさい懐古厨を体現したようなキャラが出て来るんですね!分かります!

29: 名無し1号さん
>>28
ディエンドに吸い込まれたまま出番終了しそう

31: 名無し1号さん
1話の「キングダム2068」って何となく意味深な気がする
オーマジオウのことを言ってるのは分かるんだけど、何かありそう

32: 名無し1号さん
バック・トゥ・2068
タイムトラベルものの名作映画からというのは
レジェンドライダー回とはまた違った特別感があっていいね

33: 名無し1号さん
〇〇〇〇20XXっていう表記がいいよね
真似したくなる

36: 名無し1号さん
「ビューティ&ビースト2012」で魔法少女ビーストを思い出したのは俺だけじゃないはず

37: 名無し1号さん
鎧武以降は中盤でふざけたようなタイトルの場合は大概シリアスな話か今後シリアスになる導入回だったりするからな…






オススメブログ新着記事