D0A9BrEUUAAqBB3

0: 名無し1号さん
敵が強すぎたり戦隊が完敗したりなど、一言に絶望感あるエピソードといっても色々
あるだろうけど、特に記憶に残る・トラウマになってるものがあれば教えてほしいので。
俺が挙げるなら「ゴーオンジャー」の47.48話や「マジレンジャー」の37.38話。どちらも
2週にかけてメンバーが次々と消滅する展開は子供ならトラウマになってしまうかも。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
ジュウレンジャーの47~50話の最終決戦かな。恐竜の卵とキングブラキオンを失い、弱体化していく大獣神がドーラタロスと大サタンに敗れ、バラバラになって消えたのはショックだった


2: 名無し1号さん
ガオレンジャー50話の百獣、死すかな、パワーアニマルが全滅した上に変身アイテムも消えたからな

3: 名無し1号さん
邪電戦隊ネジレンジャーかな
登場時のBGMの恐怖感もあったし
めっちゃ強くて一方的にメガレンジャーをボコボコだったし

4: 名無し1号さん
ギンガマン四十一章。復活したダイタニクスの前に星獣達が敗れ、更にリョウマはゼイハブによって瀕死の重傷に。この時から靖子さん容赦なさすぎだよ。

5: 名無し1号さん
ジュウレンジャーの40話から42話のブライ兄さん3部作

6: 名無し1号さん
シンケンジャーの終盤のお姫様が現れた時の殿やな
影武者だった事も含めて自暴自棄になってて、しかもシンケンレッドとして名乗れないようなものだから、本当に見ててキツかった

7: 名無し1号さん
アザルド・レガシーはこんなやつどうやって勝つんだよって気持ちになった
DV5sNbDUQAEe_6z


8: 名無し1号さん
カクレンジャーのダラダラ編の絶望感は凄まじいものがあった。サスケ以外の5人が捕まり、そのせいで三神将も手が出せない。破壊される街や逃げ回る人々の悲鳴等とにかく絶望感を煽ってたな

9: 名無し1号さん
キョウリュウジャー の「ブレイブ45 嘘だろ親父! シルバーの最期」
一度死んで蘇生もしたトリンが完全な死を親父さんから与えられて、先の展開が読見切れないのもあってインパクトあった。

10: 名無し1号さん
エンターのバックアップがヒロムの体にあることが判明した回

11: 名無し1号さん
デストラが金庫にサイレンストライカーとビクトリーストライカー入れたとき

12: 名無し1号さん
血祭ドウコクという存在

13: 名無し1号さん
ザンギャック大艦隊に力勝負で敗北したゴーカイジャー

37: 名無し1号さん
>>13
ゴーバスvsゴーカイでも撃沈されてブラックゴーカイガレオンに
乗り換えてるし、実はめちゃくちゃ弱いんじゃないかという疑惑。
TV本編の決着は結局敵の艦隊旗艦が代わりにめちゃめちゃ強い、
&敵味方識別でロック掛からないガバガバセキュリティのおかげで
勝てたというのが…

14: 名無し1号さん
マスクマン「罠! 沈む巨大ロボ」回でピンクマスクが生身で敵を斃した後パワーを使い果たしたために
巨大戦でロボが敗北してロボを奪われたのは衝撃的だったな

16: 名無し1号さん
血を吐いて倒れたキュウレンジャーのラッキー
あんなの子供が見たらトラウマになりかねない

17: 名無し1号さん
やっぱ見ると靖子さんが多いな。そんな自分はタイムレンジャーの終盤。竜也がリュウヤ隊長にクロノチェンジャー剥奪され、父が死にかけたクリスマス決戦編。大消滅よりこっちのが絶望感あった。

19: 名無し1号さん
死亡や敵の強さという意味の別ベクトルで「こんなのどうなるんだ?」と思ったのがシンケンジャー。
志葉丈瑠が影武者だった判明した回の愕然さは忘れがたい。リアルタイムで観てて他のメンバーの気持ちと同調してしまった。

20: 名無し1号さん
冥府十神とかいうやべー集団が牙を剥いた時

21: 名無し1号さん
アバレキラー関連ほとんど
f1f87262-s


22: 名無し1号さん
ゴーカイジャー でダマラスとバスコが手を組んで向かってきたところは絶望感があった。

24: 名無し1号さん
ガオレンジャー、ブルーのマスク割れは一瞬「えっ…?」ってなった
激戦の末どころかまさに一撃で倒されるんだもの、ショックだった…

26: 名無し1号さん
ニンニンジャー35話ラストでスターさんがオオカミオトコの妖力と妖刀の力でオオカミオトコになって終わったのは衝撃だった。だからこそ次の回で天兄達との思い出で自分の中の弱さを受け入れて妖力を力に変えてスーパースターニンジャーにパワーアップする展開は熱くて燃えた

