que-11160546191

0: 名無し1号さん
ネオショッカーの黄金ジャガーは卑怯を嫌い、正々堂々と勝負する主義なので
悪の組織には向いていないと思った







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
ザンギャックのザツリグは夜は酒を飲む時間だからたとえ敵を追い詰めても日が暮れたら自ら撤退する主義だったよな


2: 名無し1号さん
メテオは当初アリエスを探す為にゾディアーツを泳がせる方針だった為にライダー部と対立してたな。

3: 名無し1号さん
破壊のカリスマ、ゴ・ガドル・バさんはリントの戦士しか狩らない!

4: 名無し1号さん
ドーパントが現れる事態に遭遇するまでガイアメモリに頼らない鳴海荘吉
0b5bd80d326d508ebc61292c71e34e17


6: 名無し1号さん
左翔太郎は服装や帽子にかなりのこだわりがありそう

7: 名無し1号さん
「大義のための犠牲となれ」が決め台詞のげんとくん
中身はかなりの天然だったけど、国を思う気持ちが人一倍の熱い心の持ち主だった

8: 名無し1号さん
メフィラス星人が有名どころかな
体良く逃げただけにも見えるけど

9: 名無し1号さん
???「クレジットカードは作らない主義だ!」

11: 名無し1号さん
たとえねじ曲がったような奴でもそれを受け入れてダチになる主義で自分を殺した流星や悪の親玉我望理事長ともダチになった弦太朗
高校生の器量じゃないよ……

12: 名無し1号さん
主義の対立によって悪がいない戦いになってしまったシビルウォー
captainamerica_civilwar_L


13: 名無し1号さん
いま話題のブレンはメガネとハンカチを持つというこだわりがあった(コピー元の人間から継いだものだったけど)
終盤で「今こそ冷徹な機械に戻ろう」とハンカチを投げ捨てたシーンはどこか悲痛でもあった

14: 名無し1号さん
強い劣等感を抱えているがゆえに、
同年代の相手には勝負を吹っ掛けずにはいられない桐矢京介。
(勝てる見込みのある勝負しかしないのがミソ)


そんなだった桐矢も今や立派に響鬼さんの後継者かぁ…

15: 名無し1号さん
困ってる人は絶対に助けないと気が済まない主義の啓太郎(初期はぶっ飛び過ぎだが)
一緒に住んでるうちにお人好しがたっくんに移っていくのはほっこりした

16: 名無し1号さん
「俺は今まで妥協したことがない」

17: 名無し1号さん
どんな新商品が出てもドーナツはプレーンシュガー派の晴人

18: 名無し1号さん
半分大好きなゴリラ

19: 名無し1号さん
なにか興味がわくと徹底的に調べ尽くさなきゃ気が済まないフィリップ

20: 名無し1号さん
ジェットマンのグレイは劾との酒や音楽の趣味の違い等が対比と言うか人間臭くて好きだった

21: 名無し1号さん
YesシャケNoチキン
5a8eed8d


22: 名無し1号さん
トップガンダー
「勝利こそが全て」という信条を持っているけど、あくまで正々堂々の戦いを望んでおり、卑劣な手段は決して使わず、他人が使うのも許さない

メタルダーと対峙した際も彼が武器を持っていないことを理由に自ら武器を手放してまでフェアな戦いを挑んだフェアプレー精神が、メタルダーが彼と友誼を持つ契機になったんだから大したものだよ

23: 名無し1号さん
グロンギのみなさんはいずれも自身のゲゲルにこだわりを持っていたな
それは自身の特性によるものであったりゲームのルールとして自身に課したものだったな

52: 名無し1号さん
>>23
バダー兄さんはクウガを最後の獲物にするって拘らなければゲゲル終わらせられたんだろうな、多分。

24: 名無し1号さん
何でも冒険に結びつける「冒険バカ」の明石 暁

25: 名無し1号さん
どんな方法でもメダルを入手しようとするアンクちゃん

26: 名無し1号さん
交通安全に魂を捧げた男、シグナルマン・ポリス・コバーン

27: 名無し1号さん
常にウエットティッシュで指先を拭いている潔癖症な草加雅人。物語後半ではそのエピソードもあんまり使われなくなった記憶。

28: 名無し1号さん
主義やこだわり以前にグリッドマンを倒すことが存在理由だったアンチがグリッドマンを守る騎士・グリッドナイトになる展開ホンマ好き

29: 名無し1号さん
おばあちゃん主義ともいえる天道。そんな天道がラストでおばあちゃんの言葉でなく自分の言葉で加賀美に言うのが成長を感じられていい

30: 名無し1号さん
サンドロスの時の過ちから宇宙正義の意思に則り行動していたウルトラマンジャスティス
その魅力についてなら誰よりも語れるつもりでいた
濱田龍臣くんが現れるまでは

