1582_mordo_main

0: 名無し1号さん
例えばドクター・ストレンジでのモルド。
原作の彼がヴィランだと知らなかった人から見れば、
ストレンジ達と決別したのはショックだった人もいるんじゃないかな?







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
手塚海之
まさかの裏切りだった
まぁその後さらに強烈すぎるシーンがあった訳ですが


2: 名無し1号さん
ダイレンジャーの導師カクだな
今は結構あるある展開な気もするし、ビルドのおじさん→エボルトにもなるとさほど意外にも感じなかったんだけど
あれは当時「マジかよ……」ってなったわ
やっぱり師匠的なキャラ=主人公たちを正しい方向へ導くべき存在という思い込みが大きかったんだと思う
a5c110a5-s


16: 名無し1号さん
>>2
エボルトとは違ってちゃんと正義の元でやった行動だけどな
まあ結果はあれだが

17: 名無し1号さん
>>16
少しは仲間に説明してくれよ…

3: 名無し1号さん
ステゴスライドン

20: 名無し1号さん
>>3
こいつの場合は元から悪だったわけでもなく、作戦があったわけでもなく、操られてたわけでもないっていうね

40: 名無し1号さん
>>3
裏切った理由としては力を試したいだっけ?

4: 名無し1号さん
モルドさんは障害が治った人達をまた絶望に陥れようとする最低なことやってんじゃないよ

5: 名無し1号さん
知ってた、知ってたけどやっぱり辛いアナキンの闇落ち

6: 名無し1号さん
歌う大竜宮城のクジラ大王とサンゴ女王

7: 名無し1号さん
>>6
個人的にはその後のカメの方が実直に見えてた分ショックが強かったな
乙姫もそんな反応だったろうし

8: 名無し1号さん
ビルドのマスターはきつかった
初期マスターめっちゃいいキャラじゃん…でもエボルトめっちゃとんでもないやつじゃん…信じたかったよマスター…

10: 名無し1号さん
>>8
発破をかけてくれたし何か理由があるんだろう
→ありませんド悪党でした
とはな……
そして反動か疑われまくる次回作のおじさん

21: 名無し1号さん
>>8
マジで初期のマスターはおやっさんポジになると誰もが思ってたからな
無題


29: 名無し1号さん
>>8
同居してるおじさんが主人公を利用してるだけの人外ラスボスとか斬新すぎた

41: 名無し1号さん
>>8
ヒロインの父親だし根っから悪人じゃないんだろ…
→父親の皮を被った何かだった

9: 名無し1号さん
キャプテンコールド
レジェンドで仲間の為に命を散らした男が極悪非道キャラで再登場したのはショックだった
まぁ元に戻っただけなんだけどね

11: 名無し1号さん
エグゼイドの貴利矢先生。
一時的とはいえ、最初に仲間になって散っていったのに、敵として復活はショックだったな。
まぁ、「だまされちゃった?」わけなんだけど。

12: 名無し1号さん
コスモスは仲良くなってから裏切りというか洗脳のオンパレードだったような

60: 名無し1号さん
>>12
カオスヘッダーに憑依されて凶暴化、それを鎮静するのがデフォルトだけど別に裏切っていたわけじゃない。むしろ鎮静してから信頼関係を結ぶのがこれからの話だったわけだ。

13: 名無し1号さん
木場さんは劇場版でもテレビ版でも小説版でも敵になったのは辛かった。最後の最期で味方に戻った劇場版とテレビ版はともかく小説版は敵のまま巧に倒されてたっけ

14: 名無し1号さん
始や戒斗みたいに今まで一緒に戦って来た仲間が敵になったのは悲しかったな...

15: 名無し1号さん
改心した訳でもなくただ利害の一致でCRに協力してただけだったからまた敵になるのも不思議ではなかったんだけどVシネで黎斗神社長がまた敵になったのは地味にショックだった

18: 名無し1号さん
テレビ版神ノ牙で神牙が闇堕ちしたのは予想出来てた事とはいえやっぱり衝撃と同時にショックだった

19: 名無し1号さん
かつての親友が怪人になったり敵ライダーとかになる展開は描き方にもよるけど、昭和だと怪人のまま死ぬ場合が多かったから複雑な気持ちになるよな。

22: 名無し1号さん
龍玄のミッチは当初から「途中で紘汰の敵になりそう」と予感と言うか不安があったけど敵対の理由は「舞に好意を寄せてるけど舞は紘汰に好意を寄せてるから最終的に嫉妬して敵になるんだろうな」と思ってた。実際は全然違う理由で敵対したけど。でもミッチがどんどん堕ちていく描写は怖くて辛かった。特に貴虎兄さんを殺った(と思われてた)後に兄さんの幻影に惑わされて壊れた様な姿は見ててキツかった...