27: 名無し1号さん
十蔵の裏正の真実

28: 名無し1号さん
ジェットマンは第1話冒頭からスカイフォースが壊滅する絶望から始まった戦隊

29: 名無し1号さん
最終回直前で鳳ツルギがドンアルマゲに憑依、融合されたとこ
なるほど単純な死亡フラグじゃなくてこう持ってきたかぁ…と

30: 名無し1号さん
ルパパトのコレクション回収前にパトレンジャーがギャングラーを倒した瞬間。
観てたこっちも「嘘!?」って口に出ちゃったよ。

31: 名無し1号さん
自分達が望み、覚悟していた事とは言え、宿敵であるザミーゴとの決着を着ける為に、入ったら最後はドグラニオが開けようと思わない限り出て来れないドグラニオの金庫の中に入って行ったルパンレンジャーの3人。ザミーゴと最後の戦いやコレクションを盗られ弱体化したドグラニオを追い込むパトレンジャーの活躍にテンションが上がったのと同時に「これどうやってドグラニオの金庫を開けて3人を救出するんだ...」と不安感もあった

32: 名無し1号さん
闇堕ちヘビツカイシルバー
d02d1240-s


33: 名無し1号さん
カーレンジャーのクリスマス編。ダップがボーゾックに捕らわれたり、クルマジックパワーを利用されたりと絶望な展開が続いてハラハラした

34: 名無し1号さん
エアロビ
キツツキ
シャケ

35: 名無し1号さん
凱の首からキラキラした結晶が血まみれで生えてくるのは今でもトラウマ

36: 名無し1号さん
タイムレンジャー終盤は未来組は強制帰還させられ戦力が激減、ネオクライシスは暴れまわって街中には無数のゼニットが溢れて廃墟同然、タイムファイヤーも死亡し大消滅も近づいてきて本当に終末感があってやばかった…ゼニットはいまだにちょっと怖い戦闘員…でもDVディフェンダー装備のタイムレッドはかっこよかったな
リアタイだとこの頃はライダーと進行度同じだったのでクウガもタイムレンジャーも終盤の絶望感がヤバくてすごかった

38: 名無し1号さん
バンリキ魔王がバンリキモンスを使ってベーダー城を乗っ取った回
玉座で勝ち誇る魔王に女王も将軍も何もできず床に伏している構図が辛かった
その回のラストカットは城の扉が閉ざされて終わり、だったし

39: 名無し1号さん
初回からマスター達がエグい死にかたするリュウソウジャー

72: 名無し1号さん
>>39
悲壮な覚悟の中はじまるソレソレソレソレッ!!

40: 名無し1号さん
ギガブレインウェーブで地球を完全征服成功、の回も見ててキツかった
ファルコン以外のライブマン4人もビアスにひれ伏しているし
ロボットゆえに正気を保っていたコロンを4人でつるし上げるのも絶望感があった

41: 名無し1号さん
オーレンジャーの最終決戦。オーレンジャーの敗北、超力基地の壊滅、バラノイアにより征服されてしまった地球等絶望展開がてんこ盛りだったな

42: 名無し1号さん
ライブマンの第1話。
冒頭で友人が射殺されるし、ラストはシャトルやアカデミーが壊滅させられてまさに絶望スタートだった。

43: 名無し1号さん
血祭ドウコク様の絶望感は凄かった

44: 名無し1号さん
フラッシュキングが大破させられた回も絶望したなぁ
しかも相手の怪人が圧倒的に強い系ではなく
特殊能力で徐々に追い詰める系の怪人を相手に倒されたから余計に

45: 名無し1号さん
最近再放送してたゴーゴーファイブの完全なる敗北
自分たちが負けるだけじゃなくて人の命も守れないって展開はより絶望感あったな

68: 名無し1号さん
>>45
ゴーゴーファイブは最悪サイマとの戦いに負けても人命救助さえできれば「次会ったときに倒せばいい」が通用するけど、あの戦いはその言い訳すら許さない、二重の意味での「敗北」っていうのが重い

46: 名無し1号さん
ゴーカイジャー バスコ初登場回
追加戦士のレンジャーキーでバンバン召喚してゴーカイジャーフルボッコにして捕えたとこ
追加戦士による数の暴力が印象的だった

47: 名無し1号さん
逆説だがカーレンジャーって絶望感じるトコまったくないな

52: 名無し1号さん
>>47
浦沢ワールドだから仕方ない。あれにまともな戦いの緊張感求めちゃダメだ。

63: 名無し1号さん
>>47
クリスマスとか変身能力失効とか割と苦戦してるけど安心感あるよな。

48: 名無し1号さん
やっぱりゴーゴーファイブの「完全なる敗北」かな。
敵も倒せず、街も人の命も守ることが出来ず本当に完全敗北をしたし。
今まで長男としてみんなを引っ張ってきたマトイが泣き叫びながら一話終了なのが更にキツいだ。

