ans-396975765

0: 名無し1号さん
やっぱり煙突の上で直立する仮面ライダーV3が思い浮かぶ
煙突の中央は当然空洞だからその縁に立つという恐ろしすぎるアクションだった







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
君は何故~♪
君は何故~♪
戦い続けるのか命をかけて?♪

やっぱりスパイダーマンでしょ…見ていて怖い


2: 名無し1号さん
劇場版響鬼のメイキングで見た伊藤氏が崖から落ちるやつかな。
映像だけで足すくんだw

3: 名無し1号さん
シャイダーのエンディングだな

4: 名無し1号さん
クウガ一話のヘリでの戦い
CGも混ざっているけど
20171028215500


26: 名無し1号さん
>>4
他にもバヅーとかバヂスとか、クウガの序盤は高所戦がやたら多い気がする
ところで階段を一生懸命上がっていくライダーって今見るとかえって新鮮

6: 名無し1号さん
キカイダーのジローと01のイチローが給水塔みたいな所でギター弾いたりトランペット吹いたりしていたイメージがある

7: 名無し1号さん
スパイダーマンは新旧含めて高所て戦うシリーズだよ

8: 名無し1号さん
浦山ダムが多いイメージ

9: 名無し1号さん
スターウォーズEP5のルークVSベイダー卿の「暗黒面は素晴らしいぞ」のシーン、撮影裏秘話を聞くと工夫すごいなぁって

10: 名無し1号さん
ジードで屋上ギリギリのとこまで格闘アクションしてたゼナさんこと岩田栄慶さん

11: 名無し1号さん
剣の後半のケルベロス回でブレイドとギャレンが階段の柵を飛び越えて下に降りてそのままアクションするんだけど足場がくっそ狭くて下にシートなかったし凄く怖そうだった

12: 名無し1号さん
映画だと飛行機の上とか結構空中戦が多い印象。
最近だとビルドvsグリスの代表戦はヘリで空撮して中継するほど高所を舞台としてたね。

13: 名無し1号さん
「ダンス・ウィズ・ドラゴン」でデンライナーは雲の上で大暴れしてたなぁ。

14: 名無し1号さん
仮面ライダーJのラストシーン
断崖絶壁でバイクの横に十数秒突っ立ってるっていう、V3とかシャイダーほどではないけど絶対に怖いシーン

15: 名無し1号さん
吊り橋の上での仮面ライダーV3とハサミジャガーの決戦は見ごたえがあった

16: 名無し1号さん
FIRST1号がビルから落下してボヨ~ンはすごがったなぁ。
クレーンで釣ってまじで落としてるのかよってw

17: 名無し1号さん
昭和特撮は挙げたらキリが無いから除外するとしてw
平成だとmovie大戦メガマックスのポセイドンに吹っ飛ばされて首から落ちた映司のスタントとゴーカイジャーVSギャバンの同じく首から落ちたゴーカイグリーンのスタントが観ててヤベーイって思ったな
映司のスタントの方は予定外のハプニングだったってオーコメで坂本監督が言ってたな

18: 名無し1号さん
V3と言ったらロープウェイのロープを渡る宮内洋。
今だと絶対NG。煙突の上よりも確実に死ぬ。

19: 名無し1号さん
ワイは高いとこダメだからニンニンジャーの最初の変身した建物の上なんかリアルな高さでかなりヤバいw

24: 名無し1号さん
>>19
リアルな高さはワイもアカン
屋上の縁に座るコルウス・クロッキオには背筋がゾクッとした

20: 名無し1号さん
流牙vsジンガ1戦目
無茶なアクションに役者さんも半分やけくそになって戦ってたとか

21: 名無し1号さん
人生クランクアップしそうになった

の言葉で否が応にも印象に残った平ジェネファイナルの、ダムの上での大ジャンプしての蹴り

28: 名無し1号さん
>>21
誰もが合成だと思ったあの蹴り…
恐るべし佐野岳

49: 名無し1号さん
>>28
普通に合成定期
トランポリンジャンプしたのは本当だが背景は合成だぞ

22: 名無し1号さん
高所か分からんけどパトカーの上で暴れるアギトとゼブラロードもやばい
命綱とかなかったらしいし

33: 名無し1号さん
>>22
ああいうアクションすごい危険だよね、その前のバイクからパトカーに飛び移るアギトも中々危ない

23: 名無し1号さん
高所と言ってもあまり危険じゃないけれど新宿西口にあるビルの屋上でのキカイダーとハカイダーの初めての戦いのシーン
造成地での戦いが多いキカイダーでは都会のど真ん中での戦いは珍しいと思った

25: 名無し1号さん
ビル屋上で風のエルに追い詰められたギルスがスティンガーでぶら下がって逃れるシーン。
アクションってほど激しくはないが地味に怖い絵面だった。

27: 名無し1号さん
ドルドに突き飛ばされた一条さんもブランブランやったな。

29: 名無し1号さん
カイザ初登場シーン
中身はそのまま逝った模様
B_GSl-uU4AA6E5N


30: 名無し1号さん
くの一5人衆+戦闘員とアニーが吊り橋で戦っていたシーン
吊り橋から投げ出されたアニーが、ターザンみたいにロープに掴まって渓谷を渡って切り抜けた時は、子供心にスゲー!って思った