31: 名無し1号さん
老害レベルでウルトラマンのあり方にこだわる愛染社長

32: 名無し1号さん
残業はしない主義のトレギア。
ウルトラマントレギア


33: 名無し1号さん
剣道仮面の武士道こだわりもまた
悪の組織には向かない性質だったな
実質最強の仮面怪人だったのに

34: 名無し1号さん
「ジェットマンは俺が倒す!」の人ラディゲ
なお手段は選ばない模様

35: 名無し1号さん
己の正義の為なら死すら厭わない精神的超人のロールシャッハ

36: 名無し1号さん
正義の心すらお金で買えると豪語するゼニクレージー。いつの時代でも心に刺さる。

59: 名無し1号さん
>>36
だから時代を超えて再臨したんだよ、きっと。

37: 名無し1号さん
「卑怯・未練・恥知らず」がモットーのゲルドリング
実際最期まで真っ向勝負はしなかったなぁ

53: 名無し1号さん
>>37
部下をけしかけたり手段を選ばないが、メタルダーとは生身の真っ向勝負で戦っていたイメージ。

58: 名無し1号さん
>>37
そういうところが部下たちにまでしっかり影響しているところが軍団らしくて良かった

38: 名無し1号さん
金儲けが目的だから世界の破壊や人類の支配を望まず、逆に世界の破滅を止めようとしたこともある悪組織のボスとしては珍しいドン・ドルネロ

39: 名無し1号さん
たこ焼き王子アラン様
磯村くんが「劇中でアランが食べられないのに自分が食べるわけにはいかない」とたこ焼き断ちしていたというエピソードには役者魂を感じた
ガンガンキャッチャー解禁の修行を終えて美味しそうにたこ焼き食べてるシーンはメッチャ和んだ

40: 名無し1号さん
人間もハートの意に背くロイミュードも決して殺さないというポリシーを持った敵時代のチェイス

42: 名無し1号さん
ビートスターやギャラクトロンなど近年以降のロボット怪獣は有機生命体抹殺主義を掲げさせられがち

43: 名無し1号さん
どんな壁が立ちはだかっても王様になる事を諦めない常磐ソウゴ

44: 名無し1号さん
ブラーボのシャルモンのおっさんはパティシエとしても戦闘面でもプロとしての誇りとこだわりを持ってたな。菓子作りは決して妥協せず例え戦闘中であってもパイが焼き上がる時間だと分かれば即座に戦闘を中止して店に戻るくらいだったな

45: 名無し1号さん
怒られたりするまでは、いろんなことを祝うウォズ。多分、ウォズなりのこだわりなんでしょう…

60: 名無し1号さん
>>45
あれ、レジスタンスやってたころからああだったのかな?
ゲイツやツクヨミがツッコまないところや、白ウォズもああだったのを見ると、もともとああいうキャラだった可能性があるw

46: 名無し1号さん
仮面ライダークロニクルの海外展開や幻夢コーポレーションを世界一の大企業にする事に執念を燃やし続けた檀正宗。ハイパームテキ登場以降計画を潰されまくっても決して諦める事をしなかったな

47: 名無し1号さん
気がつけば祝え!から祝わねば(使命感)になってた黒ウォズ

48: 名無し1号さん
明日のパンツとちょっとのお金があればいい。

49: 名無し1号さん
万丈は筋肉またはプロテインにこだわってたな。最終的にプロテインの貴公子(自称)だっけ。

50: 名無し1号さん
あくまでも「敵キャラ」としての姿勢を貫くから味方にはならないが、パラドやポッピーの気持ちは尊重するから引きとめないし、決した勝負に野暮なことをするクロノスは許さないグラファイト。
ニコの攻撃を真正面に返ってから受けて散るのが良い……

51: 名無し1号さん
ロボコップに改造されてもガンアクションを忘れていなかったマーフィー。

54: 名無し1号さん
やられたら、やり返す
倍返しのイフ

55: 名無し1号さん
家族や親友への想いからロイミュードは例外なく撲滅対象だった詩島剛

57: 名無し1号さん
人に運転を任せない主義の進兄さん
ちょいちょい推しきられて霧子に運転されちゃうのも進兄さんクオリティ

61: 名無し1号さん
部下の身だしなみにやたら厳しいゾル大佐






オススメブログ新着記事