23: 名無し1号さん
今まで共に戦って来た仲間の石堀隊員が実は正体は全ての元凶であり黒幕であるダークザギだったと言う展開は衝撃的だった。衝撃過ぎてしばらく孤門が変身するシーンまで放心状態だったな。石堀隊員結構好きだったから余計に衝撃が大きくて同時にショックだった...
ans-426579288


61: 名無し1号さん
>>23
シリーズ構成の長谷川さん曰く「石堀の影が薄いのは伏線」とのことで
ここぞという時に縁の下の力持ちぶりを見せていたのも含みがあるものだったんだなって

24: 名無し1号さん
この手のキャラで一番ショックだったのはドクター真木
終末思想はあったけど各アイテムやバースの開発して対グリードへの貢献度は高かったし、伊達さんとのかけあいとかキヨちゃんでの取り乱し方がギャグだったから、最後は変人面白博士くらいの立ち位置になるのかなと思ってた
それが過去判明からの裏切りでショック以上にドン引きした…そらラスボスにもなるわ…

25: 名無し1号さん
メガへクス「この駆紋戒斗とかいう奴葛葉紘太の記憶によく出てくるな…きっとこいつを一番苦しめた奴や!呼び出したろ!」

45: 名無し1号さん
>>25
メガヘクスにとってはショックでも観てる方からすればそりゃそうだ、としか。

67: 名無し1号さん
>>45
劇場で子供が「やっぱりー」っていってたのは忘れられん

26: 名無し1号さん
本編を見てればいずれ対立する事は分かってたけどやはりオーブサーガでガイさんの相棒であり同じ光の戦士だったジャグラーが闇堕ちしてガイさんと別れたのは悲しかった

27: 名無し1号さん
エージェントシールドのウォードはびっくりした
メイン中のメインキャラだっただけに
news-aos5


35: 名無し1号さん
>>27
これ。スパイ判明回は「嘘だろ、嘘だろ、まじか!」となった。

28: 名無し1号さん
ポッピー
洗脳前まで意識してなかったけど敵サイドにいると悲しいし物足りない感じがしたからその時自分主人公に好意的なヒロイン好きなんだな…って思った ツクヨミがクジゴジ堂出てった時もオカンムーブしてくれないんだって寂しくなった

30: 名無し1号さん
詩島剛一択

彼が敵側演じてたときの ドライブ は、進兄さん殉職展開まであったしホントお辛い
しかも敵じゃなくなってから仲間に戻るまでの彼の葛藤もまたツラいんだ

31: 名無し1号さん
マモちゃんが駆除班と対立する構図はキツかったけど、靖子ならしゃーない…と変な諦めも付いてしまう

34: 名無し1号さん
>>31
これ

一応救いとしての最期が用意されてるけど、s2自体が暗く重たい作品なのもあってキツすぎた…

32: 名無し1号さん
敵に回ったというよりはそのフリをしていただけだけど、ウラタロスの行動でお前も退場するのか……って察してショックだったわ。最終回で復活してくれて嬉しかった

33: 名無し1号さん
一時的とは言え、菜月がレムリアの姫として覚醒して敵側になったのはショックだったな
ズバーンも敵側に回って、ボウケンジャーがボロ負けだったもんなぁ…

36: 名無し1号さん
ギンガSでのマナ。
交流できてきてきたかと思った後でのビクトリウム譲渡の行動で「そうなってしまうか」と初見は思ってしまった。裏があったわけですけど。

37: 名無し1号さん
たまに味方を助けるためなどの目的で一時的に
敵を欺くにはまず味方から
を実践するのが戦隊メンバーにいるけど
それを含めても良ければ
ピンクターボとかファイブピンクとかイエローマスクとピンクマスク
などが印象に残ってるな
あれ?ピンクが多いや...

