maxresdefault

0: 名無し1号さん
世間一般や仲間に自らが悪と戦っていることを公言できない特撮ヒーローは変身するとき
誰にも見られないようにしたり、時には誤魔化しが必要になったりと苦労が絶えないので。
流星は当初仮面ライダー部の面々にバレないよう隠れてメテオに変身しなければならず、
正体を明かした後もゾディアーツ側にはバレてはいけない状態が続いて大変だったね。







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  




1: 名無し1号さん
真一少年がこの世の者じゃないと知っていたらダンは躊躇なく直ぐセブンに変身していたかも


2: 名無し1号さん
龍騎ライダー達は正体を隠さないと命に関わるよね
image


13: 名無し1号さん
>>2
真司がめぐみさんにバレそうになった時の心中を察するや……バカで本当に助かった。

6: 名無し1号さん
>>2
愉快犯なサイに凶悪犯の蛇やサイコな虎が襲ってくるからね

10: 名無し1号さん
>>6
令子さんには核心に近付く度にハラハラさせられた。てかそいつらもだけどシスコンに迫られるか消されるかの二択だしね。

3: 名無し1号さん
正体の正体で身内側にだけどオルフェノクであることが仲間にバレるのを恐れてつい偽悪的な意地を張ってしまうたっくん それと死因に起因する猫舌

4: 名無し1号さん
パトレンジャーの前ではあくまでも「ジュレの店員」でいる必要があったルパンレンジャー
DtKgoiuUwAYl4we


5: 名無し1号さん
バレバレなのに挟まれてるけど、
ビルドも元々は正体を隠して戦ってたよね。
中盤…というか年明けからは東都代表だから隠す必要が無くなったけど。

59: 名無し1号さん
>>5
代表戦以降は1ドルク盗んだ犯人→殲滅対象ってなったからより正体隠さないといけなくはなってたぽい映画のエンディングではフードを深めにかぶってたし

7: 名無し1号さん
弓使い、フード野郎、ロビン・フッド、アロー、グリーンアロー
色んな呼ばれかたして大変です...

8: 名無し1号さん
ビラ撒きに行く途中で怪獣に出くわして戦ってたらビラ撒く時間に間に合わなくなって給料アップの話がパァになったジャンボーグAの立花ナオキ
今配信されてるザ☆ウルトラマンでも変身してる間にムツミ隊員が怪我をして他の隊員から責められる話があったな

30: 名無し1号さん
>>8
ジャンボーグAに変身するジャンセスナが自分ではなく会社の所有物でかつ正体を隠していたのでジャンセスナが売られてしまい大ピンチになるという…

9: 名無し1号さん
ウルトラセブンの世界は惑星間戦争で宇宙人は大体が侵略者という設定だったからか、正体がバレちゃいけないってリスクは昭和ウルトラマンの中では一番高かったと思う。

11: 名無し1号さん
即バラしちゃったけどトニーみたいな自己顕示欲の塊みたいな人には正体隠して戦うって大変なんだろうなって思う。ちなみに「I am Ironman 」って役者さんのアドリブだったのを最近知った。

12: 名無し1号さん
メガレンジャーは正体隠すために色々苦労してたな
ネジレジア側もメガレンジャーの正体をガチで探ろうしてる時もあったし

そして正体がバレた時の悲惨さよ……

65: 名無し1号さん
>>12
前年のカーレンジャーと二年連続で敵に正体隠してて終盤に正体がばれて襲撃されてピンチになってたな
でもメガレンジャーの序盤で何回か敵の目の前で変身してたような気が…

14: 名無し1号さん
まぁ正体バレからの家族、恋人が人質にされるのは鉄板だよね

15: 名無し1号さん
正体隠して一人で戦うより防衛隊に正体を打ち明けて協力した方がいいよね!ってなったウルトラマンメビウスは当時は斬新だったな。
実際、正体明かしたからこそエンペラ星人との戦いやウルトラ兄弟との連携がスムーズになって勝てたから、正体隠すって大変なんだなとも感じた。

20: 名無し1号さん
>>15
ただ一般人には最悪なバラされ方をした模様

49: 名無し1号さん
>>20
あまりにも恩知らずな振る舞いは演じる役者さんからも嫌われる始末。「男の風上にも置けない」だけならまだしも「二度と演じたくない」って

107: 名無し1号さん
>>49
恩を仇で返すっていうのがどういうものかを小さい子達に見せるド畜生。
悪役以上の悪役だしやりたくないわな。

16: 名無し1号さん
コミックでは正体を明かしたために散々な目にあったスパイディ。あれは心底同情した

17: 名無し1号さん
昨今では正体隠すヒーローも少なくなったしな。最近だと一番隠してたルパンレンジャー。

21: 名無し1号さん
>>17
元々正体を隠して悪を挫き、弱きを救うって時代劇の流れで、だから日本のヒーローは正体を隠す設定にするという文化論はあるみたいだね。
だから今は時代の変化もあって必ずしも隠す必要なくないってなったから、隠さないといけない設定以外は特にやらなくなったよね。

