DOeDWlpVQAAnt9z

0: 名無し1号さん
スプリームヴァージョンにならなくても十分強いよね。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
オーブオリジンと同じで今はこの姿がガイアの代表形態になってるよね


2: 名無し1号さん
光と闇が合わさり最強に見える、を始めて俺に教えてくれた形態だわ
いや、実際には大地と海の組み合わせであってアグルの力も邪悪なものではないんだけど

3: 名無し1号さん
外見上でのV1との違いは胸のラインが黒くなっただけなのにものすごくしまった印象になるのよな
なんでやろか?

24: 名無し1号さん
>>3
元々黒は引き締まってみえる

38: 名無し1号さん
>>3
プロテクターがハッキリしたからのもあるかも
V1はただ金のラインが入っている感じに見える

4: 名無し1号さん
この胸の黒ラインに慣れ過ぎてV1はだらしない感じに見えちゃうんだよね
黒一本で引き締めてる

6: 名無し1号さん
>>4
わかるわ
なんかネクタイしめたリーマン的な戦士感がある

5: 名無し1号さん
フォトンクラッシャー等のアグルの技も使えるようになって最初は青い光線のままだったけど馴染んでいったのか後半はアグルの技も赤い光線になっていった

25: 名無し1号さん
>>5
クインメザード戦では赤いリキデイター披露したっけ?

7: 名無し1号さん
アグルの技も使えるんだっけ?個人的には42話でアグルブレードを使ってたのが印象に残った。ただアグルが復活してからはアグルの技はあまり使わなくなった気がする。ところでSVはアグルの技を使う・使ったシーンってあったっけ?

39: 名無し1号さん
>>7
SVは無いな
V2版のアグルの技が結構好きなのよね ブレードでの剣劇はアグル以上にかっこよかった

8: 名無し1号さん
SVもそうなんだけど写真や映像でガイアV2だけでなくアグルV2も一緒にいないと物足りなく感じてしまう

9: 名無し1号さん
なんでか分からないけどv1の方が好きだったな
YouTubeの再配信で改めて見たらアグルの技使えて良いじゃん!ってなったけど
41asn7WxqfL


10: 名無し1号さん
「ヴァージョンアップファイト!」という言葉のワクワク感が堪らん!

11: 名無し1号さん
先のコメでも言われてるけど胸のラインが黒くなっただけで本当に引き締まるんだよね、不思議だわ
この色合いと体型のバランスが好きすぎてスプリームヴァージョンのマッチョさと赤さはなんか違うってなってしまう

12: 名無し1号さん
個人的に未だにガイアとアグルはV1のイメージが強いな。両方好きな形態はV2だけど。そういえば若干話がズレるけど2人とも今は客演やショーではV2で出る事が多いけどV1のスーツはもう残ってないのかな?

40: 名無し1号さん
>>12
ウルトラマン列伝でV1時代の話をしていた時はガイア・アグル共にV1だった アトラクかオリジナルを改修したのか新造なのかはわからんけども

13: 名無し1号さん
アグルはV1でもV2でも違和感ないのにガイアだけはV1だとなんかしっくりこないなあって思うようになってしまった

37: 名無し1号さん
>>13
わかる。

14: 名無し1号さん
投げの鬼の印象が強すぎて個人的に影薄いフォームだが、いわゆるスペシウム光線系が撃てるフォームだっけ?

15: 名無し1号さん
ニセガイア戦が印象に残った。DVDの解説書か何かで「ニセガイア戦は昨日までの自分との戦い」、「より強大な力を得て我夢がウルトラマンの力を持つに相応しい者に成長した」、「そんな力を持ち使う我夢は(言い方が悪いかもだけど)普通の人間であってはいけない」みたいな事を書かれてたのが印象的だった

19: 名無し1号さん
>>15
仲間たちとの絆と、昨日までの自分との差がデカすぎたせいで安心感がすごいVSニセモノ戦

20: 名無し1号さん
>>15
「命ある者は、常に前に進みます。昨日までのデータなど…」ってセリフいいよね

41: 名無し1号さん
>>15
ニセガイア戦は、防衛チームが偽物だとわかってても撃てないってのは引っかかるものがあった
心情的にはわからんでもないけどさ

16: 名無し1号さん
オーブサーガでもカッコ良かったな。最終回の同時変身してからアグルとガイアが一緒に立ってるが印象に残ったし、オーブ、ダイナ、コスモスもいたけど久々にちゃんとした作品で2人の立ってる姿や我夢と藤宮の同時変身が見れたのも嬉しかった。ガイアは本編、再び以降はティガ、ダイナと並び立つ事が多かった気がしたから余計に嬉しかったな。ベゼルブ戦でも久々に2人の共闘を見れたのも良かった
a958fc6263f4acabbd048e59ce49676e

               

17: 名無し1号さん
オーブリングにガイアV2とアグルをリードするとスプリームヴァージョンになる小ネタ好き

18: 名無し1号さん
あの時点ではまだオーブリングがなかったから仕方ないんだけどオーブサーガで我夢がガイさんにガイアのフュージョンカードを渡してれば後にビクトリーのフュージョンカードでフォトンビクトリーになれたのに