38: 名無し1号さん
第1話冒頭で匂わせる描写はあったがオーバーロード化した強者だな

39: 名無し1号さん
飛彩くん
裏切ったというか絶版おじさんの逆らえない提案によって無理矢理従わされた感強いけど

まぁこれ乗り越えて人として医者として仮面ライダーとして大きく成長するキッカケになった

62: 名無し1号さん
>>39
でもね、最終的に恋人とも離別することを決断した後の涙を静かに流すシーンはものすごく辛いんすよ

42: 名無し1号さん
最近だと「ソウゴを信じてみたい」と言ってくれて支えてたツクヨミがジオウII登場以降しばらくソウゴを危険視してゲイツと共に店からも去り敵対したのは淋しいし悲しかった。だから戻って来た時は嬉しかったし、剣前編でソウゴと2人きりだったのも地味に嬉しかったな

43: 名無し1号さん
敵なのか微妙だけどキバで感動的に死んだ音也が(別人とは言え)次回作のディケイドで悪役として登場したのは今思えば複雑な気持ちになる。まあ当時は音也の再登場だけでも嬉しかったし今でもあの音也も好きだけど

44: 名無し1号さん
これはダーク・ナイトのハービー・デント
原作を知っていたからトゥー・フェイスになるのはわかっていたが、その経緯が辛すぎた・・・

46: 名無し1号さん
ブルーマスク
洗脳みたいなもんだけど、メンバーが4人減った状態が2話程続いたから辛かった。

47: 名無し1号さん
メフィラス星人の策略でGUYSがメビウスの敵になったのは辛かった

48: 名無し1号さん
サブロー時代はジローやマサルを助けたりもするような正々堂々のライバルだったのに、ギル人格になってシャドウ入り後はライバルと言うより卑怯なだけの雑魚に成り果てたハカイダーの凋落ぶり

49: 名無し1号さん
五朗がタイタニアンにボディジャックされてその影響でアイアンキングが敵になりタイタニアン7号の変身した宇虫怪獣クリケットンと一緒になって街を次々と破壊する姿は何度見ても辛い

50: 名無し1号さん
一時的に敵側におちたキュウレンのナーガ。
アキャンパーよって負の感情を手に入れ好戦的になった。
バランスに対して容赦ない攻撃したときは悲しかったな。

52: 名無し1号さん
BF団の策略でコントロールを奪われて敵に回ったジャイアントロボ。あの頼りになるロボが街を破壊して大作達を襲うシーンは仲間を失った悲しみに溢れていた。

53: 名無し1号さん
乾巧とか、伊達さんは一時とは言えまさか?だった。

54: 名無し1号さん
仮面ライダー歌舞鬼とブレイドの方のニーサン
ネタバレ無しで観たからこいつらが裏切り者と黒幕だったのは衝撃だった
ニーサンの方とかブレイド本編の後に前日談的なのやってたから尚更
これがあったからダークドライブの正体は予想できたな

55: 名無し1号さん
シーズン2は七羽さんやフクさんの母親がアマゾン化したり辛いことばかりだった

57: 名無し1号さん
ベリアルに身体を乗っ取られたせいとはいえゼロがウルティメイトフォースゼロのメンバーを残酷に倒していったのがショックだった。

58: 名無し1号さん
ミステラー星人に宇宙戦士として洗脳され、手始めにウルトラマンを攻撃するMAT。

侵略とかではなく、「自分の星の戦争のために戦力を徴用しに来た」という宇宙人の目的が衝撃的だった。

59: 名無し1号さん
正義の仮面ライダーを演じてる時より万丈の敵に回っていた方が頼もしさも強さも際立つとか流石はlove&pieceを掲げる仮面ライダーは一味違うなぁ戦兎ぉ?

63: 名無し1号さん
敵に回るのとは少し意味合いが違うが、誤解からちょくちょく翔一に攻撃を仕掛けてくる涼さんの姿にはショックを受けると同時に哀しさしかなかった。

64: 名無し1号さん
紘汰さんを信じてみるって言ってた呉島主任が突然斬月真となって紘汰さんを襲って来たのは驚きだった。一体主任に何があったのか(棒)

65: 名無し1号さん
信じてた先輩がアンデッドの封印解いて研究所壊滅させたり、戦いに加勢せず静観したままどっかに行っちゃったりするなんて!






オススメブログ新着記事