18: 名無し1号さん
ホームカミングは迂闊にバレるわヒーロー活動と正体明かせない学生生活の板挟みで苦労する描写が多かった

19: 名無し1号さん
定番の「本当に見たんです!信じてください!」「北斗、お前は一週間の謹慎だ」って流れは北斗達が正体を明かしていたら誤解解けている話いくつかあるよね。ヤプール側もそれが分かっている上で嫌がらせしてくるからタチが悪すぎるんだけどね。

50: 名無し1号さん
>>19
北斗の正体を明かしたところで信じなさそうな超常現象を信じない超常現象捜査のエキスパートがいるチームですし

44: 名無し1号さん
>>19
いや、作風的に「なに馬鹿なことを言ってるんだ。お前は謹慎だ」になるだけでしょ。

そして、正体バレ回で「何故正体を早く明かさなかった」とか言われるやつ。

63: 名無し1号さん
>>44
そうなってたら今以上に叩かれてたかもなTAC…

22: 名無し1号さん
龍騎ライダーは一般社会から仮面ライダーの存在を隠してるだけで、当のライダー同士は割と顔バレ余裕だったよね

23: 名無し1号さん
元祖テレビヒーローの月光仮面は、毎回主人公がいかにどさくさに紛れて行方をくらましてから月光仮面になるかに力を入れていた気がする。

24: 名無し1号さん
正体隠すヒーローで一番辛いのはタイガーセブンだろう。主人公が仲間にバレないようにこっそりいなくなるというお約束の展開でも「お前はどこにいたんだ!」とキレられていたし。最終回の正体バレも救いがなかった。

違う意味で辛いのは不思議コメディー。正体がバレるとフライドチキンにされるシュシュトリアン。

36: 名無し1号さん
>>24
タイガーセブンは正体を隠す必要あったか?とは思うんだよな
それこそシュシュトリアンみたいなペナルティがあるわけじゃないんだし…と今観ると思ってしまう

25: 名無し1号さん
苦労じゃないけど、高校卒業後の無職のソウゴ君はおじさんになんて言い訳して外に長い時間出ているんだろうって気になる。

26: 名無し1号さん
ネタバレ
バットマンの正体はブルース・ウェイン

28: 名無し1号さん
>>26
コウモリのコスプレして夜な夜な自警行為働く殆ど人外の怪人変態マンの正体が
超リッチ財団のハンサムイケメンプレイボーイ御曹司な訳がない(白目

75: 名無し1号さん
>>28
しかも何かあるとすぐに逃げ出すようなヘタレだしな

27: 名無し1号さん
正体隠す気が無いけど信じてもらえなかった翔一や渡
正体がとんでもない形でばれた巧
正体をバラされた事を逆手にとった剣崎

106: 名無し1号さん
>>27
五代も俺クウガだからっていってるのに信じてもらえてなかったな
まぁそもそもクウガじゃなくて未確認生命体4号で世間には通ってたからクウガ言われてもはぁ?だろうしな

31: 名無し1号さん
ドラマのFlashとかもそれかな、シーズン4でのデヴォーの罠で法廷に立たされてフラッシュであることを言えば逃れられるけど言ってしまえば仲間や家族が狙われることをフラッシュタイムでアイリスに言うシーンが印象的

32: 名無し1号さん
未見なんだけど、北斗と南が2人で変身していた時はペアのリングを付けていたり、頻繁に任務中に2人で居なくなったりで、周りから怪しまれなかっただろうか?

北斗の言う事を信じて貰えなかった理由は、服務規定違反の常習犯だったからなのかな?

33: 名無し1号さん
メガネ一つで正体を隠せてるスーパーマン
CeZoVPQUAAIwh1b


41: 名無し1号さん
>>33
同僚「身長も顔立ちも・・・いやまさかねぇw」
ってクラーク・ケントに似てるって所までは行ってたけどね

77: 名無し1号さん
>>41
他人のそら似って事で済んでるのかもね
クラークの印象があまりにも違い過ぎて有り得ないって決め付けるのでも
現実的にまぁあるかも

84: 名無し1号さん
>>33
ルパンみたいにメガネに認識障害がついてるんでしたっけ?

