DoBvyjHUwAAsbOE

0: 名無し1号さん
ウルトラマンXに出てきたモルドスペクターさんは
3大ウルトラマンにボコボコにされ、例えそれを退けていたとしても
グリーザという「絶望」が待ち、それすらも乗り越えたところで
ザイゴーグという「地獄」が地球には封印されているので生き残る道はないだろう







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
ロイミュードが勝利した未来でも結局004に反逆されてるし蛮野はどっちみち消える運命だった。


2: 名無し1号さん
ジャスティスリーグのステッペンウルフさんJustice_League_Steppenwolf_2018_0409_03



3: 名無し1号さん
ハカイダーは仮にキカイダーを自らの手で倒したとしても、その瞬間から存在意義を失い結局はアカ地雷ガマにキカイダーを先に破壊された時のようにゲシュタルト崩壊を起こしていたと思う

4: 名無し1号さん
戦隊の物語中盤で倒される幹部は大抵は実力的に詰んでるやつばかりな印象
‥‥と思ったけど最初から敵が本気出せば戦隊全滅してたパターンも多いからそれほどでもないか
最初から最後まで全力で策を練ってその上を行かれたエンターさんなら当てはまるかな?

5: 名無し1号さん
ウヴァさんはなんとなく「何をやってもうまくいかない」イメージがある

6: 名無し1号さん
これはスカイネット。どんなにターミネーターを過去に送り込んでも歴史の改変はできないという歴史になってしまってる時点で未来は変わらないんだよな。
それはパラレルワールドのジェネシスも同じじゃなかったか?

7: 名無し1号さん
これはクライシス帝国
割とがんばってあれこれ対策してたのに、無駄だったり裏目に出たり増えたりするっていう

そもそも変身機能を破壊して生身のまま宇宙空間に捨てて、大気圏突入までしたのにパワーアップしやがったやつ相手にどうしろと・・・

11: 名無し1号さん
>>7
グランザイラスもそうだけど真っ向勝負でRX押し込んでる怪人はそこそこいたし
ダスマダーら指導部が大義を向こうに足の引っ張り合いしてくれて助かったとかザラにあるし
念は入れたけど実は言うほど仮面ライダーを事大視していなかったのかもしれない
結果はあの有様で怪魔界ごと全滅したけどさ

8: 名無し1号さん
真司に見限られ北岡先生にいなされ東條と友達になってしまい逃げた先で浅倉に遭遇したライダーが居るらしい
B1MYqOWCcAAPj9w


23: 名無し1号さん
>>8
一番仲間に引き込めそうだったのが蓮だという。

47: 名無し1号さん
>>23
思いっきり金に目が眩んでたよな

9: 名無し1号さん
思えばグアスペクターさんはなぜあの世界の地球に呑気に現れてしまったのか
半端にビクトリーに喧嘩売ってギンガに部下を殲滅され惨敗
もし勝ち抜いて地球を掌握してもグリーザやザイゴーグを相手にしなきゃいけないとかどんだけ引きが弱いんだw
ウルトラマンが存在しないバースをきちんと選んで養殖場にしていた東国原バット星人を見習って

10: 名無し1号さん
あれだけチートの限りを尽くしても負けたということは
やっぱムテキが出た瞬間に全部詰みだったんだな

35: 名無し1号さん
>>10
リセットが効いてた間にどうにかすればワンチャン

12: 名無し1号さん
ゲルショッカー戦闘員かな
旧ショッカー怪人並の戦闘力があると言われてるが物語が進むにつれてライダーどころか滝やおやっさんにもやられる始末
さらに裏切り防止として3時間ごとにゲルパー薬を飲まないと消滅してしまうリスクを持ってるという使い捨てっぷり

13: 名無し1号さん
ゲゲルの参加権すらないのに用無しとダグバに判断されたベ集団

14: 名無し1号さん
神崎士郎かな
神崎結衣が生き返るのをどの世界でも何度やり直しても拒否してるからもう最初から詰んでるよね

15: 名無し1号さん
ダダ

16: 名無し1号さん
オーブに登場した惑星侵略連合。ババリュー先輩の離脱やガイさんとジャグラーの邪魔も退け、地球を征服できたとしても待っていたのは星を喰らう怪物との遭遇だった。
CxrQuWFUsAITDog


17: 名無し1号さん
仮面ライダーBlackRXのウィル鬼かな
RXの体内に入って心臓を突いたのに無力化され、さらに上司のマリバロンから作戦の失敗の責任を押し付けられて「RXの首を取るまで生きて戻るな」という無茶振りで退路を断たれた哀れな怪人よ

18: 名無し1号さん
セブンXのグラキエス。セブンが弱体化したので利用したら、記憶を取り戻したセブンに全滅させられてしまった。そもそも別世界への侵略も、セブン以外のウルトラマンやより厄介な怪獣・宇宙人があちらの地球上にはいるので、余計な欲を出した時点で失敗確実だっただろう。