21: 名無し1号さん
OPやサブタイトルの場面で別々の方向を向いていた二人が、V2ではOPで同じ向きになるの好き

22: 名無し1号さん
数少ないV2でのフィニッシュで、シンリョク戦の拘束からのゴリ押しフォトンエッジにはハーキュリーズ魂を感じたww

53: 名無し1号さん
>>22
SVによるフィニッシュが印象強い分、V2によるフィニッシュは珍しいって印象がある。

23: 名無し1号さん
借り物の力じゃなくて、正真正銘ウルトラマン二人分の光って考えるとそりゃ強いよね

26: 名無し1号さん
トドメのためだけにSVになることもちらほらあったよね。

30: 名無し1号さん
>>26
出番は多いけど、美味しいところは全部SVが持っていった印象
ウルトラマンどころか特撮ヒーローでは割と珍しい基礎フォームのパワーアップ形態だったのに不遇な・・・

27: 名無し1号さん
懐かしいな。
アグルと考え方の違いが表面化して対決。
ゾーリムと言う、とんでもない怪獣を倒して一山を越えた印象があった。

28: 名無し1号さん
ガイアV2はガイアV1の技+アグルV1の技だったけどアグルV2の方はただV1の技が引き続き使える+新技が増えたくらいだけだっけ?

31: 名無し1号さん
ガイア(我夢)とアグル(藤宮)でV2になる過程がそれぞれ違うのも印象的かな。
ガイア・我夢:戦う誇りと意味と気力をなくし肉体的にも精神的にもボロボロになった藤宮からアグルの光を託されてV2へ
アグル・藤宮:Σズイグルに捕獲され、連れ去られ様とする我夢を救う為、そして戦う意味や誇りと気力を取り戻し、もう1度地球からチャンスを与えられ再び強化されたアグルV2に変身
CnoyYUAUkAAkPrH


32: 名無し1号さん
確かV2・SV初登場+アグル・藤宮の退場回の放送日が丁度超時空の大戦の公開初日だったんだっけ。だからTVを見ずに映画を見に行った人はいきなりガイアの胸のプロテクターの部分が黒くなってるV2や姿が変わったSVを見て驚いたとか

47: 名無し1号さん
>>32
公開前特番で、スーパーGUTSのナカジマ&リョウが「いつものガイアと色が違う」と突っ込んでハネジローが「色が変わった理由は秘密」と答えてた。細かい台詞は違うかもしれないけど、そういうやりとりだった。

33: 名無し1号さん
単にそう見えるだけだと思うけど
SVが投げの鬼なせいでV2はすごくスマートな戦いをしてる印象。

34: 名無し1号さん
まあゴテゴテと身体に取り付けたり全然違う色に変えたりすること無く
ヴァージョンアップしたことを見せたという意味では成功したデザインだよな

44: 名無し1号さん
>>34
ガイアは色を加えてるからまだ基本タイプに足すって方向性だけど、アグルはV2のほうが身体のラインがシンプルになってるってのがホントに珍しいパターンって感じがする

35: 名無し1号さん
ヴァージョンアップした後、更なるヴァージョンアップを獲得した希有なウルトラマン

36: 名無し1号さん
V2よりV1の方が自分は好き。どっちも神秘的でカッコいいのは違いないけど。
黒のラインが入ったことで下半身のハイレグデザインが目立って見えるんだよね。

42: 名無し1号さん
丸山さん曰く、主役ウルトラマンに念願の黒を使うことができたデザインだそうな。試験的にアグルに黒いラインを入れて現場での反応を見て、パワーアップしたことをシンプルな色遣いで表現するべく胸のプロテクターを黒く塗ったという経緯があるそうで

57: 名無し1号さん
>>42
ビクトリーで黒を入れて大成功して以来、今じゃウルトラマンに黒を取り入れるようになったからね。丸山さんもウルトラマンでの黒がここまで人気が出るなんて思いもしなかっただろうね。

45: 名無し1号さん
後半はフォトンストリームのためだけにSVになることもよくあったけど、逆にSVにならずともそこまでV2で繋げるんだよな

46: 名無し1号さん
基本形態完全変更ってなかなか挑戦的
番組の顔をまるまる変えるってことだし

48: 名無し1号さん
>>46最近だとオーブがこのパターンだったな。最初はスペシウムゼペリオンが基本タイプだったけど今はオーブオリジンが番組の顔みたいになってるし(自分の中では未だにオーブはスペシウムゼペリオンが基本タイプのイメージがあるな)。

54: 名無し1号さん
>>46
ジャック、タロウ、レオと追加武装が基本になった先輩もいたし、別番組だけど1号2号ライダーの先例もあったから耐性があったのかな?

49: 名無し1号さん
バージョンアップっていっても違いが簡単だったから、当時V1の人形の胸の部分をペンで黒く塗った思い出

50: 名無し1号さん
児童誌で本編よりも前から存在を知ってたけど、紹介された次の号でSVが発表されて驚いた記憶
ついでにV2からしばらく話数跨いでからSV登場するかと思ったら、一話の内に2つ形態が出てきて更に驚いた

52: 名無し1号さん
個人的な感じなんだけどV1のときってタンクトップ着てる若い兄ちゃんでV2はちゃんと正装になった感ある
スプリームの前座みたいな扱いはあるけど、ちょっと余裕が出たV2のファイティングスタイルも大好き

55: 名無し1号さん
ガイアV2が以前対立してたアグルの技を使用する姿は、子供心ながらに感慨深さを感じたよ。

56: 名無し1号さん
V2になった時期が我夢のヒーローとしての成長が完成した時期と思ってる






オススメブログ新着記事