100: 名無し1号さん
>>33
たしか暗示みたいなのができるんだったはず

34: 名無し1号さん
マクー絡みの事件に遭遇したら乗馬クラブの仕事を放ったらかしにせざるを得ないギャバン。そんな事を繰り返した結果、給料が数千円…

68: 名無し1号さん
>>34
まあ宇宙警察から給料貰ってるでしょ
と思ったがよく他人に金借りてたな

35: 名無し1号さん
ウルトラマンタロウ最終回
サメクジラに襲われる船を目撃していながら、近くに隊員がいたため変身できなかった光太郎
「ウルトラの力を持っていたのにその力の為に恩人を見殺しにせざるを得なかった」
「だからウルトラマンタロウを捨て、一人の地球人として生きていく」
という流れがいい、ウルトラマンの最終回としてはかなり異色だけど

37: 名無し1号さん
レイトさんは一般人ヒーローの苦労を存分に味わってたな……
防衛チーム所属でもないし、有事の際フォローしてくれる人もいないしで……
DFTj2NyUIAANi11


51: 名無し1号さん
>>37
いざとなると私情優先でゼロが突っ込んでいくしなー。グレートは意見の相違からよく議論になっていたけどこちらは憑依元に業務を放り出させて体を乗っ取るのがまた

56: 名無し1号さん
>>37
ほんと頼むからAIBはレイトさんに謝礼渡してあげてほしい 同じく会社に勤める人間として見ていてつらい

38: 名無し1号さん
本人が不在になる、を自動操縦で克服したガイアの我夢は当時すごく斬新に思ったな

43: 名無し1号さん
>>38
パル優秀すぎるよね

66: 名無し1号さん
>>38
ガイアは石室コマンダーにはほぼバレてながらも、さりげなく気を使ってくれてたな
ゾーリムの頃には我夢も分かってたけど、お互いにはっきりとは切り出さない距離感も面白かった

39: 名無し1号さん
肝心なときにいなくなって
ヒーローが敵を斃してから帰ってくるから
どこに行ってたんだ?と毎回疑われるけど
それでいて敵にやられてケガして帰ってきても
さほど疑われていなかったりしたっけな
まあ敵に敗北して帰ってこないときは
どこに行ったのか一応は探したのだろうけど
ヒーローの敗北の方が優先されていたな


40: 名無し1号さん
変身する時はやられたフリしたり画面から一瞬消えたりして変身シーンを一切映さなかった機動刑事ジバン
終盤バイオロンに正体バレたら街中でも襲ってきたしな

42: 名無し1号さん
自分がオーブである事は隠すけど
自分が普通の人間じゃない事はまったく隠さないガイさんとかいう基準がよくわからない男

45: 名無し1号さん
>>42
馬場さんが現れる直前までは疑われてたっぽいけど

61: 名無し1号さん
>>42
ガイさんは自分に自信がなくて、変身後も含めて自分を「ウルトラマン」と名乗ったのがオリジンを取り戻した時だけという人だから。
過去の経験から周りの人を危険な目に合わせたくないのも合わさって、必死でオーブであることだけは隠していたんじゃないかなぁ。

85: 名無し1号さん
>>61
「ウルトラマン」であることを隠してるんじゃなくて「ウルトラマン」と名乗りたくないのがガイさんなんだよね・・・

ただちょっと不思議なのが、カフェ・ブラックスターの店長や常連客のピット星人、女装趣味のゼットン星人はガイさん=ウルトラマンオーブであることを普通に知っていたこと
それならガイさんである時に襲撃とかあってもよさそうなものだけど、本編開始以前にガイさんが徹底的にその手の連中を実力でたたき伏せて「やっぱ、あいつに手を出すとヤベー」的な扱いになってたのかなとか想像すると結構楽しいw

46: 名無し1号さん
ライミ版スパイダーマンも辛かった
スパイダーマンが親の仇と思いこんでるハリーに隠し続けなくちゃいけなかったんだから

86: 名無し1号さん
>>46
おばあちゃん助けるときに「彼女をはなせ!」って言ってたのおばあちゃんなんて言えるわけないから一瞬なんて呼べばいいか迷ったりしたのかな

47: 名無し1号さん
自分の正体をカッコ良くバラしナイトローグの正体を会話のついでにバラすブラッドスタークとかいう悪党の鑑

48: 名無し1号さん
組織ぐるみで全て隠蔽の猛士。
ヒビキさんは始末書ぐらいは書かされたんだろうか?

87: 名無し1号さん
>>48
あれやっぱ隠蔽してるのかな
まかも出たときあきらがすんなり早退してたの見るに重要機関にはちゃんと話通ってるのかなって

52: 名無し1号さん
シノビの蓮太郎は凄腕の忍者ではあるけどそれを隠す為に妹の前では普段わざと駄目駄目なへっぽこ忍者を演じてたな。おかげでシノビの時に活躍しまくった結果妹がシノビに惚れるという事態になったけど...

