1: 名無し1号さん
no title

唯一最大の弱点は高熱であり
シンは生物であるため700度から800度の火炎には
約5分間しか耐えることができない

引用元: http://futabalog.com/thread/87a4be6aa692e94bf69f3dbe724eb5d6



  




2: 名無し1号さん
5分は耐えられるのかよ

3: 名無し1号さん
ゾンジスライダー1号

4: 名無し1号さん
no title

0度の炎

5: 名無し1号さん
実際に試したのかな

6: 名無し1号さん
低温については、零下10度までなら100パーセントの能力を発揮できる

7: 名無し1号さん
ギブギブ!もうムリ熱い!て言ったのかな

8: 名無し1号さん
700~800度には5分しか耐えられないが
801以上は1時間耐えられる

9: 名無し1号さん
800度の熱に5分耐えられるのは長所じゃないすかね

39: 名無し1号さん
>800度の熱に5分耐えられるのは長所じゃないすかね
コイツらにとってはサウナに入る程度の感覚なんで5分で音を上げるとかだっせーすね先輩って言われるような奴なんだよ

10: 名無し1号さん
裏設定を抜きにした本編だと、耐久・回復系の描写って
腕のトゲを切断されてもすぐにまた生える
肩の表面を斬られてもすぐに傷が閉じる
真・仮面ライダーを拘束したヘリコプターが撃墜されたが、真はどうにかして(爆発に耐えたのか高速移動等で難を逃れたのか)生還
ぐらいだったか?

11: 名無し1号さん
パンチ力やキック力はよく比較になるけど他のライダーの耐熱性能ってどんなもんだっけ…

17: 名無し1号さん
>パンチ力やキック力はよく比較になるけど他のライダーの耐熱性能ってどんなもんだっけ…
ロボライダーは耐火力3000度

18: 名無し1号さん
no title

>ロボライダー
1000度の熱の中でも自在に戦える怪魔ロボット メタヘビーは、RXを炎の部屋におびき寄せて有利になるかと思いきや、RXはロボライダーに変身して逆に炎を自分のエネルギーに変えた

12: 名無し1号さん
自然発火能力に耐えるアイツとか核爆弾にも耐えるアイツとか

13: 名無し1号さん
自分で自分の体に火をつけるライダーもいるし
まんま体が炎な仮面ライダーコアなんてのも

14: 名無し1号さん
ごく普通の火で1000度超あるみたいですが…

15: 名無し1号さん
サイボーグソルジャーと呼ばれてたけど、こういうメカっぽくない改造人間もサイボーグに含まれるんだろうか?
「レインボーマン」では、機械化手術によるサイボーグが出てる一方で、薬品による特殊な強化人間もサイボーグ扱いだったが

16: 名無し1号さん
>サイボーグソルジャーと呼ばれてたけど、こういうメカっぽくない改造人間もサイボーグに含まれるんだろうか?
バイオ系でも改造はしてるからな
オーガニックサイボーグソルジャーだと長いし

19: 名無し1号さん
no title

20: 名無し1号さん
no title

変身途中の顔と比べると、スレ画はけっこう可愛らしいかも

21: 名無し1号さん
一号は桜島の火口付近の熱でまいってた

22: 名無し1号さん
>一号は桜島の火口付近の熱でまいってた
昭和新山で撮影してて靴のゴム溶けちゃったんだっけか

23: 名無し1号さん
no title

3人のサイボーグソルジャー(一番上の人は、作中で固有名呼ばれず、出演者字幕でも俳優名だけ表示)

24: 名無し1号さん
大気圏突入するライダーは結構いるよね

25: 名無し1号さん
no title

真・仮面ライダーの写真が表紙に載った、当時の「てれびくん」と「テレビランド」(作品が世に出たのは1992年2月なので、それより前の発売号)

26: 名無し1号さん
真の扱い小さくて笑う

27: 名無し1号さん
特撮でも戦隊やメタルヒーローはずっとやってたし別にって感じだったな

28: 名無し1号さん
no title

テレビランドの真・仮面ライダー紹介ページ
「おれのかつやくをきたいしてくれ!!」

29: 名無し1号さん
当時の証言まとめると序章の後を作る気があったとは全く思えないんだよな

30: 名無し1号さん
今で言うVシネの走りね

31: 名無し1号さん
no title

>今で言うVシネの走りね
当時のVHSジャケットには「ビデオシネマの常識を破る驚異の映像」と書かれていた
当時から既に存在していた東映Vシネマではなくて、エモーションだったけど(発売元が東映ビデオ、販売元がバンダイ メディア事業部)

32: 名無し1号さん
>当時のVHSジャケットには「ビデオシネマの常識を破る驚異の映像」と書かれていた
>当時から既に存在していた東映Vシネマではなくて、エモーションだったけど(発売元が東映ビデオ、販売元がバンダイ メディア事業部)
まあ確かにぶっこ抜きなんて真似後にも先にも無いけど…

33: 名無し1号さん
色んな意味で仮面ライダーって何でもありだなという裾野を広げた点では重要なシン

34: 名無し1号さん
当時の流行りものを積極的に受け入れ姿勢は後のニチアサライダーに引き継がれていると言えなくもない

35: 名無し1号さん
no title

東映側のプロデューサーの1人が白倉伸一郎

46: 名無し1号さん
>東映側のプロデューサーの1人が白倉伸一郎
白倉さんがめっちゃ尖ってた頃の作品なんだよね

36: 名無し1号さん
うっかり深夜とかネット配信とかでリメイクされないかしら

37: 名無し1号さん
5分たたかえるのではなく
5分もがき苦しんで死ぬだったらやだな

38: 名無し1号さん
白倉の若気の至りって感じはビンビン伝わる

40: 名無し1号さん
仮面ライダーというかバッタ人間が現実にいたらみたいなコンセプトのデザインはむしろどのライダーよりも原点を意識してる感じで好きなんだけど

41: 名無し1号さん
no title

42: 名無し1号さん
役者さん現役だからライダータイム枠に持ってこいだと思うんだよな

43: 名無し1号さん
ベルトもねぇ!バイクもねぇついでに強化アイテムもねぇ!

44: 名無し1号さん
ヒーローサーガ作例のライダースーツ着込む途中の場面がかっこいい
あれは息子の方だけど

45: 名無し1号さん
ネタで続編作られてフォームチェンジアイテムだらけの仮面ライダーガイアになったら面白い

47: 名無し1号さん
子供のころ何も知らずにおもちゃ屋さんでこれの京本コレクションの箱見て唖然としたのは覚えてる

48: 名無し1号さん
そろそろスーツ着せてやって欲しいわ





オススメブログ新着記事