49: 名無し1号さん
ジェットマンのベロニカ戦はグレートイカロスとの圧倒的な力の差を見せつけられた上に、雷太・アコ・香の3人が拉致られたり、ラディゲの造反に次ぐ造反が無ければ完全に詰んでたぐらい絶望的だった

51: 名無し1号さん
ゴーゴーファイブの三魔闘士

53: 名無し1号さん
これはゲキレンジャーの過激気習得編かな
マスターシャーフーも囚われて3日しか猶予を与えられてない状況で、4000年間誰も到達したことの無い過激気を習得しろって無茶がありすぎるでしょ…と
実際マスター達による修行も壮絶だったのでハラハラしながら見てた

54: 名無し1号さん
ジェットマン44話
ベロニカの前に完敗したグレートイカロスとテトラボーイに加えて、触手を伝ってトランザがイカロスに侵入して香、アコ、雷太を攫って終わりだったからどうするんだ!?ってなった

55: 名無し1号さん
敵の力の強大さに絶望する話は多いけど、それと違った印象のあるメガレンジャーの49話(正体が世間に広まってしまった回)が一番に浮かんだ

守るべき人たちから糾弾され、居場所を失くし追い詰められていく五人を見てサブタイ通りの絶望感があった気がする


56: 名無し1号さん
ボウケンジャーの「メルクリウスの器」

ボウケンジャーに圧倒的な力で完勝しただけでなく他のネガティブも手玉に取ったクエスターは本当に絶望感がヤバかった。
ちなみにこの回の脚本を書いた脚本家はボウケンレッド開運フォーム回を書いたあの大和屋暁氏です。

71: 名無し1号さん
>>56
そういえばマジレンジャー屈指の絶望回である「狙い撃ち」も大和屋さんだったな。

57: 名無し1号さん
ジュウオウジャーのタイトルと話数忘れたがギフト初登場回。怪人とか幹部ではなく惑星破壊用戦闘兵器の強さと、ジニス様が本当に単にゲームを楽しむだけの冷酷な奴だと言うことが改めてわかった恐怖と絶望感の回だった。序盤の敵としてはギフト強すぎるし。

59: 名無し1号さん
必死にライトを追ったホームで子供に戻りトッキュウジャーを忘れてしまう4人と
闇の影響でもう子供に戻れないと覚悟を決めたライトが単身ゼットを倒そうとするも
(勝利のイマジネーションが見えない・・・)

60: 名無し1号さん
スーパーギャラクシーメガ大破やなぁ…新必殺技決まるどころか敵分裂させるし

61: 名無し1号さん
シンケンジャーのことはが死んじゃいそうになる回
あれ源ちゃんいなかったら積んでた

62: 名無し1号さん
次々に仲間を倒すサンダール
ハリケンジャーこいつどうやって倒すのってなった

64: 名無し1号さん
バイオマンの黄色死亡回
子供心に意味が分からずただただ絶望
1b91cff6de6dca423630ca051552add9a04da9b7.40.2.2.2


67: 名無し1号さん
デカレンジャーでアブレラがデカベースを乗っ取ったのは最終盤らしい絶望展開だったな

69: 名無し1号さん
ジュウオウ35話
目の前で仲間全員が消し飛ばされて(実際は演技だったけど)絶望、絶叫する大和先生はあまりに痛々しかった

70: 名無し1号さん
>>69
その前の34話の偽ジュウオウゴリラは敵に回ったらどれだけヤバいのか良くわかった。

73: 名無し1号さん
ちょいと趣旨違うが
マックスマグマがラスボスに完全破壊されたシーン
「え、1回しか活躍してないよ?」っていう

77: 名無し1号さん
ンマが覚醒してブレイジェルとサンジェル、大きな魔法使いがやられた時はほんとに怖かった

78: 名無し1号さん
ブライ兄さんが女の子から急に「この蝋燭の火が消えたらあんた死ぬんで」と言われたとき。子供心に死期を定められるという設定がきつかった

79: 名無し1号さん
マジレンジャーのサイクロプス回だな
大人が見ても絶望感を味わったわ

80: 名無し1号さん
昔も、今も、
昔は1号合体ロボ(今は最終最強手前の中間最強みたいの)がバラバラに
昔なら欠損大破、今なら合体前モードに分離停止
戦隊勢変身解除生身満身創痍状態

                           つ づ く

じゃないかな





オススメブログ新着記事