53: 名無し1号さん
ルーブ第2話でカツ兄が語った「大きな力を持つことはそれだけ大きな責任が伴う」話。敢えて描写してない作品があるだけで本当は歴代のウルトラマンもその責任からくるプレッシャーに負けまいと戦っていたんだろうか

54: 名無し1号さん
敵にある程度の勘の鈍さも求められる

レゴジョーカー「バットマンとブルース・ウェインって……友達だったのか!?」

57: 名無し1号さん
諸事情で家臣たちに正体隠してたシンケンの殿様。

58: 名無し1号さん
苦労ではないんだけど、Wのどれかの回で翔太郎がアキコに指でW作って「ちょっとダブルしてくる」みたいな合図してたのがかわいかった

60: 名無し1号さん
ドライブは正体バレしてからが面白くなるよね

64: 名無し1号さん
>>60あれ見た時「世間や一般人はともかくやっぱり仲間や協力者位には正体を明かしといた方がいいよな」って思った

62: 名無し1号さん
教師時代の矢的猛は80であることはもちろんUGM隊員であることを生徒や学校関係者(校長以外)に隠さねばならなくて大変だった。

95: 名無し1号さん
>>62
時は流れて25年後。
メビウスの頃にはどちらも当時の生徒たちには周知だったよね。
「もしかしたらそうだったんじゃないか」がいつの間にか確信になってた感じだったけど、不思議と違和感はなかったな。
だからあの感動の再会シーンが。

67: 名無し1号さん
初代ウルトラマンは何で隠してたんだろ
よくハヤタと融合後最終回までハヤタの意識はウルトラマンだったからだって言う人がいるけど、
それだと1話での二人の会話とベーターカプセルを渡すシーンがある意味がなくなるから、
普通に意識はハヤタだと思うんだけどね
やっぱり騒ぎになったり変な検査や実験されないようにってハヤタが気を遣ったんだろうか

69: 名無し1号さん
同居のおじに自分たちがジュウオウジャーであること、一緒に寝泊まりしている友達がジューマンであることを隠し続けた大和
すべてがバレたことをきっかけに晴れてもう一人ジュウオウジャー(?)が増える展開もよかった

72: 名無し1号さん
カーレンジャーは仲間のシグナルマンや敵であるボーゾックにも正体を隠してたな。正体を隠す際に咄嗟に意味不明な事を言ったりして誤魔化すんだけどそれでもシグナルマンやボーゾックは普通に騙されてたな

73: 名無し1号さん
闇照を見てから魔戒騎士が人知れずホラーを狩らなければいけない理由をやっと理解出来た

74: 名無し1号さん
カゲスターみたいな分離変身タイプは数は少ないが独特なトラブルが有った気がする
仮面ライダーWはカラダ係が居たが

76: 名無し1号さん
正体を隠して活動する鬼の皆さんは、社会的にはNPO法人?
偶然その存在を知った明日夢らはともかく、普通はどうやって弟子を集めているんだろ?

78: 名無し1号さん
意外と最後までバラさないバターンは珍しいよね
ライダーだとWくらいかな?

80: 名無し1号さん
恐らく未来の自分から「私の正体はお前だ」みたいに言われて苦悩した我がン魔王。

90: 名無し1号さん
宝生永夢ゥ! 何故君が適合手術を受けずにエグゼイドに変身できたのか!

ヒーローとして正体ではなく自身も知らない真実をつきつけられるパターンもなかなかダメージでかいですよね

91: 名無し1号さん
明かしたら明かしたで大変、ねぇトニー?

94: 名無し1号さん
>>91
国「アイアンマンスーツちょうだい」
敵「レース中鞭で襲ったろ」
敵「爆弾人間送り込んだろ」
双子「お前の兵器で大変なことになったんじゃ!」

トニーは正体明す危険度が段違いですもん…
ヒーロー前にやってたことがどっちかっていうとヴィランよりだし…

92: 名無し1号さん
翔一「あ、わかっちゃいました?はいアギトです」
氷川「んもぉー!なんで教えてくれなかったんですかぁっ!」

97: 名無し1号さん
MIBかメモリーポリスのごとく周囲の一般人の記憶まで消して存在自体を隠蔽してたハリケンジャーやゴセイジャー。

黒子のような支援役や天装術のような特殊な力があれば正体隠すのも比較的楽かな。

98: 名無し1号さん
逆に正体がわかってたからこそ、ほとんど誰もが、別人が変身していることに気が付かなかった斬月

101: 名無し1号さん
>>98
ブラーボ「エレガントさが欠けてる。偽物やん」

やっぱシャルモンのおっさんはすげぇよ












オススメブログ新着記事