CCIiOhaUAAAmAe2

0: 名無し1号さん
宇宙刑事シリーズの大山小次郎さんはUFO好きが高じるあまり
事件に巻き込まれる事が多かったがそれが時に事件解決の手がかりに繋がる事もしばしばある。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
メビウスのトリピーことトリヤマ補佐官。12話のコダイゴンジアザー回とかまさにこの人が引き起こした事態だったし
c4c72e76



8: 名無し1号さん
>>1
マケットゼットンの暴走もトリピーのせいだしね。

65: 名無し1号さん
>>1
バレたら確実に何らかの咎めがあることばかりだもんなあ。何も叱られたりすることがなかった辺りは子供向けなので多少手加減した感じかな

2: 名無し1号さん
ウルトラマンヒカリ

16: 名無し1号さん
>>2
ハンターナイトツルギの頃もだけど、
その後もババルウ星人絡みでトラブルあったしね

3: 名無し1号さん
少年の夏休みを支配する気満々なニック・フューリー

4: 名無し1号さん
トリピーだな
でもいざってときはめちゃくちゃ格好良かった

5: 名無し1号さん
これは草加
戦闘では色々と役に立つんだが
人間関係は草加のせいで色々と揉めたりしたからなぁ

6: 名無し1号さん
ゴーストの仙人はさぁ・・・

18: 名無し1号さん
>>6
仙人の何が酷いかと言えば善意でやった事がことごとく裏目に出てる事だよね

36: 名無し1号さん
>>18
かといって仙人が居なかったら居なかったでそれも困るから余計にね…

66: 名無し1号さん
>>18
実はタケル殿の蘇生は早く手を打っておけばどうにかなったって言うのはいくらなんでも酷いと思った。しかしそれを許してしまうタケル殿の器のデカさを際立たせたシーンでもある

7: 名無し1号さん
ジャスピオンの南原親子

何かやらかしてはジャスピオンが疲れきった顔していた記憶

45: 名無し1号さん
>>7
酷い子供達で「親はちゃんと教育しろよ・・・」と思ってたら親も親で「ああ、親に似たんだな・・・。」と思った。

9: 名無し1号さん
負のトラブルメーカー、浅倉威。

11: 名無し1号さん
近年の戦隊やライダーではメインキャストそれぞれが持ち回り的にトラブルを引き起こしている印象がある
昔の作品では先走って失敗したり毎回敵に捕まったりするコミカル担当要員がいたけどね

12: 名無し1号さん
ボウケンイエロー・間宮菜月

ダイボウケンで等身大の敵を踏みつけた挙句、アルティメットダイボウケンのアルティメットブラスターで仲間ごと敵を一掃するという暴挙に出おったw

13: 名無し1号さん
リュウタロス
1177801270851


14: 名無し1号さん
鴻上会長
どっかのまとめで見た「ケツ拭く紙は用意してくれるが人に拭かせる人」って表現がバチンとはまる

34: 名無し1号さん
>>14
会長は未来でもやらかしちゃってくれてるからなぁ…

43: 名無し1号さん
>>34
この人も基本、人類の発展の為という善意からなんだよなぁ。

15: 名無し1号さん
初期の名護さんはキバ討伐に執着しすぎてファンガイアとの戦闘中でもキバがいたらそっちを優先してたな(特に17、18話。というかあの回はボタンにも異様に執着してたな)

20: 名無し1号さん
カーレンジャーのシグナルマン
巨大戦に「勝手に戦うな!」とサイレンダーで割り込み、ひどい時には彼の乱入によってそれまで優勢だったカーレンジャーが敵に反撃されて追い込まれてしまうこともあったっけ

ボーゾックの追跡をスピード違反の取り締まりで邪魔されたり、職務には忠実かもしれないけど融通の効かないトラブルメーカーっていうか、はた迷惑な人


21: 名無し1号さん
『我々は忘れていた…この男がすべての悪の根源だと言う事を』


誰も忘れてない定期

44: 名無し1号さん
>>21
忘れてないけど、ついうっかりと許してた視聴者は多かったと思うw

23: 名無し1号さん
ディエンドの海東もトラブルメーカー感があったな

24: 名無し1号さん
他の3幹部にとってみればラディゲはトラブルメーカーだっただろうなぁ
よくおかしなもの持ちこんでくるし
作戦の邪魔してくるし

25: 名無し1号さん
ギャレンの橘さん。初期はともかくそれ以降は仲間の為にやってたのがね...