19: 名無し1号さん
仮面ライダー剣の虎姐さんは、ジョーカーや偽りのバトルファイトというのを除いても
真っ向勝負で(やらないだろうが謀略でも)勝てないギラファが残っていた時点で優勝は無理よね

44: 名無し1号さん
>>19
性格的に卑劣な戦法しなそうだもんな。
バトルロイヤルの御約束として終盤まで戦いを避け、体力温存して皆が疲弊したところを襲う戦法が有るけどそーゆーのも嫌いだろうし。

21: 名無し1号さん
アニゴジのメカゴジラシティかな……
ゴジラに勝てれば多少先延ばしできたにせよ、最終的にギドラ呼ばれて喰われる未来しか見えない

22: 名無し1号さん
ディケイドのBLACK×BLACK RXのアポロガイストはあのまま一騎打ちした所で間違いなくRXに敗れるし、かといって援軍出したらあっさり片付けられてダブルライダーキックで余計酷い目に合うからどうしようもない

24: 名無し1号さん
強化体になってもガドルにボコられ、究極体になってクウガ圧倒してもダグバに瞬殺されたゴオマ

25: 名無し1号さん
ベリアル「いくらウルトラ戦士でもこの数は無理だなwww」→キング出陣
さすがにジードの頃にはキングをまずどうにかする方針にしたが

26: 名無し1号さん
ティガで地球を侵略しようとしてきた宇宙人全般
いくら侵略が成功しようとその後目覚めるガタノゾーアで詰む

27: 名無し1号さん
デスガリアンのクヴァルは、唯一玩具として生きるルートだけが長生きできる選択だったかなdb048f60


29: 名無し1号さん
>>27
バングレイの手を奪ったあたりはウハウハでイキイキしてたのになあ(遠い目)

28: 名無し1号さん
アベンジャーズのロキ
アベンジャーズを仲間割れさせ、チタウリ軍団で倒す計画だったが個性が強く衝突することはあっても彼らの心根はヒーローであることを見抜けなかった

34: 名無し1号さん
>>28
ロキ単独としては悪事を働かずにソーやオーディンと対話する方向に頑張ったとしても、
そのうちに(オーディンの老化とかで)ヘラが復活してきてアスガルドを滅茶苦茶にされるってほうが詰みなんじゃないかな。

30: 名無し1号さん
ミジー星人の御三方。

31: 名無し1号さん
仮面ライダー The First のコブラとスネークだな
斃されるためだけに出てきたようなものだったし・・・

32: 名無し1号さん
仮にモルド・スペクターが三大ウルトラマンやグリーザ、ザイゴーグに奇跡的に勝利しても宇宙からデザストロが地球に襲来してくるという救いの無さ

37: 名無し1号さん
笛木
本物のコヨミが復活しても拒絶されそう

38: 名無し1号さん
エボルトに反逆して地球破壊を目論んだ仮面ライダーブラッド達

「俺を裏切った時点でお前たちの運命は決まっていたんだよ」って言われてる通り、ビルドを倒してもエボルトが止めに入りそうだし、キルバスがビッグバンで消滅しにくるわで、ブラッド族の使命に殉じてるのに報われないやつら

39: 名無し1号さん
オルフェノクは王に力を貰えなければ寿命で死ぬか、王に食われるかしかないんだよな

40: 名無し1号さん
魔戒騎士に生まれ変わってしまった神牙
転生前がジンガって時点でもう詰みだよね
まぁ、神牙を『悪役』として見ればの話だけど・・・

41: 名無し1号さん
あらゆる手を尽くしても虚構の存在の仮面ライダーが完全に消えずイマジンの力やダブルウオッチの謎ワープ、更に元祖特異点の介入とおまけに仮面ライダー17人が突然ゾンビの様に湧いて出てきてごり押しされるスーパータイムジャッカーさん可哀想

まあいきなり衝突事故のうえライダー側の主犯格が将来の魔王とエボルトゼミ修了者の時点で最初から詰んでたけど

42: 名無し1号さん
ウィザードのソラは仮に人間に戻れたとしても警察に逮捕されそう

43: 名無し1号さん
コラ画像だけどショッカー戦闘員が一人でオールライダーに立ち向かう
「男なら負けると分かっていても」のやつ

45: 名無し1号さん
ゴライダーのときのゲンムさん
攻略不能のトーテマをボスに据えたのに
再現度の高すぎる剣崎を登場させた時点で終わってた

46: 名無し1号さん
カブトのネイティブ
ハイパーゼクターがあることもそうだけど、そもそも天道というとんでもやろうが敵な時点でどうやっても勝ちはない

48: 名無し1号さん
マクーの怪人
3倍の力を発揮できるようになる魔空空間に戦場を移しても、俗説では「4倍の力を発揮できるようになる」と揶揄されるギャバンが相手では勝ち目ないわw

49: 名無し1号さん
悪役、とまでは言えないがペガッサ星人。

撃ち落される前にペガッサ市の住民は既に全滅していた、って説が本当なら悲しすぎる。






オススメブログ新着記事