31: 名無し1号さん
吊り橋の上で乱れ童子と戦うイブキさん
山ロケ多い響鬼ならではだね

34: 名無し1号さん
>>31
響鬼は視界悪いのに足場悪そうな山での撮影多かったよな、後半からいつもの町の中になっちゃったのが残念

32: 名無し1号さん
超神ビビューンのOPラスト
給水塔の上で超神やぐら組む3人は、もうタマヒュンですわ

35: 名無し1号さん
ゴーグルV26話の崖から落ちる黒田
「飛び降りる」じゃなくてマジで「落ちてる」
春田純一さんあれで無事だったのか……

36: 名無し1号さん
さすがに宮内洋氏のロープウェーの擬闘に勝てるものは無いだろうな

37: 名無し1号さん
ダブルライダーVSヒルカメレオン

遊園地での戦いで一見シュールだが、ジェットコースターのレールの上で戦ってると思ったらレールにぶら下がってジェットコースターをやり過ごしたりめっちゃ危ない

38: 名無し1号さん
ギターを弾くジロー
トランペットを吹くイチロー
をどこだ?と探す姿は笑えたな

40: 名無し1号さん
高所からのロープ降下、高所からのジャンプと、ジライヤのOPはそんなのばっかり。

41: 名無し1号さん
アブゴメス戦の本郷ロープウェーぶら下がりかな
CKRvHEHVAAAV_Rb


42: 名無し1号さん
V3のあの煙突のシーンは、本当はジャンプもする予定だった。さしもの中屋敷さんでも無理だってことで、それっぽいアクションとカメラワークでジャンプしたように見せかけたそうな。

43: 名無し1号さん
ライミ版スパイダーマンでスパイダーマンがケーブルカー支えてる所を攻撃しようとするゴブリンにモノ投げつけてスパイダーマンを助けるNY市民のシーン好き

44: 名無し1号さん
高い所での戦闘シーンって、かっこいいときもあるけど、V3の例のシーンみたいに観てる方もヒヤヒヤする時あるよね

45: 名無し1号さん
物騒じゃない方だと、ダイナの大阪城での変身シーン
役者が高いとこ駄目なんだっけ

46: 名無し1号さん
最近だと仮面ライダークローズでのクローズエボルとキルバスの空中での殴り合い
あれは燃えたわ

47: 名無し1号さん
変身前は遠く離れた建物から建物に着替えながら飛び移り
変身後は空から垂れ下がるロープで敵を翻弄する
仮面ライダーマッハ/詩島剛のスーパースターアクション
身体能力が高いとかいうレベルじゃないよ巨匠

48: 名無し1号さん
ドライブの霧子は、よく高所から落下して(させられて)いた。

50: 名無し1号さん
ジュウレンジャーのゲキは高いところ苦手なのに2話目くらいでジェットコースターから2回も飛び降りたことで大抵のことは怖くなくなった的なことを言っていた気がする。

51: 名無し1号さん
初代ライダーのヒトデンジャー戦も高い滝の上での戦闘だった
流石の怪人でも落ちたら死ぬ高さだった

52: 名無し1号さん
人造人間キカイダーReboot のグレイサイキング戦だっけ
ビルの屋上で戦うという設定だったな

53: 名無し1号さん
VSレンゲル(桐生さん)の時の橘さんの飛び降り変身

落ちながら畳?を突き破って変身するのがめちゃくちゃかっこいい

54: 名無し1号さん
漫画の影響でフクロウ男の崖落ちが有名で実際凄いけど
蜂女さんが落ちた崖も大概だよね。女性の身であんな
命がけアクションこなした蜂女の中の人に一票。

55: 名無し1号さん
多分わかってくれる人が少ないと思うが、子どもの頃レンタルビデオ屋に行った時にサムライミ版のスパイダーマンの一緒に並んでた、めっちゃ昔のスパイダーマンの映画(‘78~‘79位のアメリカのテレビドラマ版の編集のやつ)のシリーズが気になって親に借りてもらったことがあって・・・・

それの中国ロケのやつのラスト辺りでめっちゃ高いビルを上るシーンがあるんだけど、本当のビルの横に張り付いてる遠景や、昇ってる時のスパイダーマンの主観シーンでいきなり下を見たりしてるところで下半身がキュッとなった

56: 名無し1号さん
高所というかシチュエーションとして印象に残るのだと、フォーゼ&オーズのクライマックスで、大気圏上のロケットの上で超銀河王とのバトル
すごい場所で戦う上に、タイムリミットは大気圏を突破するまで
ロケットステイツのフォーゼとスーパータトバのオーズによる派手なバトルだった

57: 名無し1号さん
高岩さんは、実は高所恐怖症らしいけど、よくやってるなと思う

58: 名無し1号さん
風雲ライオン丸の忍法ロケット変身で、主人公弾獅子丸が背中に火花散らしたロケット背負ってクレーンのワイヤーだかに引っ張られ 、実際10メートルくらい空中に飛ぶシーン。
後に主演の潮哲也氏があれは怖かったと言ってたな。





オススメブログ新着記事