27: 名無し1号さん
劇場版ウルトラマンXのカルロスさん。劇場版の騒動の元凶ではあるけど決して悪人でないのが良い。初期案にあったカルロスさんが変身するイーヴィルティガを見てみたかった
Cffcbz9WsAEoVdM


30: 名無し1号さん
やる気はあるけど空回るトラブルメーカーの代表はロボコンだと思うの

47: 名無し1号さん
>>30
ロボコンは悪気が無くやる気が空回りするから笑えないんだよな実は。毎回0点なのも現代社会の駄目社員をコミカルだが痛烈に描いてる。
リメイク版の燃えろもトラブルメーカーなのは変わらない。

31: 名無し1号さん
??「ミーはトラブルメーカー違うねぇ、ジェダイの勝利に貢献した英雄ね。」

37: 名無し1号さん
>>31
お前さんは、もうその立ち位置はローズ(とかジョンソンとかケネディとか)に明け渡しただろ。

というか、ジャージャーは不人気のあまりトラブルメーカーにされてしまった、どちらかというと不遇なキャラって感じ。

33: 名無し1号さん
ディケイドが来ると事件が起きる
シンケンジャーの世界とか言い逃れ困難だな

46: 名無し1号さん
>>33
アレは全部海東が悪い
仮に士が来なくても外道衆がディエンドになる所までは確定だし

39: 名無し1号さん
体は大きくても感性や知識が子供で止まってる好奇心旺盛なフィリップもなかなか
風都探偵でも珍しいキノコ採りたいからってドカ雪の山の中に翔太郎を着いてこさせたし

40: 名無し1号さん
シンケンジャーの千明とか
そういうキャラ付けなだけだけど、他のメンバーがいい子だから後半の成長が嬉しい

42: 名無し1号さん
東光太郎
後にアストロモンスに成長するチグリスフラワーを植えたり、ジレンマを日本に上陸させる原因になった宝石を持っていたりと東光太郎のせいで怪獣が出現した事もあった。

82: 名無し1号さん
>>42
あと、シェルターの何とも無い歯を引っこ抜いて事態を悪化させた挙句、シェルターが倒される形で収束させたり。このエピソードは流石の視聴者もシェルターに同情したからか、クレームが殺到したという

49: 名無し1号さん
レッツゴー仮面ライダーの時のアンク
オーズ関連でこの映画だけ事件の発端が会長じゃくてアンクなんだよな

50: 名無し1号さん
ソルブレインの純
全国から集められた精鋭の1人のハズなのだが・・・やらかしが多い。
事件の関係者と思われた一般人(実際は無関係)を尾行してた時、何のイベントも無く普通に見失ったのは流石にボンクラすぎる。

57: 名無し1号さん
同情する余地は確実にあるのだが、夏目実加
本編もさながら、小説版がねぇ

58: 名無し1号さん
ジャンボーグAの立花ナオキは主人公なのに初期はトラブルメーカーのイメージあったな
ただの民間人のパイロットって立場なのに地球防衛組織差し置いていつも1人で怪獣を倒そうとか無謀な事したがるから
「また、アイツか!」とか隊員に言われたりする始末。

79: 名無し1号さん
>>58
PATの熊井隊員としょっちゅうケンカしているイメージがあるけど後半は立花ナオキも成長して仲良くなったていたな

60: 名無し1号さん
V3の時のライダーマンさんのトラブルメーカーぶりというか
説明不足と拘りが災いして面倒な事にしてくる感じは一部平成ライダーの先駆け的にすら感じる

63: 名無し1号さん
>>60
ダブルライダーとも違うもう一人のライダー、考えの違いから主役と対立し、後に和解してコンビを組む流れは、平成ライダーに受け継がれてるよね。

62: 名無し1号さん
超人ビビューンのシンドとビリンやスカイライダーのがんがんじいを思い出すわ
昔の特撮にはコミカル・トラブル枠の被り物がプラスされてたよな

64: 名無し1号さん
東映不思議コメディーシリーズという主役キャラがそのままトラブルメーカーな特撮

71: 名無し1号さん
特に愛理さんが絡むと分別をつけない行動を取りがちだったリュウタロス。初期のモモタロスもだったけどこちらは良太郎を怒らせてからはある程度自重するようになった

72: 名無し1号さん
これは、イマジン達。
モモ・ウラ・リュウは言わずもがなだけど、デネブも大概トラブルメーカーだった。

74: 名無し1号さん
地獄兄弟。
ほんと何しに出てくるんだよ君たち。

13年経った今尚。

76: 名無し1号さん
ケータイ捜査官7の麻野瞳子だな
特に恋した時の麻野瞳子に近づくと碌なことが無い
「逃げる恋」と「逃げられない恋」回はそれを如実に表していたな

78: 名無し1号さん
自分で言ってた詩島剛

80: 名無し1号さん
鳴滝、ディエンド、夏みかん、光館の親父
もやしの胃はキリキリ舞い

83: 名無し1号さん
これは割とバリー・アレン
初めてアース2に行った時や過去に早く走る方法を聞きに行った時とか、彼の行動で話が予期せぬ方向に行く場合が多い






オススメブログ新着記事